わんわんらっぱー

DIYやオーディオから社会問題までいろいろ書きます。

ミトコンドリアを活性化させて免疫力を向上させる。

2016-02-29 14:37:38 | 健康
1.健康維持への最善手段を考える。
 栄養について検索すると、サプリ等の販売向けに、どこかからコピペしてコンテンツを形成していたり、「まんべんなく食べよう」という厚労省が喧伝しているホラ話か、炭水化物抜きダイエットとかの内容だったりする。
 サプリ系販売サイトは比較的良心的なので参考はなるが、結局、大元の情報源は米国研究者の論文である。それらの貴重な実験結果を記した論文から、医学問題に関する重要な書籍が残され、そこから孫引きしているというのが、ネット社会の現実であり、私も孫引き・曾孫引きしている類の屑である。
 すべての事に言えるが、安くて、早くて、うまい(旨い・巧い)ことが重要である。闇雲に高かったり、手間がかかったり、まずい(不味い・拙い)ことは避けたほうが良い。世の中、「あれをしろ・これをしろ」と喧しいが、実際は不要な事をやらされたり、食べさせられたりしている。一番分かりやすいのがテレビCMであり、テレビで宣伝している食べ物は例外なくすべて有害であり、食べてはいけないものである。例えば菓子や清涼飲料に広く使われている(サッカリンやアスパルテームなどの)人工甘味料には、代謝に関わる腸内細菌のバランスを崩すので、摂取してはいけない。
 情報によって行動の選別を行い、実生活や産業の現実過程を簡略化する必要が常にある。一方、社会的な意思決定過程の簡略化は、強権化を発生させたり、自滅的方向へ暴走させる危険性がある。だから、2院制や三権分立などの保護装置が必要なのであるが、現代日本は資本家が権力を用いて、人民を悪しき方向へ導いている。これを抑止することは極めて困難であるが、自己意思で決定が行える範囲内のことについては、極力最善手段を考案して実行する必要がある。人民にとって最も重要なのは自身の健康であり、そのための食生活の実践である。

2.クスリやワクチンは毒である。
 医薬品は根本的治療のために開発されたものではない。短期的な症状を緩和する目的で、近視眼的に開発されたものである。解熱剤、抗癌剤、コレステロール値降下剤、降圧剤、抗生物質、抗鬱剤などだ。短期的に症状を緩和するが、中長期的には薬害を引き起こす。多国籍製薬会社は病気を根本的に治療する医薬品を作らない。根本的に治癒すれば「病気ビジネス」市場が消滅する。
 投薬を通じて、「症状」をという苦痛を取り去る効果を活用し、一種の「依存症」を確立している。利益を永続的に生み出すが、患者は薬害で疾病発症や死に至る。
 製薬投資業にとっては特許薬が前提となっているので、必然的に一般の製薬品は化学合成物となる。化学合成物は、肝臓や腎臓などで解毒されない限り排出できないため、通常の推奨量でも体にとって大変な負担となる。つまり、ビタミンやミネラルより、むしろ製薬品のほうが、過剰摂取することで私達の体に大きな被害をもたらす。
 1977年のマクガバンレポートによると「がんや心臓病などの慢性病は肉食中心の誤った食生活がもたらした食源病で、薬では治らない」と指摘している。
 投薬により疫学的に副作用(作用の一種)の害が認められると、巨額の損害賠償が発生する。それまでに数十年の月日が流れ、製薬会社は膨大な利益を得ているので、訴訟リスクを勘案しても利潤を確実に得ることが出来る。
 ワクチンに至っては、政府が摂取を強要し、副作用に対する補償は政府が行うので、製薬会社は一切のリスクを負うこと無く膨大な利益を得られる。ワクチン接種が多いほど乳児死亡率が高くなる。死亡に至らないにしても、防腐剤として含まれている水銀やアルミニウムにより脳の発達を阻害する。


3.ミトコンドリアの活性化
 そもそも、病気ならなければ、医者に行く必要はない。そのためには免疫を高める必要がある。免疫力を高めるにはミトコンドリアを活性化させる必要がある。
 ミトコンドリア(mitochondrion)とは、真核生物の細胞に含まれる細胞小器官(オルガネラorganelle)である。人間の体の中には60兆個の細胞があると言われているが、細胞ひとつの中にミトコンドリアは50~50万個、平均で2000個近いミトコンドリアがいる。ミトコンドリアはもともと細菌だったので、細胞(核)のDNAの形は線状であるのに対し、ミトコンドリアDNAの形は環状である。
 ミトコンドリアは血液によって運ばれてくる栄養素を電子伝達系による酸素をクエン酸サイクルというエネルギー発生回路で化学反応を起こし、ATP(アデノシン三リン酸)という物質を生成する。ATPは貯蔵できず、作った瞬間使われてしまうので、保存がきかない。アデノシン三リン酸はエネルギーの元となる。
 活性酸素が発生を抑止するためにミトコンドリアを体内で増やし、傷ついた細胞を回復させる機能を失わせないようにできれば、若さを保つことができる。そのためにはミトコンドリアのエネルギー生産回路に必要な栄養素を送り込む必要がある。カロリーを持つ三大栄養素(炭水化物・タンパク質・脂質)をエネルギー源として、ビタミン(B群全て)、ミネラル(マグネシウム、鉄、亜鉛、マンガンなど)と体内で作られる代謝酵素で化学反応を起こしATPを作る。


