わんわんらっぱー

DIYやオーディオから社会問題までいろいろ書きます。

イランを支援するために出光で給油しろ

2018-06-30 14:25:03 | エネルギー
○石油の一滴は血の一滴
 戦時中のスローガンで「石油の一滴は血の一滴」というのがあったそうだ。さすがに現在の原油がそこまで貴重だとは思えないが、長い時間軸で俯瞰した場合、現代文明は石油後期文明であり、石油が尽きれば、当該文明も衰退すると想定されている。
 なぜなら、投入エネルギー量に対して得られる獲得エネルギー量が、自噴する油田では1対100にも上り、極めて効率よくエネルギーを得られるからであり、これに匹敵する投資効率の良いエネルギーは存在しない。
 石油は常温で液体であり、エントロピー的にいっても人類が取り扱うのに適度な密度で存在している。
 新エネルギーと呼ぶべきは太陽光発電でも、風力発電でもなく、天然ガスが相当するのである。しかし、天然ガスは常温で気体であり、天然ガスの液化(Liquefied Natural Gas)には冷却処理を必要とする。

 天然ガスは埋蔵量が原油よりも豊富であり、採掘可能年数も長いとされている。よって天然ガスの有効利用を進めれば、現代文明を延命させることができる。

 我々は自噴することによりイージーオイルと呼んでいる、高エネルギー回収率の原油により、比較的文化的生活を営むことが出来ているのであって、裏を返せば、エネルギー供給が滞れば、日本の産業力や生活の質的低下が発生する。


○エネルギーの自主調達を許さない米国
 田中角栄はエネルギー調達のために、文字通り地球を東奔西走した。ソ連のチュメニ油田の権益確保に対して、米国が危機感を持ち、ロッキード社のコーチャンの米国議会証言を証拠にして、総理の地位から追い落としたとされている。ロッキード事件は米国議会での証言した当のコーチャンは免責されて、他国の総理が刑事訴追されるという不可思議な事件だった。
 米国は日本にエネルギーの自主調達を許さず、中川一郎や鈴木宗男らのロシアと近い政治家も排除してきた。
 元イラン大使の孫崎享氏は大使時代にイランのハタミ国王の来日などを実現し、イランのアザデカン油田の権益を得たが、米国のチェイニー副大統領が日本人スタッフを徐々に排除して、日本はアザデカン油田の権益を放棄させられた。その権益は中国に移ってしまった。
 
 現在、トランプ大統領が各国に対してイランからの原油輸入を禁止するように要請しているが、当然のごとく中国は拒否した。日本はトランプ大統領の要請にしたがってイランからの原油輸入を停止する様子である。
 だが、原油の調達ルートが減ることは、日本にとって極めて危険である。先に述べたとおり、常温で液体であるエネルギー源は他にない。石炭は個体だし、天然ガスは気体なのである。
 石油を原材料として産品もあるわけで、原油を得られなければ、日本の産業界が停止してしまう。
 日本がイランから調達している原油量は、総原油輸入量の5%程度だと見られている。だから、イランからの原油が来なくても、市場価格への影響それほど多くはないだろうが、値上がり要因にはなりうる。中東情勢の緊迫化を受けて、すでに日本ではガソリンなどの価格が上昇傾向にある。
 イランからの禁輸が決定すれば、また、ガソリンや軽油や灯油が値上がりするだろう。
○パレスチナの大義を実現するのはイラン
 イラクが米国の策謀で実質的に破綻状態となり、イスラエルの暴虐に抗するのは、イランとその友好国であるロシアである。シリアにはロシアからの移民が100万人以上居住していると言われ、リビアの様に米イ欧の軍事侵略を放置するわけにはいかない事情がある。
 イランはレバノンのヒズボラを支援し、革命防衛隊をシリアに駐留させている。イスラム国は米国やイスラエルの策謀で成立している。
 シリアのアサド政権はロシアやイランの支援を受けてシリア自由軍(反政府軍)やイスラム国を退けた。
 米国大使館のエルサレム移転を受けて、ガザのハマスが蜂起した。膨大な死傷者を出しながらも闘争を持続している。
 イスラエルが和解する方向へ向かわなければ、世界的に反イスラエルの機運が高まり、このままでは第5次中東戦争が勃発し、核ミサイルが飛び交う自体となりかねない。
 パレスチナの悲劇はイギリスの三枚舌外交を端緒とするが、イスラエルは作為的に「現代にホロコースト」を作り出している。少なくともイスラエルにナチスを批判する資格はない。イスラエル自身がナチスと同様の行いをしている。この暴虐を止めるには直接的にはイランやロシアの軍事力に頼るしか無い。ロシアは最終戦争を避けるだろうし、イランも現在の融和的路線の政権が、国運をかけた最終戦争を選択するとも思えない。

