癒しの音楽家でーす! ありがとうございま~す。

(登場するストーリーは、全てリアルフォトとノンフィクションのみで綴られています)

12・5 高野山DVD遂にリリース!

2007-11-29 20:51:05 | 癒しの音楽

4年の歳月を経て遂にベールを脱ぐ!

DVD 2007.12.5 ON SALE

virtual trip 高野山 HD SPECIAL EDITION(HD DVD+DVD ツインフォーマット)

「赤いルン」と同じ日撮影の立里の雲海の日の出。

たまたま期せずして・オレンジのジャケ写が並びました。

 

 

1.「雪景色」2.Stellar

3.「雪の回廊」(ありがとうそんぐ)

4.「花高野」5flower」

6.「369」(ミロク/無大師遍照金剛」唱和とのコラボ

7.「赤い都8.「赤い都」9.「ハルモニア」10.「バザール」

11.ASCENSION」(ma-paの大曲/「般若心経」読経とのコラボ)

12.「春の雪」

13.「雪の回廊」(ありがとうそんぐ)エンディングロールBGM

 

作曲:松尾泰伸  

 

感動!

 

涙。

今年、高野山での数々のご縁、

 

そして、この作品に辿り着く。

 

お大師様のお導きだと確信しています。

 

 

南無大師遍照金剛

 

                                      

                                          

コメント

「コミネリサ/宇宙に咲く」 2007.11.21 Release!

2007-11-27 09:38:19 | 癒しの音楽
コミネリサ 宇宙(そら)に咲く 宇宙(そら)に咲く
TVアニメーション『レンタルマギカ』
オープニングテーマ

2007.11.21 Release
VTCL-35005 / ¥1,000(税込)

[more information] [Vemallで購入する]
“優しさは強さになる”

『機動戦士ガンダムSEED DESTINY スペシャルエディションII』のエンディングテーマ「tears」等、力強い泣きツボバラードでスマッシュヒットを飛ばしてきたlisaのコミネリサ名義リリース第一弾!

大きな包容力のある歌声で優しい言霊を紡ぎあげ、彼女にとって初めてといえる、ドラマティックなロックチューンを歌いあげる。

[試聴] 01. 宇宙(そら)に咲く
[試聴] 02. Faith
03. 宇宙(そら)に咲く(弾き語りVersion)
04. 宇宙(そら)に咲く(TV Version)
05. Faith(TV Version)
06. 宇宙(そら)に咲く(Instrumental)
07. Faith(Instrumental)

PV 宇宙(そら)に咲く Video Clip 宇宙(そら)に咲く
11/14~フル視聴開始!

[Video Clipを観る]

どうやら・

彼女も龍族ですぞ。

 

                                      

                                          

コメント

【ありがとうそんぐ】灌頂!

2007-11-20 13:54:00 | 癒しの音楽

新潟の ベーゼンドルファーピアノソロコンサートで空港に着き、主催者の方に手厚い出迎えの御もてなしを受け会場に向かうその途中、その中の一人の方の調子が悪いと言う事で急遽あるお寺に向かう事に。

そこに待ち受けられていたのが・比叡山の阿闍梨様。

比叡山と言えば今も厳しい修行が行われているお山。つい最近も千日回峰を達成された阿闍梨が新聞に掲載されていたり。

突然の初対面にも、フレンドリーに色々な話を聞かせて戴き、

私もCDを何枚かお渡しする。

会場に行く時間がせまり、お寺を後にする事になり、

 

その帰り際に阿闍梨様より掛けられた言葉。

 

「次は松尾さん、

【ありがとうの曲】を作ってくれませんか・」

  

???

 

その時は・

そう言えば2年前にもある人からその言葉を聞いた事があったな・・」

って言う事を思い出す程度で、

本気でこの曲を作る気になる事も無く、

コンサートの事にすっかり気をとられ、忘れてしまっていたのでした。

 

 

 

 

 

何十分弾き語り続けたでしょうか・

演奏が進むに連れ、光線の数が増していく。

暖かい光の中に包まれ、

涙はさらに止まらなく。

 

 

 

 

大阪に帰って来て、行ったジムでふと・

第八話で挿入歌として「ついてる」が流れる、アニメ「レンタルマギカ」の事を考えていた時でした。

 

 

何故か「virtual trip 高野山」のテーマ曲が降りてくる。

そしてその曲が浮かんだ時、その曲のモチーフが五音で出来ている事に気付く。

さらに・それが「あ・り・が・と・う・」の五音に一致する事も・・・

 

ヤ・バ・イ・

 

もう、生まれてる・。

 

 

 

 

 

さらに空からの光は、

その後ピアノの前でそれを確認する事も怖くて出来ずまま、遂にこの場所まで辿り着き、本邦初の奉納演奏に至った私達に降り注ぐ。

 

 

 

無事奉納が終え、

ふと・

後ろを振り向くと、

 

一筋の・

 

 

 

 

『ありがとうそんぐ』

 

 

「ありがとう」は「有り難い」。

 

「有り難い」は「めったにない」という意味

の言葉。

 

だから・「ありがとう」は「有り難い」。

 
 

【生まれた事にありがとう。】

 

【すべてのものにありがとう。】

 

 

  

                                      

                                          

コメント

高野町石道4 【ありがとうそんぐ】灌頂!

