わんわんらっぱー

DIYやオーディオから社会問題までいろいろ書きます。

人はうんこを流すために生きている。

2018-11-15 21:19:12 | 環境
○うんこが溜まって遷都
 奈良時代とか頻繁に遷都している。「せんとくん」なんてゆるきゃらまでいる。
で、その理由にうんこが溜まったから、という理由を挙げているブログがあった。
実際にはうんこが溜まって疫病が蔓延したから、というのが理由だろう。
確かに疫病の蔓延と遷都って因果関係があるような気がする(要検証)。

 なんとなく分かる。農家の人に聞いたら、終戦後は垂れ流しにしていた尿によってジブテリアに感染して死ぬ子供が多かったなんて話を聞いた。
 要は浄化槽か、下水道を整備がされるまで、ある程度、そこら辺に糞尿を垂れ流しにしていて、それが原因で感染症を発生させた。

 先日話題になった、日本住血吸虫症も原因は人や家畜の糞である。
仮に田畑に撒くにしても2週間は肥溜めで発酵させる必要があるのだが、厳格に守れていなかった。また、家畜は勝手に糞をするので、一処に貯めるのすら大変だった。
盆地だから糞尿が流れにくかったので、寄生虫を媒介する貝が豊富に居たのだろう。
結局、機械化で家畜が減って野糞も減ったのと、合成洗剤の排水などで、媒介とする貝が駆除された。

○メソポタミアでも水洗トイレ
 結局、ドイツのコッホ→北里柴三郎の流れで細菌感染について原因究明されるまで、コレラやペストの原因はよく分からなかった。ネズミが媒介するので猫で駆除したというのもあるが、糞尿の扱いを厳重にしたから、感染症が減少した。

 古くはメソポタミアの時代から水洗トイレがあったそうだ。しかし、激しい異民族と戦いなどで、文明が崩壊する歴史を歩んできた。

 ローマ時代でも水洗トイレはあった、そんなに古くから水洗トイレがあったのに、なぜ18世紀のパリではトイレが無かったのか?
 技術は失われることもある。人の生活に必要な技術ですら失われることがあるのだ。

○うんこ戦争
 戦国時代は矢にうんこを塗って弓を射っていた。元寇でも牛の死骸やうんこを敵の船に投げ込んだ。戦国時代の主力兵器は弓矢だった。コストが安く、近接戦ではないので、農民でも訓練次第で戦力になった。
 近接戦ももっぱら槍が主力で、刀はクビを跳ねる時ぐらいにしか使わなかったという説がある。
 籠城戦でもうんこは役に立った。うんこを城壁に流して敵兵の侵入を阻止するのである。

○上下水道の維持に膨大な労力とエネルギーが使われている。
 江戸時代にはうんこを肥料にするリサイクル社会だった。これが徳川治世を支えたという。
 現代に上下水道はかかせない。上下水道が止まった時点で、日本社会はうんこだらけになって崩壊する。
 人はうんこを流すために生きているという。厳密にはうんこを流して清潔な環境を維持するために生きている。
 エネルギーは人がより良い生活をするために使うべきであって、無駄使いは慎むべきである。

うんこの歴史①~18世紀フランスのうんこ~

うんこの歴史②~江戸時代のうんこ~

うんこの歴史③~戦国時代のうんこ~

うんこの歴史④~古代のうんこ~
コメント

太陽光パネルが風水害の被害を拡大する。

2018-07-08 14:42:38 | 環境
○山肌を切り崩し太陽光パネルを設置
 山陽新幹線脇の太陽光パネルが地すべりで崩落する恐れがあるとして、新幹線が一時的にストップしてしまった。山肌を切り開いて設置していると、土台ごと崩落する危険性が高まる。

○各地で浸水、太陽光パネルによる感電被害を懸念
 浸水し太陽光パネルが冠水すると、高圧故に感電死の可能性がある。
これはハイブリッド車やEV車にも言える。
 屋根にソーラーパネルが設置してある家屋で、洪水で屋根に避難すると、浸水により感電死する可能性がある。

台風8号が接近しているので、台風による太陽光パネル被害も懸念される。太陽光パネルの薄型・軽量化が進んでいるので、風に対して脆弱となっている。

○反射光で室内温度が50度
 住宅近くに太陽光パネルが設置されて「テレビが見れない」とか「反射光で室内温度が50度超えた」とかいう報告があがっている。体調不良で移住したブログまである。
 太陽光パネルによる平時における直接的環境破壊も留意しなくてはならない。

