自宅からワイナリーまで電車を通す/ヴィラデストへの道

はるかに仰ぎ見る丘の上のワイナリーに心の中で鉄道敷設をする話

なんだか兄妹に見えるのですけど◇

2015-07-19 22:18:57 | 麻衣ハートりんご





今年初めて

ズッキーニ
採れました



一株しか
植えてないですけど



なんか

兄妹みたい



ちょっと

おとなしくて

気持ちは
おおらかで

横広?の
顔立ちの





痩せた








ほら





『優しい兄さん』





これは


むかしロッテの

荘勝雄投手が

台湾に帰ると

15人?の弟妹たちに

言われていた

言葉だった





兄さんて

そんなに
歳、変わらないのに

兄さん

なんだよなあ







二人が

付いていた株

ユニオンジャック
見たいですね



スコットランド

抜けないで
よかったです





*********

コメント

月山錦(がっさんにしき)生きていた◇やっと大人の木になった、これでお別れになるとは心残り。

2015-06-12 23:05:08 | 麻衣ハートりんご





黄色いサクランボ





2本あった
成木が衰えて

枯れかかって



新たに植えた
一本は

根に小動物が住んだり?して

大きく
なれない



今年

畑を終了するについて

最後の
あの『さくらんぼの生る季節』



手入れも出来ず



しかしおお!

忘れていた

もう一本植えてあって

『去年は去年なりの不都合』で

実をつけなかった

黄色い月山錦が

今年やっと
大人になって

実をいくらか
付けていた





あー

計画外だから
嬉しかったよ



忘れていた
自分の娘

みたい



エリック・クラプトンの
とこの





全部で

20個くらいかなあ

この種類
もともと

殆ど生らないんだ



受粉が
出来なくって





その20個を

3・6メートル脚立を
周して

丁寧に取る



この木と

この6月
一回だけでお別れなのは

本当に
心残りだ



後の人が
次の持ち主が

この木が
いることを

許してくれるといいが







となりの

雲長錦(寿錦)


に登って

遠くを見てみる





近くしか
見えないが



うーん

まあ

もし
あと10年

新たな
土地に

めぐりあう
ことがあったら

また
山形から

苗木
買って植えよう



もうこんな

太い

大木に
なることは

ないけど







*********

コメント

サクランボを採るのを忘れていたら◇あっ!過熟だ酸味と硬度ぬけちゃった。

2015-06-10 22:45:14 | 麻衣ハートりんご





画像は
明るく輝く

個体
なんですけど





でも
他のは

ちょっと
油断したら

真っ赤な
大粒サクランボ

黒熟してしまった



過熟



なんだか
果実面も

ゆるく

なっちゃった



しまった

ほんの
二三日の事だった





でも変だな

味がしない

みずっぽい



これはちょと
絶望的ではないか



こまたね
困た



春先の
日照不足のせい?

でも
つい3日まえぐらいは

雨降らなくて
随分日当たり

したがなー



固い方の

雲長錦は
やや良いみたいだ



うんまあ仕方ない

今年は
こうなんだ



採れるものはとって

差し上げられる人には
そのようにしよう



しかし
味がない

日照か

日照かなあ





12尺(3・6m)の脚立に
登って採る



けっこう
高い

落ちたら
この夏の作業はお仕舞い





大きい
アップルを

むしろ思い出す



さっきの
この画像を見ても



艶やかな
アップル





ジョブズの
アップル

マッキントッシュって

りんごの
品種なんですよね



違うかな

そういう
有名品種

あるのは
本当なんですけど





コメント

あれ?畑の片隅に洋梨がボコボコなっているゾ◇じゃあこれでいいんじゃないの?肥料も農薬もナシで

2014-09-02 23:30:55 | 麻衣ハートりんご






半年間
近寄らなかった

西洋梨畑?



移転事情で
放棄して

立ち入らなかったが



あれ?

今日気が付いてみれば

これは
西洋梨である





肥料もやらず
数年



農薬もなく
数年



あれ
これじゃあ

あの有名な
木村氏の『奇跡のリンゴ』

と一緒で

栄養を求めて
根が伸びて行ったかな







ああいい
メロディラインみたい



虫はいない

木村氏は
病気については

自然の土作りにより
根を張らせる

そして
虫については

手で取る
と言っていた(時間を止めて?)





じゃあ

今日のこの梨

これでいいんじゃないの?



こんなに
ボコボコボコボコボコボコ

生っている



摘果しないから
甘くならない

だろうけど



でも

英国生活の本では

手入れもしない

梨の木が

やはり
季節になると

自然と
トタン屋根?

