癒しの音楽家でーす! ありがとうございま~す。

(登場するストーリーは、全てリアルフォトとノンフィクションのみで綴られています)

高野山の今年最後の夕陽。

2009-12-29 22:00:31 | 癒しの音楽

お山の空気は透き通っていました。 

 

 

路面は積雪で凍結していましたが、

秋に岩戸開きをした相ノ浦の丹生神社にも参拝出来ました。

 

 

今、日本中の神社で神様の入れ替わりが始まっています。 

 

  

 そんな場所によくある立て札に描かれた祭神は、

もはや意味がなさない事を、

その社を護る者や、どれだけの方が識っていることでしょう。

 

 

まだまだそれは公にはなっていません。

 

 

 これからの数年で、誰にでも判る様に顕著にしてくれるのでしょう。

 

 

上空はぽっかりと空いていました。

 

 

西の山が光り始める。

 

 

今度は夕陽のショーでした。

 

 

 それは2009年を締め括る黄金の光りでした。

 

 

 

 高野・熊野の山々に 夕日が沈んでいきます。

 

  

 これがこの場所を人生の最後と決めた、

空海・弘法大師の観た、本当の高野山の景色です。

 

 

ヒーリング MUSIC SCHOOL OSAKA
癒しの音楽教室 大阪
 OPEN!

コメント (1)

只今エッセイ執筆中。タイトルは「DNAの華が咲く!」

2009-12-29 21:00:05 | 癒しの音楽

実家の墓参りに行ったら、光りの輪が出ていました。 

 

 

墓石の傍らに咲く山野草に心が癒されます。 

 

 

その足で高野山に、

そこは雪の聖地でした。  

雪の森の奥の院。

やっぱり高野山は冬が一番です。

 

 

初めての塔婆供養でした。

1年間かかってようやく3代前まで遡ってご先祖様達を調べ抜き、

私達は、想像も出来ない位巨大な命の樹の末端の枝葉で、

肉体を持って今この世に存在している事が識かりました

一般の家系なら調べても出てくるのは明治位までです。

でも真実は、400万年前のネアンデルターとかホモサピエンスの起源にまで遡ります。DNAのキオク以外は、それを記録するものは世界中のどこにも残っていません。

「DNAの華が咲く!」とは、

そんな人類のキオクと、

音の話です。

 

 

 

奥の院に塔婆を納めた時に、

今までに経験をした事のない感覚に襲われました。

 

どんなものもさっくりと切れてしまう感覚!

どんなに重厚な金属も、どんな硬い石もです。

 

それは、帰ってきてから

「不動の剣・4次元のつるぎ」

である事を教えていただきました。

帰りの車の中では、身体全体も握るハンドルも全てがその感覚でした。

言葉では伝える事の出来ない微妙な感覚で、

解りにくくてすみません。

 

 

 雪景色の総本山金剛峰寺に参拝。

 

 

山門を出ると、光りの演出が始まりました!

 

 

西の空が開き、

 

 

 龍光が現れました。

 

 

判っていただけますか。

 

 

強烈に輝いていました。

 

 

ヒーリング MUSIC SCHOOL OSAKA
癒しの音楽教室 大阪
 OPEN!

コメント (3)

大阪でも山間部には雪でした。

2009-12-24 20:35:09 | 大自然

今年の日本の冬は寒い。

エリアにもよりますが、

私のご縁のある福岡も上信越にも早くも大量の雪が降りました。

 

 

ヨーロッパ とかアメリカ大陸北半球もかなり寒いみたいですが、

地球のバランスから言えば暑い夏は寒い冬。

 

温暖化とか何とかも言われていますが、

もしそうなったとしたら、

確実に同じスパンで氷河期が訪れる。

何十年後には氷河期・・・

 

でも・それが宇宙のバランス。

 

これが癒し。

 

これまでに何度も顕れた宇宙の仕組み。

 

 

そのバランス(癒し)をとる為に月がはるばる顕れる。

 

 

そして・それは菊の花びらの様に華開く。

それをこの夜、この写真に映りこんだ月に教えられました。

 

 

導かれたのが「松葉温泉 滝の湯」。

やっぱりここは大阪で最強の温泉でした!