○ポルトガルでは、ダム湖に、太陽光発電パネルを設置。
 ポルトガルの事例では、山林を切り開くでもなく、田畑を潰すでもなく、ダム湖に太陽光パネルを設置して、ダムの放水を利用して発電量を調節している。
 ただし、これとても環境負荷が無いわけでもない。湖に差し込む日光の照射量が減るので、水質汚濁の原因となる。ダム湖の面積や深さによって、影響の度合いが違うとは思われる。
 日本の場合、台風があるので、風害による影響がどの程度あるのか考えなければならない。








































ソーラーバブル崩壊―週刊東洋経済eビジネス新書No.98
東洋経済新報社

太陽光発電 バブルの爪痕 週刊ダイヤモンド 特集BOOKS
ダイヤモンド社
コメント

炭酸ソーダ(ソーダ灰)の積極活用

2018-06-08 10:20:51 | 環境
炭酸ソーダ(ソーダ灰)の使用範囲を広げた。

炭酸ソーダの通称はソーダ灰というのだそうが、たぶん形状が「灰」のような感じだからだろう。重曹と違い、ソーダ灰は灰のようにふわふわした感じである。

洗濯はソーダ灰のみにして、合成洗剤は使わなくした。
十分に油脂の汚れは落ちる。
シャツの襟の汚れも綺麗に落ちる。
合成洗剤を使うのは石油系油汚れのみ。
だが、油性の塗料は殆ど使わないし、せいぜい、車のエンジンオイル交換のときに少し汚れる程度で、殆ど石油系油汚れは発生しないので、合成洗剤の出番はない。
合成洗剤は残留して、人体に悪影響を与えるだけなく、繊維を痛めるので、早く衣服がだめになってしまう。
ソーダ灰なら衣服の油脂も綺麗に落ちるうえに、衣服が長持ちする。

洗髪もソーダ灰にした。
元から、シャンプーもリンスも劇薬なので使っていない。
オリーブ石鹸で洗髪していたが、2度洗いしなくてはならない。
ソーダ灰で洗髪したら、一発で油脂が抜ける。
髪の油脂が抜けすぎて髪がふわふわする。
しかし、短時間で水も少なくて洗髪できるし、費用も安いのでソーダ灰のみにする。

入浴時の洗顔もソーダ灰にした。

重曹は歯磨きだけとなってしまい。殆ど出番がない。

炭酸ソーダで足や脇下を洗って雑菌を一掃すると、体臭が抑えられる。


洗濯、入浴、清掃などはソーダ灰で行える。

ソーダ灰 25kg(箱に入れての発送) 【炭酸ナトリウム、炭酸ソーダ、炭酸塩】食品添加物 こんにゃく凝固剤、洗濯に [02] NICHIGA(ニチガ)
日本ガーリック
コメント

炭酸ソーダ(炭酸ナトリウム)無双か?

2018-05-27 14:19:57 | 環境
 重曹は神の粉などとネットで持て囃されているが、実は炭酸ソーダの方が極めて有用であることが分かった。
炭酸ソーダは触れた瞬間に熱を感じるので、極めて皮膚に負荷を与える感じがする。確かに弱った皮膚は剥落する。しかし、以後は幾度炭酸ソーダに触れても皮膚は傷まない。
 炭酸ソーダは何かの悪玉細菌に感染して弱った箇所を剥落させる。肌は自然に再生する。結果的に肌を健常な状態に維持してくれる。炭酸ソーダこそが神の粉である。

 重曹との使い分けとしては、歯磨き粉・洗顔・頭皮洗浄だけは重曹で行っている。さすがに炭酸ソーダを口内や眼に入るのは良くないと思われる。それ以外はすべて炭酸ソーダで行うようになった。
 基本的に体を洗うのはオリーブ石鹸を使っている。局所的に炭酸ソーダを使う。

炭酸ソーダ
化学式 Na2CO3
英語名 sodium carbonate, washing soda

炭酸ソーダの特徴
水に溶けやすく、水溶液はpH11.2(1%、24℃)のやや強いアルカリ性を示します(セスキ炭酸ソーダはpH9.8、重曹はpH8.4)