4.栄養素の考え方
 体は炭水化物、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラル、食物繊維、抗酸化物質(ファイトケミカル)、酵素、9種類の栄養素から構成されている。
 栄養素はまず胃や十二指腸、小腸上部で分解(消化)して小腸、大腸で吸収する。まず消化酵素が使われて分解(消化)が行われる。 消化がうまくいかないことを消化不良といい小腸でうまく吸収されないばかりか、大腸に進むとこれが悪玉菌の餌となり悪玉菌が急増する。大腸が腐敗して各種の慢性病の元となるのです。
 生のものや発酵食品は消化が早い。生きているもの、生のものには細胞内に酵素が含まれている。生野菜やフルーツ、お刺身(放射能を蓄積するので避けたほうが良い)、などの生のものやキムチ、納豆、生ハムやぬか漬け、麹漬などは酵素を含むので自己消化といって胃や腸で自分で分解(消化)するので、消化不良が起こらない
 「酵素」は熱に弱く48℃以上で失活する。加熱により酵素が無くなった食品は体の中で作られる「消化酵素」を胃や小腸に分泌して体は全勢力をかけて分解(消化)する。このときに食べすぎたり、消化機能が落ちていたりすると消化不良が起こる。
 ビタミンやミネラルなどの微量元素は必須なのである。肥沃な土壌で育った農作物を普通に摂取していらば過剰摂取することはない。わざわざ、栄養素を特定、分析し、それぞれに上限値を決める必要はない。必須栄養素は体を構成する成分や新陳代謝に必要とされる物質なので、過剰になれば人体は簡単に排泄する。

 酸化したものを還元する「抗酸化物質」が必要である。トマトのリコピン、ニンジンのβカロチン、ワインやブルーベリーのアントシアニンなどの色素成分に含まれる。アブラナ科には「イソチオシアネート」という抗酸化物質がある。大根、かぶ、キャベツ、小松菜、ブロッコリー、カリフラワー、菜の花、かいわれ大根白菜、チンゲン菜、ザーサイ、水菜、高菜 ケール、ラディッシュなど。

 不飽和脂肪酸は、その構造からオメガ3(n-3系脂肪酸)、オメガ6(n-6系脂肪酸)、オメガ9(n-9系脂肪酸)に分類される。
オメガ3とオメガ6はどちらも体内では作り出せないことから、食事などを通して外から補わなければならない「必須脂肪酸」である。オメガ6は摂り過ぎなので控え、オメガ3を積極的に摂る。オメガ3脂肪酸はえごま油、シソ油、亜麻仁油、くるみ、チアシード、青魚、イワシなどの小魚、緑黄色野菜、豆類などの食品に含まれている。


5.やらなくて良いことはやらない
 「依存」というのがあって、情報を一方的に受け取るだけの人は、物事を疑わない。クスリを飲めば、最低限石油を飲んでいるだけの打撃を受ける。加えてクスリの作用(副作用)で打撃を受ける。
 であるのなら、クスリを飲まなければ良いし、医者に行かなければ良い。ワクチンも摂取しなくて良い。医者に行かないで済むように、クスリを飲まないで済むように食生活を組み立てる必要がある。
 私なんかはぐうたらなので、いかに簡便に物事対処するのか考える。医者に行けば、時間もお金も費やすことになる。それを避けれれば、その分、自分のために時間もお金も使える。
 元々医療は様々な民間医療があり、患者が費用や効用を勘案して選択して受信していた。これをロックフェラーが免許制にして、医療行為の画一化を進めた。基本的に毒薬投与が主体であって、慢性疾患やウィルス感染症は治癒しない。現代医療は外傷・感染症の一部などの救急疾患には効果があるが、癌、脳・心臓血管疾患、神経変性疾患、精神疾患などの慢性病には根本的に無効である。慢性病は現代医療で治癒不可能なのである。
 ところが、人民の医療依存を是正するのは難しい。現代医療への信奉は宗教以上のものがある。調子が悪い場合、食事を改めて休養すれば良いだけなのに、クスリを飲み、医者に行く。病気の原因は食事にあって、食事を改善すれば治癒するし、食事を改善しない場合は疾病に苦しみ、最悪は死に至る。
 体に悪いものが喧伝されて、店頭を埋め尽くしている。買わなくて良い物は買うべきではない。それにより、クスリも医者も緊急事態の時以外は不要なのである。自然のものを、ミキサーを使ったりして工夫して、なるべく生のまま食べるように努力しなくてはいけない。

