自宅からワイナリーまで電車を通す/ヴィラデストへの道

はるかに仰ぎ見る丘の上のワイナリーに心の中で鉄道敷設をする話

1985年のドコマデモドアを開けて☆

2007-09-30 22:28:10 | それならしかたないね


夏も終わりましたが
8月に
ビーチボーイズの
『ゲッチャバック』を聴きながら
考えました

こうして
2階の窓際で寝ていて
朝おきて
ベッドのすぐ上の窓を
バコンと開けて
青い空とどこまでも続く砂浜が
見えないのは
おかしい!


いま実際に
見えるのは
暗く湿った
雑草の庭だなあ

そうじゃなくて
すぐ砂浜に下りていける
そんな窓とベッドで眠りたい

でもまあいいか
いま階下に降りていって
おそらく1989年あたりのドアを
バコッと開ければ
すぐあの時の
空と砂浜に出られると

そんな気がしませんか
そうですか
それは残念です

じゃあ1985年ぐらいでは
どうかなあ

オッケーですか?
それはよかった

階下には
1年ごとに
相当枚数のドアがあるから
どれか当たりますよね

ドラエモ「ソ」にたのんだみたいな
どこまでもドア

だからダイジョウブ
いまになって
目毛ることもないです

だといいですが
コメント

シャルドネ収穫は超・脳手術・福島教授の面影☆

2007-09-29 21:48:05 | ヴィラデストワイナリー


本日きょう
ヴィラデスト苗木会員畑の
シャルドネの収穫がありました

それで私も
箱3つ持って
パッチンパチン
収穫作業したのですが

今年は
果実の健康状態がいいのか?
病果が少なく

ハサミ入れが
楽でした

でもその少ない
わるい実を
鋭いハサミの先っちょで
プニプニ
取り去っていると

フト
何かこの感じは
何かに似ているぞ?
と思いました

そしたら
それは昨日?テレビで見た
天才脳外科手術の「神の手」福島教授の
メス先さばきでした

葡萄の場合
鋭い切っ先を
突き刺すように
プニプニすると
けっこう自然に
引っ掛かって取れてきます

はい わるいトコ全部取れましたよー
と解説をしながら手術なさる
福島教授

わたしも はいはいゼンブ取りましたからねー
と言いながら
あれあれ 神経がこんなとこに出ちゃってるねー

さすがの福島先生も困ったねー


ほんとにこういう言い方するんです
ナレーション入り手術ですもんね

私もそういう言い方しながら
手術いたしました

トンちゃん先生なんですけどね



ところでワタシは
その第3期苗木会員畑で
『自分の苗木の収穫』をする!
という幸運に恵まれました
光栄なことです

てか
普通まずありえない事です

いままでもこれからも
このような幸運にあずかった方は
そう何人もいない
ことでしょう

みな いそがしいです
みな 遠いです
ワタシは23分で幸運でした

小さい房でも
手にづっしり

ワタシの木は
トキオでいえば
コクブン太一サイズでしたが
いまや隣の長瀬や松岡サイズの木に
追いついて
結構な大きい房も
沢山つけました

偶然画像ではこの
ミニサイズ

でも手に気持ちよかったです
コメント

シャルドネ畑の中に小鳥のたまご見つけました

2007-09-29 20:21:33 | ヴィラデストワイナリー


そうです
ヴィラデスト・シャルドネイ畑収穫
の作業に行った
私は
そのシャルドネイの中で
小鳥の巣を見つけました

それで畑の中を
ワタワタワタと走って
栽培スタッフのZさんを
探しに行きました

なにせ
小鳥の巣といえば
Zさんが有名です
ヴィラデスト・ホームページ・スタッフ日記
http://www.villadest.com/miscellanea/diary/0707.html
7月10日どうぞ参照お願いします

それで見てもらいましたが
いまの時期にたまごとはおかしいから
きっと放棄されたのものではないかと
分りました

ざんねん
そうだよねー
色々あるから
と2人で手をあわせたのでした

それにしても
Zさん
トーイ畑のむこうから
わざわざ来てくれて
優しい人だ

こんどヴィラデストの林のなかで
象が巣をつくったら
またZさんを呼びに行こう
また走ってきてくれるでしょう

もっとも
象なら全員来るか
全員こないか
だな

です
コメント

こんどはゴマさんかな?

