京男雑記帳

洛中で生まれ育った京男が地元視点で見た日常風景や話を雑記的に掲載

炊きたての新米を供える

2014年10月31日 05時24分47秒 | モノ
今年も、新潟の友人から新米が届きました。
いつもありがとうね。
さっそく、仏様にお仏飯として供えます。



ここまでは、いままでのやり方。
実家は、一年前から介護弁当の宅配サービスを利用している。
母親がまだいた時は、御飯を炊いていた。
いまは、父親一人。
毎朝、炊きたての御飯をお仏飯として供えることは困難。
仏壇にお仏飯がないとなんとなく寂しい。


↑到着した梱包

私が毎朝持っていけばいいのでしょうが、我が家でも朝、御飯を炊かない。
京男の朝は、グラノーラだし。
京男が仏壇に入ったらスパイシーグラノーラならOKねっ!
でも何も無いと父親が寂しいと思うから、今日の記事のようなものを作成してもらいました。
要するに食堂の商品サンプルの会社にお仏飯作成依頼をしただけです。


↑まだ温かい・・・そんなことはないか

さて、出来上がってきたものを本物のお仏飯にする作業をしてみました。
なにもしないで仏壇にいれたら蝋細工のお仏飯だけです。
それでは、誰でもできる。
蝋細工に気功的に「龍の瞳の新米を炊きたてにした波動?」を入れてみました。
神仏にしても、三次元のお供えを食べるのではない。
波動を食べる?という状態なんです。
だから、炊きたてのお米の波動というか気を蝋細工に入れたのです。
これで神仏に通じると思う。


↑仏壇の中におくと、まさか蝋細工とは思わないだろう。

お花やその他のお供えでも同じ。
水やお茶ぐらいは、本物を供えてあげたらいいと思う。
ペットボトルのお茶はどうだろう・・・。
最近、お茶を急須でいれない家庭が結構あるのですよ。
嘆かわしい。
ペットボトルのお茶が体にいいと思いますが?
ミネラルウォーターが体にいいと思いますか?
いい水源の水でも、濾過、加熱処理をしたらクラスターの大きさが変化してしまいます。だから決していい水だとは言えないのです。
ついでにいうとダイエットにいいからとノンロリーのダイエット飲料は飲まない方がいいと聞きました。
すい臓や脳は、砂糖だけでなく人工甘味料にも同じように反応し、大量のインスリンを出すというのです。だからカロリーゼロでも体は脂肪を蓄積しようと活動して、結果的に太るらしい。しかも人工甘味料は精神的に「うつ」になるかもしれない。
ちょっと怖い話しですね。

緊急以外は、ペットボトルの飲料は飲まないのが無難です。
どうしても、外で飲み物を飲みたかったら、魔法瓶を持ち歩きましょう。
まあ、還暦を超えたら何をしてもいいですけど。
ただ人前でペットボトル飲料のラッパ飲みは止めて欲しい。もうこの涼しさになったら熱中症にはならないですよ。

※今日もマニアックな話しになってしまいました。すんません。

和菓子
中村 肇
河出書房新社

↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをさせてもらいます。説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
コメント (7)

4Kのお仕事?

2014年10月30日 06時40分55秒 | 風景
ヨドバシカメラにPCを見に行った。
使っているメインのPCがいつ壊れるかわからないからだ。
それとカメラを新調し、LAWデータを処理したいというのもあります。
いまのいまの27インチのiMacでは、ちょっと役不足というか容量が厳しい。



京男の持っているPCは、アップルなんです。
業務的にIllustratorやPhotoshop、DTOソフトを動かして来たのです。
京男は、1990年ぐらいだったと思います。
1991年には、PowerBookを買っていた。当時のPowerBookはモノクロだった。
インターネットもなかった。パソコン通信の世界。あの頃のパソコン通信の世界の方がいまのネットより好きかも。みんな親切だったしね。
そうそうSo-netにお世話になるようになったのは、1996年7月24日のことでした。
ブログを始めたのが2005年7月10日。記事が3316記事になる。思えばよくやっていると思います。老舗ブログやね。本まであるしね。


