日々の暮らしとYogaと

 
Yogaと旅行と楽しい日々の暮らしのブログです。
Yogaインストラクターをしています。

読書記録 (2013年6月)

2013年06月30日 | 読書記録
6月の読書記録です。
本を読むと世界が広がります♪

池上彰のニュースから未来が見える 池上 彰
世界のニュースの解説が勉強になりました。

「疲れない身体」をいっきに手に入れる本 目・耳・口・鼻の使い方を変えるだけで身体の芯から楽になる! 藤本 靖
いろんなテクニックがあるのですね!いくつか試しています。
体全体が繋がっていることについても分かり易く書かれていました。

君に成功を贈る 中村 天風
松下幸之助氏や稲盛和夫氏にも影響を与え、ヨガを極めた方の本。
尊く、強く、正しく、強く、心を持つこと、大切だと思いました。

督促OL 修行日記 榎本 まみ
過酷な職場で働きながら、テクニックやスキルを身につけていく姿勢がすばらしかったです。

ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ 三上 延
以前、1と2を読んだので続けて3も楽しく読めます。

よくわかる瞑想ヨガ 綿本 彰
知っていることがほとんどでしたが、よい復習になりました。
アメリカで英語で学んだため、日本語でこんな言葉に置き換えるのね、などと思ったり。

「原因」と「結果」の法則2 ジェームズ・アレン
こちらも続きもの。最後まで読みたいです。

聖女の救済 東野 圭吾
テレビドラマでも放映された内容。一気に読めました。

禅が教えてくれる 美しい人をつくる「所作」の基本 枡野 俊明
シンプルに美しく生きたいと思わせる本でした。Yogaの生徒様にもご紹介しました。

捨雛ノ川 ─ 居眠り磐音江戸双紙 18 佐伯 泰英
梅雨ノ蝶 ─ 居眠り磐音江戸双紙 19 佐伯 泰英
主人公磐音の成長振りに惚れ惚れします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨どきゴルフ

2013年06月25日 | 東京の暮らし
ジメジメした梅雨らしいお天気が続いていますね。

梅雨の晴れ間をねらってゴルフに行ってきました。
最初の数ホールは小雨に降られましたけど
最近の天気予報は、時々ずれるようです。



ゴルフ場は混んでいました。
スコアはあとほんの少しで2桁でした。残念!

ラウンド後は、ゴルフ場の温泉に入ってさっぱり。、
帰りに道の駅に寄ってもらい、お野菜をたくさん買って帰宅しました。
道の駅はお野菜が新鮮で安くていいです♪


紫塚ゴルフ倶楽部
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新しいパソコン☆

2013年06月22日 | 東京の暮らし
パソコンを新しく購入しました。
ノートパソコンが5万円以下!安くなったものですね~
今回は、パソコンにとても詳しい方にアドバイスを頂いて、構成を組んで注文しました。



前のパソコンは8年間も使いました。
昨年から調子が悪くなることが時々あり、ブルースクリーンになったり(こちら)、電源が突然落ちたり
普段もバッテリーが使えないことや、ディスクがカチカチ鳴り続け、本体がかなり熱くなること、処理が遅いことも気になっていました。
愛着もあり、もっと使っていたかったですが、思い切って買い換えることに。長い間、本当にご苦労様でした。

お仕事のない日に半日ほどかけて新しいパソコンのセットアップやデータの移行をしました。
バックアップをとったり、新しいソフトウェアをインストールしたり。
結構時間がかかるものですね。

新しいパソコンは、それまでのものよりメモリーもディスクも何倍もあり、起動も処理も速いです。
かなりのグレードアップ◎
この記事も新しいパソコンから書いています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

米粉パン専門店のランチ♪

2013年06月14日 | 東京のレストラン
ダラスの時のお友達と、米粉パン専門店 和良(わら)でランチしました♪



優しい素敵なお友達で、帰国後もYogaを通ってくれています。
毎日の暮らしやアメリカの思い出話など、いつもながら尽きることのないお喋りでした☆

彼女が、食材はできるだけ国産の選ぶようにしたいといっていましたが、私も同感。
ありがたいことに、日本には美味しい食材がたくさんあります。
みずみずしいお野菜やもっちり甘いお米があるだけで、十分幸せを感じます♪
アメリカで出会った日本人の多くの方が、日本はご飯が美味しい、帰国して何より食事が楽しみ!とおっしゃっていました。
パンに使われている小麦粉は輸入物が多いので、最近はパン食を減らしたりしています。

お友達からたくさんの刺激をもらえた楽しいランチ会でした☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

歯の定期検診

2013年06月12日 | 東京の暮らし
最近ときどき歯がしみるので、歯医者さんで検診を受けてきました。
アメリカで暮らしていた頃は、年に1回、欠かさずチェックアップに行っていましたが、帰国してからは今回が初めて。
2年半ぶりの歯科検診です。

10年以上前からずっとお世話になっている歯医者さんは、場所を移転して新装開店したばかりでした。
久しぶりに歯医者さんに会い、前と違ってきれいでしょと言われました。
以前はとても古いビルの中にあったのです。

検査の結果は虫歯ゼロで褒められました☆
歯がしみるのは、歯磨きのしすぎなどで歯が削れてしまった部分なのだそう。
そこは白い樹脂の詰め物をすることになりました。

歯医者さんの治療は隅々まで気配りが行き届いていました。
痛くなりそうな時やしみそうな時には事前に、"ごめんなさい、ちょっと痛いかもしれません"と言ってくれるし、
"これから歯の表面を磨いていきます"などと、処置内容を逐一伝えてくれます。
歯医者さんに行くと聞こえてくる、あの"ウィーン"という音はあまり好きではないですが、こんな風に伝えてもらえると感じ方が随分違うんだなと思いました。
とても丁寧な対応で、日頃から疑問に思っていることも気軽に相談できます。見習わなければ!

歯医者さんからの頂き物。



これからは教えてもらったことを守り、気をつけて歯磨きしようと思います!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加