自宅からワイナリーまで電車を通す/ヴィラデストへの道

はるかに仰ぎ見る丘の上のワイナリーに心の中で鉄道敷設をする話

きょう『今宵この夜』と、りきんである方に頂いたシチリアの赤を開ける

2016-01-12 23:52:52 | 出会ったワイン&ワイナリー






今日

ワイナリーのヒゲ会長の
顔を見たら

『開けよう!』と

 思ってしまって



衝動的に

関ハム工房に走って

ビアシンケン
ハム入りソーセージ
緑ピスタチオ入り

を買って来た



ビアシンケン

私が買う物の中では高いが



これで税込み1000円



コンビニへ入ったら
つまらぬ二、三のもの

それだけで

すぐ千円になるのを
考えると

このずっしりチューブの
充実感は

どうだろう



手応えがある







よしシチリア・ラヴィコ

今夜
開けるぞ

大事な赤





開けました



色は

いくらかガーネット

快い渋み

僅かに
果実の甘さの香り

南国だなあ



あの方は

シチリアのピノに
なると期待

と言ってた



こころ好い
渋み

ポイントは

ここだな



きれいないい赤だ

南のピノに
ほんとになりそう

えーとですね

おお

タコ香草パン粉焼き
など合いそう

リュードヴァン・カフェ

どうだろう
佳き夕食に



チョコレートも
似合いそう

うーん

脇に置かれてると
愛らしいよね





友人に
教えて貰った

カンパーニャかプーリアの

イル・ファルコーネを
思い出す



共通はしてないが

南国同士







ラヴィコ

南の
ワインだという気がします



ネレッロ・マスカレーゼ種

だそうです





あっあー

誰かの意見を聞きたいものだ

そーだ

ワインは皆で
テーブルを囲んで

飲むものだった



ビアシンケンは

理想的に
旨いですが



うむちょっと残念

いいワイン
一人で開けたのが

心残り



あれですね

ハム、ソーセージ、アイスクリーム、チョコレート

ラーメン、ケーキ、餃子、肉、ステーキ


一人で誰とも話さず
食して平気だが



あれ

ワインだけは

人に
感想を聞きたくなる

確認したくなります



一人で
飲むのは嫌だ



二人か

一つのラウンドのテーブルの
集まりで





ラザニアと

ストウブの
鍋でなあ





うん

今夜は

このワインにふさわしい
テーブルを思い描いて

今夜のところは

やむなく
撤収

ラヴィコ・シチリア

それにふさわしい
人生の夜の中でも

明るい方の
いちばんの

食卓が良いな







あっ

なんか
トトロと目があったような
気が今しましたです


ドーモくん?



