カフェテラス

テラスの片隅で一人心に呟くように

大きなキャンパス

2022年11月07日 | ★ 日々の呟き

    

私の行動範囲から空を見つめました。

ひこばえの早苗が大きい空と向き合っています。

遠くの山並は大台・大峰です。

夕方に降った雨は、ひょっとしたらこの峰にとったら、初冠雪になるかもしれません。

明日が楽しみです。

 

この雲たちは、西から東へと、ゆっくり流れて行きます。

 

背骨のように、大空を泳いでいます。

 

飛行機雲が残した軌跡が、時間差で太くなり、やがて消えて行きます。

 

家の庭に座って、いつまでも空を眺めている此の頃です。

高見山を引き寄せてみました。

庭の灯籠と語り合っていrます。

 

広げた掌に向かって鳥が飛んでいるように見えるのは、楽しい想像です、

 

 

滝に見えたり波打ち際に砕ける白波に見えたり・・・

空のキャンパスは自由自在です。

 

鱗雲が綺麗です。

湿り気の多い雲が北の方からながれてきたようです。

コメント (7)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

彼岸の入り

2022年09月20日 | 季節の花

彼岸の入りでした。

台風一過といえばいいお天気のように思いますが、

曇り空に、北の金剛山から、まるで金剛下ろしのような冷たい風が強く吹きつける日でした。

昨日までの暑さ台風が連れ去ってくれたようで、ようやく裏道散歩に出ることができました。

畦道の彼岸花が、この日を待っていたかのように咲いているのが嬉しくて

所かまわずパチパチと写してきました。

 

    

 

    

 

    

 

         

沢山になりましたので、小さいのは、お暇な時にでも、

マウスを当てて大きくしてご覧になってください。

このような野道が私の歩く練習の小道なのです。

刈り取られた稲の株から、ひこばえの苗が少し伸びてきています。

気温が高かったから早々と伸びたのでしょう。

コメント (5)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

野道を行けば

2022年09月10日 | ★ 日々の呟き

午前中はからっとしたいいお天気でした。

確かに秋が来たという嬉しい気分で、裏に出ました。

今までは、厚くて暑くて、外に出る気にはなかなか勇気のいるような

日がずっと続いていました。

免許を返納すると決めてから、少しは歩けるようにしておかなければと

裏道をボツボツ歩く練習をしています。

カメラは足を止めて休憩をする助けにしています。

ゴーヤの花が咲いています。可愛い花です。

実が一つなっていました。

ニラの花が沢山咲いていました。

彼岸花が見つかりました。ピンボケになってしまって、彼岸花さんに謝りたい気持ちです。

今度さいたら、もう少しましに撮りましょう。

エノコログサのグループです。

「コチョコチョジマン」これを、3歳くらいの時そう呼んでいた孫の顔が浮かびます。

彼は1年生の子のパパになっています。

稲もしっかり実って重くなって、頭を垂れています。

遠くで稲刈りをしているおじさんを、見つけました。

今夜は、仲秋の名月です。

ススキも萩も、お団子も今年はお月さまにお供えできませんでした。

ごめんなさいね。

 

コメント (10)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最後になるかも

2022年09月06日 | ★ 日々の呟き

台風が遠く西にあるのに、強風域に入ったらしく南風が強く吹いています。

「ひまわりの花が咲いているよ。」

友達から電話がありました。

今回で運転免許の返納を決めていますので、来年の誕生日までには、車とサヨナラです。

骨折して入院、退院後殆ど車には乗っていません。

でも・でも、今年のヒマワリとどうしても会いたくて、上野公園へ行ってきました。

ニコニコしたひまわりに、

沢山の元気を貰ってきました。

杖を突きながら・・・

 

 

コメント (10)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

優しいお隣さん

2022年04月11日 | ★ 日々の呟き

 

午前中、退院後初めて五條病院へリハビリに行きました。

入院中に、毎日午後にリハビリをして貰った部屋から見える桜は、花の見る影もなく

葉桜になろうとしていました。

送り迎えをしてくれる介護タクシーのお蔭で門口から病院の入口まで、安心のできる通院です。

お昼前に家に帰って驚きました。

玄関先の植え込みの中が、草ぼうぼうだったのですが、すっかり綺麗にしてくれてありました。

昨年も草引きをしてくれてありましたので、すぐお隣さんへお礼を言いに行きました。

「裏と、横は、またすこしずつするね。」

有り難い言葉を頂いて、本当に嬉しかったです。

鉢植えのお花とメダカの鉢があったので、写させてもらいました。

    

    

小さい画像をクリックしますと大きい画像になります。

コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする