自宅からワイナリーまで電車を通す/ヴィラデストへの道

はるかに仰ぎ見る丘の上のワイナリーに心の中で鉄道敷設をする話

運河超えのマリー◇

2010-09-30 23:43:30 | びっくりすることばかりで




ある珈琲店の

居合わせたお客様の奥様が

お話してくださいました



その奥様は

豊洲?葛西?
ベイエリア

に住んでいらして

よく

ディズニーランドが見える場所まで

やっぱり自転車で
走られるのだそうです



そしてスゴイ話

伝説になっている
スゴイ女性の話を
してくださいました

その女性は

いわゆるママチャリで
普通の自転車なのですが

立ちこぎもせず
すわったままで

運河を超える
高架の橋を

運河地帯だから
何本も何本もある
急坂の高架の坂を

まるで巨大なゴム動力に
ひっぱられるようにグングン
ぐんぐん

登っていって
しまうのだそうです

それを見た
ツールドフランス的な
レーシングスーツに身を固めた

お兄さん方も
唖然として

口を空けているのだそうです



その奥様も
目撃されているそうで

その女性は
案外気さくで

坂の頂上で
その選手方とお話したりして

そして

なぜか
ス大豆

酢大豆の
小さい紙パックを
くれたりするそうです

それで
長い髪をひるがえして

あっというまに
坂を下って
消えてしまうそうです



ウーンそれ

やっぱり
元選手だと思うんだ

だってそうですよね

やっぱり太ももとか
選手並みでしょうに

なんかどうでしょー

長い髪っていうから

マリー・ジュウガーの
様かなあ

髪を風にひるがえして
坂を降りる姿はモデルの『cica』の様かなあ

それは想像するばかりですが



そう奥様に
お話しましたら

奥様はニッコリ
うなずいて

私に

このひよこ豆パックを
下さいました!