↑お始めのPCはこんな感じだった。モニターが13インチだったと思う。フロッグデザイン社のデザインが私は好きですね。

話しをアップルショップ店頭に戻ります。
実は、新型のRetinaディスプレイ※モデルの27インチiMacを見にいったのです。
新型のiMacはもう発売になっているので実際に触れます。
モニターの上を触ってみた。熱くない!カッパさん熱くないんですよ。
早さは、いまいちわからない。
※アップル社製製品のうち、高精細ディスプレイを搭載したモデルに与えられる名称、およびディスプレイそのものを指す名称である。「Retina」は英語で「網膜」という意味で、画素が細かく人間の目で識別できる限界を超えている、ということから命名された。



モニターも隣にある旧モデルのiMacと同じに見える。
わからないので、係の人に「モニター、同じに見えるけど、なにが違うの?まさかタッチパネルになっているの?」と質問。
モニターは、同じですと係の人。
?ですよね。
そういうとRetinaディスプレイ対応のセットをするとわかります。
Retinaディスプレイ用のシステムの「環境設定」の「ディスプレイ」のRetinaディスプレイ用の設定に切り替えた。すると表示の写真が大きくなった。つまり拡大した状態になった。でも綺麗なまま。テキストやアイコンは逆に小さくなった。ポインターまで小さくなった。
「こんなに情報の表示が小さくなったら使えないのでは」と京男。
「こんなにしてまで誰が使うの?」と重ねて質問。
係の人は「4Kを扱う仕事をする人」と言った。



「4K?」と京男。
『「きつい(Kitsui) 」「汚い (Kitanai) 」「危険 (Kiken) 」「気まぐれ(Kimagure)」なのか?』と京男。(本当にそう言った)
係の人は、笑わなかった・・・・すべった!



「(人には)きつい」「(部屋が)きたない」「(性格が)危ない」「(京男は)きまぐれ」という意味なんだかけどなぁ・・・。
このRetinaディスプレイって、iPadのように手で触れるの?
ダメらしい。
12インチのMacBook Airは、Retinaディスプレイでるという話しだったけど出るの?
係の人が言うには、MacBook Airはバッテリーの持ちがいいのがセールスポイント。Retinaディスプレイにすると電力を消耗するから現行モデルよりバッテリーの持ちが悪くなる。だから難しいのではと言っていた。なるほど。



ついでにテレビの4Kがありますよね。
あれって放送局のカメラや周辺機器を替えないと放送できないですよね。
きっと莫大な費用がかかりますよね。
いまの放送局の懐事情からすると無理だよね。
ましてや8Kになると・・・だよね。
どうするんだろう・・・。
そんな予算をかけるのなら、もっとマシな番組を作った方がいいのかも。
テレビ局って、客がテレビ離れしているのをわかっていないのかな?
若い世代は、観てないよテレビなんて。
画面が綺麗になったって内容がなかったら観ないと思う。
ニュースは、大本営発表みたいな状態だしね。


↑この写真、仏壇のパーツみたい。

結局、残念ながら新型27インチのiMacは不採用となりました。
旧型で一段回古いOSの27インチのiMacにします。
プロセッサ/3.5GHzクアッドコアIntel Core i7
メモリ/32GB
容量/3TB Fusion Drive or 1TB Fusion Drive+外付けHD(
3TB)
グラフィック/NVIDIA GeForce GTX 780M 4GB GDDR5

ちょっとやり過ぎかな・・・。
多分、こんなにカスタマイズしたら納期が遅れるだろうな。
きっとシンガポールぐらいで組み立て、船便で日本に送ってくるだろう。
まあ、取りあえず見積をよろしく。
以上、業務連絡でした。

※なんの話しかわからなかった人、すんませんなぁ・・・。
※本日の写真は、東福寺境内。

和菓子
中村 肇
河出書房新社

↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをさせてもらいます。説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
コメント (4)

ホバリングする蛾?

