自宅からワイナリーまで電車を通す/ヴィラデストへの道

はるかに仰ぎ見る丘の上のワイナリーに心の中で鉄道敷設をする話

バーズのミスタータンブリンマンて本当に霧の遠くから辺縁を伝わってくるような気がする

2011-11-08 23:37:16 | ジョージ・ハリスン


そんな気がしませんか?

霧の遠くから

縁をつたって

遙か聞こえて
くるみたい



作者ディランの

しわがれ声も

貫禄はあるが

やはり
この曲に関しては

バーズが
あってよかった



ディランも
そう思って
ないですか?

リアルでドスの効いた

自分のばかりで
なく

爽やかな

ひょっとして

全ディランの中で

代表曲に
なりかねない

この曲に

イメージに合った
録音があって

よかったでしょう



あのその

『Man gave names to all the animals』

はディランで

いいけれども



しかし

ビートルズ&
ジョージ・ハリソン

ファンで

ジョージが使っていたから

リッケンバッカーの
12弦ギターを買った

ロジャー・マッギン

その

「ロジャー・マッギン以外は
 バーズは楽器もろくに弾けない」

と言われたバーズも



その後デヴィッド・クロスビーは

CSN&Y

で立派な『小指の7th?』遣いの

リズムギタリストに

なったので

赦してやってください



あのリズムギターを
弾く人は

他に誰もいないんだから

みかけが
じじいさんだから
といっても

もう少し
評価して
やりたい
気もします

コメント

何が嬉しかったかと言ってこの二人の関係が壊れなかった事ほど嬉しかったことはないです

2011-10-14 22:26:48 | ジョージ・ハリスン


≪10月12日≫

まあその

私の少年の時代から

時はすぎて

色々あって

彼らにも色々あって



それって

これですけど



あ~あ

色々あって


それでも

この二人が



こうして
並んでいてくれて

なんつうか

これを知ったときほど

安心

したことはなかった

天に感謝
したです

あのつまり

わたしなりに
付き合い
長かったもんで



エリック



16才?

石川遼クンじゃ
ないです

エッ!?

意外な
一重まブタ??



その

哀しみの少年も

ここまでの色男に

なりました



ああ

外見で
人の幸せは

測れない

安心できない

大丈夫じゃなかったんだなあ

ついてて
やりゃよかった

どうして
自分は地球のうらの
役に立たない子供で

ヤツは
誰の助けなしに

苦しみもがかなきゃ

ならなかったか

ついてて
やりや

よかった



しかしまあ

時は流れて

ジョージがなくなったあと

追悼コンサート

主催
クラプトン

そしたら
しっかりものの

オリビア夫人との
間に生まれた
ジョージの息子



ダーニ

父をなくしても

こうして

叔父が
ついていてくれる

強く
ないんですけども

それでも天下の

エリック・クラプトン☆☆☆

だし



ポールが言ってたなあ

昔の仲間が集まっての

今度の追悼コンサート

一人若い
ジョージと生き写しの

ダーニを見ていると

『なんだかジョージだけが
 歳を取らないみたいだね』

と言ってたです



最後の最後に
ジョージと気持ちが通じ合った

ポールも
こうして
追悼コンサートに
参加してます



これも
伯父の
一人だし



ダーニ
まだ少年



ジャンボギターが
でっかいです



いまはね

ダーニも
それなりに
大人になって

エリックは
すっかり
『校長先生』的

ルックスが板について

ポールは
ご存知
齢七十で次のお嫁さん

貰ってねえ

でもやっぱり

エリックが
すっかり落ち着いて

番組で
昔を語っているのが

いちばん

ホッと
するところです

コメント

この人が来てくれて今も居てくれるのは本当に天の恵みだと思う◇これからもよろしくね◇頼んだよまかせたよ

2011-10-14 22:20:59 | ジョージ・ハリスン


 ≪10月12日≫

ああ居た居た

やっぱりいてくれた

クラプトンバンドの

ベーシスト

ネイザン・イースト





一流の黒人ミュージシャン

なんですけど

クラプトンを
守って

くれているんだ



ジョージなき後

彼がいてくれて
本当によかった



なんども
ブログで
書いてますけど

彼はエリックが
アメリカに24才ぐらいで

あの『クリーム』で
センセーショナルなツアーを
したとき

わずか10才で
客席にいて

『ワォ!凄いや!』

と本当に
思ったと言うんだ

人種を超えてねえ



よく
B・B・キングや
アルバート・キングでなく

白人のそれも
イギリス人の青年にねえ

凄い!