奥様が帰られてから

それよく考えたんですけど

それ

あれ

奥様

ご自分のことを
おっしゃられた

でしょうか

あの悠然とされた笑顔は
たしかそんなふう
だったぞ

うーん

分からない

聞かなかった



それにこれ

ひよこ豆だし

コメント

うーむ◇いやなタイトルだな

2010-09-29 22:45:54 | それならしかたないね


今日はじめて

母親をいちにちデイケアー体験

の家に置いてきましたが

なんだか

オバステ



その『行為感』が似てて

それを振り払うのに

えらい苦労をしました



ていうか

振り払いきれないです



それで

迎えにいって

迎えとってきた
母親に

ねえさんの店の
特製くるみクッキーを

一枚持たせましたら

『これは高級なクッキーだ』

と言いました

『丁寧に焼かれている』とも



おお!
そういう事が

分かるなら

老人症などと
どこが言えるのだろう



うーん

きっと
まだまだやり様が
あるんだよ

こちらの
応対次第でねえ

まだ
心は生きている

ていうか

生きていないように
応対していたのは

息子だけかも
しれないなあ



まだ足は
勝手に郵便局へ歩いて行って

大立ち回り?
を演じる訳だし

こうして
ねえさんの高級クッキーは
キチンとした
指摘をするわけだし

まだみんな

神経も
足回りも
生きているんだ

生きていないように
扱っていたのは
息子だけ

ああ私も歳で
涙腺から鼻の鼻腔へ
排出される

涙の管がつまって

それで左目だけ
涙が外にあふれ出る



これ医療用の
針金みたいなもの
眼科で通してもらって
治すんだ

むかし叔母さんもやってたっけ



でもまあその的確な
クッキー批評の件

さっそくねえさんの店に行って
報告しましたよ

ねえさんも
偽りのない
子供や老人の美味しいの
声が
いちばん嬉しいでしょうし

コメント

幸せは劉備が益州を陥してから関羽が荊州を失陥するまでの四ヶ月半◇

2010-09-28 22:57:04 | それならしかたないね


このあいだ

もしかしたら

とんでもない

トテツモ▼×□◎Й

いいことがあるかも知れなくて

これで今までの苦労が
消え去るか

と思われましたが

そういう事がありましたが



いやマテマテマテ

と私は思いました

そんなね

良いことが
今のこの状態に

さらにある様な事は
ないと

思うんです

人間そんなにねえ

あれもこれもふたつもなんて

ないと思うんだ



それでこういうとき
いつも思い出します

中国三国志の

劉備が

益州を攻めて
手に入れて

それで重要都市
漢中まで手に入れて

兄弟の関羽が治めている荊州とあわせて

最大領土

をおさめて
いわゆる我が世の春
状態になって

それで
それが続いたのが

わずか四ヶ月半

もろくも関羽が敗れて
命と荊州を失うまで

正確には
いま確認しませんが

確か四ヶ月半



そういうものです

きっと



どうも神様は一個

ものを与えれば

一個回収と

一個返しなさい

とそういうことを
なさる



どうにもならない
かならずおっしゃる

おでこの上を通る
ブルドーザーには

抵抗できないです



そーそー

身近なところでも

私には

我が家にめずらしい

あたたかい心の
素晴らしい甥がいますが

その甥が生まれたとき
私の父

甥のじいちゃんは

喜んで

苦労だけだった父の人生で

すべてが報われたように
喜んで

それで
四ヶ月半で
なくなりました

『満足したー』
というのが
最後のセリフでした


あれ?『たんのうしたー』

だっけかな?



だから
生まれるのが
間に合ってくれて

ほんとうによかった

だから
それでいいんですけど

でもやっぱり
四ヵ月半



あの時も

劉備と関羽の
四ヶ月半を

思い出しました



だからヤダヤダ

ひとつデカイ
幸せが
天井からころげてきて

それで
じゃあ代わりにと言って

今ある最大の
幸福を差し出すのは

それはイヤです



だから考えたんですけど

こんどの幸運が

たとえ本当でも

私はそれに関与せず

当たらず?
触らず

関知せずに

スルッと
スルーしようと

思います

決めました



だからと言って

いまある
その幸福が
賞味期限切れで

ブッブー



終了のブザーが鳴っても

それはだとしても

どうか見逃して
もらうのを願うくらいしか
ないです

私にはそれは

如何ともし難いです

コメント

桃カフェねえさんが『必ず晴れた日の夕方行くように』と言われた訳がわかりました『ローカルベンチ』パン店

2010-09-27 20:16:39 | モモカフェ/フルール・ド・ペシェ


桃カフェ/フルール・ド・ペシェねえさんが

かならずね

夕日の午後に
行ってらっしゃい

と言われたのですけど

行って見て

その意味が分かりました



見てください

このパンにあたる
夕日

古くなつかしい
木の枠ケースや
ガラス戸にあたる
夕方の日の光

ああこれはね

一目で
その意味が
分かりました

来てよかった

くねくね細い道を
探して
たどり着いて
ほんとうによかった

前回じつは
雨の暗い日に
探しに来て
見つけられなかった

あの日に
見つけなくて
よかった

今日でよかったです



店の建物には

あなたの入るとびらは
ここではありません

みたいな意味の
表示が
まずあり

その指示に従って
庭に回ると
なんとも一目で

見つけた!感のある
階段と入り口があります



そうするとそこにね

きれいで有名な奥さんと
キリッと眉目の澄んだ
ご主人が

いらっしゃいます

そして
それでこのパンの
木枠ケースなんだ



やられましたね

まったく
よく作りました

なんでも
話を聞けば

このパン店舗部分の
張り出しは

ここだけ新築
追加部分なんだそうですけど

わざと古く見える
ニスなどを使い

また肝心などっしり戸は
2枚これは
古物件?を探して
持って来たそうです



なるほど
効果が出ている

ねらいぴったりです



それに反対側の戸の
この奥の
ここから見える

縁側!部分が
また素晴らしい

そそられる

このここの
室内部分は

イートインに
なるそうですが

この縁側部分こそ
素晴らしいです

ほらここです



ここに
座布団を敷いて
イートイン

したいものです



さてさて

肝心のパンですが

滋野ブレッド!

名前がいいです
滋野駅しなの鉄道
そばですから

それにこの体裁
買い易いサイズに切って

焼きたてはエチレン袋に

エート

きゅっと締めないで

オープンにしている

このルックスが良いです

地元の名前をつけた

櫻井アンパンもあります

そういうのがいいなあ



それで全体に

昭和30年代の
イメージあります

それで胸を
ちょと締め付けられ
ますかねえ

まあご夫婦
若いのに
年代

どうしてか
この時代を
選ばれて

どうしてか理由は
まんだ聞いていませんけど

結果として
成功しましたねえ

やってみて
ここまでうまく
出来るかどうかは

図面や
頭の中だけでは
分かりません

分からないと
思います

実際に出来て見て
実現してみないと

本当のところは
分からないです

若干の
結果オーライさえ
あったかもしれません

そうでないと
この出来のよさは
説明がつかない

これを
頭の中だけで
机の上だけで
やられたら

それは誰もかなわないです

頭の中で
長い交響曲の始めから終わりまでが
同時に鳴る

というモーツァルト
みたいな話になります



まあとにかく

この日に行ってよかった
雨の日に最初にいかないで
よかった

夕日の午後に行きなさい

と言ってくれた
桃ねえさんも
偉いものだ

魂があるのだねえ

作ったひとも

そのお客さんも

まったく感服する
ところです



それでパンの味の
話はまた次回

今は
あのずっしりした
ポテトとかはいった
料理パンが
美味しかったです

滋野ブレッドと
櫻井アンパンは

紹介してくれた
桃さんにお礼であげました

コメント (2)

