自宅からワイナリーまで電車を通す/ヴィラデストへの道

はるかに仰ぎ見る丘の上のワイナリーに心の中で鉄道敷設をする話

TV深夜で見た見知らぬ映画でもなぜか心に残っているのが幾つかあって

2014-07-31 23:33:24 | ああ出来ることなら選びたかった!







それ

いわゆるオムニバスで

4つの短編で
出来ていて



最初のが

一年に一度
満月の夜

愛する夫が
本物の狼男になっちゃう物語で

外見も
狼の毛が生えて
心も荒々しい獣に

なっちゃって

マジ危険なので

厳重に戸締りをして
家に入れない



その夜だけ



夫は
それで夜じゅう

家の周りで
荒れ狂うんだ



まんいち
入られたら
本当に怖いので

妻は
イトコの青年

サロを
用心棒に引き入れていて



それ
イタリアの映画だから

この妻もイタリアで

だから
その怖い夜に

サロを誘惑
するんだ



でも
心優しく
気弱なサロは

それに
応えられず



女子は
ふてくされて
寝てしまって





第2話は

貴族の一家

大家族が
没落して

それだけじゃなく

群集?
軍勢に追われて

一族ごと

船で
地中海に脱出するんだ



途中の
補給地の島に

白い砂の
きれいな崖?

砂浜があって

その補給の時間

上陸して

貴族の子供たち

巻き毛の可愛い
3才5才の幼児たちが

砂でジャンプして
遊ぶ

白いフワフワした
寝巻きみたいので




3話は
忘れました





第4話は

ローマで
大建築家として

有名になった
初老の男が

20年
30年振りに

一人で
故郷に帰る



立派な身なり



すると
駅に見知らぬ若者が

粗末な馬車で
迎えに来ていて

自分の名を呼び

『乗れよ』

と言うんだ



そして

話しかける

『ローマの踊り子は多いだろ』

もう一度

『とても多いだろ』





それ

『きれいだろ』

とは言わない

きれいな踊り子は
自分の村にもいる

ローマのすごいのは
ただ数が多い
事だけだ



都会にに対しての
レジスタンスかな


その時は
聞こえました



やがて

建築家の実家

宮殿のような

お屋敷について

『そこで母が出た』

と男は言います



幽霊



懐かしい
とかじゃなく

厳しい
対決の会話を

二人は
始めます



それを
見て思いました



母親と議論して

今ふと
目をそらして

再び
目を上げれば

もう
母はいないかも知れない



それが

最後かも
知れないです



なにしろ
幽霊だから



油断して
目をそらすと

もう
会えないんだよ



哲学的だか
家庭問題だか

議論に熱中して

いつまでも
目の前に安定して

母の幽霊

出てくれるとは
限らないゾ



建築家
油断するな

議論なんか
している場合か



母の姿をよく見ておけ

どうせデジカメも
ないだろうから





それで

いつしか
建築家は一人立ち尽くし

我に還ったか

あの
迎えに来た
青年が誰か

思い出したんだ



『サロ!』

『サロだ!』

となぜか
強く力んで



同時に
去っていく彼の
笑顔が

画面に出て



あの第1話の
気弱なイトコのサロ!



ああ
うまい造りだなあ

いいトコで
結びつけた

ですよね


その時思いました



建築家が
故郷を出たとき

3才4才5才6才ぐらいだったサロ

だから
こっちからは

分からないよ



でも
向こうからは

誰だか
分かってますよね



頭はげちゃった
大建築家

じつは
ちょっと

ヴィラデスト
玉さん御主人に

似てます



松下奈緒さんが
パリに行った番組に
出て来た

ルノワールの孫?
映画監督のルノワール氏にも

似てますです



一体
あの俳優

誰かなあ

してまた

この映画の題名は?

