癒しの音楽家でーす! ありがとうございま~す。

(登場するストーリーは、全てリアルフォトとノンフィクションのみで綴られています)

書中お見舞い申し上げます。3

2008-07-31 23:00:44 | 癒しの音楽

「高野・熊野世界遺産登録プレ5周年記念協賛フェスタ」

【演劇  一遍聖絵(いっぺんひじりえ)物語

 

一遍上人とは熊野で悟りを開き、日本中に熊野を広めたお坊さんです。

参加・出演は、地域・世界の子どもや若者たちで、テーマは「高野熊野は人類を救う。高野熊野は地球を救う」です。一遍上人のエピソードを「一遍上人絵巻」で追いながら、バランスを崩し始めたこの世の中に、高野熊野の大自然から地球の循環を学ぶ事によって、少しでもこれからの世代に、人類だけでなく全ての生命が繁栄する地球を引き継げる事を祈念します。第一部では「地球青少年世界遺産フォーラム」が開催されます。

本番当日の時間は、第一部「フォーラム」17:00~18:30 第二部「演劇」19:00~21:00で、入場無料 雨天決行です。私は作曲と演奏を担当し、リハーサルを含めて本番までの10日間、熊野の和の聖地「大斎原(おおゆのはら)」で音を出させていただきます。場所自体が大変神聖なエネルギーを感じれる所で、どこからも遠い場所ではありますが、皆様!是非一度この機会に熊野にお越しください。

8月28日には、熊野現地収録のニューアルバム、「エナジーミュージックKUMANOをリリースします。

これからも宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

コメント

書中お見舞い申し上げます。2

2008-07-31 22:55:35 | 癒しの音楽

それからは、「新宮 全龍寺」 「三重 裏玉置」 紀伊路 藤代王子 藤白神社」 「青岸渡寺 那智の滝奉納」 「太地 梶取崎」 「古座川 一枚岩」 「熊野本宮 大峰奥駆路 七越峯」 「中辺路 高原熊野神社」と、昨年は 世界遺産登録3周年記念イベント高野山壇上伽藍での演奏も実現させていただきました。

主なものを並べてみてもこんな感じで、それらはどこも簡単に演奏出来る様な場所でもなく、多くの皆様の御協力のもと、何かに引っ張られる様に演奏させてもらえる事が実現していったのでした。

そして、今年の8月23日。熊野の聖地・大斎原(おおゆのはら)で音を出させていただく事になりました。

この話のお誘いを戴いた時に、これまでの高野熊野での一連の流れ全てが、高野熊野の大自然からのお導きだった事を感じました。

 

  

 

 

コメント

書中お見舞い申し上げます。

2008-07-31 22:51:27 | 癒しの音楽

今年の夏は例年になく暑い日が続いていますが、お元気でお過ごしでしょうか。

お陰様で私も、相も変らぬマイペースでの音楽活動を続けさせていただいております。

これもひとえに皆様のご協力のたまものと、心より感謝しております。ありがとうございます

和歌山「2004高野熊野の世界遺産登録」に際し、熊野本宮大社よりのお誘いで、「世界遺産登録記念報告祭」の奉納演奏を本社殿の玉砂利の上でさせていただいてから早くも4年が過ぎました。

それからこの4年間に、様々な高野熊野の地で多くの演奏を経験させていただきました。

今振り返ると、最初の熊野での演奏は遥か昔・’88「日本文化デザイン会議'88熊野」での「白虎社」との那智勝浦の無人島、「弁天島」でした。’94には「熊野国際アートフェスティウ゛ァル/和歌山那智勝浦 弁天島にも参加しました。これが、’94「和歌山リゾート博」への演奏につながっていきます。

でもその頃は熊野の事など何も知らず、和歌山・海南市出身と言う事だけで何か引き寄せられているのかな・くらいの感じで、海南が熊野古道の「一の鳥居」のある入り口である事すら知りませんでした。

それからしばらくは、熊野での演奏はありませんでしたが、古くからの和歌山の友人の誘いで毎年の様に熊野に行く事になります。最初に、「松尾は熊野に行かなあかん!」と言われ、宿を取ってくれたのが「湯の峯温泉」の「小栗屋」さんでした。ここは熊野本宮大社のエリアで、温泉の質の良さと、熊野の大自然のエネルギーにも感動しました。何回も足を運ぶうちに、気が付くと、’02に本宮大社で奉納演奏をさせていただいていました。

そして’04にも奉納演奏をさせていただき、それが7月の「世界遺産登録記念報告祭奉納演奏」へつながっていったのでした。 

  

 

 

コメント

ハスの華は天上の華。

2008-07-29 22:47:32 | 大自然

 

 

入道雲が凄い勢いで現れ、

 

 

みるみる空のモンスターに。

 

 

その地上では、ついこないだまで葉っぱだけだった蓮池に、

 

 

多くのつぼみが誕生し、

 

 

ハスの華が咲き始める。

 

 

こんなに聖なる華も珍しく、

 

 

その足元は限って泥の沼。

 

 

そんな泥の沼に咲くこの華は、

大自然からの大きな教えのひとつの象徴。

 

 

泥の沼も、そこに咲く可憐な華も、

大宇宙ではなんら変わらぬ同じもの。

 

 

二輪の花も・

ひとつの同じもの。

 

 

やがてそれは風に吹かれ、

 

 

花びらは散り、

 

 

こんな姿に。

 

 

そして最後にはひげが生えてくる。

それらは全てひとつの同じもので、

 

夏の一夜の夢物語。

 

また・人生も同じ・・・ 

 

只今、無料試聴CD-R、 ご希望の方40名様へ進呈中!★ 

  

 

コメント

大自然からの贈り物、虹!