 

 

久々にゆっくりと浸かる温泉。

中では温かい暖炉が燃えていました。

今年の11月の調査で放射能温泉に認定されたと言う。

 

 

ラドン温泉の成分が見つかったみたいなのですが、

私は本来なら苦手な泉質。普通なら湯あたりしてふらふらに。

でも・ここの温泉にはずっと浸かっていれます。

 

 

特にお薦めは露天の湯。

熱い湯は、肉体の細胞を司る原子の電子(イオン)が最強に廻る湯。

苦手な方はぬるめの方な湯に、

外の森林の景色を眺めながらゆっくりと浸かって下さい。

一時間も居る事が出来ます。

何度も言いますが、決して私はここの回し者ではありません。笑)

 

 

ヒーリング MUSIC SCHOOL OSAKA
癒しの音楽教室 大阪
 OPEN!

コメント

神戸文化ホール、オープニングアクトでのヒーリングシンセ!

2009-12-23 12:44:34 | 癒しの音楽

夜のフェリーのデッキ。

潮風が頬をなでる。

 

予定どうり到着したとしても、会場が12時なのでサウンドチェックもそこそこに、一度のリハもないままに2000人の皆様の前でソロシンセの演奏が始まってしまう。

音響スタッフが先乗りし、全ての準備をして私を待ち受けてくれているはず!

何かひとつ狂っただけで私はそこに到着出来なくなってしまう。

こんなタイトなツアーは、バンドをしていた頃以来の、

ソロになってからは初めての体験でした。

明日無事到着出来る事を天に祈る

 

就寝。

 

 

新しい人類のゆくえ
~意識進化の夜明け~

オープニングアクト出演!
 

シンセサイザーと映像とのコラボ。 

フェーリーの窓にも朝の光りが射す。

 

 

瀬戸大橋を観ると、関西に帰って来た気分にになります。

 

 

安心します。

 

 


その後も、全ての計らいが順調に運び、

ヒーリングシンセによるオープニングアクト無事終了!

神戸文化大ホールロビー、物販ブースでのサイン会後のワンショット。

全てが終了し、何か・ここ何日かの気合が抜けてしまいました。

私の演奏と、多くのCDが多くの皆様に行き渡りました。 

多くの皆様に・今回の生演奏とCDを届ける事が出来た事を、

各地の主催者・参加いただいた全ての皆様に、

本当に心より感謝します!

 

ありがとうございました!

 

ヒーリング MUSIC SCHOOL OSAKA
癒しの音楽教室 大阪
 OPEN!

コメント

九州から神戸へ!

2009-12-22 20:24:27 | 癒しの音楽

 帰路のフェリーの街灯にも、

多くの光りが集結していました。

 

佐賀のコンサートが終わるや否や・

佐賀から見ると、九州反対側の新門司港に移動!

猶予時間は二時間半。

明日早朝の神戸文化ホールへの必着予定。

この予定のフェリーに乗り遅れた際には、

陸路の車移動、必然的に選択肢が寝ずの車移動シフトのみに決定してしまう。

これだけは、どうにかしても避けたい。

普通に高速を跳ばしていても丁度の時間制限に、

予想通りの渋滞が私達を襲う。

とっさの機転を利かせ、高速を降り山間部の山越えルートへ。

たまたまそのショートカットの入り口は、

昨日奉納演奏させてもらった元伊勢・伊野皇大神宮の鳥居の前でした。

これを導きと呼ぶのでしょうね。

確実に時空が歪んだと思われます。

それはワープ(瞬間移動)でした(笑)。

フェリー出発ギリギリに間に合い飛び込む!

 

 

 

  

今回の九州ツアー、

「信じれば奇跡は起こる!」

を・

本当に何度も身を持って

体験させられました!

 

 

順調にフェリーは関西に向かう。

今回のツアーの締め括りは、明日の関西神戸文化大ホールです。

 

 

高速千円効果で、今や消えつつある優雅な船旅です。

一分一秒のバランスが崩れれば、

その場所には辿り着けない事を、

これまでの長い音楽経歴の中、たぶん初めて教えられる。

 

 ヒーリング MUSIC SCHOOL OSAKA
癒しの音楽教室 大阪 OPEN!

