癒しの音楽家でーす! ありがとうございま~す。

(登場するストーリーは、全てリアルフォトとノンフィクションのみで綴られています)

「天と地のレクイエム」@ガルバホール。

2017-07-31 19:49:15 | 癒しの音楽

この曲を初めて東日本で弾いたのは東日本大震災の翌年のこの場所でした。

 

 

当時は「3.11」というタイトルで、ここも『白龍館』という名前でした。

 

 

リハーサルをしている時も、まだ大きな揺れを感じていました。

 

 

この曲は、東日本大震災で亡くなられた方への鎮魂曲として降りて来ました。


そして、その想いを持って6年間弾かせ続けさせてもらって来ました。

ただ、被災地で地震を経験していない私がこの曲を演奏する事に最初は大きな抵抗がありました。

もう演奏を止めようと想った時期もありましたが、
ようやく一昨年から東北でも弾かせてもらえる導きもあり、演奏会場では多くの方からの感謝のお言葉を戴きました。

そしてこの6月、『慰霊の日』に与論・沖縄でこの曲を弾かせて戴く導きがあり演奏させてもらって来ました。

沖縄の演奏会で、最前列に座られた方がこの曲が始まると椅子から地べた座り込みました。
そして打ち上げの最後の最後に、「ありがとうございました」と私に声をかけに来てくれた方がその方でした。

お話しをお聞きすると、宮城で漁師をされていてすべてを流されその後復活され、たまたま今沖縄に休暇に来られているという。
それも・奇跡的なご縁による出会いと想いましたが、
たぶん色々な情景が込み上げて座られたのでしょう。

私には何も知る術もありまりませんでしたが、
私はその時、正直にその方に私の気持ちを伝えました。

「私は震災で亡くなられた沢山の御霊に、この曲を捧げる演奏をさせてもらっています。」

その方からは言葉ではなく、
優しく微笑んでくれました。

私にはもう返す言葉がありませんでした。

今年で震災から数えて七回忌を迎えます。
紀伊半島豪雨災害で亡くなられた方も同じ節目の年です。
10/14には熊野那智でもこの曲を演奏させてもらいます。

 

西新宿『ガルバホール』リサイタル8/5週末が近づいてきました。

 (御参加が決まってらっしゃる方がおられましたら、ご予約が必要となりますので、コチラ↓の方からお申し込みの程、宜しくお願い致します。)

 

 

NEW album『Release』リリース記念!


YASUNOBU MATSUO piano Recital『Release』
@ガルバホール plays Bösendorfer 275

詩の朗読:関田直美

2017 8/5(土) Open:19:00 Start:19:30
会場 ガルバホール

(東京都新宿区西新宿6‐21‐1アイタウンプラザB103)
http://garba-hall.com/

入場料:3500円 全自由席 74名様

(当日受付にてお支払いいただきます。)

 

☆要予約 お申し込み先【02MA RECORDS】
リリースお申込みフォーム
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P66645866

TEL&FAX:072-298-5447  
mail:02ma@02ma.com

お申込みいただいた方より予約を受け付けさせてもらいます。

★引き換えに予約番号をお知らせします。
当日受付にてお名前とご予約番号をお伝えください。

定員になり次第締め切らさせていただきます。

 

沢山の皆様の御参加、

心よりお待ちしております。

 

『色のシリーズ』 まだ未体験の皆様にはコチラからどうぞ 

演奏についてのご相談ご依頼はこちらまで。

ヒーリング ピアノ スクール

  ヒーリング  癒しの音楽  究極のリラクゼーションョン   エナジーミュージック   サウンドスパ 

コメント

今回も、熊野権現の導きの元に。

2017-07-27 20:25:46 | 癒しの音楽

5年前に続き、

再びこの場所で、ピアノリサイタルをさせて戴きます!

 

 

かつて十二社大池があった、

 

 

今、噂の都庁近くの東京の熊野権現の聖地。

 

 

大都会の中のオアシスで、

 

 

それが、西新宿の『熊野神社』です。

 

 

その場所から少し行くと『ガルバホール』が在ります。

 

 

 今回も熊野に御縁のある場所での演奏。

 

 

先日、

大阪天満宮の「天神祭」の船渡御に乗らせて戴いて来ました。

 

 

全てが感動の体験の連続で、

 

 

京の御所から旅を始めた上皇たちは、

大阪「淀川」からこの毛馬閘門を通り、

 

 

この川が熊野古道であった事を初めて識りました!