って思ってくれたです



それで十数年後
自分も一流ミュージシャンとなり

しかも
都合よく
ベーシストになり

わざと選んでくれたのかなあ

ベース



だって普通
中々黒人の
一流ミュージシャンが

英国人の
ところに
降りてきて
くれないよ

やはりリズムの違い
あるから



初めての時

どうな様子で
やってきて
くれたのかなあ

年下の新人として

緊張して
挨拶したようかなあ

いきなり
ガッシ!

と握手
する感じかな

それともね

『父が息子を
 守りにきた感じかな!』

私には

どうもそう思える



エリックは

事情詳しく
語られないけど

父も
知らないんだ

その父が

反省して

一回なくなって

生まれなおして

守りに
来たのか

おそくなった
すまん

みたいな
感じかな



分からない

たんなる

前世の父か



ネイザン・イースト

ネイザン

そんなわけで

本当に
感謝してます



どうか

都合の許す範囲でいいから

これからも
よろしくね



たのんだです

まかせたからね



自分の子どもの
事だから

ワタシが

まかせた

もないですけど



ワタシ

前世の
通行人です

ひつれい
しました



この輝かしいステージが

いつまでも
続きますように



コメント

『 Something in the way she moves 』の元歌聴きました◇ジェームズ・テイラー今もキャロル・キングと一緒

2011-08-18 19:00:09 | ジョージ・ハリスン


  ≪8月18日≫

こうして

今も仲間として
一緒のステージしてくれて

ほんとによかった



あの『ユーガッタフレンド』
を彼女が譲ってくれたんだって

キャロルが
作ったばかりの

自作のその曲を
先にシングルで
出させてくれたんだって

奇跡的だって
信じられない

あたたかい
行為だって



だから

ユーガッタフレン

なんだなあ



そうか

それで今も
友だちなんだ

そーそー
あのプロデューサーの

あのピーター・アッシャーも

『いま客席のあそこにいる‥』

って紹介されてましたし



そーか

あのとき1969年?
70年?

ピーターが

妹のジェーンがポールと別れて

アップル社の閑職に追いやられて
アメリカへ渡った

というより

そうか

アップル社の第1号タレントとして

ポールとジョージが

ジェームズ・テイラーを採用して

それをピーターが
プロデュース担当に
なったのか

ジェームズが
番組中でそのように
受け取れる事を
言ってました



でもそれから

40年

友だちでいて

よかったです



それで

こないだ知った

ジョージ・ハリソンのあの名曲

『サムシング』の

有名な第1行目

Something in the way she moves

これが

ジェームズの
全く別の曲の

タイトルにして
第1行目

この言葉を気に入った
ジョージが

これ貰っていいかな?