2014年10月29日 04時21分12秒 | 風景・和菓子
いまツワブキのシーズンなんでしょうね。
いろんなところで見かけます。
蜜が美味しいのか、色んな昆虫がきていた。


↑これはアブかな。蜜を吸っているからオスでしょう。メスなら人間が刺されたりしますよね。

この時期、黄色い花がきれいに感じます。
昆虫にとってもそうなのかも。
もっとも昆虫の目って人間と違う状態で見ているようですが。


↑左下にホシホウジャク(星蜂雀)がツワブキに近づいてきた。



星蜂雀って面白い名前ですね。蜂に擬態しているらしい。
その正体は、蛾なんです。
蛾なのにホバリングするのがすごい。
高速で羽ばたいている。
昆虫界のオスプレイやね。
羽音もうるさい。
一瞬刺されたらと確かに思います。


↑黄色い彼岸花

これは、ちょっと珍しいですね。
はじめてみかけた。
彼岸花の別名で「相思華」という言い方があります。
「葉は花を思い、花は葉を思う」という意味。
葉と花は、普通別にでてきますからね。

彼岸花の花言葉
「情熱」「独立」「再会」「あきらめ」「悲しい思い出」「想うはあなた一人」「また会う日を楽しみに」
なんとなく寂しい花言葉ですね。


↑紫野源水「豊年」
今年のお米はどうだろう?


↑きんとん、小豆粒あん

和菓子
中村 肇
河出書房新社

↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをさせてもらいます。説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
コメント (6)

シーズン前の東福寺

2014年10月28日 05時08分40秒 | 社寺
昨日27日は、木枯らし一号が吹いたそうです。
26日の昼間の気温が25〜26度ぐらいだった。
エライ汗の昼間だった。
夜になると急速に気温が下がったりする。
お陰様で夜中喉が痛くて目が覚めた。
昨日27日は、午前中は暑そうになりそうだったけど、昼から急速に冷えてきた。
寒暖の差がすごい!
ひょっとして、紅葉が急速に進むかもしれませんね。


↑臥雲橋から通天橋を見る

私は東福寺の臥雲橋からの眺めが好き。
無料だしね。
紅葉シーズンになると凄い人になるだろうな。





緑が少しずつ色づき始める季節になってきた。
それにしてもこの日の空はすごい色でした。




↑本堂(仏殿)


↑釈迦三尊像

ここも先週ぐらいは、人も少なくゆっくり見ることができました。


↑堂本印象「雲龍図」
新しいDSC-RX1Rの電子ビューファインダーが役に立ちました。角度が、並行状態から、上に90度向ける事もできるからです。


↑同じ写真を拡大しました。
これぐらい拡大できたらズームがなくても使えるかも。

和菓子
中村 肇
河出書房新社

↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをさせてもらいます。説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
コメント (6)

京男、爪を研ぐ?

2014年10月27日 06時46分28秒 | 洛外
先週、ふと手を見るととても不健康そうに見えた。
爪が青い・・・病気だ!と思った。
よく考えたら、新調した作務衣の藍染めの色がついていたのでした。
ところが爪についた藍がなかなかとれない。
爪の色が青いのは不健康にみえますよ。
そこで考えた。
爪を研ぐというか磨けばいい!


↑ランチはインデアンカレー「レギュラー・卵・ピクルス」やっぱりこれを食べてしまいます。私の食べる量が減ったな・・・。

すぐに調べました。
女性のネイル・サロンは、当然多いと思います。
でも男性た行くというのはちょっと抵抗がある。
そういえば21歳の春、初めて美容院にパーマをかけに行った。
当時、男性が美容院に行くなんてことはなかった。
高校の時、男子校で髪は耳にかかってはいけないという校則があった。
しかも制帽と学生服だった。
いつも『高校三年生』を歌っていた。(わかりますか?舟木一夫の歌)
その高校生が急に美系(京男が美系という意味じゃなく)の大学に進学した。
当然のことながら長髪になったのです。
その頃の友人が美容院にパーマをあてに行き、見事に大阪のおばちゃんのようになったのには、驚いた。でも私も行った。もちろん彼が何回か失敗してからですが。
その彼はいまでは、美容院のオーナーをやっております。きっとその初体験の影響かもしれない。