コメント

佐賀、ヒーリングシンセ・書下ろしのコラボ。

2009-12-19 21:30:11 | 癒しの音楽

書下ろし、西山くんとのコラボでした。 

 

 

ここは肥前 吉田焼、山間の焼き物の里。

 

 

シンセ、スタンバイOK!

 

 

佐賀は今回が初めてです。

 

 

緊張が走る。

 

 

演奏とほぼ同時に書き下ろしも始まる。

もちろん今回も、打ち合わせなしの初競演です。

 

 

いつの間に後ろには龍の掛け軸が・・・。

 

 

これが、この会場が決まったきっかけとなった、

魂が入ったとお聞きしていた龍神さんの掛け軸です。

 

 

この生きた龍の掛け軸は、

演奏中も何度も「カタ・カタ・」 と音を発していました。

 

 

 ウエブサイトの「プロフィール」「主な活動」を追加しました!
ヒーリング ミュージック  松尾泰伸プロフィール ヒーリング ミュージック  松尾泰伸1999~の主な活動 

「黄色いルン」

【元気な癒し/PIANO SOLO

JAPANツアー!】

開催していただける方からの連絡をお待ちしております。

日本全国、1回20人から1万人まで!

グランドピアノのある場所、

何処へでも伺わせていただきます。

是非、02ma@02ma.com まで御一報、

宜しくお願い申し上げます!

演奏についてのご相談ご依頼はこちらまで。

コメント

佐賀 ヒーリングシンセコンサート本番、肥前 吉田焼 窯元会館。

2009-12-18 20:29:06 | 癒しの音楽

太陽の眼のお出迎え!

 

 

肥前 吉田焼 窯元会館。

ここも縄文文化のキオクです。

 

 

高台から望む景色は、この様な山深いでした。

 

 

今回企画して戴いた佐賀の方は、

このときお会いするのが初めてでした。

私のキオクでは、

たぶん・ネットで私の音を聴かれて、

連絡を戴いたのがキッカケだった思います。

それから数年、

数年越しに渡る企画が実現した事が私にとって大変な驚きでした。

今回コンサートの場所としてお招きいただいたのは、

九州・佐賀・嬉野の山の中の陶器の館。

 

 

本番直前に、やはり六角形の光りの珠が顕れる。

 

 

これも何かの、

深いご縁は感じさせられていました。

 

 

 ウエブサイトの「プロフィール」「主な活動」を追加しました!
ヒーリング ミュージック  松尾泰伸プロフィール ヒーリング ミュージック  松尾泰伸1999~の主な活動 

「黄色いルン」

【元気な癒し/PIANO SOLO

JAPANツアー!】

開催していただける方からの連絡をお待ちしております。

日本全国、1回20人から1万人まで!

グランドピアノのある場所、

何処へでも伺わせていただきます。

是非、02ma@02ma.com まで御一報、

宜しくお願い申し上げます!

演奏についてのご相談ご依頼はこちらまで。

コメント

佐賀 ヒーリングシンセコンサート 山木屋旅館。

2009-12-12 21:58:37 | 癒しの音楽

次の舞台は佐賀県。

 

 

嬉野温泉、山木屋さん。

宿泊は一見さんお断りのこだわりの旅館でした。

 

 

ここもご縁のある不思議な場所で、

 

 

迷って旅館を通り過ぎて現れたすぐ下の河原は、

私がつい最近観た夢と殆ど同じでした。

 

 

旅館に到着してからも気になり、すぐ確認に行った程でした。

 

 

本当に何故か懐かしい!

 

 

そんなステキな場所に泊させていただきました。

 

 

今回は書き下ろしの西山さんとのコラボもあり、

到着後主催者の方に食事会を開いていただきました。

 

そして宿に戻ってからも、

ステキな女将さんとご主人と夜遅くまでの大宴会!

変な話ですが、

どうも女将さんとわたしの伴侶は、イギリスのいつの時代かの双子の姉妹の可能性が・・。

私達が以前ある方から言われていた事でしたが、

どうもそれを二方がかなりDNAレベルで感じたみたいで、

名前が決定打となりました。

かなりお二方とも気色悪がっていました。

 

 

次の日、部屋から観える朝陽!