用途の例 洗浄剤、粉石鹸や洗剤の助剤、入浴剤の配合成分


注意:肌が弱い人にとっては根本的に炭酸ソーダが単なる危険物でしかない。
少し使って肌荒れがするようなら、使用を止め無くてはならない。


●入浴剤が不要
炭酸ソーダは水に溶けやすい。炭酸ソーダは入浴剤の配合成分となっている。炭酸ソーダのみで十分に入浴剤の役目を果たす。
少量でもぬめりが出て、お湯がなめらかになる。浴槽の汚れも落ちやすくなり、副次的な利点もある。
入浴剤は全くもって不要である。

●水虫(白癬菌)のクスリは不要
足を濡らし、炭酸ソーダをぶっかける。塗り込むと、細菌類で弱った皮膚が剥落する。ちょっとドッキリする。炭酸ソーダの刷り込みを、毎入浴時繰り返すし、踵は「踵落とし」などで擦って不要な皮膚を落とす。
これにより、足がすっきりキレイになる。

●○玉を洗うのに便利
男は○玉が痒くなる。これも炭酸ソーダで雑菌を除去して、全く痒みがなくなる。
一回炭酸ソーダを使えば、一発で解決する。

●ムトウハップは不要
足の殺菌のためにムトウハップを使っていたが、炭酸ソーダで十分に代用できる。白癬菌はアルカリに弱く、炭酸ソーダでキレイさっぱりに駆除できる。
ムトウハップは匂いがきついので、余り使いたくないし、そもそも売っていない。
昔買い込んだムトウハップが余ってしまったので、ネットで売りに出したら、速攻で売買禁止の取り下げに遭ってしまった。

●ワキガ対策に有用、ワキガ治療は不要
炭酸ソーダで雑菌を殲滅できるので、脇の下や股間に刷り込むと、皮膚病を治癒できる。ワキガ対策としても有用である。ただし、毎入浴時に炭酸ソーダを刷り込んで雑菌の殲滅と消臭を行う必要はあるだろう。
ワキガ対策の外科手術とかあるようだが、危険であるし、炭酸ソーダがあれば全く不要である。


●クリーニング屋さんが不要
合成洗剤(小さじ一杯)と炭酸ソーダたっぷりで、劇的に油脂が落ちる。襟元の汚れも見事に落ちる。石油系の油汚れに炭酸ソーダは効かないということなので、合成洗剤も使っているが、実際には炭酸ソーダだけで洗濯をこなせるだろう。
私は上着も背広も炭酸ソーダで洗ってしまっているので、クリーニング屋さんには行っていない。
私にとってクリーニング屋さんは不要である。

●クレンザーは不要
ガスコンロや台所回りや洗面所や風呂場の汚れ落としににも炭酸ソーダは使える。
クレンザーなどは不要である。

●食器洗いの洗剤は不要
合成の食器洗い洗剤はかなり体に悪い。
これも炭酸ソーダで代用できる。

●サンポールは不要
炭酸ソーダでトイレ掃除でOK。しかもプラスチック部分や金属部分を痛めない。
サンポールを使うと金属が腐食する。
私にとってサンポールは全く不要である。
危険物な上に使用用途も皆無なので購入することはない。

●下水の消臭剤は不要
炭酸ソーダを下水溝や排水口に撒くとぬめりを取ったり、劇的に消臭効果があり下水用の洗浄剤や消臭剤は不要。

●蚊に刺されにくくなり、蚊取り線香などが不要になる?
肌が酸性だと蚊に刺されやすくなる、という説がある。仮にその説が正しいとなると、炭酸ソーダで肌を中和すれば蚊に刺されにくくなるということになる。

●かゆみ止めは不要
蚊にさされると痒くなる。肌を濡らし炭酸ソーダを刷り込んで、水で洗い流す。中和されて痒みが抑えられるとされている。

●アカスリは不要
体を濡らして炭酸ソーダを塗り込めば、不要な垢(老化した皮膚)は除去できる。ゴシゴシ擦り、皮膚への負担が大きいアカスリは不要。

●温泉は不要
個人的に温泉はアルカリ泉源で、入浴温度よりも高くて加熱なしで、源泉かけ流しでなければならないと考えている。しかし、そんな温泉は極めて少ない。
自宅の浴槽に炭酸ソーダを入れれば、あっという間に温泉気分である。気分なだけでなく、炭酸ソーダの投入量によってはPh値を調整し、かなり濃厚なアルカリ温泉が出来上がる。これで十分だろう。
仮に温泉へ行くとなると、疲労回復よりも温泉への往復の疲労の方が大きいし、金銭的な負担も重い。