↑このピクルスが好きなんですよ

話しを爪に戻します。
男性が出入りしても不自然でないサロンを探した。
大阪にありました。
ちょうど大阪行きの日だったのでよりました。
昔、映画でギャングの親分が散髪に行き、爪を磨いているシーンを思い出した。
そうか欧米にはそういう文化があるんだ。
手の爪って目立つよな。
日本では、そこまで気を遣う男性は極めて少ないだろう。
どんなことをするのか自分の身体で試してみた。


↑ホテルロビーで座っている時、マジマジと爪を見た。

手の爪を整えて貰うのは初めて。
甘皮を整え、トリートメントするのも初めて。
これって結構病みつきになりますよ。
爪がツルツルになるのは、気持いい。
まあ、女性のように付け爪をしたりはしませんけど。


↑目立つような・・・目立たないような。男はまず気付かないだろう。

足の爪は、悲しいかな京女さんにやって貰っています。
自分でできないのですよ。股関節が問題なので。
介護されている感じなんです。
足の爪は、油断してはいけませんよ。
歩くのに問題になりますからね。
老人になると爪水虫になっていたりします。
爪水虫って痛くも痒くもない。でも爪が変形し、感染症になったりする。
母親の介護でそういうことを知りました。
爪切りやヤスリで整えられない状態になります。
皮膚科でもなかなか治せない。
足の爪はターンオーバー(生え替わるのに期間)が一年近くかかるのです。
女性は、水虫になっても放置するケースが多い。
水虫で皮膚科に行くのは恥ずかしいとなります。
多分、いまの若い女性を見ているとこのクソ暑い時期からブーツを履いている。
あれは水虫の原因になるだろうなと思う。
靴の手入れも悪い女性が多いもの。
手元足元を見られますよ。
注意してください。


↑夜は淀屋橋ネクストワンビル2階にある「今庄そば」でK画伯さんと食べる。これで900円台だったと思う。京都からすると天国的値段。

この爪のコーティングのおかげで、昨日作務衣を着てでかけたのですが、爪が青くならなかった。
爪を磨くだけで志気が少し上がったと思う。
月に一度の自分へのご褒美にいいかもね。

和菓子
中村 肇
河出書房新社

↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをさせてもらいます。説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
コメント (4)

家族で会食・・・外伝

2014年10月26日 06時12分32秒 | 

↑空心菜炒め

10月22日の記事の続きがありました。
10月11日朝から母親の納骨で、昼に東華菜館で会食。
後から記事を見るとよくもまあ食べたものだと感心します。


↑タイの焼きそば


↑タイ風うま辛枝豆

でもまだ続きがあるのです。
東華菜館からいったん自宅に戻り、着替えて実家に行ったのです。
そこで仏壇の整理とか掃除を我が家の家族でした。
あっという間に夕方になる。


↑生春巻き


↑タイのさつま揚げ(トートマン・プラ)魚のすり身に特製レッドカレーとタイハーブで味付けした一品

そうなると夕食となります。
父親は、介護弁当だったので昼間のメンバーでパクチー丸太町店へ歩いて行く。
土曜日だったので満席状態。
運良く座席があった。


↑タイラーメン

悲しいかな京男は、お腹は減っていなかった。
食べたいと思ったのがライチシャーベットだけ。
やっぱり疲れていたようです。
自分で気付かなかった。


↑ライチシャーベット、京男が注文したのはこれだけだった!