 私はサプリの類も基本的には避けるべきだと考える。サプリの加工過程で様々な化学毒が入る。また、サプリのような人工的な物は栄養素によっては体内へ取り込めないという指摘もある。しかも、サプリは大体高い。とある100円ショップでマルチビタミン剤が100円(108円税込み)で売られているそうだ。それを所持しておいて、風邪を引いたり体調が悪化して、食べ物が食べれない時に飲むようにすれば良い。平時はサプリなどの錠剤に頼るべきではない。

 虫歯にしても、砂糖を取らず、重曹で歯磨きすれば回避できる。これだけで、出費も減らせるし、歯の痛みからも逃れることができる。

 日本のGDP増加は体や環境に過剰に負担をかけて、負の作用を作り出し、毒薬医療という負の手段などを膨らませて達成している。GDPの増加が人民の幸せに直結していないことには原因がある。
 最大の原因は人民の依存体質である。自立した人民が増えて、悪しきサービスや悪しき財物を排除しなかれば、この悪循環から逃れることはできない。

(参考元)
ミトコンドリアを増やそう!
http://nagomi-co.com/?mode=f42
「酵素」という栄養素
http://nagomi-co.com/?mode=f43
ミトコンドリアを活性化する9つの習慣
http://ameblo.jp/yoyamono/entry-11944489334.html

新医療ビジネスの闇:“病気産生”による日本崩壊の実態 崎谷博征著
コメント

2月28日(日)のつぶやき その2

2016-02-29 02:48:09 | つぶやき

やはり~不正支持率!安部政権支持率51%は大嘘。4倍に捏造! rui.jp/ruinet.html?i=… …:TV新聞の世論調査は<全部>嘘です!世論調査は40倍も誇張。植草一秀氏「世論調査を取り締まる法律がなく、無法地帯」 pic.twitter.com/4vXWHdVhaa

森本たかおんさんがリツイート | 147 RT

『最もよく使われている現代の洗脳テク10種』
amba.to/1LLDq3H
実験からは、単に洗脳の方法を見せるだけでも、少なくとも洗脳効果のある広告やプロパガンダに対しては、洗脳の効果が減少、あるいはなくなることが明らかにされています。

2 件 リツイートされました

神奈川青年大集会2016 渡辺文樹監督作品「安倍晋三」 mkimpo.blog.shinobi.jp/Entry/2543/#Pe…
山種美術館から恵比寿駅に向かう道で。
都内各所で目撃されてるみたいです。

4 件 リツイートされました

田中龍作ジャーナル | 「警察として認めない」ハチ公前集会を強行扱い 表現の自由危うし tanakaryusaku.jp/2016/02/000130…
高市早苗の停波宣言に続き、路上での表現の自由もなくなりつつある。


<速報>福島の今日【被爆線量が高すぎて、作業員不足が深刻】 地元業者も離れる sharetube.jp/article/1456/
いわき市の業者は「日当で5万円もらっても、フクイチには行かない。線量が高すぎる。 「地元業者の間では、あんな所で働く人間の神経を疑うと話している」と言う。

11 件 リツイートされました

コメント

2月28日(日)のつぶやき その1

2016-02-29 02:48:08 | つぶやき

半藤一利氏の『昭和史 戦後篇』でも幣原氏の秘書大平さんの言葉でそのような旨(マッカーサーではなく幣原氏が言い出した)の記述があります。 twitter.com/TakaoMorimoto/…

森本たかおんさんがリツイート | 3 RT

高浜原発に行った
当地から片道350Kと予想外に遠かった
現地は警官と警備員だらけ
アテにしていた展望台や公園も全面封鎖
測定場所に苦労した
今日のところは異常値は出ていないが、これからスペクトルデータを分析
土壌サンプルも採取 分析にかける
土日は軽の高速代が安くて助かる

森本たかおんさんがリツイート | 48 RT

現在、精神医療では多剤大量処方が横行しており、医療行為が適切ではないどころか、多くの患者は薬害で苦しんでいる。  抗鬱剤処方と自殺の因果関係は明白で、飛び降り自殺をした74人の遺族に聞き取り調査をし... d.hatena.ne.jp/Takaon/20160228

2 件 リツイートされました

全国空き家数の推移と予測(出典:総務省「住宅・土地統計調査」等)

1998年  576万戸
2003年  659万戸
2008年  757万戸
2013年  820万戸
2020年  941万戸

2020東京五輪の頃には、東京もスラム街だらけか。

森本たかおんさんがリツイート | 95 RT

現在から2040年にかけて高齢者の増加率(資料:社人研)が高い地域を見ると、上位20位以内に横浜市都筑区、横浜市青葉区、横浜市西区、川崎市高津区、川崎市宮前区、埼玉県戸田市、埼玉県和光市、千葉県浦安市、東京都中央区が入っている。高齢化問題というのは首都圏の問題だということが解る。

森本たかおんさんがリツイート | 104 RT

チェルノブイリ事故後、6年経ってからベラルーシでは糖尿病が劇的に増加した。糖尿病は、チェルノブイリ事故の後、子ども達の間に急激に増加した病気の一つで、新生児でも糖尿病を発症するケースがあった。 goo.gl/W6wyTv

