足利知足塾 そば屋大海戸おかみのブログ

知足塾の活動紹介・そば屋大海戸の料理、そば屋の庭の花と庭仕事など

つれづれによしなしごとをつづります。

文化祭の作品を預かりに

2018年09月19日 | 知足塾イベント案内・報告

料理倶楽部を終えて、2軒のお宅を訪問しました。

書と刻字の作品をお預かりするためです。

パプさんは、奥様のために作品の裏打ち作業をしておいででした。


パプさん手作りの栗の渋皮煮をいただきながら、、、歓談、つい長居。

(貴重なお時間を、、、、お付き合いいただきありがとうございました。)

この美しさ。ブランディの香りのする栗は、プロ級の味でした。

今年も復興支援の手書きの絵葉書を寄贈していただきました。

皆様にお買い求めいただき、益金は寄付させていただきます。 

ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

続いて、南大町の赤坂さん宅へ。

書道歴40数年。今回は珍しい筆(竹の筆と中国の鳥の羽の筆)で書いた2作品を。

写真は鳥の羽で書いた作品です。

他にもたくさんの作品があり、書への赤坂さんの思いを伺うことができ、私もがんばらねばと励まされました。

今週は展示の準備と花の種まき、、、そば屋の準備で大忙しになりそうです。


コメント

9月17日(月)のつぶやき

2018年09月18日 | どんぐり村便り
コメント

知足塾 仲間たちの文化祭

2018年09月17日 | 知足塾イベント案内・報告

今年は少し早めに9月22日23日24日の3日間開催いたします。

少しずつ、作品が届き始めています。

出品する場合は、お名前をつけて持ちください。

(写真はいずれも昨年の作品です。)

 

24日の午後2時から作品の鑑賞会と交流会を行います。

こんな作品が出品予定です。

写真、書、洋服、編み物、帽子、刻字、竹工芸、陶芸、クラフトバンドなど。

会員さんがどんな趣味に取り組んでおられるのか知るいい機会です。

ぜひ御覧くださいませ。

また、9月24日(祝 月)の午後2時会費はなしで、一品持ち寄りの会といたします。

なお、交流会ではカーボンさん(岩崎さん)と手打ちうどんを作って皆さんと一緒に食べることになりました。

汁も皆さんと一緒に作ります。

参加できる方は、ご一報いただけると助かります。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

コメント

9月15日(土)のつぶやき

2018年09月16日 | どんぐり村便り
コメント

秋の味覚でセットメニュー

2018年09月15日 | そば屋「大海戸」の 料理や催し

旬の栗とイチジクを使いました。

栗ご飯。

栗はみりんと塩で軽く下煮をしてから、黒米も入れて炊き込みました。

参考にしたのは、「子や孫の伝えたい郷土の料理 とちぎ」。

何だか、胸にじんと来る本のタイトル、、、子や孫に残したい、、、。

イチジクのゼリー。

最初に、赤ワインのアルコール分を飛ばして、コンポートにしてから、、、、。

残ったイチジクは、刻んで粗糖と蜂蜜で煮て、ヨーグルトソースにしました。

こちらは、パルミジャーノレッジャーノ入りのオムレツ。

どうぞお召し上がりくださいませ。

 

コメント (2)