 

 

1級河川「大川」(旧淀川)を少し下って、

大阪三大橋の「天神橋」を抜けて、

「八軒家浜船着場」に辿り着いたと言われています。

そしてこの場所から始まる長い・長い熊野街道での旅の始まり。

 

 

 

何か・夢に観た事もある様な大阪のココで、

DNAのキオクに残る景色を・・・

 

今回も熊野権現に導かれし。

 

 

NEW album『Release』リリース記念!


YASUNOBU MATSUO piano Recital『Release』
@ガルバホール plays Bösendorfer 275

詩の朗読:関田直美

2017 8/5(土) Open:19:00 Start:19:30
会場 ガルバホール

(東京都新宿区西新宿6‐21‐1アイタウンプラザB103)
http://garba-hall.com/

入場料:3500円 全自由席 74名様

(当日受付にてお支払いいただきます。)

 

☆要予約 お申し込み先【02MA RECORDS】
リリースお申込みフォーム
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P66645866

TEL&FAX:072-298-5447  
mail:02ma@02ma.com

お申込みいただいた方より予約を受け付けさせてもらいます。

★引き換えに予約番号をお知らせします。
当日受付にてお名前とご予約番号をお伝えください。

定員になり次第締め切らさせていただきます。

 

沢山の皆様の御参加、

心よりお待ちしております。

 

『色のシリーズ』 まだ未体験の皆様にはコチラからどうぞ 

演奏についてのご相談ご依頼はこちらまで。

ヒーリング ピアノ スクール

  ヒーリング  癒しの音楽  究極のリラクゼーションョン   エナジーミュージック   サウンドスパ 

コメント

ピアノリサイタル「リリース」 plays Bösendorfer model 275、旧『白龍館』での演奏会!

2017-07-22 19:28:01 | 癒しの音楽

名前は変わり『ガルバホール』となりましたが、
前回ここ、旧『白龍館』での演奏会は私にとって人生の大きな節目となりました。

 

 

会場には、映画収録で名高い「黒澤組」の撮影班による一台何千万のカメラ3台とスイッチャーが投入され、
もはや・演奏会には似つかわしくない騒然とした光景が繰り広げられていました。

 

 

東日本大震災の翌年で、

リハーサルでも大きな地震に会場が揺れ、

この時初めて鎮魂曲「3.11」を関東で弾かせてもらいました。

その後、この曲は「天と地のレクイエム」として大きな役目を担う事となります。

今、私の演奏会を日本中で企画して戴いている『クラブワールド』の大村さんと初めて出会ったのもこの場所でした。

そしてその後も奇跡は続き、

私はその後、母校『大阪芸術大学』の教壇に立たせてもらう事になり、故郷「和歌山国体開会式」の音楽の依頼が届きます。

 

 

今回の演奏会では2曲の最新曲にトライします!

 

 

実は、前回『白龍館』演奏会の翌日にこの場所で行われたポニーキャニオンDVD「virtual trip 美瑛 富良野 Ⅱ」の収録では、モニターからの映像に気配を感じながら演奏を続けました。
その曲の中に、「Release」というタイトルの曲があった事を忘れていました。

今回のニューアルバムでは、それとは違う曲が「Release」として先にリリースされてしまった事になりますが、
前回のこの曲を・この同じ場所で・・・
「pre release」として復活演奏させてもらおうと想います。

自作曲の中では珍しくメロディーが無いミニマルなコードワークの連続、
私の「ー解き放つー」の当初のシンプルな想いを反映した曲想となっています。

 

 

もうひとつの新曲が「KANZEON」。

この曲も、この場所で収録された、
ポニーキャニオン「virtual trip 美瑛 富良野 Ⅱ」の収録様に準備された曲でした。

当初は「観世音」というタイトルで観菩薩捧げた曲で、
観自在は智慧を・観世音は慈悲を顕すと言われています。

今回の演奏会では初めて皆さんの前で弾かせて戴きます。

リハーサルをしていても涙が溢れて来ます。

不思議な力を持った曲の誕生!

 

 

今回で5度目になるでしょうか、

関田直美さんの詩の朗読による演奏会への導入。

 

 

東日本の演奏会のオープニングではいつもサポートを戴き、今回も前回の東京での演奏会に続きネイティブアメリカンの長老からのメッセージを、

新曲「pre Release」で語って戴きます。

 

 

今回の私の相方は、Bösendorfer model 275!

2000年代初頭にmodel 280に置き換えられ製造廃止になった、

ベーゼンドルファーの中でも珍しい貴重なコンサートグランドピアノで、
やや「正規化」された88鍵のその代替280に比べ伝統的なBösendorferの形をとり、275は底辺Fまで下がりその音にはより特徴的なBösendorfer ベルのような品質を持っています。

かなり手強い相手で在る事は間違いありません。

前回の演奏会の時も大苦戦しましたが、
同じこの場所で翌日行われたDVD「virtual trip 美瑛・富良野Ⅱ」の収録時にはさすがに気を許してくれたのか、最初からすんなりと音を奏でてくれていました!