2 件 リツイートされました

昔は、情報が隠蔽されており、退役した将兵は未来永劫に英雄で
あることが保障されていたが、ベトナム戦争で情報が隠蔽不可能
になり、英雄である保障が無くなった。将兵の良心を麻痺させて
殺傷や破壊をさせる戦場薬物(向精神薬)による副作用もある。
#nhk_touron #日曜討論

森本たかおんさんがリツイート | 6 RT

アメブロを更新しました。 『糖尿病はストロンチウムによる内部被曝症状』
ameblo.jp/takaomorimoto/…

2 件 リツイートされました

@Albert_kokinji インフルエンザで入院する年齢層がいやに低いのは知っていたのですが。それが全国だけなのか、関東だけなのかまでは調べ切れていなくて。でも、今日色々調べて完成させたExcelには、ハッキリ関東圏の0~9歳が異常に多いって出た!それもかなりの重症化!!

森本たかおんさんがリツイート | 46 RT

中小零細労働者階級すべての生活が向上しないのならアベノミクスは失敗だと自分で言っていたくせに、どこにアベノミクスの「果実」が転がっているのか。果実をもぎ取ったのは政官財のトリニティーあって、それは経済政策の結果ではなく、単に大衆から収奪した富を自分達の懐にしまい込んでいるだけ。

森本たかおんさんがリツイート | 11 RT

在米中、イギリス系の友人に「お前は愛国者(patriot)か?」って訊かれて、「いや違う。確かに私は日本料理は好きだし、日本の風景や自然も好きだし、日本の人たちは好きだ。でも国家(nation)や現政府は好きじゃない」と答えたら、「お前、それを愛国者って言うんだよ」って言われた。

森本たかおんさんがリツイート | 1642 RT

#保坂 区長の@ 一寸前から(やっと) #原発 について呟く様になりましたが 区長さんなので国家レベルの事について感想を述べるより #原発 事故の影響で問題になっている #川場村 移動教室と #日光 #修学旅行 #瓦礫 処理について現実的に何とかして欲しいです #世田谷区

森本たかおんさんがリツイート | 4 RT

タンス預金の残額確認しておこうっと pic.twitter.com/bU35r87EvW

森本たかおんさんがリツイート | 27 RT

前原誠司を煽って尖閣を「紛争地に格下げ」させたのはヒラリーで、リビアを爆撃して崩壊させたのもヒラリー。今のヒラリーはしおらしい事を言っているが、大統領になったら、戦争しまくることは必定。そのヒラリーが大統領になる可能性が高まりつつあり、日々破滅への階段を登っている。

6 件 リツイートされました

twitter.com/takaomorimoto/…
マッカーサーは占領軍であったが良識ある正しい選択をした訳だ。それをワシントンは良しとしなかった。為に朝鮮戦争では極東から追いやられた。他の勢力が岸や児玉や正力らを指導し日本を従事していった。安倍には子々孫々と今も受け継がれている。

森本たかおんさんがリツイート | 6 RT

素晴らしい小学生とその担任教師。100点満点の解答。 pic.twitter.com/8aLcY9aCQa

森本たかおんさんがリツイート | 82 RT

戦争屋から、たくさん、お金、もらっているからね。(テレビは、この人が、女性であることしか言わない。) twitter.com/TakaoMorimoto/…

森本たかおんさんがリツイート | 3 RT

ボーイングもロッキードもゴールドマンサックスもみな武器輸出を急増させたヒラリーを応援 If Hillary Wins , It Will Be The Military Industrial Complex In Charge... novorossia.today/104641-2/?_utl…

森本たかおんさんがリツイート | 10 RT

#米大統領選 ⑥ヒラリー陣営にとってトランプのヒスパニック(メキシコ不法移民)排斥発言は追い風。「ヒラリーを勝たせるために長年の支援者トランプ氏がヒール役を買って出た」とトランプを30年来知る私は妄想している。イバンカとチェルシーが仲良しなのも事実。富裕層と支配閨閥は一枚岩ではな

森本たかおんさんがリツイート | 39 RT

アメブロを更新しました。 『あなたの預金は銀行のものであり、政府のもの。』
ameblo.jp/takaomorimoto/…

2 件 リツイートされました

預金の大半は国債で運用されている。つまり、日本政府が予算として計上して使ってしまっている。
 国債の担保は徴税権であり、国債という名前というは裏腹に、実際は人民債であり、債務返済の義務を負って... goo.gl/24dsKR

1 件 リツイートされました

≪酷い≫福島第一原発の作業員、大半の場所で防護服無しに方針変更!防護服も手袋も着けず!
saigaijyouhou.com/blog-entry-102…
asyura2.com/16/genpatu45/m…
平成の神風特攻隊

2 件 リツイートされました

実収入から税など除いた可処分所得 30年前水準/収入は伸び悩み 社会保険料高く
blogos.com/article/162017/
ますます国民生活は苦しくなるばかり pic.twitter.com/g4c7Cvci8v