コメント

前の項の映画◇その後苦心の検索で『狼男、イタリア、サロ』で出て来たです◇本物の狼男じゃなかった

2014-07-31 23:31:36 | 私には分からないことばかりです






ほんとの
毛むくじゃらの

狼男
じゃなくって

精神的な
ものだそうです



それに
新婚20日目だって



それを隠して
結婚しちゃって

さあ
満月になると

(一年に一度じゃなくて
 満月のたびに)

気質悶々と
荒れちゃって

そう言う事だそうです



それに

イトコの
サロを誘惑した

その狼亭主の新婚妻は

じつは
説得されてイヤイヤ
彼と結婚



もともと
その従兄弟サロが

思い人

だったんだそうで



じゃあ

亭主が苦しんでいるのに
誘惑


も気持ちが
分からぬ訳でない



でも
気弱で

優しいサロは
かえって

外へ出て
苦しむ亭主を

慰めるようで





妻は
観念?したか

サロも去って



結局

心添えず

愛を抱けなかった
夫と

取り残されて



むごいが

「観念」したか

介抱するしか
ないのであった



という
物語

なのだそうです



あああ





TVで見て

正確に
覚えていなかった
わけです







それで
正確にはオムニバスとは言わない

同じシチリアの
カオス(混沌)と言う

この原作者の
実際の出身地での

幾つかの話



もっと
悲しくて重い話もあり

テーマは

受け入れられぬものを
諦観して

どうしようもなく

抜け出せぬ
運命



みたいな
事らしいです



うーん

そんなんじゃ
DVDとか買って

見られない
じゃないか





そして



最後の

エピローグとして

設定されたのが

老大家

建築家ではなく
文筆家

この原作者自身



母の幽霊と
対話する話







これも
私の覚え違いで

母との厳しい対話ではなく

母親の
温かい

思いやりの
助言

だったそうです



パッと見

ヴィクトリア朝を思わせる
厳格な装い

に見えた

衣装
だっかからかな



厳しい対決
と思ってしまった原因



それで

貴族の子供の
逃避行の途中の砂地で

夢の中の記憶のように
ジャンプして遊ぶ場面も

この母の実際の
思い出で



3才6才ではなく

母はこの時
13才だったそうです





随分
思い違いで

記憶していた
この映画

しかし

辿り着きました



なんだか

結構
評価された映画らしく

国際批評家大賞
を貰ってます

共同監督をした

兄弟が

審査員だったので
コンクール対象外の
公開

だったそうですが

本来は
この映画がグランプリに
ふさわしいと

それで

批評家大賞

という事だそうです



1984年のヴェネチア映画祭



ううむ

ほーかしゃん



サロも

だからサロも

印象深かった
よなあ



会いたい

くらい

コメント

きょう兄とホームセンター『D2』へ行って青空で『ああこれはこれで幸せだ』と思いました

2014-07-31 22:00:26 | それならしかたないね





ほかに

何ひとつ

幸せがなくても



つかめなくっても



今日

兄と
仲良くしていて

こうして
母父に

恥じることなく

顔を上げて
いられる



話を
こじらせなくて

本当によかった



ザビエルに
教えてあげたい

あなたが
不思議がっていたのは

この事なんだよ




フランシスコ・ザビエル

「日本人は太陽を信仰している」

と「???」

と言っていました



それ

「お天道さまに顔向けが出来ねえ」


その言葉を
その通りに受け取った

みたいで



まあ
信仰つうか



犯罪をおかしたことの

ない人が

毎日
そうであるように



侵したことの
ある人が

日々願うように



明るい
ホームセンターD2駐車場で

心に
やましい事のない自分



なんだか

人の持ってる喜びの
一切なかった人生の

のこりの
最後の一個

みたいな感じ



ありゃ

パンドラの箱の
話の

『希望』

みたいなもんか



あの話も
インパクト強烈な

話だった



思わず
絶望

感じましたです





ああでも

捨てよう



心にやましい事のない
幸せ



あっさり

やましい事のある
それに

チェンジ
します



D2にあれば

買うところです

持って
逃げる



デヨングも
ゲッツェにも

ある幸せ

コメント

うさぎ50匹を病気で具合悪そうなのをJDサウザーの箱、元気でピョンピョンをグレンフライの箱に入れる

2014-07-25 22:05:35 | これはしんそこいけません








40年近い

昔の話で