 イランの革命防衛隊はゴラン高原に迫り、イスラエルと緊迫した状態にある。米国はシリアから撤兵を進めており、イスラム国は占拠地区を減らしている。

 私は戦争は望まないが、イスラエルの暴虐も認めない。イスラエルが以後もパレスチナへの加虐や諸外国での謀略を続けるのならば、これに対抗しなくてはならない。
 だが、自分には何も出来ないので、イランと結びつきが強い出光で給油してイランをささやかながら応援しているのである。


「海賊とよばれた男」のモデル 日章丸事件の主人公 出光佐三 1/2


アメリカに潰された政治家たち
小学館
コメント

中部地方で2.6μSv/hのγ線を測定。岐阜県土岐市の核融合科学研究所の重水素核融合実験による中性子線スカイシャイン現象に伴う水蒸気放射化及びγ線散乱照射か?

2017-04-12 09:08:23 | エネルギー

 4月5日から、名古屋周辺の一住民(Out Of Our Heads? @N0NUKESさん)が、高線量を伴う放射線が、間欠的(かんけつてき)に出ているのに気づき、ツイッターで注意を呼びかけている。GM-10という常時測定用機器による測定値であり、α線、β線、γ線を検出する。

3月7日午後4時、岐阜県土岐市の自然科学研究機構核融合科学研究所で重水素実験が開始されている。

 核融合実験施設は何をしているのかと言えば、「核融合状態」の計測を行っている。誰もが核融合発電が不可能な事を知っている。しかし、瞬間的に発生する「核融合状態」を莫大な資材と費用を費やして行っている。瞬間的な核融合というのは、水爆で使われている。水爆は核反応を起こして重水を核融合状態にして膨大なエネルギーを発散させる。

以下転載
参照元http://wonderful-ww.jugem.jp/?eid=1782
Out Of Our Heads‏ @N0NUKES 4小时4小时前
回复 @N0NUKES
どうしたんだ? いよいよ核融合施設の裏から手がまわったか? 名古屋の周辺、 民間の放射線量の情報が 2.60μSv/hの危険をマークしてから数値が表示されない。 あの位置の表示は? アラートなのか? http://www.blackcatsystems.com/RadMap/?locale=japan#map_canvas … 2017年4月9日11時17分。

【やはり!政府公表のモニタリングデータは10倍に薄められている!】 2017年4月8日、愛知県の欠測‥ 必死で何かを隠そうとしても無駄だ。 三重県四日市で観測される異常な放射線量のピークが 岐阜、名古屋の行政のグラフに出た上昇の時間と ほぼ完全に一致する。

Out Of Our Heads‏ @N0NUKES 4月5日
つづいて‥ 0.69μSv/h! 0.96μSv/h! たてつづけに!なにがおきてるんだ?え? 岐阜の核融合施設が爆発でもしたか?

Out Of Our Heads‏ @N0NUKES 4月5日

おさまらない!わずかな時間に強い放射線量であがったりさがったり。2017年4月5日23時~24時。 どこかで原発事故か?