2007-09-28 22:05:10 | びっくりすることばかりで


はい先日ワタシは
夕暮れの雲の画像を撮影し
同日同時刻
遠くヴィラデストでは
ヴィラデスト妹さまが
同じ夕暮れを撮影されていた
という
揺るがす たましいの
出来事がありました

続いて
また美しい夕焼けの日
またしても同日同時刻
KYOねえさんが
私と同じ夕暮れを撮影されるという
心のうちを ゆさぶる
体験が
ありました

さあ
今日です
私は気がつきました

この美しい夕雲を

さあ いらっしゃい
私は待っています

今度はさあ 誰かな
再び いもうと様?
連続で KYOねえさん?

どうかな
順番から言って
今度は
ゴマさんかな?

ゴマさんは高級
一眼レフ・デジカメを持っている

お持ちです

ですから
だから
一段ステージの違う
作品を撮像されるに違いない

それですから
わたしは
待ってます
全員でもいいです

このとき
ヴィラデスト・ガーデンで
十数名のスタッフの方が
デジカメを構えていらっしゃっても

でんでん
全然
構いません

私はそういうわけで
ずっと待っています
コメント

彫琢深いトスカーナ指定席2テーブル8椅子のウチ№3の椅子。これって総裁のイス?

2007-09-28 21:32:39 | ヴィラデストワイナリー


<このメールに本文はありません>

 タイトルで言いたいことが全部終わったもので。








コメント

そう言えば去年2006年でいちばん青空と純白の雲が美しかったのは最後の苗木会員パーティの日でしたっけ

2007-09-27 21:13:09 | それならしかたないね


きょう
ヴィラデスト駐車場うえに出た
白い雲がきれいで
あー今年イチバンだと思って

第1と第2の駐車場周りを走り回って1時間たっぷり
300枚のデジ画像を撮りました

デジだから可能な枚数ですよね

それで汗ばんで
冷たいカフェラテをいただきました
おいしかった
喉渇いてましてん

それで今日は今年でイチバン
きれいな雲の日ですよと
ラテを持ってきてくれた
ベキコねえさんに
話したんですけど

こうしてアップしてみると
なんというか
それほどでもないかなあ

目でみたときは
右の森の奥のところが
ほんとの純白キレイだったんですが

思い出してみると
去年の苗木会員パーティの日が
そうでしたね
弟1期苗木会員畑に出ていたみなさんが
歓声をあげ またため息をつくほどの
真っ白な雲の日でしたが

きっと
それは秋だからですね
空が高くなったんですね

思えば
今年初めて夜がひんやりして
夏が終わった次の日に

ワタシは
アルバイト金属の
3人のねえさん方と
高くなった空を見上げて
今年もどこへも行かなかったねー
とお話し したものでしたっけ
コメント

ヴィラデスト物語テレビ化キャスティング第5弾!Tおじさん忘れてて大変ッ!

2007-09-26 23:48:40 | スタッフ日記インプレッション


この間ヴィラデストのみなさまの
テレビ化された場合の配役の話を

大河内奈々子を割り振った
パンのMiyoさんと話していたら

なんとワタシが
醸造チームの大御所
Tさんを忘れていたのを発見され!
「ナンテことを!ウチでいちばんの人気者なのに!」
と怒られてしまいました

ほんとです
Miyoさんそう言いまッした

あーあのとき
醸造の若手2人をまず考えて
Tさんを
Tおじさんを
あとでゆっくり
と思って
それで忘れたのでした

うわぁ
これはまずい

これじゃ例えば
クラーク・ゲーブルでも割り振らないと
赦してもらえないです

でもエエッ?みなさんクラーク・ゲーブル分らないですかっ!

そうかそういう時代なんだなあ

そうですか
それで
そこで
考えたんですけど

『マイケル・ダグラス』とうですか
Tおじさん!!!