↑マンゴーシャーベット

いい加減なようで気をつかっていたのかも。
初めての主宰者ですから。
なんやかんやいいながら、我が家族はよく食べる。
いいことです。
シャーベットを食べながらそう思った京男でした。

和菓子
中村 肇
河出書房新社

↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをさせてもらいます。説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
コメント (2)

すべてが輝いている

2014年10月25日 04時49分08秒 | 風景
これって「生命」の輝きかも。
植物が太陽の光に当たり輝いているのでなく、自分の内部から輝いているのかも。
昨日の風景は、そう観じた。



昨日は、京男の病院の外来日だった。
病院の後、やらないといけないことがあったので、早朝から作業をしていた。
ちょっと細かい作業をして、それを持って病院へ。
病院が終わったら次の加工をして、自宅に帰り、作業をしなければいけない。



なんとか病院に向かって歩くことができた。
いつも智積院の境内を通って行くのです。
人がいなくて精妙な空気が流れている。



そういえば昨日は僧侶との出会わなかったな。
空気は、必ずしも良くないけど(京都市内って案外空気が悪い。排気ガスの影響でしょう。観光バスやトラック、自家用車が多すぎる。
早く電気自動車しか走れないようにしたらいいのに。



こんな散歩コースなかなかいいでしょ。
観光地に住むとこれだけはいいかも。
もう少ししたら黄葉や紅葉がきれいになっていくだろう。



そう思いながら病院方向に歩いていった。
病院の建物に入ると途端に空気がどんよりする。
どの科も老人でいっぱい。
予約の時間にキッチリと行っているのに、一時間半も待たされた。
途中で帰ったろかと思った。
昨日は、眼科外来。
眼圧を下げる目薬(睫毛が長く伸びる副作用がある!?)を処方してもらうだけなのい・・・来年はちょっと考えないといけないな。
来年の予約が2月なんですよ。
最近、先の予約を取る時、4ヶ月先に生きている自信がない。
そんなこと感じませんか?
今年は、周りの人が結構亡くなっているから、そう感じるのかな・・・。



病院の予約システムは、改善が必要ですね。
私の場合、予定の時間の10分前ぐらいに行っている。
間に合わない時なんか、タクシーで行ったりするのです。
きちんと行っているのに、なぜ待たすのか!



診察が終わっても、支払でまた待たされる!
もうどうしようもない。
医療って問題ですね。
治してナンボにしたらどうかな?
薬や検査をしてナンボがだめなのかも。
一度全部再構築した方がいいように思いますね。

病院が終わってから、今度は薬局で待たされた!
目薬を貰うだけなのに・・・。
外の景色は輝いているのに、私の心は灰色になってしもた。
どないしてくれるんや!!

和菓子
中村 肇
河出書房新社

↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをさせてもらいます。説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
コメント (4)

秋のけはい

2014年10月24日 04時34分27秒 | 風景・和菓子
ようやく秋の雰囲気がしてきました。
なのになかなか京都の秋風景を探しにいけません。
本当はカメラを持って京都らしい風景を撮影したいのですが・・・。



実際にやっていることは、ひたすら電話で話し、外出はタクシーを呼んで乗り、目的地に移動し、用事をすませて撤収。
それも京都の繁華街が多い。
百貨店では、秋らしい風景はないかな・・・。
ハロウィンのお菓子を売っているけどね。
ハロウィン限定のカボチャのプリンはちょっと嬉しい。
でも絵にならない。(悲)



今日は、久しぶりに京男の病院行きだ。
まあ、ドクターと世間話をして帰る程度やけどね。
タクシーの運転手さんと話していて情報をもらった。
1.京都国立博物館の「国宝鳥獣戯画と高山寺」10月7日〜11月24日が大変なことになっているらしい。土日の入場待ちの行列が1〜2時間待ちらしい。土日に行く予定の方は、チケットを事前に購入し、午前9時30分より早い時間に行くこと。私なら9時には行くでしょうね。
自家用車は、絶対止めた方がいいです。不快な思いをするだけですから。



そうだ!長男をつれて博物館にいかなくちゃ!
日本刀の天下三作の実物が見られるのです。
長男は刀が好きなんです。これなら並ばなくていいだろう。
よく考えたら博物館は無料で観られる。付き添いの人間も・・・。

2.紅葉が今年は早くなるかも。清水寺や東福寺は避けること。観光バスが近づけない紅葉スポットに行くのがいい。


↑紫野源水「秋の野」


↑煉切、白小豆こしあん

和菓子
中村 肇
河出書房新社

↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをさせてもらいます。説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
コメント (6)