Out Of Our Heads‏ @N0NUKES 4月5日

あー、あーっ! 1.05μSvhまではねあがったぞ!なんだ? とにかく外へでてはいけない! いや?家の中にいてもあぶない。 どこかぶあついコンクリートの建物へ避難! ない? どうすりゃいいのか? なにがおきてるかわからないだけにリロードするのもこわい。

Out Of Our Heads‏ @N0NUKES 4月5日
もう一時間以上が経過する! 0.6台にさがっても スグまた0.8超、0.7超まであがる! 0.9台は出なくなってきたか? パチンコ台の話ではない。この民間計測のマップで見るかぎり 愛知県を中心とするかなり強い放射能汚染。他が極端にあがらないということは、付近に何かがある

Out Of Our Heads‏ @N0NUKES 4月5日

 なんだこれわっ! 0.37、0.49、と さがったのにまた1.01μSv/hへはねあがった!なんだ?なにをやってるんだ? あきらかに人工的に何かを操作してる。日本海、離島の自宅で測っても0.22以上は出ない。岐阜の民間計測は昨日4月5日15時前からふりきれてるのか? 岐阜の線量はここね。 http://ena-eco.jp/GM-10/rad_e.htm
(山本注:この間、恵那エネルギー環境研究所は欠測・・・そして、線量はついに1μSv/hを超えます。)

Out Of Our Heads‏ @N0NUKES 4月5日

 がぁああああああっ! こんどは1.19μSv/hまで はねあがった! かなり、非常に、危険! ことし1月8日の船橋1.19μSv/hと同じ値だ。 いや、なんども1.0以上でて まもなく2時間ちかいので(☜もっと前からだとおもう) 愛知県のヒト、今夜の被曝すごいよ。原発事故なみで。

Out Of Our Heads‏ @N0NUKES 4月5日

なぁんと!おい!こりゃどーしたもんか?しんじられん。 1.69μSv/h、つづけざま、1.71μSv/h! 換算まちがってる? μR/h×0.01=μSv/h ないよね?計測器こわれてる?そう願いたい。しかし現実に今そういう線量が出てる。愛知県、名古屋の周辺。4月6日深夜2時


(山本注:この後、線量はさらに上がって2μSv/hを超え、3マイクロ近くに・・・)

Out Of Our Heads‏ @N0NUKES 4月5日

だめだ。もうこわくて見たくない! 2017年4月6日、午前2時、 2.81、2.91、2.97μSv/h! ぐんぐんあがってしまっているっ! 日本の中央で? 原発がないはずの場所で? なんで? #愛知県!@tv_aichi #名古屋 周辺です!今!

Out Of Our Heads‏ @N0NUKES 4月5日

さがってきた。 2.35μSv/h、2.13μSv/h でも、うれしくない! たかすぎる! なにやってんだ?おい! そこになにがあるんだぁーっ! 眠れないじゃんか。心配すぎてよ。#愛知県

Out Of Our Heads‏ @N0NUKES 4月5日

いや、またあがってきた。2.09μSv/hまでおちたのにスグまた2.95μSv/hも!異常すぎる値が出てる。1時15分すぎに0.37までさがったあとだ。あそこから異常にグングンあがり始めた。何か燃やしてる?どうかな。機械的に出力をあげてる感じがする。局所的な汚染

Out Of Our Heads‏ @N0NUKES 4月5日

2017年4月6日 愛知県の四日市で観測される放射線量の異常。 午前3時前に0.86まで堕ちてからまた急に1.06へ上昇。そして しばらく0.38μSv/hへ落ちついてから 0.64、0.58、0.42、0.16とさがりはじめ、今0.29μSv/h。 4時間もの間、何があったのか?