違うか

立派な屋根の上に
ボタンと

落ちると



消毒もなく
なにもなく

庭師雇ってないから
最小限の庭師による手入れもなく

立派な
西洋梨が

ボタンと
落ちるんだと



だから
気候に合った
地の品種

なんでしょう



甘くて
香り高いと



大喜びで
生食し

コンポートにし

ジャムにしたと



でもー
2年目からは

飽きて
家族の誰も

見向きもしなかったと



にんげん
飽きるんだ

どんな
ものでも



自分から見れば
ありえないが



でも
庭にそんな木のある
人は

飽きるんだなあ





そんな木の
なかった私は


ウチで
洋梨が形になるなんて

夢にも
思わなかった



植えても

消毒薬が
買えないから

無理



生育期間二十回!
の消毒はキツイ

金銭的にだけ言って
無理







こんな
胸うつ画像

姿

見られるとはなあ





でもホントは
これからなんだ

これから
菌がつき

もう付いてる菌が
発病に至るんだ



あと
3ヶ月のあるんだよ

2ヶ月か

収穫まで



その後
40日?の追熟

考えられん



梨の道は
果てしない



じゃあ
農薬二十回でなきゃ

無理か

無理でなきゃ
世間のみんな

もうやってますよね





虫はいない

手で取らなくても

夏の畑に
もう虫なんて

いないんだ



沈黙の夏

もう私の畑に
来ちゃってます



農薬
なしなんですけど



********
コメント

今年も『仔象』の季節になりました◇縞紫マルミミゾウの親子

2014-08-10 20:22:42 | 麻衣ハートりんご






ようやく

むらさきゾウの
実が

ついてきました



枝に
ついている姿



気をつけないと

固い



毎朝

イケメン農業青年が
やるように

『今日はこれで育ってね』

と声をかけながら
ちゃんとジョロで水をやらないとな



ホースの
噴出では

案外量が入らない

散水して
脇へ飛んでしまうし

ジョーロで
根元に

こんこんと
沁み入らせなければ







グリーンゼブラと

ブラック

いい仕事する
という(多分サラダで)

ブラック(バイオレット)トマト



皮が
ピンと張って

綺麗

そのわりに
皮硬くない



肌が
きれいな

気がする





普通の
レッドミニ





アップ

なんて
いい色だろう

艶ありますよね



みんな
こうだと

いいだがなー







これは

なんか茄子のひなが

巣立った
あとの様?

コメント

季節が来て私も愛車『シロサイ号』に乗って出てまいりました◇

2014-05-02 23:43:46 | 麻衣ハートりんご





紫外線で

目が焼けないように?

じゃないけど



やっぱり
夕日を待って

午後3時過ぎて
出てきました



また
畑の季節になって
いちねん

経ちましたです



愛車

シロサイ号



どうしても

馬に乗ってる
感じじゃなく

牛でもなく

象でもなく



犀に
乗っている感じが

するんです



体高
地面からの高さ

からかなあ



サイには

小鳥がつきものですが

ウチのシロサイ号にも

ちゃんと
出てくるしなあ

コトリ



今は
キセキレイ

そのうち
ムクドリ



もう
なじみの家族

きっと
同じツガイ

でしょう







クルミの
花が咲いている



雨が
やっと降って

数日待って
トラクターで耕すと

黒い土は
なんと

きれいなんでしょう



生きてて
よかった感

あります



もう少し

もう少し

頑張って

畑に
打ち込みますです







あ”~

今年は
のんびりしていて

ナス

ギガンティア
(正式名デガンティア)

売り切れちゃった



ミニトマト
西洋梨型

イエローペアも
今年は

苗屋さんが
作らなかった

そうです



予約しても
だめだった



まあ
その年々で

色々あります



自然な
流れで

行きましょう

コメント

ほおずきあと何回採れるかなあ◇

2013-09-16 21:10:33 | 麻衣ハートりんご



 ≪9月6日≫


手のひらのほおずき



案外
1本に付く個数
少なかった



もっと
植えたかった

サイテイ
50ぽん



来年も
農業あるといいですね





お盆を過ぎて

秋の長雨に
かかる頃

ナスは
調子いいけれど

メインのプチトマトは
苦しくなってきたです





ちょっとダメかな

心配です





白茄子は
しんなり出来たけど

引き取り手が
なかったなあ





貰うほうが
困るようじゃ

未来はない



そしたら

配達に
行く途中

パンクしちゃったです

似た
事態に遇った

Tなべ農園さんの
気持ちが分かる





ストップしたサンラインの
脇で

ぼうぜんと見る
キャベツ畑の農道





スタンドの
店内で

タイヤ交換
じっと待つ



やっと直って



ありゃ
軽井沢に来たら

霧も出ちゃった

なんも
メエズ



まあそのう

クナンの
日だった



牛ちゃん
ねえさんのトコロにも

秘密で
連れてきました



ねえさんの

関心外







ランチ戴いて
そっと

ウチに帰りました



こういう日は
そっと従う

うっかり
大それた

くちは利かない



テーなべさんは
友人に助けられている

私も
天のみなさんや

スタンドのみなさんに
助けられて



ですから
牛ちゃんと

そっと帰るです

ブタちゃんに
お土産を

買うぐらいで



コメント

ところでそーそーそー初夏から気が付いていたんですけど消毒を止めたら桃の木の葉が大きいんだ

2013-09-16 14:47:49 | 麻衣ハートりんご


 ≪9月7日≫


桃の葉が
明らかに大きくなって来て

病気にならない



穿孔細菌病なんて

ひとつもない



栽培をやめて5年

消毒をやめて5年



それまでが
よくよく弱っていたのかなあ



葉が小さかったんだ



でも
春先に気が付いたですが

葉が大きい



細菌病の
穴も

ハモグリガの
ナスカ地上絵みたいな

線上痕も
ひとつもないです



これって

あの『奇跡のりんご』

木村秋則さんの
おっしゃる道筋を

行っていますか?