 

そして、彼女は今回も私の事をおぼえてくれているでしょうか・・・

 

ベーゼンドルファーのピアノは全てが手造りで、
これまでの長い歴史の中で47000台しか製造されていません。最近ヤマハに買収されてしまいましたが、そのヤマハの製造数と比べると100分の1程です。

本当に命を持った生きたピアノです。

 

 

NEW album『Release』リリース記念!


YASUNOBU MATSUO piano Recital『Release』
@ガルバホール plays Bösendorfer 275

詩の朗読:関田直美

2017 8/5(土) Open:19:00 Start:19:30
会場 ガルバホール

(東京都新宿区西新宿6‐21‐1アイタウンプラザB103)
http://garba-hall.com/

入場料:3500円 全自由席 74名様

(当日受付にてお支払いいただきます。)

 

☆要予約 お申し込み先【02MA RECORDS】
リリースお申込みフォーム
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P66645866

TEL&FAX:072-298-5447  
mail:02ma@02ma.com

お申込みいただいた方より予約を受け付けさせてもらいます。

★引き換えに予約番号をお知らせします。
当日受付にてお名前とご予約番号をお伝えください。

定員になり次第締め切らさせていただきます。

 

沢山の皆様の御参加、

心よりお待ちしております。

 

『色のシリーズ』 まだ未体験の皆様にはコチラからどうぞ 

演奏についてのご相談ご依頼はこちらまで。

ヒーリング ピアノ スクール

  ヒーリング  癒しの音楽  究極のリラクゼーションョン   エナジーミュージック   サウンドスパ 

コメント

リリースお申込みフォーム

2017-07-12 10:11:18 | 癒しの音楽

NEW album『Release』リリース記念!


YASUNOBU MATSUO piano Recital『Release』
@ガルバホール plays Bösendorfer 275

詩の朗読:関田直美

2017 8/5(土) Open:19:00 Start:19:30
会場 ガルバホール

(東京都新宿区西新宿6‐21‐1アイタウンプラザB103)
http://garba-hall.com/

入場料:3500円 全自由席 74名様

(当日受付にてお支払いいただきます。)

 

☆要予約 お申し込み先【02MA RECORDS】
リリースお申込みフォーム
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P66645866

TEL&FAX:072-298-5447  
mail:02ma@02ma.com

 

お申込みいただいた方より予約を受け付けさせてもらいます。

★引き換えに予約番号をお知らせします。
当日受付にてお名前とご予約番号をお伝えください。

定員になり次第締め切らさせていただきます。

沢山の皆様の御参加、

心よりお待ちしております。

 

『色のシリーズ』 まだ未体験の皆様にはコチラからどうぞ 

演奏についてのご相談ご依頼はこちらまで。

ヒーリング ピアノ スクール

  ヒーリング  癒しの音楽  究極のリラクゼーションョン   エナジーミュージック   サウンドスパ 

コメント

与論ブルー。

2017-07-11 18:35:01 | 

これから始まる海の季節、

一足お先に南国での素晴らしい体験をさせて戴きました!

 

 

朝のホテルからは青い海が広がり、

 

 

暑さでヨレヨレになっていますが、

 

 

幸運にもこの日、

大潮で海底から「百合ヶ浜」が姿を現すという。

 

 

乗船!

 

 

その「百合ヶ浜」を目指します。

 

 

ウミガメを呼ぶ男と名高い船長さん!

カッケー!

 

 

そして・おもむろにホラ貝を取り出すと、

 

 

「ブォ~・ブォ~・ブォ~~~~」

その船頭さんは本当に亀を呼ぶ男でした!

なんと、その音に誘われてウミガメが顕れます!!

 

 

ウミガメの、魚影ならず亀影。

 

 

舟の真下を通過したのをパチリ!

 

 

雲も泳いでいます!

 

 

そして、この南海の地でも上空に彩雲が顕れました!

 

 

与論ブルーの果てしなく続く水平線、

 

 

与論の海は、

少し場所が移動しただけで色彩を変化します。

 

 

マリンスポーツも行われるリゾートでもありますが、

 

 

世界中で「ココがサイコー!」と言われる与論の大自然が残っています!

 

 

石垣も宮古もハワイも行った事はありませんが、

とにかく与論ブルーには感動でした!