今回のツアーでは3連チャンの朝陽拝みでした。

 

 

別に早く起きて観る気もなかったのですが、

3日ともどうも朝陽に起こされ、観させられました。

 

 

おかげで睡眠時間はどんどん省かれて行きます。

車移動で疲れているはずがどんどん元気になっていきます。

 

 

 ウエブサイトの「プロフィール」「主な活動」を追加しました!
ヒーリング ミュージック  松尾泰伸プロフィール ヒーリング ミュージック  松尾泰伸1999~の主な活動 

「黄色いルン」

【元気な癒し/PIANO SOLO

JAPANツアー!】

開催していただける方からの連絡をお待ちしております。

日本全国、1回20人から1万人まで!

グランドピアノのある場所、

何処へでも伺わせていただきます。

是非、02ma@02ma.com まで御一報、

宜しくお願い申し上げます!

演奏についてのご相談ご依頼はこちらまで。

コメント

福岡 元伊勢 奉納演奏。

2009-12-11 20:48:19 | 癒しの音楽

 風が・光りが・

私達を迎える。

 

 

360度フルに光線を放つ太陽。

 

 

その光線は、一気に私達の方に降り注ぎ始め、

 

 

そんな中での演奏が始まる。

 

 

すると・上空に流れ込む雲。

 

 

遺伝子の螺旋・・。

 

 

さらにそれが、地上に降り注ぐ。

 

 

そんな特別な時間の中、

下界の私達は、

延々と演奏を続ける。

 

 

「黄色いルン」

【元気な癒し/PIANO SOLO

JAPANツアー!】

開催していただける方からの連絡をお待ちしております。

日本全国、1回20人から1万人まで!

グランドピアノのある場所、

何処へでも伺わせていただきます。

是非、02ma@02ma.com まで御一報、

宜しくお願い申し上げます!

演奏についてのご相談ご依頼はこちらまで。

コメント

福岡のパワースポット巡り第四弾!最終章。

2009-12-09 21:26:42 | 癒しの音楽

 光りもただ事ではありません。

たぶんご縁があってここに導かれました。

 

 

この場所も元伊勢と呼ばれています。

今もここでは、式年遷宮が執り行われています

 

 

 

光りの鳥居をくぐる。

 

 

遡れば熊襲(くまそ)征伐を企んだ仲哀天皇と神功皇后の物語。

仲哀天皇は御神託を疑い亡くなり神功皇后が斎宮を立て、

自ら神主となり天照大神(撞賢木嚴御魂)の霊を祀る。

これが元伊勢のいわれとなり、

その結果三韓征伐(新羅・高句麗・百済)の、

戦わずしての降服を果たす。

 

卑弥呼との関連性を唱える説もあり、

これも・現日本民族と渡来系の複雑に入り組んだ物語のひとつ。

 

 

 

ここが、福岡での最後にお連れしていただいた場所でした。

 

 

階段を登りつめた社に光りの珠が降り始める。

 

 

このツアーでは、

訪れる場所の順番によりそのパワーが段階的にアップしていくと、

今回の水先案内人の方より最初からお聞きしていたので、

その話しからすると、

この場所が最上級のパワーを発する場所言う事にとなります。

 

 

今日のこの一日、

これまでにも大概の貴重な経験をさせていただいていたので、

それを上回る事とはどれだけの事が起きるのか・。

 

 

さらにその上に向かう、古い石畳がありました。

 

 

この巨大な御神木がその路を固める。

 

 

格子に囲まれたこの場所。

 

 

その中に私達を待ち受けるメインステージが顕れる。

 

 

緑に包まれ、

 

 

風が舞い・

そしてキラキラと、

 

 

周りの杜(もり)が光りを放ち始める。

 

 

古代神殿跡地。

いつの事か・次の式年遷宮には再び社が建つ場所です。

 

福岡最後の奉納演奏の始まり。

 

 

「黄色いルン」

【元気な癒し/PIANO SOLO

JAPANツアー!】

開催していただける方からの連絡をお待ちしております。

日本全国、1回20人から1万人まで!

グランドピアノのある場所、

何処へでも伺わせていただきます。

是非、02ma@02ma.com まで御一報、

宜しくお願い申し上げます!