●制汗剤は不要
 体臭を抑えるというのは現代社会では重要なのである。メディアが消臭剤や制汗剤を売るためにCMを通じて体臭は悪という刷り込みを行っている。そりゃぁ、体臭は無いほうが良い。前近代においてはワキガは異性に対するアピール要素だったそうだが、今では忌み嫌われるだけである。
 で、市販の猛毒制汗剤を使うと、ものすごく体に悪い。重金属の75%は発汗で排出されるとされており、重金属の一種である放射能を排出するために、制汗するのは極めて危険である。
 炭酸ソーダがあれば、比較的安全に体臭を抑えることができる。
汗を抑制すると、体内の毒素が排出されず、かえって体臭がキツくなる。制汗剤は百害あって一利なし。

●弱酸性の洗顔剤・手洗い剤
 石鹸・重曹・炭酸ソーダ(強アルカリ)はアルカリ性である。皮膚が弱酸性に保たれているからといって、弱酸性の合成剤を使っていると、油脂の分泌が抑えられて、皮膚の劣化が進むそうだ。
アルカリ性のもので、洗顔すれば、皮脂が分泌されて皮膚が健全に保たれる。



転載
「弱酸性」はお肌にやさしくありません
https://ameblo.jp/kaolune/entry-10554168321.html
皮脂膜が石けんの界面活性効果で剥がされます汗
(石けんの界面活性効果は水中ですぐに消失します)

そして石けんはアルカリ性ですから
どんなにキレイにすすいでも 肌表面に少しアルカリ分が残ります

すると それを感知して脳に伝令されます雷
「大変ですビックリマーク 肌がアルカリ性ですビックリマークショック!」

その伝令を受けた脳は
「それは大変だビックリマークえっ皮脂腺はただちに皮脂を分泌するようにビックリマーク」と
皮脂腺に分泌命令が下されます

そして皮脂腺が酸性の皮脂を分泌し
無事肌表面に弱酸性のクリームを作り出しましたとさ
めでたしめでたし 

●洗濯槽のカビ取り剤は不要
炭酸ソーダで洗濯すれば、洗濯槽の汚れも取れるので、カビ取り剤は不要である。

●衣服の除菌剤は不要
炭酸ソーダで洗濯すれば、除菌もばっちりなので、衣服の除菌剤も不要。


 この件に限らないが、おおよそテレビで宣伝しているものは不用品なのである。本当に必要なら巨額の費用と投じてCMを行う必要はない。
 ネットを通じて、不要な財物やサービスを見抜いて、金銭の損耗を抑えることが、現代金満主義の世界では重要なのである。
 炭酸ソーダの有用性を見いだせずに、どれだけの浪費をしたか図りしれない。合成薬剤や体への負荷も大きいし、環境への負荷も大きい。炭酸ソーダなら体にも優しいし、環境負荷も低い。
 情報はある意味金銭よりも価値があるのである。


 炭酸ソーダは25kg入の袋でネット購入し、ダイソーでペットボトルの口に合うサイズの漏斗を買ってくる。
 コップを使い炭酸ソーダを漏斗(ろうと)に流し込み、長めのドライバーで押し込んで、ペットボトルに小分けしている。

過炭酸ソーダ 25kg 過炭酸ナトリウム 衣類の除菌 シミとり 洗濯槽のカビ取り
恵美須薬品化工
コメント

サイケデリック・草ボーボー・タウン

2017-09-14 11:33:19 | 環境
大阪市の目抜き通りの御堂筋が草ボーボーで話題となっている。
一方で御堂筋の木々には電飾を施して有り、大阪市の住民税と府税を2億円を費やしている。
かたや、文楽、アイススケート場、国際児童文学館などの助成金を廃止しているのだ。
松井一郎府知事が電気工事会社を経営しており、電飾事業も手がけている。
















黒船
サディスティック・ミカ・バンド
EMIミュージックジャパン
コメント