森本たかおんさんがリツイート | 24 RT

【不正選挙疑惑】投票用紙の筆跡が似ている!?開票作業中に自民票が固まっていたとの指摘も!投票箱移動中に票を大量投入? saigaijyouhou.com/blog-entry-573…
期日前投票が怪しい。

3 件 リツイートされました

コメント

あなたの預金は銀行のものであり、政府のもの。

2016-02-28 17:40:44 | 金融
1.預金は政府のもの?
 預金の大半は国債で運用されている。つまり、日本政府が予算として計上して使ってしまっている。
 国債の担保は徴税権であり、国債という名前というは裏腹に、実際は人民債であり、債務返済の義務を負っているのは人民である。
 預金が地域の経済のために貸し出されていれば良いのだが、実態は違う。企業の海外移転などにも融通されており、大半は国による使い込みか、地域に空洞化の原資となっている。預金すればするほど、官僚の無駄使いが増えるだけである。
 近日中の決済資金以外は預金口座に積極的に置いておく理由はない。タンス預金だと盗難の危険があるから預金しているだけである。

 膨大に膨らんだ国債の発行残高だが、税収が減れば、国債償還が不可能になる。
本来2012年2月には国債未達が多発しており、本当はそこで国債増発が抑制されるべきだった。しかし、日銀が国債を年率80兆円も引き受ける事になり、日銀の国債保有高は360兆円に達した。

 一方で、日本政府の外為特別会計の残高は113兆円と言われている。実際は年率30兆円増えていて、現在の残高は400兆円だという説もある。財務省が政府短期証券(外国為替資金証券)を発行し、金融市場(事実上日銀)から円資金を借り、外国為替市場でその円資金をドルと両替する。調達したドルで米国債を買っている。政府短期証券は1年償還の短期証券なので、毎年借り換えを行っている。
 増税するくらいなら、外為特別会計を取り崩して円転させて国債を買えば良いだけだが、麻生財務相は外為特別会計のドル建て資産売却について、「慎重な検討が必要」などと発言している。

 外為特別会計は小泉就任後から円安誘導のための為替介入のために肥大化したが、資金は米国が主導するイラク戦争の原資となった。米国の武器産業やブラックウォーターのような私設軍事会社や復興に関わる大企業は巨額の利益を計上した。

 有り体に言えば、自民党清和会は日本の国富を米国に供出することによって、米国に権力を担保されている。献上した資金は戦争に使われ、世界で戦乱を引き起こし、数千万単位の人民が苦しんでいる。
 
 東京市場の株や為替が、国際情勢や欧米の景気の僅かな変化で、飛び跳ねるのは、東京市場の売買高の60~70%は海外連中の取引だからである。財務省の平成26年末現在本邦対外資産負債残高における対外負債総計から推定すると、外資勢の円建て金融資産保有高は最大で600兆円程度となる。巨額の投機資金の「爆売り」に対抗できるのは、もはや日本政府だけなのである。
 現在、東証で売り浴びせを行っているのは外資であり、GPIFなどが毎日1000億円ずつ買い支えている。GPIFが日本株に投入できる余裕資金は8兆円である。
 2016年4月からはゆうちょ銀行が日本株を「爆買い」するそうなのだが、運用益がきちんとだせるだけの理論的裏付けも無く、ただ、機械的に買い続けるのだろう。株式公開価格を大きく割り込んで暴落している自社株買いでもして、株価を引き上げる方が先であろう。ゆうちょ銀行はすでに株式を60兆円程度保有している。

 皮肉な事に株価頼みのアベ政権は米国の資本家の意思に反して、外資勢に向かって買い向かうしか、政権存続の道がない。アベ政権のスキャンダルが連発しているのは、日本株を売り崩したい外資勢による追い落としである可能性がある。

 信用創造は銀行と借り手の間だけでなく、銀行間でも発生する。政府系の金融機関との間でも発生する。日米で巨額資金の貸借が行われており、ドル体制が崩壊したら、日本円も崩壊することは避けがたい。

 GPIFが株式投資で損失を計上したら、年金の支払いが減額となる。金融機関が株式投資で巨額損失を計上したら、ペイオフを発動して、一部の預金を召し上げて、残りは預金保険や税金で救済するかない。3月末の株価が時価会計されるとすると、GPIFにしろ日本株に投資している金融機関にしろ、3月の東証株式売買戦争はアベ政権と外資勢力による「関ヶ原の合戦」と言える。

 本当に日本の財政や金融が底抜けするのはTPP批准後である。今のところヒラリー・クリントン大統領候補はTPP批准に反対している。しかし、ヒラリーは前原誠司を煽って尖閣を「紛争地に格下げ」させ、リビアを爆撃して崩壊させた。ボーイングもロッキードもゴールドマンサックスもみな武器輸出を急増させたヒラリーを応援している。ヒラリーは戦争屋や大資本の代理人なのである。現在ヒラリーは選挙民向けに調子の良い事を言っているが、大統領になったら、戦争しまくることは必定である。当然、国際的大企業群によるクーデータとまで言われるTPP批准も推し進めるだろう。
 日本の財務省は日本の銀行に国債を買えと命令してきたが、TPP批准後は格付けの高い国債での運用が義務になるので、自動的に米国債での運用へ切り替えざるを得ない。となると、円は暴落、財政は破綻と向かう。ヒラリーはサウスカロライナ州ではサンダースを押さえ圧勝した。現在3勝1敗である。ヒラリーが大統領になる可能性が高まりつつあり、我々は日々破滅への階段を登っている。