と言って

オッケーされた

という事情

それこないだ初めて知ったんです

ていうか

忘れていた

まだサムシングヒット中ぐらいの
ニュースで聞いて以来
忘れてイタンです



まあその
元歌

今日初めて聞きました
ジェームズの



まあそのう

ジョージのサムシングが
あってよかった

この素晴らしい一行が
世に残って
よかったです

ジョージの本当におかげです



でもジェームズのも
なじめば
よくなるかも

なんども聴いて
しみ込めばね



でんも

デモ

前にも書きましたが

ジョージのテレキャスター・ギターの

フロントピックアップ使用の

くぐもった音

ギターソロの部分の



これそれでいいんですよね

柔らかいフロントの
ピックアップ使用で

その
『光沢を内に含んだ音』

これ三国志
魏史の中に出てくる
表現です

まさに

この音にぴったり



だからその

くぐもった音

テーブルの向こうの

コーヒーカップ2つ向こう
にいる

恋人に

弾いて聴かせるのに

なんとぴったりな
音でしょう



すぐ

むこうにいるんだから

ニュアンスを
抑えて

届けたいですよね



これも毎回
書いてるような
気がしますが

中学生の頃の

安いエレキギターの
フロントマイクなんて

モウヨウとして

使い物になんか
ならなかったです

デモ

大人になって
それなりの値段の

US製のフェンダー・ストラトキャスター

とかだと

そのフロントも

メドルも

ちゃんと
意味がある
クオリティの

音がしました



だから今

架空の

『さだまさしギター教室』
『同じくヴァイオリン教室』

に通って

技術を
身につけ

恋人に
コーヒーカップ

1つ半の距離で

弾いて聴かせるのは

なんと夢のような

ことでしょう



アッ

そうか

夢か

覚めた

そうかどうも

話がうまく運び過ぎたと
オモッタ

そうだよなあ

いままでの
一生からするとですね

いま覚めたのが

夢なんだ



惜しかった

『架空のさだまさしギター&ヴァイオリン教室』も夢だったんだじゃあ

コメント

そうだそうだこの本も買わなくちゃ◇長い年月の後まずまずの美しいところに落ち着いたパティ・ボイド

2011-06-29 20:14:34 | ジョージ・ハリスン


まだ買ってないから

当然この内容知らない訳ですが

でもいいところに
落ち着いたみたいなんだ

この三人の関係



少し前に

いや随分まえに

チェンジザワールドの
後ぐらいかなあ

すったもんだの
三角関係のあと

ジョージとエリックが

仲良く並んですわって
アンプに腰掛けて?

色々ギターの話とかしてて

『重いギターは健康によくない』

とか

あの女子グループのボーカルは?

と思い出せなくて

一緒に

べリンダ‥『カーライル!』

とか声を揃えて
叫んだりして

仲良くって



それで

ああよかった

と思ったけど

そのときジョージが
なんと

とんでもない発言をして

それ

『女なんかに僕たちの
 友情を邪魔されてたまるか』


といったんだ





それはないでしょう!

と思いましたよ

あれほど

二人して

パティ、パティと
争って

パティの大事な
十数年

二十年を使っちゃって



それで

そのセリフはないでしょう



ジョージとエリックのファンの
私でさえそう思いましたよ



それじゃ
あまりに
パティの立場がない

まったくねえ



まあいいんだでも

すべて
よくなったから

ジョージが
ずっともう

まえから
パティと友人としての
関係が復活していて



このような
写真も撮っている

じゃあいいんだ

パティも
新しい彼氏もいて

カメラマン
としても
評価?されていると言うし

長い年月のあと
みんないい関係に
落ち着いたなら

それでいいんだ

おじさんは
もう何も
言う事はないです

エリックも

南の国の面影のある
実の娘が
受け入れてくれて

救われているし

あの頃
もめていときに

こんないい
終わり方になるとは

思って
いなかったんだ

よかったなあ

ジョージと
エリックの兄弟の
関係がなくならなくて

本当によかった

本当に
よかったです

コメント (2)

ジョージの幼馴染が当時ロードマネ助手をやっていてそのハンサムなこの青年がどうしてコレ!になるんだ

2011-03-07 20:22:24 | ジョージ・ハリスン



◇これがね




このハンサムな青年が



これなんだ!

どうしてなんだ!