2007-11-18 16:07:24 | 癒しの音楽

風は止み・

太陽が輝き・

なんとも気持ちの良い空気に包まれ、

やがて・

 

涙が溢れる。

 

 

この「ありがとうそんぐ」 は、

またまた不思議なの出生の経緯を持つ。

 

最初にある方より作ってと声をかけられたのが今から二年前。

「ついてる」が発表された少し後でした。

 

でもその時はピントが合う事も無く・・

 

それが・再び・・・ 

それは・突然2年後の今回の新潟ツアーの出来事でした。

 

                                      

                                          

コメント

高野町石道3 【風が吹き・雲が散り・光が射す!】

2007-11-15 17:51:54 | 癒しの音楽

 

導入は最近の定番となる、導師O氏が般若心経を唱え、それにSYN.が絡んでいく。

 

 

もうこれだけで敏感に回りは反応し、場の雰囲気が変わり始める。

 

 

風が吹き、朝からの曇り空の雲が散り始める。

 

 

光が射し込む。

 

 

いつもの様に小鳥たちが集まりさえずり、

あたたかな空気に包まれ、これだけでも早くも感極まって来る。

 

 

続いてY氏との、「ついてる」メジャーデヴュー報告演奏。

 

唄が盛り上がる。そしてこれから・と言う時、

突然Syn.の電源が落ちる・・

 

バッテリー切れか・、でも電源を入れ直すと簡単に復旧。

気をとりなおして再び唄い始める。

 

気持ちを込めて唄い続け、またそろそろこの辺からかと思うところで、

不思議な事にまた再び電源が落ちる。

 

ん~~、もういいって事か・・?

 

実は、今回ここに奉納登山に来たのはもうひとつ大きな意味があって・

それは・

ひとつは祝!高野山DVD発売決定報告。」

 

そしてもうひとつは、

 

新曲の報告奉納演奏!

 

じつは・これもまた大変・大変ひょんな御縁で、

ある曲を高野山より戴く事になりました!

(話せば長い不思議な話なので、詳細は後述。)

 

 

「早くその曲を聴かしてくれっ!」って言う事かと・

 

本邦初公開!光栄にも高野山のお大師様の善女龍王の御前で、

演奏が・・

 

始まる。

 

 

                                      

                                          

コメント

高野町石道2 【突然の龍神の出現!】

2007-11-14 09:39:18 | 癒しの音楽

 

まだまだ序の口。

それでも雨引山下の展望台からは、和歌山紀ノ川が遥か下に。

奉納登山1回目の、和歌山の龍門山から見た時と同じ景色。

 

 

目の前に、高野町石道最初に立ちはだかる雨引山。

今回最初からひっかかっていた名前で、

しばらくすると・その予感が的中!

出発が遅れたせいで、早くも折り返し地点を考えなくてはいけない時間に。

道は薄暗い山の中に入ったところで、丁度六本杉と雨引山への分岐点にさしかかる。

昔は大きな六本杉がそびえていたと言う場所。

でも・迷わず、雨引山を選ぶ。頂上まであと400メートル。

名前の感じから・昔はお大師様が雨乞いの護摩なんかを焚いたりした場所かな・とか話しながら登る。

すると・

 

突然頂上に現れる「善女竜王」の石碑!!!!

出た!!

こう言う事だったんだ・・・・・

 

もちろん・間違いなくここで演奏しなさいという事で、

これが今回たっぷり時間があったら、大門を目指し辿り着けなかったであろう、

どの地図にも紹介されていない場所。

 

台風のせいか・鉄柵が大きく倒れ、壊れた宝塔や灯篭がある。

その向かい(西側)には、昔は明らかにお堂か祠があったであろう・

今は笹でぼうぼうの荒地が存在する。

 

善女龍王は、弘法大師が京都の宮中にチベットより降ろした龍神で、

奈良の春日を経て、今は室生の龍穴に住まわれる。

私も去年、その龍穴神社で大変不思議な体験をさせて戴き、

宮司さんともお会い出来・奉納演奏の話まで進んでいながら、

そのままになっている・ずっと気になっている場所。

 

お大師様は雨乞いする時、善女龍王の掛け軸を掛けて行ったと伝えられる。

 

きっとここも、重要な場所だったんでしょうね。

 

昼ごはんのおにぎりと飲み水をお供えし、

 

【雨引山 善女龍王 灌頂 奉納演奏】

が・

始まる!

