シャバ駄馬男「シャバでひとつ…」

秋田のタレント、シャバ駄馬男のたわいない日常ダイヤリー

LChange the worldを観てきた!

2008年02月26日 | 趣味
 先日、
『L change the WorLd』を観てきた。おもろかった!!
 当然、デスノート前後編は見ているが、それまでのLの独特の存在感は、今回の映画で完成されましたねえ。
 あ~なるほど。Lってこんなやつなんだ~みたいな…。

半ば強引な演出もあったけど、それでもそれが極端すぎてなんかイイ。俺の中ではLの雰囲気ってシザーハンズなんだよねえ。なんとなく…。

ストーリー自体は決して目新しいものではないけども、じゅうぶんおもろい!

映画ってやっぱ登場人物の魅力がかなりウェイトを占めてるけど、今回の、いわゆる「ライト」「ミサ」「死神」抜きの物語でも(ちょっと出たが…)、それを補えるくらいの登場人物や演出は問題なしだね。

これから見る人に内容わからないように説明すると意味わからなくなるのでこの辺で!

よく、任侠映画やカンフー映画をみたあと映画館から出ると、自分が男気あふれる、とても強い存在と錯覚し、歩き方も堂々と、妙に雰囲気ある感じの人がいっぱいいるもんですねえ。俺もだけど。

 まてまて、俺今映画館から出てきたけども。俺猫背になってるぞ!
おお!他の人たちも、ポケットに手つっこんで猫背で映画館から出てきやがった!
コメント (1)

サーバーが変わりまして…

2008年02月26日 | プライベート
 シャバ駄馬男オフィシャルサイトは、こっちの勝手な都合のためサーバーが変わりまして、アドレスが変わりました!内容は全く変わってない。っつうかいじってないけども。とりあえずもし仮にもブックマークしているようなうれしい方は、ブックマークし直して観てください!よろしゅう。
新URLは→ http://www.entas.net/shaba_official.html
コメント (1)

今日は文句ばっかり!

2008年02月19日 | スポーツ
 一昨日このブログに、サッカー東アジア選手権終了後のコメントを書こうと思い、7行ぐらい綴ったが途中でやめた。完全アウェイの中大変だったね~と、選手にねぎらいの言葉をかけつつも、気がついたら、アウェイの洗礼に対して不適切な発言をたくさんしてたからね。今の時代誰がどこで観てるかわからん。知らない言語で炎上されたらたまんないけん!でも、これだけはいいたかった。

 あのー…、試合中、審判のように、観客席でホイッスル吹いてるヤツは外に追い出してもらえませんか?
ピーッ、ピーッ、ピーーーーーーッ!って。3回鳴ると試合終了なんですけど、前半20分くらいからもうずっと鳴ってましたから。気にしてなかった、いや、気にしないようにしてた実況の方もふれないわけに行かなくなってましたからね。
そんなに笛吹きたかったらリオのカーニバルにでもいってもらえれば。
あ!にせもの?なるほどーっておい!

オリンピック……大丈夫っすか!?
偽物だらけっしょ!

まあ、明日は中国戦。今度はどんな洗礼を浴びるのか!
あなたの国がアジア中で中継されているんだと言うことをお忘れなく。
日本人が楽しくテレビ観戦できますように…
本物の試合を見せてください!合成写真とかニュースでみたけど、
合成映像とかないですよね!

まあ、結局書いちゃったけど、これでもお、さ、え、て、る、ほ~です~…

でもさ、全く話変わるけど、日本にもひとこと。他だけだと不公平なんで…

橋下府知事、大変っすね。

目立ったものや、出る杭を、つぶしたり打ったり、足引っ張ったりするのは、県民性ではなく、日本人そのものなんだなあって、改めて思った。

まだ就任してちょっとで、メディアがぼろくそ加減を煽る。ばっかじゃねえ?もうちょっと見守りましょうよ。
この人でいいか悪いかは別として…

タレント議員タレント議員ていうけど、政治一本道でのし上がったキャリアの人には絶対にわからない庶民の感覚を、タレント議員は持ってるからなあ。
世の中動かす人は世の中のこと知らなきゃね。
よく遊びよく学べ。
金持ってからいろんな遊び覚えると猿になっちまう。
城の外を知り、庶民のために力を注ぐお殿様が必要なのに
裏の社会しか見ず城内で世の中を動かしちゃ、ね。

俺は誰の話してるんだ?

っつうか、がんばれ倖田來未ってことです!