久米宏が真紀子おばさんと空撮テレビを見る番組をやっていましたが◇

2010-09-27 19:53:19 | これはしんそこいけません


これ前回は

おばさん役は

黒柳徹子でした

そうですか

あれ久米・黒柳コンビの
一回だけスペシャルじゃなかったんだ

こうやって

毎回

ゴッチン級
重量おばさんを
ゲストに迎えて
ああだこうだやる

というのなら

次回は
生存うんぬんは別として

次回は
ジョルジュ・サンド
かなあ

重量級おばさん
探さなくても

豊富に
数いるけれど

あんまりひどいのを
出してこないうちに

海外班に逃げて
もらいたいです



まあ黒柳氏との

九品仏、自由が丘

などの空撮回顧は
とてもよかった

もう一度みたいです

こんどの真紀子氏と
早稲田同窓の

高田馬場、早稲田大学構内も
とてもよかった



でもとても
怖いもの見たさ

で思いますが

黒柳、真紀子、両氏
を一編に

両脇に抱えた
久米宏は
どう交通整理
するのだろう

怖いもの見たい



でもいいです

平和がいいです

すみませんでした



もう一回見たい

優れた番組でした

それが言いたかったです

再放送
どうぞ
お願いします

コメント

きれいなごはん

2010-09-26 22:24:46 | ヴィラデストのこどもたち


私はこの日

ヴィラデストのカフェで

カフェのAさんに

『私はこの頃スーさんのたわわ店に
行ってないので、あなたが行って
ごぶさたしてます、って言ってください』

と言われ

そうですかと思って

行って
そのように『スーさん』に

お伝えしましたところ

スーさんに
大ウケしました



まあそれで

ちょうどお昼を
食べる巡りあわせに
なったので

メニュー黒板の前で

キロカロリ制限の身を鑑みて

絶句

していましたところ

心優しい

アーナンダーが

じゃなくって

スーさんが

ロールキャベツの
あっさり白御飯なら
つくれますけど

それにしましょうか

という意味の事を

言って下さって



それでそうお願いしましたが

これがなんというか

あのですね

むしろ食べた後
分かったですが

きれいなご飯



完食した後に

体がすっきりしている

なんだか

ああ高栄養濃密カロリーを
食べてしまったとか

欲望に負けてしまった

とかの

自己嫌悪感がない



適正な

きれいな食事を
しました

って感じ



これでは

キロカロリ数値はもとより

自己嫌悪で
上がる分の数値も

まったくない

だって

心から気持ち
爽やか

犯罪を犯した
気持ちは
さらさらしないです



そうかやっぱり

イタリアン
とかでなくって

和食系の食事が
いいんだ

こんな御飯なら

病気も普通に
治ってしまうような
気がします



なんだ

十年間この食事だったら

数値も



とか

とんでも安全な
ところに
いたでしょうに

ああざんねん

まあ
いまからでも

このわしょく御飯に
すれば
あと余命
のびるような気が
いたします



なお

この右手前の
かぼちゃスープ

スーさんが
少し待ってくれれば
お味噌汁もつくれます

と気を遣って
くださった

かぼちゃスープ

ふしぎなことに
味がですね

テンプの小さいスプーンで
食すると

まあその
普通の味で
美味しいですけどね

普通に思ったんですそれが

ああ入れ物が
ティーカップなんだから

と気がついて
ティーとかを飲むように

口をつけて
飲んでみましたら

オイシイーッ!

ぜんでん

全然味が違う!

スープが直接
口の奥までスッと
スピードをもって
入ってきて

味も香りも
おいしいッ!