何でこんな色になるんでしょう・・・

 

 

空と海と太陽と。

大自然の三拍子の絶妙のバランスがここには揃っているんでしょうね。

同行した世界中の海を知っている人達も、

「与論の海の色がいちばんかも・・・」

って言ってましたよ。

 

無修正の与論ブルーからの贈り物です!

 

『色のシリーズ』 まだ未体験の皆様にはコチラからどうぞ 

演奏についてのご相談ご依頼はこちらまで。

ヒーリング ピアノ スクール

  ヒーリング  癒しの音楽  究極のリラクゼーションョン   エナジーミュージック   サウンドスパ 

コメント

与論島の終らない夜は更けて・・・

2017-07-10 19:17:44 | 癒しの音楽

夜の歓迎会では壮絶な光景が繰り広げられていました!

 

 

島の要、空港にお出迎え戴いた「地主(とこぬし)神社」の宮司様御夫妻、

演奏会が終わった打ち上げの会場では、宮司様の御親族の関与する「27年会」と称する得体の識れない団体様からの接待。

 

 

この、

リーダーではないかと思しき方を観たとたん、

ただもんではないと・・・

 

 

そして・その、

只者ではないという直感はけっして間違ってはいませんでした。

 

 

とにかく・それは最強で、

 

 

私がこれまでに音楽業界で体験してきた打ち上げ芸の数々の中でも、

 

 

かつてバリでもブラックマジックに遭遇した事がありましたが、

今回もその場から逃げれる事もなく、

ここはやばいし・まずいと・・・

 

 

有名な、与論けんぽうが廻って来て、

与論マジックにハマってしまう。

 

 

訳が判りませんが、私も時空を超えます。

たぶん、imageではリアルの20%も伝わらないと想いますが、動画もありますが挙げる事は躊躇します。

 

与論の女神様のおぼしめし。

あんなに感動的な演奏会も、

この歓迎会をしてはひとたまりもありませんでした。

 

畏るべし与論島!

 

でも、究極にピュアな島の皆様に、

人類本来の大切なものを想い出させて戴きました。

 

私はこれまで与論島の事を何も識りませんでしたが、

与論島の大ファンになってしまいました!

 

与論マジック。

 

 

ホテルまで車で送って戴き、

 

 

部屋を出て浜辺の潮騒を聴きながら夜空を寝っころがって見上げていると、

夜空いっぱいに広がる、まるで降り注ぐかの限りない星の数々。

 

(すみません。私のテクニックでは撮影無理でした。)

 

長い尾を引きながら引っ切り無しに流れ星が飛び交っていました。

 

 

この中には、間違いなく地球外生物も宇宙人も存在する。

 

そして、天の川!

そういう事だったのですね。

今回このツアーが決まる前預言者から聞いた、

「琉球・女神・天河が顕れていませんか?」・・・

その最後のキーワードの「天河」は、

「天川」、「天の川」だったんだんですね。

 

『色のシリーズ』 まだ未体験の皆様にはコチラからどうぞ 

演奏についてのご相談ご依頼はこちらまで。

ヒーリング ピアノ スクール

  ヒーリング  癒しの音楽  究極のリラクゼーションョン   エナジーミュージック   サウンドスパ 

コメント

与論島 松尾泰伸ピアノコンサート。

2017-07-09 18:56:38 | 癒しの音楽

与論の皆様ありがとうございました!

 

 

『砂美地来館(ちびさらかん)』、

与論島教育委員会お墨付きです。

 

 

空調のない会場に、

会館の窓を全開にしてもらいリハーサルが始まる。

 

 

そして・・・

去年、熱中症デヴューした私の身体が微妙に反応し始め、それは「天と地のレクイエム」を弾き終えた後、熱が上半身にこもりリハを中断。

控室で身体を氷で冷やし続ける。

 

本番まで僅かな中、

特別出演★
モーニングドアーズ(与論島コーラスグループ)
オープニングアクトのコーラスが始まり、

 

この後、演奏出来るかどうか・・・

 

 

これまでも、演奏前の急激な体調変化に命懸けの演奏には何度も遭遇させてもらって来ましたが、

もうこの時ばかりはステージで倒れても仕方がないと腹を括りステージに。

 

 

この日はたまたま琉球が定めた「慰霊の日」、

多くの魂と共に・・・

会場は熱気に包まれていました。

 

 

与論の皆様からのパワーに支えられ、

 

 

最後まで弾き通す事が出来ました!

 

 

アンコールでは二代目かねたろうさんにも登場いただき、会場も大盛り上がり!

 

 

与論の御参加戴いた全ての皆様、

 

 

ありがとうございました!

