自宅からワイナリーまで電車を通す/ヴィラデストへの道

はるかに仰ぎ見る丘の上のワイナリーに心の中で鉄道敷設をする話

かなしい

2008-07-31 21:26:52 | それならしかたないね


また月末になって
また給料が出て

そうすると
一万円札がサイフの中に復活し

くどいですが
それって
アーサー王物語に
例えると

肩幅の立派な
騎士たちが

いちいち
名前をあげると
ランスロット、ガウェイン、ライオネル
ヘクター、若いパーシバル
たちが



それが
例によって
また

玉ガソリン商会に
立ち寄ると

帰ってきたばかりの
あの立派な
ランスロットが降りて行って
玉商会はそれで

「お釣り」と称して
ネコとバッタと虫みたいなものを
バラバラとよこす

これは

おかしいではないか

といつも思う

なんで
どうして
あの立派な様子の
騎士が一人降りて

ネコや虫やバッタが
クルマの中に入ってくるか



それにあの
デカ四駆自動車って
100リッター入るのですよ

そうすると
つまり

ランスロットとパーシバルが
二人で降りて行って

それで玉商会は
ネコ2匹とバッタとゴミ虫
数匹ですか

クルマの中ワンワンだ



今日も
末日なのでハッとして
しょうがない
50リッターと
農機械用のタンクに10リッター
入れて来ましたら

ランスロ一人では
足りなかったなあ

ていうか
ランスロ札がなかったので

小ランスロ札と
ギネヴィア札を足して出して

それで足りず
ネコとバッタは
もらえなかった

でも特別サービスで
2円引きになっているのですと

ちからなく
「それはラッキー」と
私はお愛想を言いました



まーいいや
きょうはねえさんから
暑中見舞いのメールがきたきた
いいこともあるじゃないか

草刈りも2タンク分やったしな
畑もキレイになってくると
希望が出てくるなあ

きっときれいな
管理された緑の
草生栽培の果樹畑にするぞ


あの
あれですね
桃とガソリン
交換だめでしょうか?
コメント

これとんがり帽子の兄弟が初めてお店にきて看板を見ているように見えませんか?

2008-07-30 22:15:45 | ミシェール・レノン


見えませんか・
そうかなー
見えるんだけどなあ

さてそれはともかく

このあいだ
お店に行ったら
近くの別荘の奥様が
お一人でおられて

ご自宅が調布だとおっしゃる

私は調布といえば
もう『前カンブリア紀』ぐらい昔の

あのおいしい
カレー屋しか知らない

それでその話をしたら

ナントそのカレー屋が
ずっと昔『ジュラ紀?』ぐらいに
止めた時に

その奥様の友人が
レシピを引き継いで
跡を継いだのですって!

当時わたしは
そのおいしいカレー屋に
1回しか行ったことがなくて
あんまりおいしので
ポークとチキンを食べましたが

10年して
友人を引き連れて
探しに行ったのですが
そのときはもうなかった

それでもと思って
跡地にある店のカレーを
食べては見たのですが
それは味が違っていて
とても残念でした

でもそれは
奥様のお話を聞くと違っていなかった
のですね!

引き継いだのは
ビーフだけだそうでしたから

ポークとチキンとは
違って当然でしたんですね

そうすると
わたしはあのとき
探しにいったあの時に
ポーク・チキンに続きビーフも
体験していたのでした

ウーン
何十年も
謎だったことが
とんでもない所で
判るものですね

それにしても
偶然て不思議で

偶然でないといえば
ほんとに全くよく分かります

コメント

1970年代のいつかFMから流れる川のせせらぎ?のような美しい曲が聞こえ☆☆☆☆☆

2008-07-29 22:48:57 | レイン


その曲は
『ラブ・マイナス・ゼロ』

なつかしい
ウォーカー・ブラザース時代の
スコット・ウォーカーが
歌っています

ウヮー5月に新発売するのに
ぴったりな曲だなー

このように完璧に
『美しい』曲って聴いたことないです

作者は
ナント
『作曲の才能だけはない』ボブ・ディラン

メロディの才能のないディランでも
生涯に2曲だけ美しいメロディを許されて
それで出来たこの曲

スコットが
上手に歌っていて
癖の強いディランの
歌詞の『アギュ オ トゥ ジャ』
などというところも上手に避けて

1番2番だけ繰り返して
歌っている

適切な判断でした

あのですね
この曲をカーステに入れて
それで一旦忘れていて

思いがけずに
出会いのように流れてくると

ほんとうに
生き返ったような
気持ちになります

はて
そうやって
この
原題
『ラブ・マイナス・ゼロ/ノーリミッツ』を
聴いている人
何人ぐらい
生き残っているかなあ


スコットのファンだった
あんなに沢山いた
少女ファンは
ある時
『ヤングミセスには懐かしいスコット・ウォーカー』

などと表現されていて

今はじゃあ 何と?