2008-07-28 22:56:57 | 大自然

 今日は近畿では大気が乱れて、

黒龍がやって来ました。

各地で災害も起こり、

そんな中、私はのんきに近所のスパで全裸で稲妻を体感。

これが大自然のエナジー。

龍神様自らもコントロール不可能な膨大なエナジー。

 

 

日没直前に胸騒ぎがし表に出ると、

淡い主虹。

 

 

何分出ていたでしょうか・

 

 

ほんの一瞬の素敵な夢物語でした。

 

虹は消え去り・ふと西を振り返ると、

 

 

これもまた観た事のない様な見事な夕陽のカーテン。

 ま・ここまで輝くと、オーロラみたいな大自然です!

 

 

こんな体験が、

日本の大阪で住んでいて普通に体験出来る事が、

地球のまだまだ知られざる未知なる凄さ。

 

 

只今、無料試聴CD-R、 ご希望の方40名様へ進呈中!★ 

  

 

コメント

涼んでください。 熊野大塔山2。

2008-07-27 20:48:16 | 熊野

熊野の大自然では、こんな色が今もあります。

 

 

山は保水を担い大地を潤す。

 

 

小動物発見!

森の監視人。

 

 

山王社現れる。

 

 

名もなき山神さんに、凄いパワーを感じ、

 

 

苔むした石段を登ると・

 

 

二股の夫婦杉。

さらにその奥には、

 

 

山の神さんが。

 

 

清らかな水は川となり、

 

 

そして瀧に。

 

 

滝壺に水が落ちる。

 

 

今までに何人の者がこの瀧に打たれた事でしょう。

 

 

ここも二本の夫婦瀧でした。

 

 

さらに山々は深く。

畏れをも感じる様になる。

今、ここにいるのは私一人で、

このまま帰れなくなっても・何の痕跡も残らない感じがしてくる。

今もこのエリアでは、登山者の行方不明とか・転落事故が相次ぐと聞く。

 

 

あるラインを超えたところで、

山の神の使いに遭遇!

写りは悪いですが、今回初めて記録に成功しました!

彼らは、決まってそんな場所に居ます。

 

ここからは、さらに山のサンクスチュアリ。

 

 

瀧は岩盤をしたたり、

 

 

再び滝壺に落ちる。

 

 

そしてまた、

その流れは次の瀧へ。

 

 

水はエメラルドグリーン。

 

 

下界に流れ始める。

 

 

常に水を蓄えた岩盤には苔やシダの植物が生い茂る。

 

これが本来の大自然のサイクルです。

 

 

最後に、

ゴーラ。

 

熊野ではよく見かける、

いまや貴重な日本ミツバチの巣箱。

 

 

これが、

いつまでも無くしてはいけない、

 

大自然のサイクル。

 

 

只今、無料試聴CD-R、 ご希望の方40名様へ進呈中!★ 

  

 

コメント

今日も熊野。

2008-07-26 21:43:13 | 熊野

青い空と青い海。

 

 

白い雲と緑の山々のコントラストが最高でした! 

 

 

一本しかない高速は、早くも混み始めましたが・

 

8月23日に向けて、

熊野は、皆様を迎え入れる準備を着実に整えつつあります。

 

 

只今、無料試聴CD-R、 ご希望の方40名様へ進呈中!★ 

  

 

コメント

和歌山・白浜・崎の湯。

2008-07-25 22:38:38 | 癒しの音楽

 白浜一古い湯で、効能は最強!

 

 

崎の湯。

 

 

稽古の後訪れ、

ぬるいので・一時間以上入ってました。

 

 

すると・こんな夕陽を温泉に浸かって眺めれる事が出来・

 

 

 

潮は満ちて、地球の命が押し寄せて来ました!

 

 

半月、月の力。

 

 

温泉効果か?

この日の夜は、

ずっと筋肉が、ピクン・ピクン・とケイレンし続けていました。

 

 

只今、無料試聴CD-R、 ご希望の方40名様へ進呈中!★ 

  

 

コメント

シオカラトンボと蓮の葉。

2008-07-20 20:48:36 | 大自然

少し早いですが、 

8月の風も吹いてきました。

 

 

もう言ってる間に、

蓮の華も「ポン・ポン!」っと開花することでしょう。

 

少し暑いくらいで、

地球のサイクルは順調に循環している様にも感じられます。

 

 

只今、無料試聴CD-R、 ご希望の方40名様へ進呈中!★ 

  

 

コメント

満月でした。

2008-07-19 21:51:21 | 癒しの音楽

今回は、仲間・家に関する事。

皆様は満ちましたか・

 

 

 

只今、無料試聴CD-R、 ご希望の方40名様へ進呈中!★ 

  

 

コメント

熊野のエナジー!本格的熊野収録のCD 8.23 リリース!