すみません



イーグルスの

あの
『ニューキッドインタウン』



作者が
サウザーで

歌っているのは
グレン・フライだ



だが

二人の声は
割合イメージが近いです



ちょっと
どっちか

分からないような



どっちでも

いいような感じだ



例えて言うなら

その

『50ぴきのうさぎ』を

 これはちょっと
 すぐしんじゃいそう

 なやつをサウザー箱

 元気ありまくり
 のピョンをグレンフライ箱に入れると



大体

17対33

ぐらいかなあ

その割合に
なると思います



元気のないサウザーうさぎ
17ひき



明日にも
ダメそうなのは4匹ぐらいだ



まあ
大概

ダイジョブそうなのは
全員がグレンフライで

人間だとしても
ピョンピョン

している



あの有名な
『ホテ・カリフォルニア』の

ビデオでも

せっかく
フロントラインに

立っていても

生ギターで
聞こえないリズム刻むだけで

役に立ってないフライ



でも体は
健康そう

元気で
スニーカーで
役に立たない

って
いかにも

グレンフライ




まあ
ファンですよ




それで

もっとよく見て

判断すれば

目つきの悪いのは

ドン・フェルダーの箱に入れる



やたら
一人で威張りくさって
いそうなのは

ドン・ヘンリーうさぎ



2匹ぐらい居そう



フェルダーの
凄い目つきのは
7匹ぐらいだ



でも
ファンです



偏屈で
案外おとなしい

問題起こさず



そりゃ
ジョー・ウォルシュ箱

1ぴき





すると
差し引きして

明るい
元気、スニーカー

のフライうさぎは

24匹だ

まだまだ
賑やかで

愉しくて
いいだろうフライ



まあ
明るくやってくれ



私と
女子全員は

すぐしんじゃいそうな

JDうさぎの

介抱で
手一杯





手分けして
病院の
17人部屋の
17のベッドに

ズラッと寝た
サウザー



きっちり
面倒みないとな




あとの
やつらは

どうせ大丈夫



考えて
見てください

24人の
グレンフライ

そこらの
一区画に放しといても
なんの不都合も

ないですよね







JD
すぐ熱出すからなあ

女子としては
心配でしょうに



コメント

ゴジラの映画で怒ったゴジラがキングギドラに飛び掛って踏みつけたですが◇まさかギドラの足の裏が見られ

2014-07-24 23:38:33 | これはしんそこいけません





見られる
チャンスがあるとは

思わなかったです



人生に於いて





キングギドラ

これ
秀逸なデザインでしたです

当時の
イージーな怪獣造作の
中では



おおこんな

画角で
新鮮で





この光線で

ゴジラは

防御にしていた
岩を吹き飛ばされてしまい



危うい





先手を打って
ジャンプ





案外
ギドラ弱くて

転倒





それで
この足の裏





そしたら



早々に
ギドラ撤退





へ?

拍子抜けゴジラ





そしたら
まあこれ宇宙人が操っていた
デキレースだったんです

ギドラの実力は
この数千倍強い





ゴジラの
吐く光線は当たっても
まったく通じないみたいで



味方の怪獣ラドンの
攻撃は



なんと
足で岩を持って落とす
というもの



石器時代
だよなー



しかも

うまく画像撮れず
ラドンの本体が

写ってないですが

ヤツの
体格からして

この重量の
岩を持ち上げて

飛ぶ

と言うのは

空気の揚力から言って
不可能

なのでは?





このキングギドラの翼だって

薄ペラな
膜みたいなものでは

飛べないはずだ



と思ったら

ここ宇宙の
どっかの惑星

という設定でした



それなら
良いです

オッケー





それから

まったく画像
撮れませんでしたが

宇宙人に操られた
ゴジラとラドンが

地球攻撃の
出動を待っている間

人間の
工事関係者が

休憩してるみたいに
岩に腰掛けて

待機している姿が
一番面白かったです



黒澤明監督が

鎧を着た
エキストラのおっさんたちが

寒いので
勝手に焚き火して

皆で
あたっている様子を見て

『じつに野武士なんだよなー』

と感嘆していた
インタビューを

思い出しますです






まあそれで

そこまで見て

出発の時間が
来たので

それ以上
見ませんでしたが



決戦の結果は
ともかく




このおじさん

トキオ
山口くんの

熟年?になった姿
ではありません!



なんと

私の時代
のクイズショー?の

連想ゲームの

あの
田崎潤おじさん
だった!



番組当時
もうちょっと白髪で

恰幅がよくて

大きい声!