 

 

                                      

                                          

コメント

祝!【virtual trip 高野山】リリース記念、高野山町石道 奉納登山

2007-11-12 21:14:27 | 癒しの音楽

 

まずはお大師様の母上様が住まわれたと言われる、九度山慈尊院にお参り。

 

すぐ上の丹生官省符神社では七五三のほのぼのとした風景が・

 

繰り広げられる。

 

この辺は有名な柿の産地で、至る所、柿・柿・柿。

 

これが町石(ちょういし)。

案外お手頃のタイミングで現れるので、山登りの目安としては有難い。

大門までの180本程が続く。

 

今回も導師O氏と、槇尾山振りのY氏が、

私のシンセを担いでサポート。

いつもありがとうございます。

時間的な事情もあり、終点まで行く事は到底無理を承知で、

行ける所までと、とにかく出発!

あまり下調べもしていなかった今回、この時点ではこの先何に出くわす事になるかも知らず、

傾斜的にも比較的心地よい町石道を順調に登り始める。

 

                                      

                                          

コメント

●「virtual trip 屋久島 ~悠久の楽園~」NOW ON SALE!!

2007-11-09 01:13:05 | 癒しの音楽

virtual trip 屋久島 ~悠久の楽園~HD SPECIAL      EDITION(HD DVD+DVD ツインフォーマット)

                                               music by ysunobu matsuo                                               2007年/日本国/発売元:ポニーキャニオン/メディア・ラボ
                              品番:PCHJ-10006/¥4,935(税抜価格¥4,700)

 
HD DVD 2007.NOW ON SALE !

 2年に渡り追い続けた屋久島の"今"をHDDVDに収録。
急激な環境変化に抗い、永遠の森として佇む屋久島を心に刻む旅。

完全サラウンド、全曲純正律・ピタゴラス音律・
キルンベルガー音律仕様。

モニターとスピーカーを前に、ヴァーチャルを遥かに凌いだ
最新のハイビジョンカメラで撮影された驚異の映像と、
完全5.1サラウンドの音楽と、
環境音による究極のリアリティーの世界が現れる!
森の音に包み込まれ・風を体感し、
雪に凍え・夜空の星を数える。

全世界でも最先端の環境映像の誕生!


 

 

                                      

                                          

コメント

HDDVD「高野山」のジャケットが完成しました!

2007-11-06 14:48:27 | 癒しの音楽

 凄く気持ちの良いジャケ写です。

何か吸い込まれてしまいそうな・

私の認識が間違いなければ、

高野山の奥の院のさらに奥の院、

立里(たてり)荒神のある、立里の朝日の雲海の写真と思われます。

DVD中の、朝日の雲海の映像撮影日に撮られたものではないかと。

となると、なんと・しかも、

「赤いルン」のジャケ写と同じ日のものと・

 

これも不思議なお大師様のお導き・・・

 

南無大師遍照金剛

HD DVD 2007.12.5 ON SALE !

virtual trip 高野山 HD SPECIAL EDITION

(HD DVD+DVD ツインフォーマット)  

                                      

                                          

コメント

翌日、上杉謙信のゆかりの春日山。

2007-11-04 17:24:03 | 

春日山神社に射す光。

 

 

謙信の事などは、風林火山の言葉位しか思い浮かびませんでしたが、夏にはNHKの大河の主演をしているらしい・Gacktがここに来て、えらい事になっていたみたいです!

 

謙信は「毘」と「龍」の旗を持ち、

戦の毘沙門天の神と、龍神には深い縁があったらしい。

かなりの酒飲みで、呑み過ぎて49歳で命を落とす。

 

春日山神社

実は私も今年49歳。

これも・何かの戒めか・・(笑)

 

春日山城跡

山頂本丸跡からは、直江津方面、上越より日本海まで一体が見渡せる。ここで数々の戦の連勝の合間をぬって、草木を愛でながら静かに大酒を食らったと伝えられている。

 

謙信のゆかりの林泉寺

高野山にも何度か行幸し、真言密教を厚く信仰していたらしい。

龍と高野山が現れた事を考えてみても・

やっぱり、ふらりと迷い込んだ事には、

ちゃんと意味があったのでしょうね。

 

                                      

                                          

コメント

上越 浄興寺はこんなに立派なお寺でした。

2007-11-01 23:04:38 | 癒しの音楽

日本で・いやたぶん世界で唯一の、ベーゼンを配置するお寺。

しかも・最上級のインペリアル。

親鸞聖人が悟りをひらかれて、妻をめとる。

この時代にこの出来事はとんでもない事で、

同じ念仏信仰でも、

熊野を広めた一遍上人とは違う場所に位置しますが、

純粋化・単純化の局在化と言う意味では共通するものを感じる。

あるがまま・と言う事でしょうか。

そこで重要な演奏のオープニング、

 

私は現代の念仏、「ついてる」を弾き語り、

コンサートは始まったのでありました・・・。

 

 

                                      

                                          

コメント

ブログランキング

人気ブログランキング はげみになります。 ヨロシクお願い致します(^○^)!