シャバ駄馬男「シャバでひとつ…」

秋田のタレント、シャバ駄馬男のたわいない日常ダイヤリー

下品極まりねえ迷惑メールやコメントの数々…

2010年04月30日 | プライベート
うぜえ~。



本当にうぜえ~。



どっからくっついて来るのかわかんないけど、タイトルの時点で

「開けるかドアホ!」

っていいたくなるおぞましい内容のメールやコメントへの書き込みがたまに届く。

(その時点で開けちゃってんだけどな…)


もうさ。


破廉恥とかわいせつとか、


そんな表現1万光年通り越して、


下品。

愚の骨頂。

下衆の極み。




ランダムに配信されてんだろうが、今日日小中学生も目にすることあるだろうに、子供相手に、

「38歳人妻ですがいかがですか?」仕分けられなさい!


ってメール届いてもな~。


ブログの書き込みにも、


「俺、おばさんと1回デートしただけで30万儲かっちゃった。ニートで良かったぜ!」
(ものすごーくやわらかく表現してます。本物はもっと下品です)


うん。よかったね。



で?



日本は平和だな。



 まあ、一生懸命考え抜かれた変態コメントも、人の目に触れることなくポイ捨てされるだけなんだろうけど。



 
 こういうくだらない文章一生懸命考えてるやつや、そういうたぐいのメールやコメント見て、

「マジか!?」

って鵜呑みにしてアクセスしたり金払ったりしてる人達。



仕分けられなさい!
コメント (2)

SAYさん来秋FREAK☆RUSH!

2010年04月27日 | ラジオ番組
 今夜のゲストは、4月14日に1stアルバムをリリースしたばかりのSAYさん。

 セルフプロデュースの楽曲制作スタンスで、現代のフロアシーンにぴったりのナンバーを次々と生み出してきてる。

 2003年から、コンピレーションアルバムへの参加という形でクレジットされてきた彼女だけど、徐々にその注目度は高まって、昨年からいよいよ待望のソロワークが始動。

 満を持してリリースされたこのアルバムも、今まで一緒にやってきた最高のパートナー達と完成させた逸品であり、クールでスウィートでラグジュアリーな、チャーメツゴイスーかっこいい内容。



アルバムにも人にも…



惚れました♥♥




俺、本気で惚れると、


蛙になります…




SAY 1st album 「one love」

ガチ要チェック!


サッカーって本当に…

2010年04月25日 | スポーツ
20分×4本勝負。

きつい。


親父にはとてもきつい。


こしゃるずの練習試合。

 今日は集まったメンバーが9人ということで、人数的には相手もぎりぎりだったけど、1人レンタルさせて頂き10対10のサッカーをすることになった。


「まあ、お互いレッドカード退場したと思えば」


 それにしても今回も、個人的にシュートチャンス満載だったし、実際にゴールへ向けシュートを数発放った。

 まあ今回も無得点だったが…



テレビ見て

「なんでそのポジションにいねーんだよ!」

とか

「ボール失うなよ!」

って、好きなことばっかり言ってるけど。


実際にやってみればそりゃあもう…




 中学ん時だけサッカーやってた、サッカー観戦うんちくバカの俺でもシュートポイントにしっかり入れるような、そんなお膳立てアシストによってシュートを打ててるようなもんで、それ以外は全くグダグダ。


 サッカーって本当に難しいですね…


春。それでも時は流れるんだ。

2010年04月25日 | プライベート
中学校の春季大会でにぎわう秋田市の八橋運動公園。

サッカーの試合を観戦しながら公園内を散策。

 本来であれば、すでに桃色の木々があたり一面に広がっている時期だが、今年はここにきてようやく咲き始めたようだ。




散ってもまた咲く。

1年に1度、感動、情緒、季節を運んでくる桜。

秋田もようやく春です…。



って、俺はNHK第1のラジオ深夜便で読まれる続いてのお便りかい!



 そんなこんなでこの日は夜、秋田朝日放送の社内婚夫婦の結婚パーティに参加。奥様には番組の音声さんとして大変お世話になってるからな。




まあ、それにしてもお似合いのカップルなもんで。


 1日1日を大切に、決して当たり前じゃない日々の幸せをしっかりかみしめ、いつまでも仲良く暮らすんだぞ!



 最近いろいろあり、春の陽気と幸せの大切さに染みていたらすっかり酔っぱらってしまった。



 あっ!いけねっ!


明日はサッカーの練習試合だ!