これは驚いたです



それですねえ

あの『ワイングラスで
ワインの味が違う』

の話を思い出しました

たぶん
そういう事ですよね

それで
ティーカップなんだ

やっぱり
なんでも
プロのセッティングには

意味のある事で



そーそー

スーさんに
おみやげ持って行って
よかったですな

ねえさんの
クルミクッキー



一枚食べたら止まらない

私にはキケンクッキーです

なお

スープの件
スーさんにお話しようと
思ったら

トタン

お客さんが
怒涛の音を立てて
数組入ってきて

あっという間に
満席

もうそれどころでなくって

『きれいなご飯』

とだけ話して
退去して

まいりました

コメント

名前が名前なので注文多いかどうか心配なパリのミント水『マンタロー』

2010-09-25 22:42:53 | ヴィラデストワイナリー


まあ多分パリだと
思われます

フランス・ミント水



心配だなあ

注文あったかなあ

もう夏じゃなくなったし

私がこうして
2回注文しただけで

終わるのでしょうか

まさか



今日もあの有名な?

『お料理仕様ホッドドッグ・プレミアー』

注文いたしました

やっぱり

おいひかった

これを普通に毎日
自分の近所で
食べられる

という訳にはいかない
ものですか

話に聞く
イタリアの

ミラノとか

都市の名前からして
うまそうな

そういう街の
ピザ

とかは

そういう事でしょうか

自分の部屋から出て

数歩で

そういう店があり

ピザ、パスタ、ジェラート

食べられる
みたいにねえ

そういう風に
ならないかなあ

早くそういうふうに
なってくれないと
寿命終わって
ひんじゃうぞ自分

イタリア
フランス

みたいに食文化の
水準が上がらないと

どこでもプレミアードッグが
食べられるのは無理?
でしょうか



でも

たこ焼きなら

大阪なら
それは叶っている

たい焼きなら
佐久小県地方でも
叶っていると

うわさは聞きます

まあそうだなー

そうだそうだ

だから
クルマで23分で
これが食セルのは
だから叶っているんだ

たとえ現在は土日だけでも



まさか
セブンイレブン全店で
これが叶う
というのは
ちょっと
欲張りすぎ

よくばりじいさんになると
よくないぞ

へんなじいさんである
今は

よくばりでない

ところで

採点ゆるくして
もらわないと

実際いいところがない



欲張りは
来世にしよう



それで『玉さん古書店』は

『ねむの木』下から
引っ越して



ショップ壁ウラ?

の日陰の位置に
来てました

まーそーそー

本がいたまない
ですもんね



今日は魅力的な浜美枝氏と
ソムリエーの仕事の本が
出てました

買わなかった

お客さんがどっと
寄ってきたので

逡巡しました

ありゃ今画像をみると
魅力的です

どうしたことだ



さてワイナリーは
収穫直前の
静けさで

今日このように
爽やかに晴れて
風が吹き抜けて
ほんとうによかったです

ここへ来ての
夜の寒暖の激しさが

たっぷりの
好影響に
なったことでしょう



このあと
お隣の『リュードヴァン』のカフェに
寄って見ましたら

こちらではもう
収穫始まってました

オーナーは
なんだか余裕で
ありました

まあKオーナー

最新のイタリア製設備ワイナリーと

幸せと

どちらもイッキに
手に入れるなんて

まあ幸せは
どちらか
ひとつにしてと

私はセツにいいたい



でも仕方がない

幸せなものは
しょうがないですよね



そーそー

またそのお隣の

ニックさんの『はすみふぁーむ』ワイナリーも

きょう収穫
今日から始まって
いるそうです

いよいよ
その季節です

醸造家の方々

さぞ腕のなることで

コメント

ヤァ!黒谷友香だ◇やっぱり綺麗だなあと思ったらこの万葉の先生が語り口がとっても良くって

2010-09-25 21:35:00 | それならしかたないね


語りくちがですね

ソフトで
分かりやすく発音して

あのなんと言うのかなあ

ゆっくりで

けっして遅すぎもせず

聞いていて

とてもよく
胸に入る

おおいい先生だ



見かけによらず

ユーモアもあり

天下の美女生徒を
前にして

決して
汗をだす事もない

ここが偉かった

まあ内心は分からないですが



上野先生
というそうです
教授

黒谷友香に
万葉解説に紛れて

メルアド教えてくれ

などと言ってるぞ

黒谷も
先生ならいいです

なんてオッケーしている

あああああ

万葉やっておけばよかった!