秋の味

2014年10月23日 05時36分58秒 | 和菓子


どうやら秋ですねぇ・・・。
なんか疑い深いいい方やね。
また、季節が逆戻りして暑くなるかもしれないし・・・。
どうも最近の季節はわかりません。


↑金時「栗赤飯」、ここの栗赤飯が一番好き。長女が買ってきてくれた。

タクシーに乗った時、運転手さんに今年の紅葉の予測を聞いています。
早いという運転手さんが結構いますよ。
たまに「12月」という人ももいる。
年内に紅葉が見られるのは確実でしょう。


↑紫野源水「栗きんとん」


↑丹波産栗使用、小豆こしあん

服装が秋使用になっているけど、動くと暑くなったりする。
難しい時期です。
3年ぶりに作務衣生活にもどった。
でもどの作務衣も当て布をしてあってもボロボロになっていた。
温存してあった新しいものと新たに購入したものを洗って着ている。
でも新なので藍染めが手に着いたりする。
ゆっくり自分の身体に馴染ませております。


↑長久堂「柿街道」




↑道明寺、柿あん

作務衣にするとバッグなんがもこまります。
いま、新たな装備を考え中。
母親の遺品でバッグが多いと言っていたけど、私も結構バッグマニアかも。
こまったものだ。

和菓子
中村 肇
河出書房新社

↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをさせてもらいます。説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
コメント (4)

よくもまぁ食べたもんだ!家族で会食3

2014年10月22日 05時11分46秒 | 

↑御飯がわりの水餃子

やっと我が家の会食最終です。
我がファミリーは、お酒も飲まずに食べますね。
見ていて気持が良くなるほど、料理が無くなって行く。
これで次男が参加していたらもう3品は必要。


↑最近、水餃子になれてきた。どうも焼き餃子は下品な感じがする。焼き餃子って水餃子の残りものの処理だものね。

見ていて思うのは、御飯がないこと。
我が家は、あまり御飯を食べないのかな・・・。
私が御飯をあまり好きでないのもあるかも。
しかも、お酒を飲まないから早く食べてしまう。


↑揚げ饅頭

京女や子供たちは、アルコールを飲むとは思う。
誰が京女のお父さんの血を引き着いているか、現時点ではわからない。
京女のお父さんは、朝からビールの人だった。
「酒が飲めたらなぁ・・・」と私によく言っていた。
私がお酒を飲めるようにするには、遺伝子治療が必要だろうな。
それとも、前世でお酒で酷い目にあって今生では飲まないと決めているのかも。


↑芋の飴煮、いい具合にできていた。

もし私がお酒が飲めたら、絶対アルコール極道になる。
きっと身上潰すだろうな。
一応、ソムリエの授業は受けたことがあるんですよ。
飲まない方が風味や味が案外よく分かりました。
好きだと飲んでしまいますから。
でもワインの先生は、「ワインの味を本当に知りたかったら一升瓶で飲むことから始めないといけない」とおっしゃった。
だから断念しました。


↑杏仁豆腐

なんかまた話しが別の方向に行った。
変わった話しに付き合わせてすんません。
変な内容の時は、テキストを無視して写真だけ見ておいてください。


↑下見の時より美味しかった。

本日は、デザート中心です。
東華菜館のデザートはクラシックな感じでした。
でも芋の飴煮が好きなメニュー。
できたらリンゴとかで作って欲しい。
栗でもいいかもね。
母親も芋の飴煮は好きだったから、供えるだけでも満足だったでしょうね。



この後、家族全員で実家に行きました。
晩ご飯は、なんとタイ料理だった!
その模様はまたいずれ。
人の食べる記事ばかりだと面白くも何ともないですからね。
なにはともあれ、一連の行事が終わってホッとしました。
まだ、することは多いけど、なんとかなるでしょう。

和菓子
中村 肇
河出書房新社

↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをさせてもらいます。説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
コメント (4)