演奏についてのご相談ご依頼はこちらまで。

コメント (3)

福岡 光岡八幡宮 奉納演奏。

2009-12-08 19:58:13 | 癒しの音楽

 こうしてみてもこの御神木のたいがいの大きさが解ります。

 

 

外界はあんなに陽が照っているのですが、

ここはトトロの杜です。

 

 

足元に、いつものこんな時用のシンセをセット。

 

 

演奏開始。

この様にあとから写真で観て、

身体が型抜きされている時には何かが起きている場合が多いです。

 

 

ん・

何だろう・・・

 

 

このすぐ上の、ステージに降り注ぐ光りが凄く気になる。

 

 

何かいる・・

確かに気配を感じる。

 

 

この階段の上の場所は特別でした。

たぶん昔はこの聖地を護るために何か建っていたのでしょうね。

それに向かう階段。

 

頭上真上にまん丸の何かが映っています。

解るでしょうか・・。

何かが降りてきているのは、

確かに私も現場で感じていました。

 

 

ステキな杜の、昼間のひと時の出来事でした。

 

 

「黄色いルン」

【元気な癒し/PIANO SOLO

JAPANツアー!】

開催していただける方からの連絡をお待ちしております。

日本全国、1回20人から1万人まで!

グランドピアノのある場所、

何処へでも伺わせていただきます。

是非、02ma@02ma.com まで御一報、

宜しくお願い申し上げます!

演奏についてのご相談ご依頼はこちらまで。

コメント

ここは、案内なしの自力では到底辿り着けない場所でした。

2009-12-07 20:38:47 | 癒しの音楽

 閑静な住宅地の中にポツンとあり、最近・新興宗教やら何やらの者達が嗅ぎ付けて来て神懸っているので、

近隣の皆さんに迷惑がかかっているみたいです。

 

 

光岡八幡宮。

 

 

確かに何かが違う。

 

 

そのスポットに向かう。

 

 

住宅地のこのエリアではありえない光景が姿を現す!

 

 

森、原生林の遺物。

 

 

どこの聖地にも、生きているものがある。

 

 

この石段を登ったところ、

 

 

そこには・

 

 

こんな何本足もの、

 

 

龍の大木のはらわたを舐め、

 

 

それは天に向かい、

 

 

確かに・ぽっかりと空いた空間。

 

 

そこからは、もやっとした光りが降り注いでいました。

 

 

「黄色いルン」

【元気な癒し/PIANO SOLO

JAPANツアー!】

開催していただける方からの連絡をお待ちしております。

日本全国、1回20人から1万人まで!

グランドピアノのある場所、

何処へでも伺わせていただきます。

是非、02ma@02ma.com まで御一報、

宜しくお願い申し上げます!

演奏についてのご相談ご依頼はこちらまで。

コメント (2)

福島から福岡へ。パワースポット巡り続編。

2009-12-06 18:49:50 | 癒しの音楽

福岡 宮地嶽神社(みやちだけ)。

こちらは九州の古代ピラミッドでの光りの珠。

 

 

祭礼の前日と言う事で、全ての扉がオープンに。

 

 

金の狛犬が姿を現す!

 

 

 

 神輿のところにも白い珠。

 

 

 

 前日より準備されていた神輿を乗せる大八車に、

奥のピラミッドから早くも誘い出されて出てきていたのかもしれません。

 

 

立派な御神輿でした。

 

 

記念撮影。

子供達はいつも神様に一番近い所に。

 

 

 

 ブドウの房の様にたわわに実り、

 

 

光りはさらに輝きを増す。

 

 

まるで降り注ぐ金平糖。

これまで蓄積されてきた膨大なネガティヴなイメージが、

 

全て光りに変換されて行く。

 

 

「黄色いルン」

【元気な癒し/PIANO SOLO

JAPANツアー!】

開催していただける方からの連絡をお待ちしております。

日本全国、1回20人から1万人まで!

グランドピアノのある場所、

何処へでも伺わせていただきます。

是非、02ma@02ma.com まで御一報、

宜しくお願い申し上げます!