 (山本注:しかし、これで終わりではありませんでした。線量はさらに激しい変動をくりかえします)



Out Of Our Heads‏ @N0NUKES 4月5日

また上昇してきやがった。#愛知県 のそこだけ!0.63、0.56、0.72、0.75、0.84、0.87μSv/h 午前4時前わずか10分たらずで! 何か燃やしてるとするなら風で流れて行政のデータにもでるはずだが 昨日、伊方の汚染が16時ごろピークだったほか主だった変化はない。

Out Of Our Heads‏ @N0NUKES 4月5日

三重県の御指摘いただいてから 東海地方のグラフを見なおしてみた。岐阜に4月5日21時から上昇がある。やはり最初に疑ったとおり?#核融合施設 の影響か‥ 土岐市のデータは反対派の目をくらます目的で 国側が故意に操作してるとおもう。

Out Of Our Heads‏ @N0NUKES
2017年4月5日~6日の深夜 2.97μSv/hもの異常値をマークした。この気狂いじみた放射能汚染はいつまで続くのか? 核の虜と化し人間の皮を被ったバケモノ学者ども‥ 精神異常者の類いが何時間もやってるなら これはどうにも潰すしかない。 人類に危険すぎる。

Out Of Our Heads‏ @N0NUKES 4月5日

 おいっ!また1.14μSv/hに はねあがった!(今までの最高値2.97μSv/h)読みがあさかったか? さっきまで12時間でおさまってきそうな感じだったのに‥ これは単に放射性物質の浮遊ではなく 強い放射線の直接な放出か照射か何かなんだろ? だから行政のグラフにも出にくい。

Out Of Our Heads‏ @N0NUKES 4月5日
なんなんだ?どういうことだ? 核融合施設にスカシがあるのか? 1.14μSv/hも出たあと急に0.48~0.17までさがって 0.4台を上下してる。 まるでクルマのエンジンを噴かして 次に運転のためにゴミを排気するように? そういう機械的な感じがする。原発の原子炉とはちがう‥

(山本注:行政関係の測定ではこのような異常値は出ていないか、あるいは欠測になっているとしたら、決して偶然ではありません。山本もがれき焼却反対で、放射性PM2.5が発生するから燃してはいけないと主張してきましたが、実に多くの自治体が試験焼却あるいは本焼却に伴って「欠測」をくり返したのです。ま~、いつも確信犯だよね。さて、ツイ主は疲労困憊。)


Out Of Our Heads‏ @N0NUKES 4月6日

ねむい。ソファーで5分10分とか仮眠する。 いや、寝てはいけない!なんども起きた。自力で。 4時間くらい前から徐々に出力をさげてきてる感じするが 異常な高線量は続いている。名古屋の周辺。これは一種の波動。マスクでは防げない。鉛の下着を着ないと細胞ズタズタにされる。生殖機能も。

sa360 @sa3605
@snoopymaygon 中性子は核分裂で高速で飛び出す放射線ですから、強くすると小型水爆で中性子爆弾といって、物を破壊しないで、生物を被爆で殺傷できます。土岐核融合おろし町はこれを難なく製造できます。解らないから実験したい、はあまりに無謀です。
(山本注:マーカーは別の人のレスですね。私も、核融合研のプラズマ実験で最も危険性が高いのは、この「中性子」ではないかと思います。中性子は水や水を含むコンクリートなどに吸収されて止まるとされていますが、それまで、何回も物体に衝突をくり返してそれを放射化させ、劣化させます。同様に、人体など有機物を「放射化」して通り抜けるため、中性子爆弾なるものが発明されたわけ。)



Out Of Our Heads‏ @N0NUKES 4月6日

またもや!1.01μSv/h! 何度目だ?12時間以内で。しかも0.5、0.6、0.7、0.8・・を超える放射線量による長時間の汚染! 3.11から6年かけて内部被曝が累積してる人間には苛酷すぎる。このままでは #筋肉の病気、奇病・難病が激増してしまう。それが核融合施設!
Out Of Our Heads‏ @N0NUKES 4月6日

 だめだ。逃げろ! 岐阜、名古屋、三重、関西から遠く離れろ!走れ! またグングンあがって、 1.10μSv/h!、1.19μSv/h! 連続で出た! これでは周辺の人間がもたない! 2017年4月6日、午前11時前! ただちに影響なくても危険すぎる! 空間に見えない鋭い刃物がある!

