シャバ駄馬男「シャバでひとつ…」

秋田のタレント、シャバ駄馬男のたわいない日常ダイヤリー

マンUでしたか…

2008年12月24日 | スポーツ
 ヨーロッパチャンピオンはやっぱ強えな。更新遅れたけど、おめでとうマンU。まあ、リガ・デ・キトも大健闘だよな。点を取らせない。勝つ術をしっているチームがサッカーするとああなるんだろうね。エクアドルのクラブチームがこの先南米チャンプで出てくることがあるのか!?まあ、今回は

「名前だけでも覚えてってください」

みたいな感じ?それにしては健闘!

でも、今回のサッカーを観て分かった点が3つ!

・俺はやっぱりカテナチオが嫌い
・レッドカードって一瞬にしてやな空気が流れる
・プレミアの選手はこの時期ここで怪我したくないんだなあ

以上3点。

来年から2年間はこの大会、日本から離れるけど、そのあとまた帰ってくるし。いずれはまた見に行きたいと思ってます。



 p.s.まったく関係ない話だけど、今回のこの大会、ト○タをリストラされた大勢の非正規雇用者の皆さんは、どんな気持ちでみてたんだろうと、ちょっと考えちゃいました…

この記事をはてなブックマークに追加

沈黙破ってマンU!

2008年12月18日 | スポーツ
 まいりました。
え?どっちに?
さあ、どっちでしょう…

とにかく悔いております。
三度の飯の次にマンUが好きな俺。本来であれば横浜にはせ参じるはず…。
とはいえ、アジア代表ガンバの活躍も当然見逃せないわけで。連日遠藤遠藤いうとりますが、当然それだけではなく、安田も播戸も山崎も加地も…。

 クラブワールドカップが始まってからはモンモンとした毎日を送っておりました。そう。昨年、確かにすばらしいクラブチームです、ACミラン。そしてアジア代表浦和レッズ。この対戦を観るためにはるばる日産スタ…、いや、横浜国際競技場にいったわけですよ。そりゃ世界最高のプレイを観る為にね。そして最高のプレイを観させてもらった。生の迫力。生カカー。生マルディーニ。生永井…。

生はいい。

それを知ってるだけに、なぜ今回観れない!?

 チャンピオンズリーグ決勝でPKにてチェルシーを下し優勝したあの瞬間から、この日が来るのは知っていたはずだよね俺。
 しかしながら世の中のさまざまな事情のおかげでぎりぎりまで粘りながらも結局行くことができず、本日テレビ観戦と相成りました。

 でだ!

 めっちゃ面白い試合だったじゃん!

 こんな点の取り合い、生で見たら失神する。だって超攻撃型対超攻撃型のサッカーですよ。戦争ならミサイルの打ち合い。ボクシングならクロスカウンターの打ち合い。大食いならギャル曽根とジャイアント白田のむさぼり合い。

 昨年も確かにいい試合でした。守りの浦和とミランのカテナチオ。さりげなくセードルフが決め1-0でミラン。わかる。わかるよ!

 でも今日はやばい。面白すぎ。マンUから3点とっちゃったよ。しかも惜しいシュートまだあったし。で、4,5分で3点くらいとっちゃうマンU。

 どっちもすごい。参りました。どっちにも参りました。世界王者を本気にさせたガンバ、よくやった。

さて決勝のマンU、3決のガンバ。21日。えーと。行こっかな…。もう我慢できない…。

この記事をはてなブックマークに追加

てめえの告知!

2008年12月08日 | プライベート
 だいぶ寒くなり、さすがにT-シャツ&短パンでは眠れなくなった今日この頃。ここしばらく、スポーツやら飲み会やらなにやらでバタバタと毎日を過ごしていたが、一応秋田のタレントとして活動しているにもかかわらず、ここ最近、いろいろ激変した自分の告知を一切していなかったことに気づく。

 即効性のあるブログにもかかわらず……だ。


 なのでいろいろ告知します。

 今週末、13日土曜日は、バタカワすずらん通り、デュークルームにて、フライドグランプリ開催!年に1度のDJ祭りは総勢約35名が出場で、2回に分けて行われ、俺っちはBブロックで13日の深夜12時過ぎに登場します!

 今回はメロディアスなハウスで15分予定。(パフューム有り!?)

詳細はこのアドレスへ!http://fried.blog67.fc2.com/


 でもって、最近なにやら古くさい業界人が生意気そうに画面に登場しているが、別人格でもある「男鹿鹿男」がカムバックだ!今日から1週間限定。お見逃し無く!

その男の正体はこちら!http://www.aab-tv.co.jp/pc/oga-p/index.html

 さらに、久しぶりにエフエム秋田に復活!っつうか、この情報ほどもっと早くお知らせしとかなきゃナ!

 毎週土曜夕方6時30分からの25分間、80~90年代の邦楽洋楽を、本当好き勝手に選曲させていただいている番組
「RIGHT HERE MUSIC」が11月8日からスタートしてます!