重厚な 渋みきった?
あのコツ柄 骨柄ね
どうでしょー?
いいと思うんですがー

マイケル・ダグラス
あのボクシング・タイソンに
パンチをくらっても
5発までなら
らくに持ちこたえる骨柄の
ダグラス
ていうかTおじさん!

Tさんはこれで行く事にしました

ただ今日初めて知った
ヴィラデスト奥さまに割り振った
『キャサリン・ゼタ・ジョーンズ』が

このマイケル・ダグラスの
実の奥さんだったというのは
ちょと問題ですが

まあいいっか
いいですよね

ところで画像は
ちょっと嵐が丘してますか?

コメント

タイなす縞なすのKYOさん夕焼けの画像ワタシの9月12日の夕焼けと同じではないですか?☆

2007-09-26 23:23:17 | スタッフ日記インプレッション


前にゴマさんいわく
この頃
「時々立ち止まりなにかを拝むようなそぶりを見せる」
ヴィラデスト妹さまが
じつは拝んでいるのでなくて
デジカメ撮影をされていたのだ
というお話で
その時撮られて
「妹のフーン」にアップされた夕暮れの雲の画像が

まさに同日同時刻に
住んでる場所の角度違いで
ワタシも撮影していた事実に
ゴーン!と衝撃を受け

『宇宙のゆらぎにも似ためまい』を感じた事が
ありましたが

KYOさん
ヴィラデスト・ホームページ
http://www.villadest.com/miscellanea/diary/newest.html
スタッフ日記9月17日の画像

わたしのこの画像と
一緒の日ですよね
妹さまの時と同じく
同日同時刻に
同じ夕暮れにむかって立ち止まり
拝んで?いたかと思うと
トテツモほんとに感慨深いです
あーウィッシュパープル☆

この画像は
9月12日18時18分でした

当ブログ9月12日
参照お願いします
きょうの画像は愛車日産マーチに
向かって歩む 
スタスタおねえさんのいない方の
バージョンです
コメント

☆金桃出来ましたッ!

2007-09-25 23:00:18 | 大・中・小・豆


とうとう金桃できました☆

不思議だなあ
取り寄せた
苗木会社によって
熟期がちがうなんてねえ

正統な木?は
8月下旬にぶじ
蜜たっぷりの金桃になって
収穫できましたが

こっちの方はどうかな?
香りはいいなあ
毎年香りは
いいんだが

なにがいけなくて
1個月遅れるか
聞いてみたい気がする

「そういう私なの!」とか
言われるのかなあ

面倒をみてくれないから
怒っている

ということなら
じゃっかん
心当たりが

微妙に

はてさて

大きさは400gで
きれいに揃いました
見た目だけはよい!

コメント (1)   トラックバック (1)

どこでもドアで行ける世界でイチバン美しい店でみつけたモグラのモグちゃん☆

2007-09-24 22:43:53 | それならしかたないね


昔 木馬座のケロヨン
という番組があって
その中に
『もぐらのモグちゃん』という
キャラクターがあって

後年
サッカー・Jリーグヴェルディの
涙を目にいっぱいためた監督

ラモスと対立して
涙目いっぱいの
その後じつは元々はラモスと
親友同士だったと分った

その松木安太郎監督が
じつはあの「モグラのもぐちゃん」の
中身だと聞いて
着ぐるみの中に入っていたと聞いて

びっくり仰天!

でもその時は
あんまりびっくりしすぎて
何かの間違いだろうと
半分信じませんでした

でもとうとうこないだ
影絵の藤城監督が
じつは木馬座も主宰していて

その昔話に
「松木くんはこちらが指示しなくても
自分から転がって周囲の笑いをとってしまう子供だった」
と言うのを聞いて
とうとう100ハンドレット%事実なんだと
受け入れる気持ちになりました

あー驚いた
むかし子供だったんですねえ
松木監督

☆☆☆それで
この日ワタクシは

例の?
『どこでもドアで行ける世界でいちばん可愛い店』
でひとくちカプリしたレーズンブレッドで
そのモグラのもぐちゃんに
出会いましたので

ここにこうして
アップする次第です

あのー松木監督はまた
老年になってから
まったく別のことで
有名になるかもしれないですね
コメント