2.マイナンバーは預金封鎖施行のため
 マイナンバーは日本国籍と外国籍の銀行口座、証券口座の把握のために推進されている。所得の捕捉や相続税や固定資産税など金融資産課税に番号制は必要ではない。国税庁は個人、法人の銀行口座を調査することを日常的に行っているし、資金の流れについてはゲートキーパー法で把握されている。
 しかし、預金封鎖、財産税課税を行うにはマイナンバーを用いて、マイナンバー非適用の外国籍銀行口座を弾かなければならないので、番号制は必須なのである。2018年ころには銀行口座への付番を始めると言われ、政府は金融機関と協力して3年後の2021年をめどにマイナンバーの告知の義務化を目指している。マイナンバーと銀行口座のひも付けの終了以後は預金封鎖の可能性が高いと考えて良い。
 驚くことに「おれおれ詐欺」警戒のビラが喫茶店にまで貼ってあった。「おれおれ詐欺」警戒街宣の軽自動車パトカーもぐるぐる回っている。「オレオレ詐欺防止替歌カラオケ大会」が開催され、防災無線で毎日広報してたという地区もあったそうだ。
 おれおれ詐欺自体には騙される確率が0%なので危険ではないが、これが仮に官民一体の預金封鎖体制の一環として行われている場合は、政府と金融機関によって預金召し上げの危険性がある
 1997年から戦後の預金封鎖と同じ事が行えれるかどうか研究・検討が大蔵省で行われていたことが既に発覚している。預金保険法、銀行法、金融機能強化法などの改正が行われ法制度としては預金封鎖が行える体制にある。
 預金封鎖は、日銀券の失効、財産税課税(定期性預金・普通口座預金ともに一定率カット)がセットで行われる。「新勘定」「旧勘定」と預金を分類して、預金封鎖を実行する場合には旧勘定を没収する。
霞ヶ関は金利急騰、国債暴落などが発生しIMFの介入を招く前に、自国民の預金を徴収して国債の償還に充当する。つまり、預金封鎖は国債暴落も始まらず国家財政に危機感を持つ人が少ない状況でも行われる。


3.海外送金が不可能に?
 2013年10月17日JPモーガンチェースは商業口座の持ち主に国際電信送金を禁止と通知した。アメリカの全銀行が、国際銀行間通信協会(SWIFT)からSWIFTコードのデータベースから登録の削除を求められた。アメリカ国内のABAコードや、イギリスやフランスなどのIBANコードもあるが、国際的にはSWIFTコードで通用している。SWIFTコードに登録させてもらえなくなったということは、銀行間の送金、特に国際的な送金ができなくなる。
 実際に2013年9月末から10月半ばには既にゆうちょ銀行から海外金融機関へ送金できないとの報告がある。また、ロサンゼルスの口座から日本へ送金を依頼したら法律が変わったので出来ず、現金を下ろしにロスまで来て下さいと言われた人もいる。
 2004年に海外送金を閣議の決定で凍結してしまう外為法改正が行われている。海外送金を事実上禁止する意図は、単に資本逃避(キャピタルフライト)封鎖のためか、金融機関の危機が他の金融機関へ連鎖しないための防止措置なのか。


4.既に預金は引き出し不可能なのか?
 既に銀行に預けていた自分の金を、銀行を満足させる正当な理由を提示しなければ、本人が自由に引き出すことができなくなっている。
預金は山口銀行のものか?
http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/yokinhayamagutiginkounomonoka.html
転載開始--
山口銀行にお金を預けていた預金者が、口座解約その他の入り用でみずから引き出しに行ったところ、オレオレ詐欺にひっかかったのではないかとさんざん疑われ、あげくのはてに警察を呼ばれて、まるで犯罪人のように事情聴取を受けるということが頻繁に起こり、当事者たちを憤慨させている。銀行に預けていた自分の金を、本人が自由に引き出すことができないのである。1回の引き出し限度額が設定され、まとまったお金を引き出そうとすると窓口で疑いの眼差しを向けられ、山口銀行の資産を減らそうとする悪い奴のような扱いで通報されるのだからたまらない。山口銀行が預かっている預金は預金者のものなのか? それとも山口銀行のものなのか? すべての預金者にとって他人事では済まない出来事が起こっている。
転載終わり--
 この手の話はネットでゴロゴロしているし、100万円単位のカネを降ろそうとすると使用用途を聞かれたという話は聞いたことがある。
 私は住宅ローン前倒し返済のために入金にいったら「どのような使用用途が」と聞かれた。おいおい自分の口座への入金だよ?
 とはいえ、この山口銀行事件の異常性は「警察官が6人」も来たということである。普通はトラブルで通報しても駆けつける警察官は1人か2人程度だろう。乱闘騒ぎでもない限り6人も警察は来ないだろう。6人も来たということは、銀行や警察は「180万円の預金引き下ろしは重大犯罪行為」だとみなしている事だ。地方銀行は都銀やゆうちょ銀行に比べて信用力に劣るので、経営が厳しいのかもしれない。
 仮に1億円の預金がある人が、「預金封鎖されるかもしれんから、タンス預金するわ~」とか言って預金を降ろしたらどうなるのだろうか?180万円で警察官が6人来るのなら、1億円の引き出しなら100人ぐらい警察官が来て、凶悪犯罪者扱いでもするのだろうか?