 そして、毎週火曜夕方5時55分からの5分間、世の中の何気ない「最新」をピックアップし紹介する
「Imagine of the Next Value」が12月2日スタート!しています。

 もろもろ事後報告ですが、今年もよろしく。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

本性 ~とある忘年会にて~

2008年12月01日 | プライベート
 「本性を現す」

 ……正体、実体を現す。本来持っている性質。特性。


 先日とある忘年会に参加した。

 なぜ「とある」という形で伏せなくてはいけないのか。それはこれから俺が記述する当時の状況が、もしかして個人や団体を傷つけてしまうことになるかも知れないので、あえて「とある」…

 いや、別にいっかぁ!みんないい大人だし。

 というわけで、今年初参戦させて頂いた、秋田市内リーグ2部、こしゃるずFCの忘年会に参加した!毎年恒例のMVPや得点王の発表などもありながら、居酒屋で10数人で大盛り上がり大会を見せた。

 ほどよく酔いも回り、マネージャーの女性1名がいるものの、一同はバタカワのスナックへと移動することとなった。

 「人数も人数だし、T-もつさんの行きつけだし、メンバーで引き続きどんちゃんしながら飲めそうだ」

 某ビル○階のその店の扉を開けると…

 「うわ!めっちゃクラブやん!しかもお姉ちゃん達キワいしかわいいやん!」

 今まで、いろんなところでいろんな仕事関係の人といろんな距離感で飯喰ったり飲んだりしてきたけど、最終的にはけっこうありのままの自分を出してきたつもりだ。が、このチームに入れてもらい、サッカープレイヤーとしては自分より遙かに上のスキルを持った人達とプレイを楽しみながら、そして、俺というキャラクターを理解して頂きながらつきあってくれているメンバーのみなさんには、当然、以前からお付き合いのある人は気兼ねなく接することはできても、チームを通じ始めてお会いした人達とは、まだ1年弱の交流でもあり、両者が何となく遠慮しながら接してきているので、俺のありのままの姿を見せれずにいた。

 試合後の打ち上げなどにもなかなか参加できず、ちょっと顔を出しても最後までいることがなかなかできなかった自分。

 しかし、2次会であるその場所は、俺という人間が最も本性をあらわすにふさわしい場所だったのである!である!

 でもー…。このお店は初めてだしー、そこで、

「テレビに出てる人ってやっぱアホね」

って、みんなひっくるめられて思われるのも忍びない。

 ここは状況をみながら少しずつ攻めるとしようか。そうそう!しかも、せっかくこしゃるずメンバーとそういった距離感を縮めるためのいい機会なんだから、まずは楽しくサッカー話でも。

 「○○さん!なかなか俺得点にからめなくてすいませ…」っておい!

 間にお店の子が割って入る。

 「いらっしゃいませ~」

 「わお、めっちゃタイプ…。でもガマンガマン…」と俺…。

 まずい。このままだと本性を現してしまう!まだだ!まだ早い!よし、となりの△△さんに話聞こう!


「△△さん!いつもさすがのプレイっすよね!中学はどこだったんすか?」ってわーお!

△△さん…、お店の子のどこ触ってん!

 俺の中ではおそらく、最もサッカーが好きで、上手で、そしてストイックだと思っていた△△さんが、欲望の戦士となっていた。

 そして他にも●●さんや■■さんや、※※さんや…。

 まさに本性まるだし大会である!

 とはいえ、その「本性」は俺にとってのみのインパクトであり、以前からつきあいの長いメンバーにとってみれば、ごく日常茶飯事のことなのだ。

 そんな宴が2時間以上続く…

 「いやいや!なんだか一人だけカッコつけてんの馬鹿らしくなってきた!よし、そろそろ俺の本性現しスイッチを押すときがきた!」

 非常にその状態を楽しみながらも、あいかわらず一歩引いたところで構えている自分に腹が立ってきた!

 「よし!逃げちゃ駄目だ!逃げちゃ駄目だ!アホになれ!アホになれ!」

 意を決っし、シャバ駄馬男、暴走モード突入!と思ったその瞬間!?

「シャバさーん!いつも観てるよ!応援してますよー!」

 向かいのボックスに現れたお客さんで、見た目絶対に道ばたで肩とかぶつかりたくないタイプの素敵な男性チームの一人に声をかけられる。

「あ、どうも!アリガトウございます!」

 案の定、暴走突入前に終了。

そのあとラーメン喰って帰りました。

 でもでも!

 自分のことはさておき、とにかく楽しかった。いい意味で、こしゃるずメンバーの人柄を(深く)知ることができ、めっちゃ盛り上がれたからね。ぶっちゃけ、やっと名前と顔が一致した人もいたり、たくさんのおめでたい話に触れることができたと思いきや、ディープな爆弾発言の場に遭遇できたりもして。やっぱ誰に何言われても、飲み会はできるだけ最後までいようと思ったのだった。

「本性」

 それは、素直で、ありのままの自分である。が、それは得てして攻撃的だ。だから、それを現すことができるのは、信頼関係のある、心の知れたファミリーやフレンドの中だけである。byダバダバーダ

 こしゃるずFC。このチームに、俺は遠慮する必要ないんだなと確信した。だって、同じ匂いがするから!

 これからいろいろぶっちゃけていきたいと思いますので、来年もよろしくお願いします。

 というわけで次回は!

「恐怖!3分以上おしっこをし続ける男!」お楽しみに~!!

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加