『ヤング・グランマ?』

いや

「なりたておばあさん?」

こっちのほうか?
どうかなあ

でも生きてはいるんだろうなあ
寿命長いから

コメント

ビージーズの『愛はきらめきの中に』を聴いていて考えました

2008-07-21 20:00:43 | 桜ウッド


この曲の
真ん中へんに
Haw Deep In Your Love ‥とか?
と言った後に
とても優しい空気がこちらに
ブワンと当たってくる
みたいな音のところがある
バリー・ギブ中心のコーラスのところ

むかし話にきいた
「大事な人を心配する気持ちは
 遠く離れていても
 空気を伝わってその人の所まで届いて
 その背中の腎臓のあたりに届いて
 優しくぶつかる」

という話は
それはこれかなあ

そう思える
そういうモワモワした空気の固まりみたいな
サウンドなんです

それで
ウチのねえさん方の

仕事の帰り道

痛む手首に
包帯をまいて
まきなおしてヨレヨレに
なった包帯まいて

ウチへ帰る夜道を
ペタペタ20何分も歩いて
寒くて雨降って
毎日毎日
雨降っているんだし?

そんなに
肩も肘も手首も
痛いんだから

そういう時
モワモワの音でもあたたかく
肩に当たってやれないか

せめて冬ぐらい
せめて雨の日ぐらいねえ
傘をさしかけてやれないか

大体

童話の
オスカー・ワイルドの
つばめとコンビになって
目の宝石とか届ける
「幸福の王子」

あれ どこかにいないものか
あの人 そこらにいればいいのに

身の回りを見れば
「中くらいに不幸なじいさん」が
数名いるだけだ

ウチには
王子はいないなあ

それなら
考えて
役に立たないじいさんみんなで
いくらか出し合って

包帯ぐらい
買ってやるのじゃないか

なんとか
肘や肩が
温かくなる音楽を
冬と夜の雨の日には
ホワンとした空気を
背中周りに
当ててやるのじゃないか

週千五百円ぐらいなら
出す用意があるんだがなあ

いや
ああミゼラブルの
コゼットのバケツを
持ってやったのも
じいさんだったんだが

コメント

◇給料が出ると財布の中にまた再びランスロット卿やパーシヴァルが帰ってきて

2008-07-20 19:40:13 | それならしかたないね


前にも書きましたが
給料日には
一万円札が
アーサー王物語に例えると

サー・ランスロットや
ガウェイン卿やライオネル
ヘクターといった
立派な肩幅の騎士たちが
帰ってきて

ちょうどみんな一緒に
車に乗ってるような感じ

楽しい
嬉しいし
心強い



でも一旦
ガソリンスタンドに
立ち寄ろうものなら

ランスロット卿が
「じゃあオレが」
と言って
クルマを降りて行ってしまう

行くなよ!
と言ってみても
そういう訳には行かない

それを聞いたライオネルが
「オレが代わるよ」
と降りていくが
ライオネルお前だからいいと
言う訳じゃない

ああこんな思いをするなら

会社に

いいから
直接

「玉ガソリン商会」/ほんとにあるんです
 村にほんとに有るんです
 ほんとうに「玉」に縁があって

「玉ガソリンスタンド」と
「ゴッドブレスユー自動車」に

直接給料を振り込んでください


言いたくなる
こんな思いをするのなら

どうせ
全給与ガゾリンと修理に
消えるのだから



でも
やっぱり
つらいかなあ

ランスロットが
玉ガソリン商会で
案外楽しそうに
働いているのを
見たりするのは

とりわけ大事な
パーシバルも
ハツラツと
つるやのレジで
働いているのを
見たりするのはねえ


コメント

本日は妹様のランスロット『サンチュ』さんを見にヴィラデストに行きましたが

2008-07-19 21:15:47 | ヴィラデストワイナリー


行きましたが
サンチュさんは今日はカフェでなくって
ファームの方に出ていると言う事で

ガーデンに行って見ましたが
そこでは近くでは爆音が
遠くでは炸裂音!が響いていたので
びびって断念!