それが悲しいです

あんなに
ふんわり

ハンサムだったのに



どうして
今これなのかなあ

ほかのどんな


エピソードより

それが
むごい



もともと
ハンサムじゃなければ

そんなに
気にならないのになあ

おじさん

じじいさん



だから



木村佳乃がロンドンへ行った

番組で

その
彼がジョージの
ほんとのご近所
さんだったり

ポールのお母さんに
ジョサンプ

して貰ったなんて

スゴイ
エピソードも

飛んじゃった



人生悲しいです



でもまあいいや

とんだエピソード
拾いに行って

拾ってきました

大事に
味わいます



ポールのお母さん
退場早かったから

エピソード
貴重ですから



あの有名な
アップルビル

アビーロードスタジオ

そのスタジオ建築の際の

無理な改造のせいで

今は中ぜんぶ

崩落して

ガレキだそうです

外側が残ってるだけ

キケン建築物

それはややショック
残念です

コメント

ですからこの衰えないロイオービソンの美声をこの歌の歌詞にしたかった◇

2011-02-24 19:04:56 | ジョージ・ハリスン


このトラベリングウィルベリーズの

この歌を
『 Handle with Care 』

ジャパン語の歌詞にして

オービソンの
衰えない高音の

伸びやかな
賛辞にしたかった



それで

◇ 年取って
  全てがボロボロに
  おとろえて

  もう少しも
  昔のようじゃない

  でもひとつだけ

  あの頃と
  少しも変わらない
  ものがある

  なんて幸運なんだ
  それを今
   
  君に聴かせたい

  ◇

  と言って
  この後に続く歌詞が

  ≪君に聴かせたいのは
   この俺様の高音

   伸びやかに響く
   この美声 ≫

  ◇これじゃあ
  なんだか
  感動の歌詞にならない

  そこは

  ≪少しも変わらないのは
  君への愛
  心から今君に歌う‥≫

  みたいな
  ことになる

  困る

  そんなの先生の前に
  提出できないよね



だからやっぱり

ここはひとつ

歌詞に採用するのは

  ≪今きみに聴かせるのは
   俺様の美声≫

かなあ

そりゃ一発で
印象に残りますよね

記憶に残る



じゃあこれで行くか

ロイ・オービソンしか
歌えないですけど

エルヴィスなら
歌えるが

外見それほど
衰える前になくなったから

さいご太る
直前までなら

老境とは
言えないよ

エルヴィス

体の内容は
充分ボロボロ
だったですけど

でも

そうは言いたくない

『美しい声は最後まで彼を裏切らなかった』

の墓碑銘を見れば

そのたびに

私の心は

『 Gently Weeps 』

する事ですし



まあだから

ロイ・オービソン

老境の

貫禄と愛嬌で

『どうだ俺様の美声』で
いいよね

なくなる
数ヶ月前なんだから

気持ちを大きく
受け入れたいと

思います

コメント

また検索して一晩中『トラベリング・ウィルベリーズ』を聴いていました◇

2011-02-23 23:48:47 | ジョージ・ハリスン


あの

声は少しも衰えない

美しい高音の
ロイ・オービソンの
ミドルのパートを
聴いていました

あの年になって

キャリア最高の
録音を
残すなんて

幸運な
ていうか

さすがの実力の

オービソン





歌声って
ほんとうに

毎日訓練をしてきた人には

衰えはこない



人体が楽器だから

年齢の壁は
歌手にとっては

きついだろう

って1974年に
言われていたのは

まちがいだった

聴いたことはないが
有名なオペラ歌手の

コッソットは
こないだまで

おばあちゃんで
現役だったよ



ロイ・オービソンは
声より

命の寿命が
先に尽きて

このあとすぐ
なくなってしまった



ジョージが無理に
連れ出したからだ

でもそのおかげで

キャリア・ハイ

の美しい歌声が

こうして残ったゾ

軽井沢に
行く間1時間03分

全時間
聴いていたいです

これ一曲





大御所ディランも
元気です

よくぞ
ジョージの催しに
天下の君が

駆けつけてくれた

と思って
感激したものだが

事情を良く知ると

もう大御所も
単独ではお客が入らない
コンサート開催が
出来ない

という不遇の時代も
あったそうで

みんな色々
大変だったんですねえ

でもまあ
遠いところ
駆けてきてくれて

有り難い



ところで

これあれだろうか

ツタヤダウンロード会員で

引っ張ってきて

CDで焼けば

クルマのカーCDで
聴けるんだろうか

そういう理屈だぞ

世の中で
言われているのは



やってみよう



だめでした!
難しい

相手にされてないみたい

よく説明して
貰えてない

今日の信濃毎日新聞に出てた

ワンセグを
自分で見れる3歳児

みたいな人を
相手に
取り説文作ってるな

ツタヤはじめ
ダウンロード業界は

『年寄りにも分かるダウンロードガイド』

ってほしい

ツタヤでも
アマゾンでも
年寄りを相手にすれば

巨万の富なのになあ

首つっこんでこないで
順調に昇天しろ

みたいな態度では

自分が損する
だけだと
思うんだがなあ



えー

みんなは
出来てるのかなあ

ほかの年寄りは
どうやってるんだろう

ワケわかんない

みんな順調
なのかなあ

コメント

ドノヴァンの緑ギター☆

2010-01-31 21:02:41 | ジョージ・ハリスン


あー
もしかしたら33年振りの
ドノヴァン

しかも緑色のギターだよ!

ちょと新鮮☆

しかも歌ってる曲が
あの大事なブラックバード

おおお感慨深いです

どうしたらいいだろう

ドノヴァンがレノン氏に
アコースティックギター奏法の

スリーフィンガーを教えたのは
知ってましたが

それで『ディアプルーデンス』
とか『ウォームガン』とかねえ

ジョンは作ったですけど

そうですか
ポールもでしたか!

ていうかポール
スリーフィンガー
知らなかったのか!

だってねえその
友人の金ちゃんが
スリーフィンガー弾いてたの
69年だぞ

ポールと2年しか!違わないのか!

ていうか細かく計算して見ると
9ヶ月くらいしか
違わないぞ

ポールなにやってたんだ!
無知?といっては
なんだが

でもねえそれに近いかも

いやいやそんな事は無いだろう

『奏法を取り入れるように
 勧められた』というところ
 なのでは?