誰でしたか
最近

周りの醸造家のどなたかが

ドーモくんに似た
トラクターを買った画像を

見た気がするのですが
誰でしたかな

思い出せない

機械の顔が
ドーモくん似





************

コメント

暗くなってフロントガラスを雨粒が打つが◇心は晴れやか。ワイン青年カップルと赤ちゃんに会ったからな

2015-12-02 21:00:13 | 出会ったワイン&ワイナリー






夜空になる前に

帰りたい私



ワイナリーから
帰るとき

青年が
手を振って

車の前に
現れて



ああ

よく来た

別のワイナリーの青年だった



よく来た

この場所へ



いそがしくて

働いていて
来る暇がなかったんだ

今まで
彼は





そしたら今日
偶然

ここで会えた



ご家族と一緒に



もう帰らなきゃならない私ですが

当然
帰らない



ガーデンを
散策しましょう

ヤギ子に挨拶も
挨拶一緒にしよう



カフェで

親切に
してもらって

そのとき
おられる方に

皆挨拶
出来ましたよ



挨拶

それが肝心
ですよね





日没まで
カフェ歓談



よかったなあ



彼が言いました

『僕が普段出来ない行動をすると
 そこに必ずあなたがいる』





打ち合わせなし

てとこが
いいですよね





ヤギ子に
挨拶

出来たからな

これで

『千曲バレー』

どこへ行っても

『ああヤギ子さんの
 お知り合いで』


言われます





帰り

フロントガラスを
ダダダッと雨が打って

しかし

心晴れやか
視界が明るい



雨つぶ

打つのを
止めた

みたいです





************

コメント

ああ!これがあの『Soba』ソーヴィニョン・ブラン畑◇

2015-11-09 21:50:58 | 出会ったワイン&ワイナリー




 ≪11月6日≫


この日
ある方に

あの I さんの『ソバ・ソーヴィニョン・ブラン』畑に

連れて行って
もらいました



おおお

そうだ
これがfacebookで見た

『ソバ』の看板だ



本当に
あるんだなあ看板

ソバ







ああ

この畑いつまでもいつまでも

作業をして居られるなあ



たとえ
都合で一人で作業して
いるとしても



明るいからかな



日が当たって
緑と青で



なんか
寂しくない気がするんだ







きれいに

もう

ワラが巻かれている

根元
きっちり





うん

ほんとに
明るいからだと

思うんだ

さみしくない
って



ポツンと

黙々黙黙黙黙黙黙黙黙

と作業してなー

ダマダマ
じゃないです

モクモクモクモクモク

ですけど作業







ほら

『モミジ』

もあるんです



シャルドネ畑



グリーンもみじかな
そういう品種もありますもんね





Iさんの畑

ここも千曲川左岸



サガンの仲間です



千曲バレーが
見渡せるんだよなー





************


コメント

夕方から行って日没まで◇25本いったかなあ、葡萄の寒さよけワラ巻き

2015-10-26 22:44:25 | 出会ったワイン&ワイナリー






おっとり

『第一玉さんワイナリー・カフェ』で

 珈琲など飲んでから

 行ったら

 ◇

 日没までわずか

 ◇

 一時間ぐらいか正味作業時間

 30本行ったかな

 無理か



冬が来る前に

厳冬の前に

何千本もやるんだ



八重原地区

千曲川左岸

『サガン』と呼んでいます

『シクロ・ヴィンヤード』







御主人の
ワラ巻き見本(途中)


あっ!
このくらい力強くやるのか



ワラの帯がですね



昔を思い出して
一時間30本ペースで

やるんだ

一本2分





せめてそのペースで



ああ

いかんなあ

チチチとして
進まん



滋味に
進む





ああ

彫琢濃い



日没直前の光



前に

ヴィラデスト・ワイナリーで

MZ君と
ワラ巻きしてたら

まだ日が当たってるから
明るい

と思っていたら

日没の瞬間

ドガン!と音がして

真っ暗になった



印象として

薄暮

という状態がなかった



音と共に
真の夜になった感じだった



音が
したんです

確かに



まあ感じとして



今日それを
思い出しました





シクロ・ヴィンヤードの
美しい畑



バックに
浅間山があって

本当によかった





************

コメント

急なお誘いでマンズワイン地下セラー秘密室?での真摯な二時間。私の思い成就◇

2015-10-24 22:03:26 | 出会ったワイン&ワイナリー






マンズワイン・小諸ワイナリー
収穫祭



前は

ヴィラデストの
それと

同日開催で

行くこと能わず





それが

今年は
急にお誘いあって

ワイン御夫妻と
御一緒





地下セラー
が素晴らしかった





その構築もですが

カウンターでサービスに
出ておられた

松本御大氏の

悠揚迫らざる
上質感





この時は
おられなかった

もう一人の
責任者

島崎大氏といい

見たところが
立派

声とか
ソフト



うーん







奥の国家人物用?

試飲室

の前室で
真摯な試飲





ワイン御夫妻と



私が
突拍子もない事を言っても

笑われなかった



嬉しかった



真面目に
やってる人は

笑わない



からかわない



笑顔は
豊か



そういうものなんだと
思う






ハッと
ワインに集中を戻して

・ 東山カベルネ・ソーヴィニョン2013

・ 小諸メルロー2012

・ 千曲川メルロー(年度不明、通販に出てるのは2009)