Out Of Our Heads‏ @N0NUKES 4月6日

4月6日ひる前。11時半に0.02μSv/hまでさがって そこからまた徐々に上昇中‥ この谷間。何回も見た。記録モレもあるが すべての数値と時間をグラフ化するなら おそらく核融合施設の運転状況が判断できるとおもう。その危険を証拠のひとつにして なんとしてもやめさせてもらいたい

Out Of Our Heads‏ @N0NUKES 4月6日

きょう午前中てんきよかったので農作業したかったのによぉ‥ こんなバカなこと勃しやがって。クソ学者どもめが。 というか?この名古屋 周辺の強い核汚染はいったいいつまで続くんだ? もしかしてこのまま7月7日まで? 岐阜の民間計測は0.15で停まってる。 管理者が あちら側なのかな?

(山本注:もちろん「あちら側」です。恵那エネルギー環境研究所代表・丸山氏は、核融合科学研究所の研究員だと、ちゃんとここ→http://ena-eco.jp/index.htmに書いてあるもんね。)


Out Of Our Heads‏ @N0NUKES 4月6日

だめ!だめ!だめ!だめ!だめ! また上昇してきた! 1.08μSv/h!1.12μSv/h!連続で! しかも #浜岡原発 の周辺まで0.29でてる! やはり?予測したとおりか‥ https://twitter.com/N0NUKES/status/840158486860197889 … 福井県の原発群や浜岡原発の汚染を隠す目的も兼ねている‥

Out Of Our Heads‏ @N0NUKES 9小时9小时前 回复 @N0NUKES
壊れているのは #核融合施設 なんて世界に自慢して 核実験やってる学者の頭であり 原発事故という #人類の英知の敗北 を認められず 推し進めている経団連や官僚だ。 https://twitter.com/N0NUKES/status/850898777409966081 … https://twitter.com/N0NUKES/status/850906668548333569 … 9 Apr 2017














吹替洋画劇場 コロンビア映画90周年記念『博士の異常な愛情』デラックス エディション(初回限定版) [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
コメント

フランスのフラマンヴィル原発で爆発事故

2017-02-10 07:21:36 | エネルギー
原発爆発
高文研



仏原発で爆発、放射能被害なし=5人が中毒症状
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017020901148&g=int
9日午前10時(日本時間同午後6時)ごろ、仏北西部フラマンビルの原子力発電所で爆発があった。
・当局は「発生場所は原子力施設の外部だ」とした上で、放射能被害の恐れはないとしている
・現場にいた5人が煙を吸い込み、軽い中毒症状が表れているが、ほかに負傷者は出ていない
・同原発では爆発を受けて、一部原子炉の運用を停止した。

関連銘柄株式は急落している。
原発のエンジン室で火災が起きて、石油系貯蔵タンクと思われる設備群が連鎖的に誘爆を起こしている。


爆発動画
https://www.youtube.com/watch?v=ZXurIYFXYrY
コメント

福島第一原発から発生する水蒸気論争から見えてくるもの。

2017-02-06 05:22:32 | エネルギー
終わりなき危機~日本のメディアが伝えない、世界の科学者による福島原発事故研究報告書~
ヘレン・カルディコット博士他著
ブックマン社


 以前、私は福島第一原発で再臨界が起きているのではないかという推測をした。
仮に再臨界をしているとしても、核燃料は冠水しているので、事故当時に比べれば放射性物質の放出量は少ないが、全く気にしなくても良いというわけでもないだろう。