あー、最後にもうひとつ!
どんなことが背景にあるかはしりませんがぁーーー

 ここ何年、様々なジャンルのテレビ番組、CM等々、相当の確率でジャニ○ズの誰かが出ているのにはもう、お腹いっぱいです…。満腹。爪楊枝持ってきてーって感じ。

これも戦略?

 始めグループで活動し、売れてくると、次第に個々がいろんなジャンルで活躍し始めるのが基本パターンだとすると、最近のジャ○ーズは、グループ活動よりも個々の活動がメイン。そんな個々がたまに集まって歌うと、それぞれいろんなジャンルで活動している人が結成したグループ?って、うちのじっちゃんなら勘違いするかものー
いずれ…、これだけ誰かがどっかに出てると、なんか○ザい。

俺、ジャニーズ好きなんだけどな~…。

あースッキリ
コメント (4)

バレンタイン監督ー!

2008年02月14日 | プライベート
 意外となにもないもんですね。とりあえずかろうじて、一緒にラジオをやってる娘二人からは、いろんなスタッフ同様分け隔てない形式的な行事で頂戴しましたがー。


 会社に缶詰の今日は、事務の子以外は男のみ。その事務の子も、

「私はそういった義理チョコ風習無用論者ですので」

と、無言で語っているのか、さっぱりコンタクトをとってくるそぶりの一つも見せない。いや、別に期待してないけどね…

俺だって15年くらい前はサプライズあったんだよな~。当時働いていた会社の隣のお弁当屋さんの子から突然渡されたりさ~。

 それにしても甘いもの、特にチョコ大好きな俺も、さすがに今日はお店でチョコ買えねえだろ。あ~!!そういうときに限って食べたくなるんだよね~!

とかいいながら、会社にあるキットカット食いながらブログ更新中…


あれ?タイトル全く関係ねえぞ…
コメント (3)

ま、まあそりゃ勝つわな…

2008年02月07日 | スポーツ
 よかったと思います。日本代表。初戦だし。
 それより、あの雪の中では、平均気温が25度、20度を下回ると掛け布団がほしくなるわよね~的なタイの人たちにしてみたら地獄じゃねえ?
そんななか、激しいコンタクトと退場者も出しながらがんばったタイ代表にもエール。

 案の定スロースタートな展開から、職人遠藤のフリーキックで先制するも、小学生でも気をつける「得点の直後」…まさかの失点。
 その瞬間

「あちゃ~、やっぱ簡単にはいかないもんなんだね~」

と、ぷち落胆した人は結構いたはずね。
だって、「よっしゃあ!」って言ってすぐ失点じゃあさあ。

「あのゴールは仕方ねえ。あれはいいシュートだもんなあ」

としかいえなくてな。

1対1の状態で試合が進むと、俺のいつもの愚痴モードがスイッチオン!

「3次予選で、しかもホームだったら引き分けでも駄目なんだって!勝たなきゃ」
「こんな試合してたらW杯は無理だって」
「まず選手元気ねえ。声でてねえし。」
「ペナルティエリア入ってから小さいパスまわすな!シュート打て!」
「大久保~!そこオーバーヘッドだろ!」
「駒野~!憲剛~!シュートで玉浮かすなよーっ!」
「っつうか遠藤の先制フリーキックも、軌道低くてミスキックじゃね?タイの壁がだめだっただけじゃん」

過去をもほじくり返す最悪の状況の中、いらつきタイムがしばらく流れます…

「内田~!山瀬みたくタテに勝負~っ!監督がなんて言おうと~!」
「スペース消せよ!啓太引っ張られてるじゃん!憲剛!遠藤!」

はっと我に返る。
「俺のダークサイドに、俯瞰で観て文句ばっかり言ってる駄目な俺がいる!」
フォースの力で闇を抹殺!駄目な俺!消えてなくなれ~!!ぶしゅっ!

はい消えた

危ない危ない!

てめーが走ってもねえのに、代表クラスのスキルがあるわけでもねえのに、難癖つけて批難否定ばっかりしてるようなスポーツライターと一緒になっちまうところだったぜ!

気を取り直して試合観戦

すると大久保!