ジョンはともかく

そうジョンはともかく

レノン氏は無知で結構
存在に無知がなんの影響も
与えないような気がするですが



でもねえポール

それにスリーフィンガー
中指参加させられなくて

2本でやってたじゃないか

ブライアンメイが大空をバックに
ソロを弾いた
女王陛下コンサートで



まあとにかく

はー

名曲はつくりました

私の憧れのブラックバード

もう一度レンシュー
してみたいものだす



それにしても
ドノヴァン

あれー?
全然変わってない

基本的に
昔のままです

変だなあ?

私よりずっと年上の
はずなんですけど

あれー?

病み衰えたのは
ホントに自分だけなんだろうか?

ドノヴァン

もう引退状態なんだろうから
個人的に呼べば
来てくれるんじゃないだろうか

と真剣に
思ったものですけど

ほんとに冗談で
1万5千円でウチに呼ぶ
とかじゃなくて

経費うんちん滞在費
べつ

手取り250万ぐらいで
案外OKしはしないか

と真剣に
思案していたのですに

だって古いスターたちも
スティービー・ワンダーとか
キャロル・キングとか

あそこまでデカクなっちゃうと
ダメですけど

表舞台から消えて
33年だ

引退状態の彼なら
オーケーじゃないだろうか

憧れのドノヴァン
兄弟のドノヴァン

友情で250万手取りで
来てくれないかと

思っていたですのに



そうしたらドノヴァン

どうも引退状態じゃ
なかったのか

日本まで聞こえて来なかっただけで

それなりの活動はしてたんだろうか

ウチまで
なんの連絡もこなかったし
メルアドもなにも
知らないし



あーあ

そうかサマーズの三村ぐらいの
活動はしてたのかなあ

ミムラの活動
イギリスの一般家庭には
伝わらないだろうからなあ



そうかダメか
ドノヴァン

ポール氏と41年ぶりに
共演したそうだからなあ



このNews?は
ブログ『ポール交遊録』
http://blogs.yahoo.co.jp/myokazu2005/folder/1477203.html
サイト名『地球の果てまで』で知りました

詳しくはどうぞそちらで
現在はドノヴァンのブラックバードの
動画も見られます

コメント

クラウス・ブーマンのTV番組があったんです◇どうもブーちゃん才能がホントにあったみたいなんだ◇

2010-01-31 20:03:37 | ジョージ・ハリスン


ビートルズのドイツ時代の友人
本来画家志望の

クラウス・フォアマンとも言い
ボアマンとも云われ
ブーアマンと云うのもある

私は友人の金ちゃんと一緒に

ブーちゃんと呼んでいました



このブーちゃん
有名な『リボルバー』の
ジャケットデザインを手がけ

たまたま友人が
ちょっと才能があって

ぐらいに思っていたら
1970年には
ちゃんとプロとして
ベースギターが弾けるように
なっていて

ジョージの
あの!『オールシングモストパス』では

立派にミュージシャンに
なったですよ

偉いなあ
『アートオブダーイング』の
ベースよかったなあ



でもそれから
歳はながれ

もう白髪のおじいさんになって

ジョンもジョージも
いなくなった今

まあ『ビートルズを良く知る人々』的
ニュアンスではあるけれど

独立して人生を追う
番組をこのたび
作ってもらいました



それで見ると
画家として
ミュージシャンとして

ちゃんとした
才能のある人だったみたいです
ちっちゃいダビンチ的な

そういえば
そもそもドイツの酒場で
酔っ払い以外誰もいないホールで

ビートルズを
発見した最初の人間が彼だったです

それは
彼にブーマンに
才能があったからでしょう

いま
たった一人生き残って
(いやそういう訳ではないですけど)

こうして海岸を歩けば
彼の中のちっちゃい
ドビンチが
分るような気がします

よかったじゃないか
ブーちゃん

「他の人生があってもよかった」

見たいな事をいうているけど
いちばんいい所を歩いたような
気がするよ
ブーちゃん



この画像の海岸は
ジョンがニルソンと一緒に
ドタドタ音が良い
『プシーキャッツ』のアルバムを
作ったトコロです

ブーチャンもベースで参加

ジョンが酒で荒れてて
静かなブーちゃんは
困ったらしいです
ニルソンも付き合わされて
血を吐いたって

金ちゃんが言ってました

そこをブーちゃん
海岸を歩いて
案内してくれてました

コメント