スタジオに響き渡る大声

ウキペデによると
彼の席だけはスタンドマイクが

置いてなかった
そうです



あの声が
大好きでした



となりの
ハイトーン

クリアー明快な声の

若い水島ジュン

くんと
対比よくて

好きだったです
二人とも




その田崎おじさん

そうか
こういう映画に出てた
俳優だったのか



威厳ある
所長、隊長、総監、みたいな
役でねえ



あの
大きい声

もう一度
聞きたいです



ずっと
聞いていたかった



番組が終了して?から

割合早く
亡くなられました



とても残念だった
とても残念だった



古い映画を見るか

トキオ山口くんに
大きい声を出してもらうかだ



ヒゲ
あつたら

相当
似るんじゃ
ないかなあ

あと
15年ぐらい経ったら

コメント

結構高かったワゴンセールCD◇ドーバーの白い崖?で最後に背中を押したのは居た居た『JDサウザー』

2014-07-24 23:00:48 | それならしかたないね





うっかり

手に取って
見ちゃった

ワゴンセールCD



ツルヤのなら
大概500円なんだが

ここのは
結構1680円とかする



欲しかったのは

・ バーズで聴かなきゃ意味はない?『ミスタータンブリンマン』

・ お手軽ロックと思ったがなぜか色あせない、私にとって
 『イエロー・リバー』

・ あの1967年の秋をまだ覚えてる『花のサンフランシスコ』

・ そして2項前に書いたあの『霧のサンフランシスコ』



迷った

高い

2枚で相当高い



しかし

決心しかねて

あの英国
ドーバーの白い崖

アルビニョン?



その淵に立って
ためらっているワタシ


その
私の最後の一押し

崖で背中を
押してくれたのは

誰あろう
J・D・サウザー

御本人



居た居た



『ユア・オンリー・ロンリー』

このワイシャツにネクタイの
この男です



ああ
決定打だ



購入決定!



この曲
大昔のいわゆる
シングル盤

しか持ってないんです



買えば
カーステで聴けるなあ
と思ったら

どしても
ほしくなりましたです




ですから


実際に
アルビニョンの崖の上で

手で背中を押して
くれたのが

今は白髪のJD



落ちゆく
一瞬前に

空中で
振り返って

彼の姿をとらえたら

とっさに

手でも挙げて

感謝の意を示さないとな





購入して
早速

パソコン焼きして
聴いています



・ 映画のストーリー本来の意味の『ムーンリヴァー』
  ティファニーのある河の対岸に
  いつか堂々と渡ってみせるわ

も好かった

・ 思いもせず、もう忘れていた『スピニング・ウィール』も
  よかったです。懐かしい。プロデューサーのジェームズ・ウィリアム・
  ガルシオ、今はどうしてる。元気か。あれから45年!その間どうしてた
  ずっと有名だったか。当時若い28歳ぐらいに見えたがなあ、ウキペデ
  してみよう。



あー

そしたらなんと

ウキペデに
項目がない!



そーか不安



でも
調べたら

1985年に立派な活動してた
自身のスタジオ焼失


その後は投資家、石油採掘業など
だそうです



うーん

育てた『シカゴ』から解雇されてたり
苦労はしたみたいですが

その後コロラドで
そのさっきのスタジオで
活躍したり

してたそうです




ちゃんと
年寄り?になって

当時のシカゴの仲間



ダニエル・セラフィン
と2ショットだ

右ガルシオ
左セラフィン

まだ元気だ
大丈夫





1969年に
ストーンズが暗い時代から

ツアーに復帰した時の
ステージについて

その若かったスーツ姿の
彼が言った

『彼らのステージには
 なにかキラキラしたものがあって』

それが

数年後の
おなじ全米を回ったツアーでは

『すっかりそれは
 なくなったいた』


すなわち冗漫だったという意味の
発言

それが印象に
残ってます



その意味が
実感できた気がしたから

暗い
スランプから
抜け出した

伝説のバンド

ミック・ジャガー
キース・リチャード



そのガルシオの言う

キラキラしたもの


一生懸命
想像したものです





ずれました

終了

コメント

『ムーン・リヴァー』いつか堂々とこの河を渡って見せるわ◇

2014-07-24 22:47:38 | ああ出来ることなら選びたかった!