紫のカベルネ・ソーヴィニョン







ガーネットのメルロー



ちょっと品種と画像
不確かです





うーん

東山と小諸は
私の好きな渋み感

千曲川は
そうじゃない

明るく
横に広がるかんじ



勝手なこと
いっても

笑われませんでした





熱心に
2時間

あっと云う間にすぎる

外へでたら
セラークローズ時間
ダイブ超過





ああ
申し訳ない



でも
夢叶う

念願果たす

私、成就



成仏じゃ
ないですよ






その前
地下セラー入りたて
すぐ



念願の

主目的である
信濃リースリングに飛びつく

訳あって
私の個人的品種



残念
辛口なし

すでにセラーから完売



中甘口はあって試飲

ふっくら
ほんのり



いつか経験した

クリサワ・ブラン

の面影がある



それは北海道
中澤ヴィンヤード



こちらの
ソラリス中甘は

良いが信濃リースリングの香りがない

どうしたことか

生食と
グラッパにある香りが





極甘口信濃リースリング

デザートワイン

こちらの方が
香りがある

しかし
濃縮?氷結のためか

違う香り



辛口なくて確認出来ず
残念







もう日が傾いて

その頃ようやっと

外の庭園に出ました







しかし

意義ある日だった

価値ある
日でした





華やかな
ステージ演奏大ボリューム
付き会場の方は

群集の数にびっくり

二日間で
一万人の人出予想のところ

今日土曜だけで
6千人との情報も聞きました



庭園葡萄列の中に

全部家族連れが
入ってお花見的

行楽をしているのが
印象的





お祭り会場と

建物内試飲ルーム

さらに
ソラリス試飲を
地下セラー

と分けたのは
正解でした



ある意味

これが
日本のワイン購入

価格分布の
割合を示している

縮図を見る思いで
腕組みして

うなりました



そこ
各ワイナリー主が

よく
指摘されるのを

聞いてきましたもので



きょう実際にそれ

目で見ましたです







これには
まいった

なぜここにあるか
分からぬが

ああ
白のひょうたんワイン

入れていいよ

と言う事かな





**********


コメント

世の中には美しいロゴがあるものです『テッタ・ワイナリー』◇岡山きびだんご◇

2015-10-19 23:44:38 | 出会ったワイン&ワイナリー






名刺を頂きました



ああ
facebookで見ていたけど

いい
デザインだなー



きれい



とてもね



黒と緑

ブラック&グリーンか







このロゴは

今後
ワイナリーの成長と共に
繁茂して行く計画だそうです



きっと

どのバージョンも
気に入るでしょう





今日

『歩かん』ワイナリーに
来ておられる

細マッチョ

の年長青年の方に

渡して
頂きました





岡山の
きびだんご~



これを
食べたからには

もう家来



水軍征伐に
行かなければ

いけない





1個食べましたですな



のぞむところだ





勢いのある
働きぶり

この方

名刺を下さった方



居て下さると
ワイナリーの『空気の力』が違う



光の色が
温かくなる



帰らないでくれ~



全員で言いました



全員で言ってます



そうすれば現有『男手』

の会長?と

最強の二人



『現有最強の二人』に
なりますのに





レンタル移籍
と云うのはないのか

サッカーみたいに





彼にも
所属はあります



心温かいワイナリー



向こうで
キチンと主軸なんだ



正しい生活

人生





ダガナー

だがなー

繰り返しますが

レンタル移籍

と言うのはないのか



期限切ってでも





秋の仕事だけでも

冬の一時期だけでも



主の所属元の
作業の合間だけでも





帰らないでー

と全力で呼んでいる



3人+ひとりでねえ





だが

遠くに居ても

ともだちだよ



もう一生会わなくても

知り合いだよ





************

コメント

あのその、この画像でワイン畑収穫とは思えないでしょうけど◇シクロヴィンヤード作業の日

2015-10-13 21:54:17 | 出会ったワイン&ワイナリー






 
 ≪10月12日≫


まあその
色々理由はあって







ペンギンの

ペンちゃんと



これは
うさぎでしょうか





まあその

葡萄畑にて







どうも

この画像も

水色のポロシャツを
籠に入れている見たいで

それらしく
ないですが



まあ待って


先ほどの

ぬいぐるみは




こういう理由です







シクロ・ヴィンヤード

黒葡萄

『アルモノワール』収穫



期待が膨らむ





胸いっぱいの

この

隼の

(そう見えるんです)


新芽画像の

この畑です







みんなで

レクチャーを受けて



さあ作業





あっ!

なんというか

ヘタつうか

果梗?

がぶっとい



力強い



切る時ガキン!☆





すっごい葡萄です





作るひとに似るのかなあ


つくづく








うーん

しんけんに

やらないとね





ちゃんと
してますよー







途中ちょっと

お花摘みも







はいそれで

無事終了しました



ああよかった

アルモノワールの

こどもたち





≪以下次項≫



***********

コメント

あーこの畑にもあった『ズンドー鍋で畑ごはん』◇

2015-10-13 21:44:59 | 出会ったワイン&ワイナリー






いいお天気で

お昼御飯



草の上に

シートを広げて











はいおにぎり





これが

楽しいです





なんか

偉い議長さん??