心より感謝致します。

 

『色のシリーズ』 まだ未体験の皆様にはコチラからどうぞ 

演奏についてのご相談ご依頼はこちらまで。

ヒーリング ピアノ スクール

  ヒーリング  癒しの音楽  究極のリラクゼーションョン   エナジーミュージック   サウンドスパ 

コメント

「天と地のレクイエム」6月23日『慰霊の日』@与論。

2017-07-09 11:26:52 | 癒しの音楽

天と地のレクイエム@与論

『色のシリーズ』 まだ未体験の皆様にはコチラからどうぞ 

演奏についてのご相談ご依頼はこちらまで。

ヒーリング ピアノ スクール

  ヒーリング  癒しの音楽  究極のリラクゼーションョン   エナジーミュージック   サウンドスパ 

コメント

与論島、地主(とこぬし)神社。

2017-07-04 19:15:00 | 癒しの音楽

与論島は少し前までは日本の最西端、

オキナワに渡るにはパスポートが要りました。

 

 

その島の要、「地主(とこぬし)神社」。

 

 

観音様が仰向きに横たわる様な沖縄本島を遥かに臨み、

 

 

ここはかつての与論のグスク跡で、

 

 

島全体を観降ろせる場所で、演奏前の正式参拝をさせていただきました。

到着すると、境内に『紫のルン』が響き渡っているのには感動!

与論島の皆様からの手厚い「お・も・て・な・し・」を感じます。

 

 

高台の境内には、与論を支配した琉球王国の王の墓と、

 

 

辺後地排所(ヒグチウガン)、

最も神高い陽の神を隣接して祀り、

 

 

琉球王国に征服されたものと征服したもの痕跡が混在する事を、「こんな事を・私が言うのも何ですが・・・」と宮司様が案内してくれました。

 

 

そんな・不思議な複雑な聖地でもあります。

 

 

写真右上の、龍がとぐろを巻く様な建物と同じく、

与論島の龍頭がこの先に在りました。

 

 

その海を見下ろす岸壁には、太古からの与論の御先祖様の洗骨が眠ります。

 

 

日本最大級の蝶、オオゴマダラの放生式もして戴き、

感動の連続でした。

与論での奇跡の演奏旅の始まり!

 

全ては、琉球王国の女神様の導きの元に。

 

『色のシリーズ』 まだ未体験の皆様にはコチラからどうぞ 

演奏についてのご相談ご依頼はこちらまで。

ヒーリング ピアノ スクール

  ヒーリング  癒しの音楽  究極のリラクゼーションョン   エナジーミュージック   サウンドスパ 

コメント

与論島、ヒーリングピアノ初上陸!

2017-07-03 19:27:36 | 癒しの音楽

横断幕による最上級での歓迎でした!

 

 

まずは関空から、

 

 

与論に向かう為、トランジットで沖縄空港へ。

 

 

✾めんそ~れおきなわ✾。

 

 

青い空の元、沖縄から与論へはプロペラです。

 

 

BALIの兄弟島、ロンボク島の空港を想い出しました。

 

 

空港での心温かい歓迎に感動!

 

 

与論初上陸です!

お出迎え戴いた沢山の皆様、

ありがとうございました!

 

 

宿泊のホテルにもフライヤーを貼って戴き、

さぁ、これから展開する与論の旅に胸を膨らませる!

 

全ては、琉球王国の女神様の導きの元に。

 

『色のシリーズ』 まだ未体験の皆様にはコチラからどうぞ 

演奏についてのご相談ご依頼はこちらまで。

ヒーリング ピアノ スクール

  ヒーリング  癒しの音楽  究極のリラクゼーションョン   エナジーミュージック   サウンドスパ 

コメント

かねたろう 「ついてる百回そんぐ」@与論。

2017-07-02 20:46:35 | 癒しの音楽

かねたろう 「ついてる百回そんぐ」@与論

あの・・・

これまでに沢山の命を救って来た「ついてる」が、

遂に与論で封印を解かれ姿を顕す!

本当に有り難い、奇跡の物語。

全ては、琉球王国の女神様の導きの元に。

 

『色のシリーズ』 まだ未体験の皆様にはコチラからどうぞ 

演奏についてのご相談ご依頼はこちらまで。

ヒーリング ピアノ スクール

  ヒーリング  癒しの音楽  究極のリラクゼーションョン   エナジーミュージック   サウンドスパ 

かねたろう 「ついてる百回そんぐ」@与論

 

コメント

ブログランキング

人気ブログランキング はげみになります。 ヨロシクお願い致します(^○^)!