今から
なんとか
ごまかせないか



ああでもやっぱり
黒谷
キレイだなあ

今まで
いっぺんも
キレイだと思わなかったことはなかった

キレイだと思ったことしかなかった

日本語ややこしい

きれいだと思わなかったことはなかったか

外国語にどうやって訳すんだろう



それにしても

いまから
万葉教室

ああでも黒谷嬢は

農業もやってましたよね

ミニトマト作ってます

で案外いいんじゃないでしょうか

そうだ
夜が開けたら

あの放置したミニトマト

どうなっているか
見に行こう

今年は
植えたところで

病気で力つきました

コメント

これが私の9月24日◇

2010-09-24 22:48:42 | 大・中・小・豆


画像が沢山貼り付けられるように

なったので

画日記が描けますね

まず今日は『わざわざパン』新作

このステッキが
目を惹きます

『わざわざブログ』に出ていた
大量ドライプルーンも
この中のどれかに
ごっちり入ってます



それで

これが今日の『棚うらコーナー』の景色

ますます水色のシルエット?
は冴えてます



その後

わざわざの台地を降りて

いったん千曲川の底を通り

またサンラインに上がって

真っ直ぐひたすら突っ走ると

このこばやし農園の畑はあって



販売機わきの
この機嫌のわるいロボコンはいます



いますって言うか
今日気が付きました



こっちの
縫いぐるみイヌは
前からいます

去年よりやや
扱いがわるくなっている

場所がしょぼいです

こんごやや心配



それでねえさんの店の
前のこのブルー



このプジョーのブルー

美しいです

ときどきこの店で
見る訳ですが

まるで蝶でも運良く
舞って来たみたいな

希少さで

そういえば
水色主体のアゲハって

いないですよね

この辺では見ないです
黒アゲハの差し色で
水色ブルーが
あるくらい?



暖かい色合いの
珈琲セットを頂きました



それから

順々に周って
着きました

マダムのスープ店では
なんだか

このスープで

昔見た絵本の
壁紙を思い出しました



こういう部屋の
壁紙だったんです

このかぼちゃの黄色の
四角くちりばめられた
図案?を見ましたら

そのときの絵本を
思い出しましたです

あれ探せばまだ
あるんじゃ
ないかなあ

探してどうする
という気もしますが

探索してみつけて
取り戻して

自分のものにして

余命あと2,3年
というのはどうか?

まあいいような
気もします

よっく
覚えているこですし



これで

この日の9月24日は?
終わりました

あー
沢山貼り付けできて

よかった

画像はたくさん
あればいいって
訳じゃないですが

出来ないって言うのは
あれですよね

コメント

人生◇生き地獄のいちばん軽いぐらいの処◇普通との境目くらいのトコロって一言でも言うと

2010-09-23 23:31:07 | それならしかたないね


神様が

神様の遣いが

タタタッと
駆け寄ってきて

『何を言う!』と

『キミの今は幸せのかなり上のほうの
 状態だぞ、それがわからないの!』と言う



一瞬の余裕もないんだ

一瞬のゆとりも許してくれない

タタタッ

と来て

自分のやりかけの仕事を
放り出してまで

駆け寄って
忠告指摘しに
寄ってくる

来なさる



そういう訳じゃ
ないんだけどなあ

ちょっとグチを言えば
すぐまた元気に
なるのになあ



でも正式な世界では

そういう余裕は
少しも許してくれない

なんか神様に

『指導すべき対象』として
きっちりマークされている感じ

よいことを
積み上げた実績が
ないからな

この世で努力した
功績がないからな



積み上げたものがあると

神様も

『ほぉー』とか言って

自然に信頼度が増えて

マークがゆるくなるんだ



人間実績かなあ

生涯積算賃金?



しかし昔

気持ち温かいスナックの
ママさんに高校生の
可愛い娘がいて

ママさんが一応
私に気を遣って

一応『手を出すんじゃないよ!』

と言ってくれたのであるのに

こっちだって
ポケーと聞いているだけであるのに

店の店員ねえさんが

かならず
すかさず

タタタタ

と走ってきて

『向こうにも選ぶ権利がある!』

といいに来るのは

ほんとうに今回の件に似ている



その神様(の使い)だって

カラオケの設定とか
仕事やりかけているんだろうに

それを放り出して

長いカウンターの向こうを
走ってきて
毎回!言いに来なくても
いいのになあ

と最後の方には
思いました



今回だから

それを思い出しました

私の今の状態は

べつに『生き地獄の普通との境目の軽いの』

とか思ってる訳じゃないです

よく分かってます

イチバン大事なものの

上から5つぐらい
20年保存
延ばして頂きました

ありがたく思っています

かたく



ただいまちょっと
言ってみただけです

ヘルプのおねいさんに
間髪いれずに
訂正指導に来られても

文句言いません

お世話なってます

あいすみませんでした



息抜きのセリフは

何かヘルプおねえさんの

基準に触れないものを
考えましょう

コメント