やみんなも
集まって来てくれましたよ
(含むイケメン)






ズンドー

(シャトルシェフですね)

はトン汁です

煮玉子別添え
とで美味しいです







うん

きょうは実は

量がさほどで
なかったので

ピクニック

収穫祭気分



いい日になった

ほんとに
たのしいいい日に

なりました



来た人みんなが
楽しくてですね







お?

何があった

さっきのペンギン
隠れてる



これ

この南極鳥?に
似てますね



パフィン

だそうです





さてところで

収穫って


大量のブドウを
時間に追われて

完遂するのも

充実感ありますが

こういう日もいいです



あー

葡萄畑

でも

すぐ来年はもう
量に追われる

収穫になるんだと

思われますけど





**********

コメント

ハノンの畑のお茶の時間に出たこの赤い葡萄は美味しかった◇品種を聞いたら分からない、と言う事でした

2015-10-10 20:49:37 | 出会ったワイン&ワイナリー







≪10月6日≫



生食ブドウも

新しい時代に
入っている



大きくて

桃の様に
食べられる

渋みのない品種







色がきれい



ワインの赤とは
また違って





ほら

カプッと
かじると

このようなんだ



世界が違っている



偉いもんだ



これなら

一房五百円でもいいな

ていうか

五百円で
手に入れば

とても幸運だ



しかし

ひと夏

ひと秋に

五回買うだろうか

分からんな

そこが生産者にとって
厳しいところかも

知れない







これ

どこかのお土産の
カモメの玉子ミニ



これミニで
この上のサイズもあるんだって



人生初



感激して
2個食べた

1個お土産にもらった



初めはみんな
そうなるんだって





白イルカみたいで

可愛いよね







ハノンの畑の
収穫では



棚下の

木陰で

この様に
基地を作って

そこへ
その棚の下を走って

龍眼種を集めてきて

傷み果取りをします





巨大ブドウを取って

取って



取って

取って

取って



延々取って

無限に思われた

数限りない房を

全部
取り去って







とうとう

ハザール海に
出た感じがしました





ですから

大昔

アレキサンダー大王の
軍勢が

ペルシアを破って

深く
アジア大陸に踏み込んで

そして
とうとう

カスピ海に出た



打ち寄せる波の岸辺に



そんな感じがしました





カスピ海って

へんな名前

「カスピ」って何?

とずっと思っていて

それそしたら
昔「カスピ族」が居たからですと



なんじゃいそれ

どうも
思い描いた答えと違うなあ



どうも要領を得ん



それなら

ペルシャでの呼び名

「ハザール海」

の方がいいなあ



昔「ハザール王国」が

あったところ



黒海とそのカスピ海の

間ですね



おおよそ南ロシア

クリミア半島含む





ビザンツ帝国と提携し
栄えたが

南進する新興ルーシ

ロシアに
その地位を奪われた







何だか
寂しい感じの

画像の気がします





それで

その
ハザール海に到達
した感じが

しました



こんな感じ
だったのかなあ

大王



違うか





ホッと

息をつく





**********

コメント

村長畑の収穫日なんだ!空もピン晴れ!

2015-09-30 19:22:53 | 出会ったワイン&ワイナリー






≪9月27日≫


ほら

この晴れなんだ



よかったなあ

村長畑

初収穫






昨日のこの画像の

ピノ畑の時は

曇りがちでしたのに

まあ
晴れてよかった



女性
おばちゃんたちの

声がする

葡萄列に
おそるおそる

近付いていく



ヴィラデストのひとたち
いますか

あのう

声をかける



間違いでなかったよかったそのまま作業体勢を取る













品種
シャルドネ





倒れぬように

水分ポット

クーラーバッグ常備





あっ!いたッ!

全く動かぬアマガエル


微動だに
しませんん





広い
いいグリーンの葉っぱに乗って

安心だな



ここよりいいところはあるまいこの辺にお前








現有最強の二人





収穫終わりました
無事





この様に

ガーデンも

コントラスト

見事な日で





*************

コメント