わんわんらっぱー

DIYやオーディオから社会問題までいろいろ書きます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

核融合爆弾の王様「ツァーリ・ボンバ」

2018-01-04 08:59:58 | 戦争
人類史上最大の水素爆弾、それがツァーリ・ボンバである。
水素爆弾は重水素を核融合させるので、核融合爆弾と呼称すべきだろう。
「北朝鮮の核実験の威力」と「史上最強の核兵器"ツァーリ・ボンバ"の破壊力」【核兵器】


旧ソ連が1961年に史上最大の水素爆弾(核兵器)「ツァーリ・ボンバ」は重量27トン。全長8メートル、直径2メートルの爆弾。TNT換算で49,800キロトン。原子爆弾「リトル・ボーイ」は約15キロトンの3,300倍。

【兵器の威力比較】こんなアホ威力の兵器造ってどうすんだ!


 ツァーリ・ボンバは威力を絞って半分にした。一方、ビキニ環礁水爆実験ブラボーは計算値の倍の威力で爆発し、第五福竜丸が被爆した。第五福竜丸以外にも多数の日本漁船が被爆しているのだが、関係者が口封じや風評被害を恐れて沈黙したため、歴史上から消えてしまった。








原爆を使って1億度の状態を作り出し、水素同士を核融合させて熱エネルギーを取り出す。


原爆から水爆へ〈上〉―東西冷戦の知られざる内幕
紀伊國屋書店
コメント   この記事についてブログを書く
« 1月3日(水)のつぶやき | トップ | 講演会「北朝鮮情勢を考える... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

戦争」カテゴリの最新記事