そしたらソコへ
ヴィラデスト奥様が
デッキ前の坂を下っていらっしゃって

真っ白なTシャツと
あのプラチナヘアーが
折からの強烈な日差しに反射して

まっぶしー
眩しいです
冗談抜きでブルグントの女神降臨ぐらいに
まぶしかったです

一緒にいた
スーちゃんさんと
口を揃えて
そのまぶしさを奥様に訴えました

そして
サンチュさんを見つけるのは
また出直します
と言って帰りました



でもその前
サンチュさんの代わりに?
凄いものを発見

下のギャラリーに展示されている
『ナルミ社』製のお皿

デカ正方形プレート桃柄
いいです
桃だし

と思ったら
1万円超
あああああああ

でも
これが正しい値段だなあ
これくらいはするでしょう
たしかに

そして
見ていくうちに
この画像の
『シュガーポット』発見!

おおおおおおお
可愛い!
見てくださいこの質感

白くて透明で
奥深い光沢

これは
『玉』ギョクですね
例えれば
中国の

玉さんだから
ギョクなのかな

あああいいなあー

でも高い
およそ6500円
ていうか適正価格

しかも『玉さんブランド料』は
乗せてないお値段

良心的?
親切
人柄?

しかし私には高い

また500円玉貯金か?

13枚なら行けると違うかな?
行けると思う
だいじょぶかも知らん

もし買ったら
砂糖入れなんかに使わないもんね

一粒みかん入れ?
かな

つるつるにむいた白桃入れか

それはいいかも

当然自分で作った
ピーチ・コンポートと
そのシロップで作った
白桃アイスクリームもよい

澄んだ音のする
高級スプーンが
この磁器肌に当たる
感触を期待しますです



しかしキレイな質感
前に玉さんが代官山で開いてた
お店にあった
『田園の快楽』にも写真が出てる
あの『象のお皿』にちょっと似てる

でも
さらに高級感

ほんとにギョクみたい

磁器技術も
進歩したのかなあ
そうかも知れない
これが6500円で買えるんだから

2個
2個
2個

ほしいところです

コメント

ウチのレーサー『ミッシ君』に歌わせたら17歳の女の子1万7千人の胸をキュンとさせる声をしていて!

2008-07-18 18:43:02 | 桜ウッド


あのねいわゆるトレンディードラマの
エンディング・テーマで流したら
若い女性からの
「あの歌を歌ってる男のコは誰?」って
問い合わせが10万通はくるのじゃないかね

そういう声をしている
声そのもの

歌も表情のつけ方など
とてもうまいです
優しくて繊細

しかしね
声そのものが胸にキュツと来る

歌唱力そのものは
プロの様ではない

でもその素人っぽさが
かえってフレッシュな感じ

手垢のついてない

そういう声をしている

センセーションになるゾー
問い合わせ10万通

ダウンロード500万ヒット!