「よかったなあ大久保!やっぱ代表ゴールっていいよなあ」

すると中澤!
「ボンバーヘッド!あなたかっこよすぎっ!」

すると巻!
「ハハハハ!背の高さ生かしてないヘッドじゃあん!(←もう余裕コメント)
オシム前監督観てるぞ!よかったな!」

結果4-1で勝利。

途中いらいらするも、まあよかった。が…
もちろんクレーマーのように批難はしないけど、正直不安はある。純粋に代表を応援しているからこそイライラもして言いたい事いってしまったりする。やっぱさ、無責任に
「はいみなさんがんばったね。ご苦労さん。足痛くない?怪我してない?帰ったらすぐお風呂ね」
なんてこともいえない。スポ少親の会じゃないんだから。2010年に一緒に歩んでいく、その思いを託したメンバーだからこそ、断腸の思いでヒールに撤し叱咤激励してるんだよね。
 そういう意味で言わせてもらえば、昨日の試合はフィールドプレイヤーが何となく10人ではなく、9人だったような気がするんだす。おわかりですか?そのほかにも不安要素はいろいろあった…
 でもなぜ僕が、オープニングで「よかったと思います」といったのか!
それは「勝った」から。
10対9だろうが10対0だろうが1対0だろうが、いい試合だろうが悪い試合だろうが、W杯出場に一番必要なのは「勝ち点」なのだ!


P.S.
もう一つ悲しいコメントをさせてもらうなら、昨日のW杯3次予選ホーム初戦という、岡田ジャパンの大事な船出を見守らねばならないはずが、埼玉スタジアムの来場者数は3万弱?
ちなみに昨日行われた、カペッロ新監督率いるイングランド代表対スイス代表の、いわゆる単なる親善試合の観客数は9万人弱です。なんすかこれ(←川平風)
どうせまたW杯が近くなってくると増えるんだろうね。おそらくこの国がこのままじゃW杯優勝は夢のまた夢でしょう

今日からタイ!

2008年02月06日 | スポーツ
 いよいよワールドカップ三次予選が始まる!
2010年へ向け岡田ジャパンの始動!オシム前監督も想像以上に元気!川渕さんのあのときの涙はなんだった!?

 まあとりあえず大事な初戦はホームでタイを釣るんですが、毎度のようにいわれてるのは、決して楽ではないということ!あてにならないFIFAランキングはさておき、かつてもぎりぎりセーフの戦いオンパレードだった訳です。そして三次予選あたりで決勝点を決め、確実にワールドカップへの道を作ってきたような、功績を称えるべき人たちは、ワールドカップ出場の頃にはメンバーにいなかったりします。

 それでも選手はがんばる!
サッカーにとって最高峰の名誉はワールドカップ優勝なわけだからな!あと2年以上先の大会ではあるけれど、世界各地で予選はスタートしてるわけで…
 特に南米予選は、10チーム中5チームがW杯出場権獲得で、現在4試合ほど消化し、1位はパラグアイ、2位アルゼンチン、3位ブラジルみたいな状況!
これからも続々と各大陸で予選がスタートする。

日本もヨーロッパ並みに、今年度から選手の試合数が確実に増えるんでね。予選はターンオーバーで望んでいきたいところだけども…
ユーロ2008のイングランドみたくなったら大変だしなあ!
疲れるとは思いますが常に全力でお願いします!
こういう時期けがとかしてる選手は代表の資格なし!誰のことだ?!


みなさんこんにちわ

2008年02月05日 | プライベート
 ついに自分のブログを更新することにしました。
 前のブログを久々に開いてみたら大変なことになってた。
今ってあんなになっちゃうのかい?
 いっぱいリアクションあるな~と思ったら…

意味不明…


 たいへんバタバタすることが多かった昨年。バタバタを引きずったまま迎えた2008年。まあ実際まだバタバタしてるんですけどね。
 しかしながら、このままブログを放置するわけにはいかず、結局GOOで再出発することとなった次第であります。日記ぐらい書けない男ではいかん!どんなに忙しかろうと、毎日を過去に残していく、思い出を振り替えれるようにする、他愛ない日常を忘れない、お。そんな思いを胸にこれからここで更新していこうかと。

いや毎日は無理です。

 ちなみに愛と平和について書くことはあまりないかな?いや、最終的にそこに結びつく内容にはなるかもしれない。いや、結局言いたいのはそれなのかもしれない。
 とりあえずマメに書きますので、暇な人はつきあってみてください。

さらにテスト

2008年02月01日 | プライベート
 ほんとうにこれでよいのかな? スタイルシートの使い方がさっぱりわからん!

人生のやり直し

2008年02月01日 | プライベート
 長かった…
本当に長かった…

心機一転。ブログの再スタートです。とりあえずテスト掲載!