斎藤秀俊の眼

科学技術分野と水難救助、あるいは社会全般に関する様々な事象を一個人の眼で吟味していきます。

バズった

2021年05月11日 12時34分40秒 | YAHOO!ニュースの背景
ため池に落ちると、なぜ命を落とすのか、として公開した昨日の記事。
ツイッターを少し活用してみたら、結果としてツイッターで騒ぎになっていると教えてくれた人が複数いました。
こういうのをバズるというらしいのですが、よく知らなかった。

昨日の16時頃には、ツイッタートレンドで全国4位、東京地区2位となり、流石に怖くなりました。
一番好評だったのが動画1で、ため池に滑るように落ちてしまう動画、そして動画2でため池から上がれなくなる動画。
涙が出たというのが動画3でした。

動画の撮影場所は、父子3人が亡くなった場所です。こういう現象を知っていたら、父子はいまでも元気で過ごしていたかもしれません。
皆さんは、ぜひこの動画をみて命を守ってください。

ため池に落ちると、なぜ命を落とすのか

2021年05月10日 11時50分37秒 | YAHOO!ニュースの背景
5月9日午後、香川県丸亀市のため池に釣りに来ていた小学1年生の男の子と33歳の父親の2人が死亡しました。なぜ、ため池に落ちると命を落とすのでしょうか。繰り返される事故にどう対処すればよいのでしょうか。

続きはこちら
ため池に落ちると、なぜ命を落とすのか

新潟市西区寺地の立仏小学校付近に巨大ネットを張りました!

2021年05月09日 18時36分58秒 | 水難・ういてまて

 新潟市西区寺地の立仏小学校付近に巨大ネットを張りました。水難学会農業用水施設安全対策技術調査委員会が、新潟県と現地の土地改良区の協力により、安全対策のパイロット事業として、ここにネットを張ったものです。 ネットは耐久性抜群で、長期間にわたり強度を維持できる素材からなっています。人が数人乗っても切れることがありません。こういうネットを張ることで人が転落するのを防止できますし、万が一ここまで人が流されてきても、ネットを簡単に外して救助活動を行うこともできます。

 でも、ちょっと心配なのは、このパイロット事業のこと、地元の寺地地区の団地の皆様に伝わっているでしょうか。そして、全国の用水路近くにお住まいの方々の参考になるでしょうか。

YouTubeで配信しています

 


くってまて 今日のグルコース変動 たつみのもつ鍋の威力 データ解析編

2021年05月07日 12時06分44秒 | 血糖値

令和3年5月6日のグルコース変動 くってまて

今日は、3社が集まって共同研究の打ち合わせを行う日。昼と夜のカロリー摂取に備えて、朝は軽めにしてグルコース値を整える。そして昼はあおきやラーメン。ショウガ醤油の王道をいくようなラーメンで、ビギナーも含め万人が喜ぶ味。午後2時からマリーナで実験準備があったので、カロリ-多めに。夕食はたつみでいつもの食事。最初のすもつでグルコース値を下げ、2040から実験的にカルピスを1杯摂取。グルコース値を上げて、最後のもつ鍋に突入。若女将、若々女将、共同研究者2人が見ている前でグルコース値を測定。お約束どおり、摂取10分後からグルコース値が急降下。これがたつみのもつ鍋の威力。若女将曰く「すごい。私もカルピスとモツを食べて、ダイエットしよ。」いやいや、グルコースは細胞に吸収されやすくなったから値が減ったということは、むしろ細胞にエネルギーが蓄えられるんだよ→太る。楽しい夜だった。

SLP0:00-6:30 前日の新開発HRM投与のおかげで安定。

ISI/BFは朝食 とんかつ2/3、生野菜1皿、カボチャ煮1盛り、ワンタンスープ

ISI/LCは昼食 ラーメン大盛り

ISI/DNは夕食 たつみ すもつ、山菜天ぷら、串、馬刺し、栃尾油揚げ、あぶりしめさば、もつ鍋2ターン

SNC2040は カルピス1杯

 