オードリー・ヘップバーン

あの
『ティファニーで朝食を』



ちょっと

私には
表現の難しい生活の

主人公



今はこうしているけれど

いつの日にか

胸を張って

月に照らされた
その河を渡って見せるわ





うーん

私にだって



この通りの
知り合い

居ました



イマハ

どうしたろう



ちゃんとティファニーのある

向こう岸に
渡ったかな



それとも

フライパンで焼いたクッキーが

星で、はぜるように

上がって行っちゃったかな





数十年遅れて


この歳で
ティファニーの河を渡るぞ私



渡らなきゃ
行けなくなっちゃって



河の渡し守

『えらいオイオイ
 古びたのが来たなあ』と



『お前の知り合い
 渡ったの19年前だよ』と






オードリーのこの映画

作者の
カポーティ?の

想定では

主人公は

マリリン・モンローだったそうです

テレビで知りました



なるほど

この世界に浸って
自堕落に

ムーンリヴァーを
渡る日を願ってる姿は

モンローの方が

似合うなあ





でも

でもしかし

ヘップバーンの方が

意思の強さ
を感じる



怖さ



知り合いのその人は

『矜持』

とよく言っていました



『胸を張って』

と言う所が
オードリーに
似合ってる





私は

渡し守の鬼に

気の毒がられ

むしろ
応援され

そこだ、頑張って見ろ

と言われながら

あえなく
流されて行く感じか

コメント

この世には人前で歌ってはいけない歌が2つありますが◇ひとつはカサブランカのあの曲、もう一つは

2014-07-23 23:50:25 | レイン






いや

ですから

ハンフリー・ボガートの
あの曲は

絶対に
歌えませんけど



この
もう一曲の方は

もう少し
縛りが

きつくない
ような気がします



すなわち

それ

『霧のサンフランシスコ』



ああ

言っちゃった





あれなら

あの
冒頭語りのような

前置き?

が付いて
ますよね



あの部分を
言い訳として

皆さんの前で

歌い出せそうな

気がするのです



そうですか

そうです



『 I Left My Heart In San Francisco 』

 のあの歌いだし

 ◇

 昔風に言う
 ガットギターで

 少しいいやつ
 20万ぐらい
 するやつで

 スペインの製作者ので
 いいです

 キホンですよね

 でもやや昔あった
 アイルランド?のローデンなんとか
 という製作者の

 あれルックスよかったなあ

 あれいい音だったら
 よかったけど

 ◇

 ああ、ジョージ・ローデンだ
 確か





それでですね

20席ぐらいの

 8席ぐらいの

 小さなマイク、ステージ付きの
 小さな店で

 少し親しい
 皆さんの前で

 歌って
 みたいものだ

 ◇

ああ、もし
声がちょとでも

自由に出たらですね



あのミア・ファーローが
最後に生んだ

フランク・シナトラの実子

なんとか言う
青年

衝撃受けるくらい
父にそっくり



それで

なんと
見事に遺伝子を継いで

立派な低く太い声が

楽々

らくらく

出るんだって



ちょっと
喉に空気を通すだけで

あの
父の声が
出るんだって



いいなあ

財産ですよねえ

父を
継いでいる





だから私はとてもそんな夢をもう見てはいないが


今の
かすれた

くぐもった
情けない声で

でも
少し自由に

出せるように
なれば



そうしたら

歌って
みたい

わずかに
親しさのある
人たちの前で





日本語でね

最初の

『 In San Francisco … 』

のところと

 High on a hill

から


 little cable cars

歌ったら

あと
日本語にしたいです



内容別でいいです

別の
土地で

心の置いてある
街の

歌でですね



その場で
歌詞

浮かべば
いいですよね

なんて
いいだろう

もしそんなことが
出来たなら





ああでも

うっかり
実際にやって

つっかえたり
ギターのコード

詰まったり
してたら



時々
私の周りに出てくる(空想上で)

ジャック・ブレルに
席、取られちゃうな



いくら
今どき流行らない

時代の違う
ジャックでも

ブレル様

だからな



『 I Left My Heart In San Francisco 』 か


体幹に
しみ入ることで





あのところで

この
タイトル

『霧のサンフランシスコ』じゃ

なかったですか

さっき

歌詞コピーしてくる時に

なんだか

『思い出のサンフランシスコ』

 になってる例が
 散見するのですが



それ
なんだか

40年

間違って
覚えてましたですか?