『顔を出さなければね!』

顔を出さなければ
想像をかきたてる

前に
彼に面と向かって
「君の悪いところは髪形だけ」と言った
ことがある
そしたらすぐ髪を切ってきた
そういう素直なところがある

だからだいじょうぶかも

おったちヘアーに
したいんだよなー
リーゼントでもいい

風にふるえるリーゼントねえ

まああとは
汗タオルでふいて
ていうか
シャワー浴びてタオルで拭いて
バッバッ!と上に上げた感じ
後ろへね

その髪型なら
画面に出てもいいです

1万7千通は
大丈夫だ

確信

でもまあ
想像させた方が
思いはつのるから

3ヵ月秘密にすれば
500万ヒットですとも



彼にいいました
バイクなんかに乗ってる場合じゃない
CD出しなさいと

ほんとなんです
そういう声なんだ

ああ
音楽の素養のある
ヴィラデスト・ゴマさんや
プロのミュージシャンである
妹さまに
審査していただきたい

なんなら
そのまま飼育してもらっても可です

「歌って踊れて肉たくさん食えるレーサー」て
いいと思うんですけど

コメント

見てください☆なんとキレイな青空と言うか気持ちの良い景色

2008-07-17 19:20:46 | ミシェール・レノン


軽井沢バイパスの
塩沢交差点から
タリアセンのほうに
スーゥと下ったところ

OTねえさんのお店
『テラス・SHIOZAWA』


店内
いちばんお気に入りの席から
見た塩沢交差点方面

この場所
ここ
気持ちいいです

この
ロケーションて言うんでしょうか
行くたびに思いますが
この場所自体が気持ちいいです

外の景色も
内側からの眺めも

特に2階からの窓の外

よくこんないいところが
見つかりましたね

ねえさんにも言いました

ああここに住みたい
住みたい
と思うくらいです



ところで
まだ3回しか
会ったことのない
OTねえさん

全然
偶然に
追分 森の中の
名人コーヒー店『カワン・ルマー』へ言って
そこの息子さんとお話していましたら

ナント!彼とOTねえさんの
息子さんが!親友だったことが凸然分りました

かなり親密ですと
言ってました

さらに
彼の勤務先は
ワインの小山英明さんのいた
有名なN農場で
さらに彼のつくった自然米を
私の薔薇先生は食べていたのです

あああみんな繋がっている

東信濃の星座に

OTねえさんは既に
ヴィラデスト
玉さんサエ奥様に
繋がっているのは前回知りましたが

今日 あー
「カワン・ルマー」「N農場」「小山さんワイン・リュード・ヴァン」「薔薇先生」
まで繋がっているのを
初めて知りました

そうか
そうですか

そうなんだー

まったく
アーナンダーを
思い出しますです



だが今の話で
ちょと待ってください

OTねえさん
わたしは
だって息子さんがいて
それはいいですけど
働いているような大きい息子さんが
いるって
考えもつかなくて

そりゃ大変なジジツで
私にとって
30幾つかなーと
4か


今の今まで思っていて
ウーンそりゃあ
正直にあっさり教えてもらいましたけど

うーん訳が分らない

それをコチラも正直に
お話しましたら
ねえさんが
ゼヒ

ブログに書いてくれ
と仰いましたので
それで
こうして書いている次第です

この件について
興味をもたれた
約 数名の方は
どうぞ

塩沢交差点下へご確認に
どうぞ
コメント

それでこれがOTねえさんの『植物細密画』の掛かった『テラス』店内◇

2008-07-16 19:19:16 | ミシェール・レノン


去年
ミシェルねえさんにも
聞いていました

OTさんの
素晴らしい「植物細密画」

その時はまだお店のオープンの前で
お話だけでしたが

こうして
店を出されたからには
ちゃんと展示された訳です

作品はこうして
店内に飾られ
さらに2階のギャラリーに
展示されています

でもねえさん
作品は
愛着があって

売らないみたいです

詳しく聞いたわけではありませんが
精魂こめているからなあ

普通そうですよね

でも
描いてくれるそうです

お願いすれば

リクエストをくれれば


お幾らかは聞いていません
玉さんぐらい?
値段のつけようがないですから

コメント

畑でN醸造長を探してヴィラデストから一番遠いカドッコで見つけて跳んで走って行ってお祝いを言いました!

2008-07-15 20:44:47 | ヴィラデストワイナリー


『N醸造超』さんは
一人でモクモクモクと
地道な作業をしていらっしゃいました

垣根造りの畑の陰で

やっぱり
基本はこれですね

炎天下
作業は延々と続くですね

N醸造長は
その作業の手を止めて
お話ししてくれました

やっぱり
ちゃんとテイスティングして
堂々と選ばれたのですって

サミットの主催者側が
テイスティング:して!

それって国家ですか!
コッカだからって
偉いとは限らないですが
まあそれにしてもねえ

あー
N醸造長といえば
シャルドネ!

現時点では

将来はどうなるか
分りませんが

なにしろNさん
まだ将来が長いです

でもやっぱり今はシャルドネ
シャルドネの精みたいなルックスのNさん
やっぱり向いてるかも

ああ完璧な温度にキリリと冷やした
『ヴィニュロンズ・リザーブ・シャルドネ2005』!

2005はこの間の
ワイナート誌の「日本のベスト・シャルドネ」の記事のときに
即蒸発!的ソールドアウトしてしまいましたが

じゃあ2006!
キキリと適温に冷やして
理想的温度と
理想的こちら側の
コンディションのときに
飲んでみたい

ちゃんと
ワイングラスで
シャルドネ用のリーデル?で


ヴィラデスト・ワイングラスで
自分もキッチンとしたカッコで

こないだYおじさんに
いただいたブラック・バーバリー
を着て

椅子に深く腰掛けて
いただきたいです

ともかくこの日は
ひとこと
N醸造長にお祝いを言いたかったです
畑の隅の
最後の角っこで
見つかってよかった

です



コメント