(参考元)
マイナンバー、預金封鎖、緊急事態法、日本版FEMAは一つ
『銀行を満足させる正当な理由を提示しなければ、自分の金を引き出せなくなった』
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-4053.html

預金は銀行のもの?と思わせる事象が海外でも起きている
『ユーロ圏では、2016年1月1日からベイル・イン(Bail-In)が実施されています。』
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=311568&g=132108

柴山桂太×藤井聡 『静かなる大恐慌』とニッポンの危機
『グローバル化経済は必ず巨大なバブルと崩壊を引き起こす』
https://www.youtube.com/watch?v=QXbeP8gWduA
コメント

糖尿病はストロンチウムによる内部被曝症状

2016-02-28 10:18:23 | 健康
 チェルノブイリ事故後、6年経ってからベラルーシでは糖尿病が劇的に増加した。糖尿病は、チェルノブイリ事故の後、子ども達の間に急激に増加した病気の一つで、新生児でも糖尿病を発症するケースがあった。
 放射性物質は食物連鎖を通じて妊婦の腸内に取り込まれ。子宮で胎児の膵臓の発達が阻害される。膵臓は糖尿をおさえるホルモン・インシュリンを分泌する非常に繊細な器官であり、子どもは三歳になるまで修復機能を備えた免疫系を持たない。子どもは大人よりも細胞分裂が速く、放射線の影響を受けやすい。
 糖尿病の発症地域と放射性降下物の分布地域とが一致しており、専門家は糖尿病と放射能との関連性については1980年代から知っていた。

 1型糖尿病は自己免疫性疾患などが原因とされる。膵臓にあるβ細胞は、血糖値を下げる唯一のホルモンであるインスリンを分泌している。膵臓のランゲルハンス島という場所にあるβ細胞が破壊されてしまうと、インスリンの分泌が極度に低下するか、ほとんど分泌されなくなり、糖尿病を発症する。インスリンが機能しないため血糖値が上昇し、糖尿病性昏睡などの急性のものから、糖尿病性腎症などの慢性のものまで、さまざまな合併症を引き起こし、最悪の場合死に至る。

 ストロンチウム90がβ崩壊するイットリウム90になり、ストロンチウム90より4倍も強力なβ線(高速電子)を出す。イットリウム90の半減期は2.7日である。骨に取り込まれてしまった場合のストロンチウム90の生物学的半減期は50年である。
 1950年代の終わりのドイツでの動物実験でによると、ストロンチウム90が電子を放出してイットリウム90になると、骨から肺、心臓、生殖器などに移動し、膵臓に最も高い集中見られた。つまり、ストロンチウムが骨の中に集中するのに対し、このイットリウムは膵臓に集中し、糖尿病の原因となり、また膵臓癌の原因になる。

 日本にある原発の八割はアメリカ製原子力発電所である。原発が放出する放射性ガスや放射性物質の粒子は発表よりはるかに大量なのだ。海の食物連鎖を通して、ストロンチウム90が魚に生体濃縮されている。日本では、戦後から現在にかけて、膵臓がんが12倍にも増加している。肥満大国アメリカよりも、日本人の糖尿病患者が人口比で倍もいる。このことは狭い国土に54機の原発を抱える日本では、被曝の影響が大きく出ていると言えまいか。

■糖尿病の前駆症状
1 異常に喉が渇く
2 トイレが近い
3 寝ても寝ても体がだるい
4 めまいがひどい
5 最近ずいぶん痩せた
6 手足がしびれ、足先がつる


(以下参考元)--------
糖尿病の激増とストロンチウム90による内部被曝との関係
『日本では、戦後から現在にかけて、膵臓がんが12倍にもふくれあがっている。
50年代の終わりにドイツの動物実験で発見されたのが、ストロンチウム90が電子を放出してイットリウム90になると、骨から肺、心臓、生殖器などに移動するのだが、膵臓に最も高い集中見られたということだ。
膵臓からインスリンがうまく生産されないようになると、血糖値が上がって糖尿病になってしまうのだ。
今までは放射能が糖尿病と繋がっているなんてまったく認知されていないのだ。』
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-3941.html