 短期核種が検出されれば、再臨界が起きている証拠となる。岩手県や群馬県太田市や群馬県桐生市や神奈川茅ヶ崎の下水処理場からまたヨウ素131が検出されている。
 放射性ヨウ素131検出限界値は地域によって差があり、福島、福井、奈良、島根、山口、長崎の検出限界値は高い。
医療用のものが検出されているという言説が流れたが、汚泥焼却灰で不検出レベル(検出限界値)を超えた数値がでるほどの量は投与されていないだろう。

 2015/8/2の福島第一原発3号機燃料取扱機の引き揚げ時に共同通信が空中から撮影した動画をみると、福島第一原発から水蒸気が立ち上る様子がはっきりと分かる。
 
 膨大な核燃料が溶融しているので、崩壊熱だけでも十分に水蒸気を発生させる熱量があるという推測も成り立つが、ヨウ素の検出も含めて考えると、再臨界が起きていると思われる。

 今更こんな事を書くのは、この水蒸気or濃霧論争の結論がほぼ確定したと考えると、おしどりマコ氏が「地元の取材に基づいた」と断った上で水蒸気発生を否定している事が極めて不自然である。2015年8月に私がおしどりマコ氏の見解を聞いたときには、「取材に基いて」と自信満々の発言だったのと、共同通信の映像が出る前だったので、濃霧だったのかと結論付けている。現在、NNNドキュメントで大々的におしどりマコ氏の活動が取り上げられて話題となっている。しかし、現役の吉本芸人が体制側の意向を反映しない事がありえるだろうか。
 いろいろ過去に遡って読み返すと、自然発生の濃霧だけでは説明がつかない。柏崎刈羽原子力発電所元作業員の方は「おしどりマコ氏はあちら側の人」と述べている。私もそのように考えている。



2015-04-27 福島第一原発再臨界運転中
http://d.hatena.ne.jp/Takaon/20150427/1430097950
2015-05-04 地下再臨界を疑わせる数々の事象
http://d.hatena.ne.jp/Takaon/20150504/1430745985
2015-08-03 トリチウム濃霧は本当なのか?
http://blog.goo.ne.jp/takaomorimoto/e/d44837f4bee99c40dc32b96fa0cd5347
2016-03-10 福島第一原発発、猛毒重水トリチウム濃霧警報
http://ameblo.jp/takaomorimoto/entry-12137593734.html
茶番、ずっと続いてたのかな。フクイチでブリ再臨界。(時系列に並べて見たいと思いますがデータ下さい。
http://mixi.jp/view_diary.pl?owner_id=110966&id=1945076938
「えらい画像が出てきた F1からモクモクと」 (ずくなしの冷や水 2015/8/9)
http://inventsolitude.sblo.jp/article/160739247.html