SNCはおやつ

SLPは睡眠

ISIはインスリン自己注射

GAMはグルコース吸着材料投与

EXCは運動

HRMは水素放出材料投与

※グルコース測定装置はこれ、連続測定の優れものです。


 

あるいは、スマホでデータが取り込めるので、センサー購入だけでも測定できます。


 

※このグラフは、血糖値の代わりに、間質液中のグルコース(ブドウ糖)の濃度を示します。縦軸はグルコース濃度ですが、絶対値は記載していません。横軸は1日の時間です。

※このデータは、測定者個人の体質に依存するものであり、普遍的ではありません。

※効果、効能を測定者以外に保証しません。

※GAMとHRMは研究開発中の材料

★★★斎藤秀俊の記事一覧 - 個人 - Yahoo!ニュース★★★ 専門的見地からニュース配信しています。

 

この5日間の変化

 

 

 


くってまて 今日のグルコース変動 豚肉とモツの効果は絶大なのか?

2021年05月05日 09時38分02秒 | 血糖値

令和3年5月3日と4日のグルコース変動 くってまて

昨日2日のグルコース値は安定していたので、今日は表に出て少し歩こう。そして、炭水化物もとろうと言うことで出かけた。ステイホームは昨日一日のみ。

昨日夜の新開発HRMのおかげで安定した値の夜を過ごした。朝食に白米を食し、11時頃から1時間ほど散策。昼食にざるそばと天ぷら。たぶん天ぷらが効いて高グルコース。でも豚肉とベーコンと野菜いっぱいスープを食したら、その後グルコース値が急降下して夜に突撃。新開発HRMを追い打ちに投与したら、すごい結果に。

SLP0:00-6:30 安定。

ISI/BFは朝食 白米1/2杯、しらす、山菜、味噌汁

ISI/LCは昼食 ざるそば1皿、天ぷら

ISI/DNは夕食 豚とベーコンのコンソメスープ野菜たくさん3杯

昨晩の新開発HRMの追い打ち投与が効いたのか、就寝中のグルコース値が低く推移。危険領域すれすれをいったりきたりした夜だった。朝食に白米。やはりグルコース値は上昇。昼食が遅くなりそうだったので、生どら焼きを食したらいっきに値が急上昇、かなり危ない。昼食にモツ煮を食しその後急降下。夕食前にポテトチップスを10片食し、これだけ値が上がった。おそるべしポテトチップス。夕食に豚とベーコンのコンソメスープ野菜たくさんを食したら、同時にグルコース値も下がり、その後は安定。

ISI/BFは朝食 白米1/2杯、焼き魚 イワナ、ニジマス、山菜、味噌汁

SNC1130は 生どら焼き1個

ISI/LCは昼食 モツ煮1杯

SNC1630は ポテトチップ10片

ISI/DNは夕食 豚とベーコンのコンソメスープ野菜たくさん3杯

 

SNCはおやつ

SLPは睡眠

ISIはインスリン自己注射

GAMはグルコース吸着材料投与

EXCは運動

HRMは水素放出材料投与

※グルコース測定装置はこれ、連続測定の優れものです。


 

あるいは、スマホでデータが取り込めるので、センサー購入だけでも測定できます。


 

※このグラフは、血糖値の代わりに、間質液中のグルコース(ブドウ糖)の濃度を示します。縦軸はグルコース濃度ですが、絶対値は記載していません。横軸は1日の時間です。

※このデータは、測定者個人の体質に依存するものであり、普遍的ではありません。

※効果、効能を測定者以外に保証しません。

※GAMとHRMは研究開発中の材料

★★★斎藤秀俊の記事一覧 - 個人 - Yahoo!ニュース★★★ 専門的見地からニュース配信しています。

 

この5日間の変化