ストロンチウム90は糖尿病と膵臓癌の原因物質だ
<【戦後のガンと糖尿病の急増は放射性汚染物質による被曝が原因】
「日本にある原発の八割はアメリカ製原子力発電所。
原発が放出する放射性ガスや放射性物質の粒子は発表よりはるかに大量で、日本の美しい山脈に降り注ぎ、それがきれいな湧き水に混入して田んぼや畑、飲み水に混入。
風向きに関係なく、これが日本でガン急増している要因のひとつだ。
ストロンチウム90から出来るのがイットリウム90。
これは骨じゃなくて、すい臓に集中する。
すい臓というのは糖尿をおさえるホルモン、インスリンを分泌しているから、ここに異常が出ると糖尿病になる。
世界中で糖尿病が急増しているが日本はすでに人口比でアメリカの二倍もいる。
そのアメリカだってイギリスより発病率が高いのだ。
日本では戦後から現在にかけて、すい臓がんが12倍にもふくれあがっている。」>
http://sakuradorf.dtiblog.com/blog-entry-320.html

チェルノブイリ被害者支援活動を続けるドイツ人医師、ジーデンド?ルフ女史インタビュ

http://www.tagesschau.de/ausla%E2%80%8Bnd/tschernobyl134.html

1型糖尿病
https://ja.wikipedia.org/wiki/1%E5%9E%8B%E7%B3%96%E5%B0%BF%E7%97%85

福島原発被曝/五年経って子供達の様子が変だ!糖尿病、心筋梗塞、白内障激増!チェルノブイリ5年後から激
http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/143367152368c2412411a33c920b9497

2ヶ月の被曝で糖尿病になる
http://blog.goo.ne.jp/jpnx02/e/1e03ef2801d499a10cc56f5d4657d746

放射能汚染と糖尿病の激増~相次ぐ「突然死」の裏で何が起こっているか
http://www.mag2.com/p/money/6525/6

「内部被曝」について  (その8) 劣化ウラン弾
http://www.ne.jp/asahi/kibono/sumika/kibo/note/naibuhibaku/naibuhibaku8.htm

ベラルーシでは放射性物質はもうとっく?に地下水に入り込んでいます。ベラルーシには湿地や砂地があり、?地下水脈はそう深くありません。 放射性物質は一年に2cmのペースで地下を降下すると考えられて?います。今は地下50cmくらいです。その地下水から放射性物質?は植物や動物に取り込まれます。砂地ではガイガーカウンターを当?てても、今ではもう反応しません。その反対に、森では枯れ葉やコ?ケがあって放射性物質は地中に入り込みませんから、地表に残って?います。落ち葉の多い場所や森の縁ではガイガーカウンターが反応?します。雨水が溜まる窪地も線量が高いです。

フクシマの被害はチェルノブイリ以上になるのではないかと思います。まだ事故は収束の目処が立っていませんし、非常に毒性の強いプルトニウムが放出されています。どれだけの量の放射性物質が海に流れ込んだのか、そしてそれはどこへ向かっているのかについて私達はまったくわからない状態です。それに、日本は人口密度が高く、ベラルーシとは比較できません。また、日本では飲料水は山で採集されています。山が放射性物質を含んだ雲の拡散をせき止め、放射性物質は海岸沿いの狭い地域に溜まっています。

被曝によると疑われる症状のまとめ
PART3です。

◎ 大人の手や足が細くなる。(トモダチ作戦で被曝した兵士の症状)
◎ バセドウ病、橋本病、クレチン症の発症や悪化(2011/8に橋本病を発症
したという人も)
◎ 歩行困難(トモダチ作戦で被曝した兵士の症状)
◎ 手足に長くは連続しない痺れを感じる。(α線β線核種で発生する血管内側の炎症の可能性)脳梗塞の症状の可能性も。
◎ 下血、吐血。「急性消化管出血」で死亡も。
◎ 血尿や蛋白尿。腎臓がやられることが多い。
◎ 頻尿。前立腺の障害が多い。
◎ 不整脈、心臓の痛み。
◎ 心筋梗塞
◎ 脳梗塞
◎ 大動脈解離
◎ 甲状腺がん
◎ 白血病。急性白血病にかかりで数ヶ月で亡くなることも。
◎ がんの複合的な発生
◎ いろいろながんの悪化
◎ 間質性肺炎。これで亡くなる方も例が増えている。
◎ 蜂窩織炎(ほうかしきえん、皮膚の深いところから皮下脂肪組織にかけての細菌による進行性の化膿性炎症)本来、糖尿病などで体力の落ちた人がかかるものだが若い人が発症、長期入院の例も。

注目される現象 6
★ 元気だった職場の人が立て続けに亡くなる。
★ 大人が家で倒れたり、体調悪化を感じて病院で検査を受けるが異常なし、そして帰宅後に急逝する。
★ ストロフルス(虫刺されのあとに生じる、かゆみの強い漿液性丘疹(しょうえきせいきゅうしん)を主な症状とする病気)が流行る。
★ 原因不明の食中毒が多発
コメント