コメント

核燃からの離脱

2016-12-28 10:02:56 | エネルギー
主演: メリル・ストリープ
シルクウッド [DVD]
JVCエンタテインメント


 福島第一原発事故は原発政策を進めている他国にとっても深い影響を与えた。ドイツ・イタリアは脱原発へと舵を切った。これは日本と同じく国連の定める旧敵国条項適用国であるので、核武装オプションがあり得ないことも影響していると思われる。イスラエルは国防上の理由から脱原発を決定した。
 ジミー・カーター元大統領は大統領在任中1977-81年に、構造や設計の複雑さから米国における再処理工場及び高速増殖炉を含む核燃サイクルからの撤退を決めた。カーターは海軍で原子力潜水艦ノーチラス号の設計を担当していた。米海軍は原潜や原子力空母を保有しているので、核技術については詳しい。米原子力規制委員会への人材供給源ともなっている。カーターは1977年日本に対し、日米再処理交渉を通じて日本の核燃サイクル撤退を要請している。これに日本側は抵抗した。当時の大統領補佐官ズビグネフ・ブレンジンスキーがカーターに対し、日本側の意向を伝え説得した。実質的には米国側が日本に主張させ、カーター大統領を翻意させたと推定される。
 結果、アメリカはウラン濃縮設備維持しつつも、Puを抽出する再処理施設はすべてを廃止した。オバマ大統領はエネルギー省サバンナリバーサイトのMOX燃料工場計画を、総工費見積もりが当初の50億$から170億$に拡大したことを理由に凍結した。一方、日本では六ケ所村に再処理工場を稼働させつつあるが、高速増殖炉もんじゅや常陽も含めて事故で頓挫中である。その惨状であるにも関わらず、すべてMOX燃料を使用する「大間原発」を電源開発㈱が建設中である。大間原発施主である日立製作所には元経産省事務次官が社外取締役として天下りしている。天下りというのは収賄の先物取引に過ぎない。
 原子力発電に経済的な利点はない。石油でウランを掘削し、エネルギー置換をしている分、損失が大きいとされる。あえて原子力をエネルギー源とする価値があるのは長距離・長時間潜行する潜水艦だけである。その潜水艦も核ミサイルを搭載して、敵国付近の公海を巡回するという核戦略の一翼を担っているから存在しているに過ぎない。原子力潜水艦は蒸気循環を利用するので、蓄電だけで動作する潜水艦よりも静音性に劣り、長距離航行を前提としない限り軍事的優位性が失われている。
 英国核燃料会社は福島第一原発によって日本の原子力政策の不透明感が増すなか、中部電力など10社とのMOX燃料契約を白紙撤回した。セラフィールド再処理工場も閉鎖予定としている。英国学会は2012年ICRPと分かれて独自の研究を進めている。
 日本は米露仏と原子力協定を締結している。フランスは「ド・ゴール主義」に基づき、大国の狭間で一定数の核武装を実現して主権を保持する狙いがあったと思われる。米日間の力関係を鑑みれば、日本側に核燃政策において自主的な権利が存在するとは考え難い。米国から提供されたウラン燃料の所有権は米国側にあるとされる。抽出したPuについても、同じであろう。
 核兵器保有国は核武装する上でウラン濃縮施設を維持しなくてはならない。ウラン濃縮設備を稼働させ続けるためにウラン燃料需要先として原発が利用され、高速増殖炉で再使用する事を名目に、原発が生み出す使用済み核燃料からPuを再処理抽出を目指してきた。
 2012年8月15日「第3次アーミテージレポート」が発表された。「東京とワシントンは、フクシマからの広範な経験を生かしながら、この分野で同盟関係を活性化し、安全な原子炉の設計と健全な規制業務の普及を世界的に促進することにおいて指導的役割を再び演じる必要がある。」と日本側に原子力政策の維持を求めている。
 核弾頭は5年程度でアメリシウムが増加してγ線が増える上に、不測の核連鎖反応の発生や、爆縮時の不均一発生などによる威力低下のため交換が必要だと言われる。つまり核武装国家は持続的に純度が高いPu239を欲っする。米国はPuの再処理から撤退した。属領植民地にPu抽出や生成作業を行わせていたとしても不思議ではない。
 U235の濃縮時よりもPu239抽出時の方が比較にならないほど環境を汚染する。それはワシントン州ハンフォード核施設の汚染状況を見れば一目瞭然である。ハンフォード汚染除去には12兆円の費用が必要だとされている。
 六ケ所村再処理施設は2008年稼働停止しているが本格稼働すれば、千葉県付近まで海洋汚染されることが、海流調査で分かっている。現在、福島第一原発事故を迎えた後となり、すでに酷い海洋汚染が起きてしまった。もはや、核を使用したエネルギー源に頼るべきではないことは明白である。米国の核武装に依存する外交戦略も見直すべきである。すでに手遅れでは有るが、すべての核無き世界を前提に国体も産業も生活も構築しなおすべきである。
コメント