2008-07-18 20:58:32 | 癒しの音楽

ジャッケットデザイナーより 盤面のデザインが届きました。

凄く気に入っています!

 

「青いルン」「赤いルン」に続き、

そこに・やはり龍が織り込まれていました。

 

3枚とも、別々のデザイナーの方です。

 

今回も龍のオーダーはしてなかったので、

これには驚いています!

 

水晶玉で観上げた、「高原」の空に龍が居た、

と・言う設定だそうです。

 

その空の向こうには、私の撮った「熊野・中辺路・高原」 の虹が浮かび上がっています。

 

 

只今、無料試聴CD-R、 ご希望の方40名様へ進呈中!★ 

  

 

コメント

書中お見舞い申し上げます! 熊野のど真ん中 大塔山より。

2008-07-17 21:00:34 | 癒しの音楽

皆さん暑い夏が始まりました。

心配していたセミも、梅雨明けと同時に鳴きはじめ、

例年より少し数は少ないようですが・

 

 

この熊野の景色を観て涼んでください!

 

 

大塔山はちょうど熊野のど真ん中。

一番最初に神さんが降りた場所とも言われ、

登山者が転落したり・行方不明になったりと、

今も人を寄せ付けないサンクスチュアリです。

 

 

車で入りこめる場所もほんの僅かで、

殆どが未開の地。

こんな場所が熊野にはまだまだあります。

 

 

 

今年の夏は、頻繁に熊野に訪れる事になりそうです。

8月になれば毎日の様に・。

わくわく・どきどき・の夏休みです。

と・言っても、

年がら年中・一年中夏休みの様な私ですが(笑)。

 

 

命の源・水は豊かに流れ、

 

 

その色は翠玉(すいぎょく)

エメラルドグリーン。

これが聖なるものが存在する色です。

 

 

あらゆるところで瀧に出会う。

 

 

これが・熊野です。

 

 

只今、無料試聴CD-R、 ご希望の方40名様へ進呈中!★ 

  

 

コメント

和歌山 田辺のスサノオ 須佐神社。 

2008-07-16 19:55:32 | 熊野

たまたま前を通りがかると・

幟(のぼり)が立っていました。 

 

 

祇園さんの祀りの初日だったみたいですね。

日本三大祭の京都の「祇園祭」も、

八坂神社のスサノオの夏祓え・厄払いの祭りで、

この時期関西ではあちらこちらで祇園さんが行われます。

日本の情緒ある夏の風物詩です。

 

 

決して豪華絢爛な神社ではありませんが・

 

 

村人達の手で先人の伝統が受け継がれている事は素晴らしい事と思います。

 

 

神社階段すぐ前の池の島には、

サギなどが生息する野鳥の楽園。

フンで真っ白になっていました。

 

 

本社殿を映していると・

 

 

またまた・この映りこんできたこの光り。

 

今回も・鑑定お願いします!

 

 

 

祀りで表に出されていた鏡。

 

凄い、まろやかなオーラでした。

 

 

只今、無料試聴CD-R、 ご希望の方40名様へ進呈中!★ 

  

 

コメント

【Energy music KUMANO】 2008・8・23 ON SALE!

2008-07-15 21:25:33 | 癒しの音楽

 長らくお待たせ致しました!

御縁のあるデザイナーに半年がかりで入魂して戴き、

ようやく・遂にこの日を迎えます。

 

 

8・23は熊野を全国に広めた一遍上人の御逝去された日。

この日の発表に向けて、最後の作業に取り掛かっています!

 

 

只今、無料試聴CD-R、 ご希望の方40名様へ進呈中!★ 

  

 

コメント

夕陽・太陽光線・フォトンベルト。

2008-07-14 20:17:17 | 大自然

温暖化の原因は、

あらゆる炭化燃料の消費とか言われていますが・

 

 

ここ、たった百年程の間に、

地中に眠る、この子供達の眼を覚まさせたのも、

明らかに間違いだった事も確か。

 

 

でも・それにましてさらに、

太陽光線の質が変わって来ている事に、

どれだけの者が気付いている事か・。

 

 

私達はこれからどれだけの事を、

さらに学習させられるのでしょうか・。

 

私もそれに気付き始めたのは数年前から。

でも・

ずっと、空や太陽に意識を向け続けての事で、

たぶん・普通では見過ごしたりする事でしょう。

 

 

太陽光線の質が変わり始めています

 

フォトンベルト

 

 

 

都市と大自然のバランス。

決着は眼に観えています。

 

 

只今、無料試聴CD-R、 ご希望の方40名様へ進呈中!★ 

  

 

コメント

ブログランキング

人気ブログランキング はげみになります。 ヨロシクお願い致します(^○^)!