癒しの音楽家でーす! ありがとうございま~す。

(登場するストーリーは、全てリアルフォトとノンフィクションのみで綴られています)

2018 10/28 明日!日本唯一のピアノ演奏による御霊入れ神事 ♪ 日本芸能発祥のメッカ、大阪 浪速『高津宮』「とこしえ秋まつり」

2018-10-27 19:47:17 | 癒しの音楽

2012年に大きな導きがありました。

 

 

それは、日本芸能発祥のメッカ、

大阪 浪速 『高津宮』「とこしえ秋まつり」

シンセサイザーでの「いのり」奉納演奏♪

 

 

何年かすると、

神社にピアノがある事が判り、

 

 

ピアノ奉納演奏での「御魂入れ神事」が始まる。

 

 

それ以降4度目のピアノでの奉納演奏となります。

 

 

これまでに、

この時には確実に、

雷鳴が轟き、

ゲリラ豪雨が始まり、

風が吹き、

虹が顕れ、

 

 

神さんが降りていました!

沢山の皆様のお繰り合わせ、

心よりお待ちしております♪

 

 『色のシリーズ』 まだ未体験の皆様にはコチラからどうぞ 

コメント

熊野本宮大社 御創建二千五十年 奉祝式年 奉納演奏 「新たな道」

2018-10-06 19:20:03 | 癒しの音楽

明日は、日本中が特別なハレの日!

そんな中、私はホームグランドの熊野本宮へ。

 

 

10/7 熊野本宮大社の宮司様からお話を戴いた時より1年、

 

 

これまでも何度も奉納演奏の機会を戴き、

 

 

今回は、2050年前に熊野権現が三体月となりイチイの木に降りたと言われている大鳥居の元での奉納演奏。

 

 

 

時宗の一遍上人がこの地で熊野権現からの悟りを感得した時、

上空が紫に染められたと言われています。

 

 

私も以前、大斎原(おおゆのはら)で10日連続で音を発したした時に、天空が紫に輝く不思議な体験をした事がありましたが、 

本当に、時空を超えてしまう不思議な場所です!

 

 

熊野が生んだ偉人の一人、中上健次氏も、

この場所で夜通しの焚火を前に、

「熊野に根を張る者は都で花を咲かす。」

と言われたと、その時に同行された熊野本宮大社の方からお聞きしました。

 

 

今回は、「ピンクリボン紀南」の大鳥居ピンクライトアップとのコラボ、

点灯と同時に、大鳥居正面「スサノヲ(ケツミコ)」の母君「イザナミ(フスミ)」が祀られる産田神社、

全ての母親に向けて、

 

 

そして現在の熊野本宮大社に向けて、

全身全霊で音を捧げさせて戴きます。

 

 

台風一過!

準備された最高のステージに挑みます。

 

御参加された皆様、

聴かれた全ての皆様の、

「新たな道」となります様に・・・。

 

 

アメリカセドナでの海外コンサートを終え、 

そのパワーをピアノの音に宿し、 

ヒーリングピアノを世界に! 

【2018 ヒーリングピアノJAPANツアー】

を開催させて戴いています! 

 

★ 少しでも多くの皆様に、
日本初!私のヒーリングピアノが届けられ、
全ての皆様が幸せであります様に。

★「私の街でも・・・」と想われた皆様からの、
ヒーリングピアノコンサート開催に向けてのお声かけ、
心よりお待ちしております!

詳細はコチラまで↓ 

 『色のシリーズ』 まだ未体験の皆様にはコチラからどうぞ 

コメント

ブログランキング

人気ブログランキング はげみになります。 ヨロシクお願い致します(^○^)!