演奏についてのご相談ご依頼はこちらまで。

コメント (2)

超古代文明の舞台を偲ぶ。

2009-12-05 21:19:27 | 癒しの音楽

古代磐梯山は、富士山を凌ぐ4000メートル級の富士山型の山。

今は微かにその稜線が残るのみですが、

このエリアからはBC30,000年代、旧石器時代の遺跡が発掘され、

現代人の発生の頃のキオクが封印された人類のルーツ。

3000メートル級の円錐の富士山、それを遥かに上回るこの、

大自然の造形物・巨大なピラミッドを崇拝し、

我、大先輩達は何を思った事でしょう。

 

 

その聖地を目指し、到着した場所が「金の橋」。

磐梯山は、唄どおりの宝の山だったのでしょう。

 

 

ラッキーにも、辿り着けたここから見る磐梯山や猪苗代湖は、

写真になる風景でした。

 

 

到着と同時にはたまた祝砲が大空に轟く!

神様は何処から私達を観ているのでしょう・・

不思議な一日でした。

 

 

夕陽が沈む。

ギリギリセーフでした。

 

 

磐梯山の気の遠くなる様な何度もの大噴火ののち、

804年の大噴火で猪苗代湖が誕生。

 

 

水鳥が群れる。

 

 

日が沈んでからも磐梯山の横に夕陽が光る。

 

 

さらにその古代の稜線には夕闇の虹。

磐越自動車道を新潟に戻り始めた頃には再び降雨で、

大阪に車を飛ばしながら、

福島の全ての出来事が異次元体験では・

っと・

ふっ・と想う。

 

第一次東北見聞録終了!

 

 

「黄色いルン」

【元気な癒し/PIANO SOLO

JAPANツアー!】

開催していただける方からの連絡をお待ちしております。

日本全国、1回20人から1万人まで!

グランドピアノのある場所、

何処へでも伺わせていただきます。

是非、02ma@02ma.com まで御一報、

宜しくお願い申し上げます!

演奏についてのご相談ご依頼はこちらまで。

コメント

お別れの時がきました。

2009-12-04 20:22:39 | 癒しの音楽

彩雲が現れる。

今回の福島では、

主虹・内暈 (うちがさ・ハロ) ・主虹に続くさらなる彩雲。

虹の博覧会でした。

「天空のハーモニー」に戻り、

マー君が今回の新築宿泊棟で初めての奉納演奏を行う。

 

 

どこかで聴いた様な音・・

それが流れ始める。

弟子は何も教えられる事もなくその音を習得していました。

そうか・これが私が神さんの前で弾いていた音か・・。

私達演奏者にとっては一生、

リアルタイムの自分の音は聴けないのが定めと思っていましたが、

 

こんな感じで響いていたんだ。

これなら間違いない!

 

今回私は、初めて自分の音を第三者的に聴くことになる。

 

 

ありがとうございました!

「天空のハーモニー」の社長・隼人さんとの2ショット。

これから始まる次の時代。

 

 

天栄村帰り際に今までに観たことのない雲の出現に遭遇!

大船団がオトヅレていると言う事でした・・。

 

この現代の幼稚な科学文明からすれば、

船体の周囲を雲で周囲を覆い隠す事など、

おちゃのこさいさいのなでしょう。

 

 

締め括りは「天栄湯」

8時間の大阪への陸路の旅に向かう前の、

ひとっ風呂。

 

 天栄村は日本の秘湯の湯の発生の地。

さすが東北です!

この温泉も、遥か山の上からの源泉をパイプで引いた、

山を登って行ったなら、

この湯にはなかなか辿り着けない貴重な温泉でした。

 

残るは、会津磐梯山と猪苗代湖。

 

世界最大のピラミッドです。

 

 

「黄色いルン」

【元気な癒し/PIANO SOLO

JAPANツアー!】

開催していただける方からの連絡をお待ちしております。

日本全国、1回20人から1万人まで!

グランドピアノのある場所、

何処へでも伺わせていただきます。

是非、02ma@02ma.com まで御一報、

宜しくお願い申し上げます!

演奏についてのご相談ご依頼はこちらまで。

コメント

ブログランキング

人気ブログランキング はげみになります。 ヨロシクお願い致します(^○^)!