うわっ
そうかなあ


いま
納得できないで

いるのですか



ううむ
そうなのか



ああ
いいんだ

霧の…になってるのもある



邦題変ったんだな
きっと

私は

霧…の方がいいです



さあ

いつそうなっても

いいように
愛車マツダ・ロメオの

中で
歌って置きますです

あー

フランク・シナトラ息子の

らくらく出る声

聴きたいなあ



父のを
聴けばよいかそうか

コメント

ボンジョビの『Livin' On A Prayer』て貧しい二人の歌だったのか◇それじゃサザンだ『チャコの海岸物語』

2014-07-23 23:47:44 | 私には分からないことばかりです





 ≪7月14日≫



知らなかった



英語できない
ワタクシ

歌詞なんて
知らずに聴いて

いましたが



『ソング・トゥー・ソウル』

 の番組で
 知りました



『若いふたりの
 けなげな物語

 ◇

 トミーは港湾労働がストで
 クビになって

 ジーナ?は
 ウェイトレスで一日中働いて

 彼のために

 ◇

 今までだって
 やって来たじゃない
 あたしたち』








それで

Livin' On A Prayer

の歌だったんだなあ



だからそれ

ジャパンで言えば

サザンですよね

クワタを支持した層



その『チャコの海岸物語』の歌

  『いとしのエリー』

のあの歌ですよね

当時



全米で言えば

スプリングスティーン

の支持層に
少し重なるでしょうか







ああ
知らなかった



私は

私にも聞き取れる

『 Take my hand and … 』

の部分だけから

なんとなく

想像して



『華やかに見えて
 荒れたロックスターの生活

 ツアーの毎日に追われ

 ふと見かけた

 キミの目に惹かれて

 どうぞ
 手を取って

 Take my hand

 この世界から
 連れ出してくれ』




みたいな歌かと

漠然と
想像していました



それなら

時と
年令?が違いこそすれ

かのレノン氏の
『ヘルプ』

の内容の
歌ですよね





でも違った



そうか

サザンの海岸物語
だったか



そーだ

曲中の

ジーナ

彼女だって

逃亡の
夢を見るよなあ



愛する彼のためだって

無限の毎日は
辛すぎる



逃亡の夢を見る
という一行が
あるんです



時限切って
くれればな

2年ないし
5年



そのくらいだったら

女に生まれた場合の私だって
頑張れそうな

気がする



わたしだって逃亡の
夢を見て来たんだ



目が覚めたとき

全てがよくなっている夢

479回は
見た



でもあれ

直前で
気が付くんですよね



ああ、すべてよくなったが
あれ、これもしかして

ほんとにもしかして
これ夢?



わずかな
不安を感じた


2秒後に
目覚めるんだ





この一行を
入れたために

励まされて
今、あの時は援けられましたと

ボンジョビに
お便り?をくれる

女子の救いに
なったですよね

コメント

フェアリージャパンの畠山ちゃん◇この人をお嫁さんに出来る男子がこの世に居ると言う事が若干信じられない

2014-07-21 01:06:09 | ああ出来ることなら選びたかった!




信じられない
のですが





だってねえ



この
フェアリーちゃん

だよ





現実に

そう言う事が

起こるのかなあ





この人が

お嫁さんに
来るなんて



よく分からない



世間では


普通に
起こるのだ

と言う
気もいたします





ドーメダル

どうか取って

努力
報われますように



前に

フェアリージャパンの
TV番組で

チームの
彼女らが

フレアーの
超ミニ?で
街へお出かけ

のシーンが
あった時

それ
当ブログにも
画像表示

したと思いますが

スタジオの
男子芸能人から

どよめき

が起こったです



そのくらいの
インパクト

だった





また

私に

プレヤデスの
7人姉妹のように

このフェアリージャパンが
実の娘でいたら

いま
ワイナリーに居る

若者たち

全員
ムコ

でオッケー
だがなー



やっぱり

婿は

笑顔と
健康

少しの
腕周り

でオッケーだよ



7人の
フェアリー

同時結婚式だと
父も助かる





あー

『プレヤデス・ジャパン』

というのも

チーム名
候補ですね



もう少し
おねえさんの

25才くらいの

チームに

その名前
つけたい

ですよね



フィギアスケートに

ペアの
種目

少し大人の

種目
ありましたよね

アイスダンス?

あれみたいに

コメント