自宅からワイナリーまで電車を通す/ヴィラデストへの道

はるかに仰ぎ見る丘の上のワイナリーに心の中で鉄道敷設をする話

あと1分!の営業時間終了時間直前に着きました!◇その後58分滞在、ヴィラデストカフェ春のオープン

2016-03-03 01:21:47 | ヴィラデストワイナリー







 ≪3月1日≫



12年間?

毎年
カフェ・オープンほぼ同時に
駆けつけた私



本日は

お医者さん通院日
重なって

行けず



夕方

昔、勝手につけた

ジャンプ競技選手の名前

ハンナバルト台地



それを

横目に見ながら
走って

就業時間
ギリギリに到着しました





あと1分



厚意で
入れて頂いて

懐かしい
スタッフの女子と
対面

ひとりひとり

発見

生存確認



冬季休業の間に
辞められた方は

今年は
いないそうです



私が既に
退職を知っている人のほかには



ああ
よかったね



やや安心



毎年
これが辛いんだ





でもその逆に

オープン同時に
来るのが恒例の

私が
こないので

『何かあったか』



『何かあったな』


みなさん噂
していたそうです



『電話しようか』




そうすれば
何があったか分かると





玉先生もおられて

その話



『いやその一歩手前の
 通院日です』

と言いました







新しいスタッフ男子1名

紹介します

紹介します

と女子のチーフ



うーん

別に今日でなくても

といいましたが

会ってみれば
明るい目の青年

周りの女子も
目が輝いている

いい
楽しい時間になりました





あっ

気がついてみれば

58分過ぎている

残り
1分で入ったのにねえ



シーズン祝い
特別配慮

して頂きました

謝恩





あー

ずっと
来れるといいな

コーヒー
飲めるといいな





安らかな
場所

なつかしい
グリーン席



安心して
座っていられる


ゆるせる場所





************

コメント   この記事についてブログを書く
« あー今日いまコーンマヨネー... | トップ | ふしぎな夢を見ました◇28才... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ヴィラデストワイナリー」カテゴリの最新記事