本当に
そうですか?



消毒をセズ
肥料も一切ヤラズ

堆肥さえも
ヤラナイ



草は秋に一回刈るだけ

虫は手で取る



それで10年



すると
根が地中に延びて行って

10年で
強い強い

自分自身が
完成する



その道を
私のモモ

進んでますか?



まさかねえ



そうじゃないと
思います

根本が
違うと思うんだ



虫は
取らないし

◇◇


でも

大きく
立派になった



繰り返しですが

穿孔細菌病なんて
どこにもないんだ



どういう
ことなんだか



栽培をやめると

木は元気なんて

人生訓

みたいな
話ですよねえ



子育てと


みたいな
ことかなあ



来年までに

全部伐らなきゃならないのが

悲しいが



もう五年やっていたら
木村氏リンゴに

なったのかな



まあそんな
らくでウマイ
話はない



ゴチン

いましめで
ゲンコを自分に
くれました



でも
モモの葉は
大きい



コメント

ああこれが今年の夏の最後だなあ◇相変わらず人跡未踏の地に見える私の畑

2013-09-03 23:34:49 | 麻衣ハートりんご



この青空を
思い出にして

私の
人生の農業は

終了



でも
紫縞茄子ギガンティア



ゴールデンレイブ・トマト
グリーンゼブラ

マイハート・トマト
は作りたいなあ



まあそのでも
今日は大量注文があったので

全力で
採果





リギリギ
注文量確保して

私としては
高額取引



紙のお金
受け取る



畏れおおい
です





白茄子ちゃんも
夜の雨が

降るようになって
急に順調です

しかし
白なすちゃん

あんまり
引き取り手がない



柔らかさ
足りなかったかな

世話
まるでしないと

茄子も
身を固くして





はて
これを

どうしよう





こっちの
ほおずきは

嫁ぎ先が
あるけれど



農園として

ほおずき
5万本とか


作ってみたかった



ファームとして
スタッフを雇って

まあでも
3ヘクタールづつ

でいいかも

・ プチトマト
・ ほおずき
・ サクランボ

この3つで
いいです

コメント

きゅうり終了◇

2013-08-30 22:47:43 | 麻衣ハートりんご



時が来て



本年の
きゅうり終了しました





これは
もう随分前の画像



無農薬で作ると
弱いきゅうり



べと病というのに
なるんだ



葉に
すぐ黄色い斑点が
ついて

全面に
すぐ広がる



毎週ぐらいに
消毒薬かけると

いつまでも
葉はアオアオして

立派な
大きな葉のままでいる



しかし
いくら砂糖味噌つけて

歯もろくて
食感いい

と言ってもねえ



そこまでして
食べたいものか

と考えるとねえ



それで
無農薬で

やってみて
いますが

プロの青年たちでさえ

苦難の
道らしいです



わるい葉を
下から

どんどん取って
行くので

つるは

「ひも」状になるんだって

葉っぱのない
延々と延びる「ひも」



それで
仕方ないんだそうです



普通の苗の
普通の畑では
仕方ないらしいです



自然農法で
古代品種?で

ばい菌の沁みついていない

痩せて
フレッシュな土地

なら
やりようは
あると話は聞くのですが



詳しく
知りません



聞いてみないと
だめかも
知れないなあ

◇◇


今年は
雨が少なく

ばい菌が勢いづかないためか

例年に比べて
ベト病の蔓延

被害少なくて

こりゃ
このまま行けるかな?

と馬鹿なことも
考えたのですが

お盆から
順調に雨が降り出したら

あっという間に
病気爆発

ほぼ
一週間で
全滅になってしまいました



その時点で

ですから
消毒液撒けば

持ちこたえただろう
という訳ですが

どうも
それもなあ

消毒薬
高い金だして

わざわざ毒
食べなくとも



あれ
雨の害と同時に

猛暑の影響も
あると思うんだ

熱波



あれで
弱って

そこへ
雨で

土中のばい菌
勢いづいて



それで
瞬時終了に
なりました



最後の
きゅうり

だったかな私の



トゲトゲの
針針きゅうり



ざんねん



じゃあもう

つるやの味噌も
買い足すことも

ないです



きゅうり
もういないんじゃ

味噌ばかり
冷蔵庫に

ズンズン積み上げても
悲しくなっちゃうよ

コメント