全く自己管理ができてない俺…
コメント (1)

知人が亡くなりました…

2010年04月22日 | プライベート
数日前、知人が突然亡くなった。

作業中の事故だったようだ。

サッカー仲間でもあり、何よりもついこの前、俺自身が披露宴の司会をしたばかりなのに。


 1ヶ月あまりで、同じようなメンツが、ネクタイの色を変えて集まることになってしまうなんて…



披露宴の打ち合わせの時、

「絶対に照れるから読めない」

と、新婦の手紙を代読してほしいと奥さんに言われた。


当日は案の定、

「本人に読んでほしい!」

 と、あちこちから声がかかり、それでもやっぱり照れている奥さんだったので、なんとか代読させて頂いた。


 なのにどうして


 今度は、代読ではなく、喪主として、泣き崩れそうになりながらも気丈に振る舞い、自らしっかり挨拶をしている。

 みんなが期待していた手紙の内容とはかけ離れてしまった。そんな声を聞きたかったんじゃない。




 あんなに幸せいっぱいだった披露宴から1ヶ月ちょっと。


 こんなに早く彼がこの世を去るなんて、誰が想像できただろうか。



「運命」というのがとても非情だということは、だいぶ理解できる年齢であるつもりだ。

 しかし、このシナリオを作ったのが神の与えた運命だというのなら、神は、人の命などおもちゃにしか考えていない役立たずじゃねえか。




 司会打ち合わせの時は、二人のプロフィールをしっかり聞くことになる。間違いの無いように細かく聞き、当日、なれそめなどをあわせて紹介する。

 司会者がカップルと初対面であっても、このやりとりで、その二人の人生に深く関わったような気になる。そして当日一緒に感動する。


 決して順風満帆だったとは言えない、彼と奥さんのそれぞれの人生ではあったけど、二人は巡り会い、子供二人も交えて、いよいよこれから、明るく楽しい家庭を築こうとスタートを切った矢先。


 神よ。よくもこんな理不尽な物語を作りやがったな。


 あまりに突然で途方に暮れ、泣き続けるしかない奥さんや子供達を、親族や知人友人が一生懸命支える。自分にも何か出来ることがあるなら、なんでも手伝わさせてほしい。


 こういったパブリックスペースで言ってはいけないことかもしれないが、黙ってられないから言う。


 この世の中に、平気で人を傷つけたり殺したり、誰のためにもならない自分勝手な人生を送っているクソ野郎どもがのうのうと存在し、逆に、志半ばで、病や事件、事故などにまきこまれ、そんな理不尽な形で命を失うことになってしまう人がいる。


 よう神よ! そんなんありかい!?


 死んでから天国だ地獄だなんて悠長なこと言わねえでさ、生きてるうちになんとかしてくんねえかな。


 この世から、

「無念」

って言葉が必要なくなるようにさ。





スイマセン、口悪くて…



でも、人ごとじゃないんです。



なんだか悔しくて、やりきれない。


今はただただ、ご冥福をお祈り致します。
コメント (1)

SG最新号登場!

2010年04月20日 | プライベート
 渋谷発のフリーペーパ-である、ファッション&ビューティーマガジン

「SG」

の最新号が完成し、事務所の望月氏からわざわざ郵送で送って頂いた。



 今回でVol.8になるけど、毎号毎号クオリティもアップし、今回もまた、単なるギャル誌ではなく、ワンランク上の上質なファッションバイブルとして完成している。


 当然、番組で一緒になることがなかったら、きっと手に取ることは無かったろうし、手に取ったとしても、


「かわいい子いっぱいいるな~」


くらいで終わってたかもな…


でも今じゃ見方が全然違う。


猛烈な親心でページをめくってしまうんだな~。


テレビで放送されたワンシーンなんかもしっかり記事として載せてもらっちゃって!



「お!待てよ?秋田のドンキホーテにちゃんと置いてるよな!」


親心が暴走し、23時を回るも、心配でドンキへGO!



「あった~!よかった~!」



見かけたら見てな!

FREAK☆RUSH! 4月20日のゲスト

2010年04月20日 | ラジオ番組
エフエム秋田、今月のマンスリーセレクションにエントリーしている曲

「帰りたいよ」

を歌う、熊谷育美ちゃん。

 気仙沼出身在住の彼女は、日々自分の中から新しい音楽が生まれてくるというが、趣味が全くないという面もある。

 5月にリリースされる新曲「月恋歌」は、

劇場版TRICK ~霊能力者バトルロイヤル~

の主題歌に決まり、ますます大注目だ!


ぷあ金ロケだけども

2010年04月19日 | ぷあぷあ金星
男の方向音痴は、モテない理由第2位にあげられるくらい情けないこっちゃ。

 しかし、ぷあ金ディレクターのザキヤマ君は、方向音痴のみならず、現在地すら把握できなくなる、まさに匠だ。


 今回のロケは、ぷあ金10年目突入ということで、10にちなんだ場所へ行こうと。


で、想像通り横手市十文字町へ向かうことに。


高速道路まっすぐ行ったら十文字。誰でも行ける。


今回は安心して車に乗っていたが…



おーい!ここは湯田ってどゆことやねん!

インター通り越して気づかぬ男。

まあでも、ダムに架かる橋に感動し思わず撮影。




さらに湯田で発見した、巨大で凛々しいわら人形に感動しつつ、うらやましく思えた…




こんな感じでドタバタスタートのロケ。

今回のぷあぷあ金星は、5月7日と14日の放送!お楽しみに!

ブライダルフェアで公開録音

2010年04月18日 | テレビロケ
 秋田ビューホテルのブライダルフェアが行われる前日、秋田市内の居酒屋で、出演するシンガーソングライターの石井里佳さんとキーボードの鎌田さん含めた若干名で飯会。


 そんときのイカしゃぶ。



これはうまい!


橋で持ち上げるとこんなサイズで、みずみずしくトゥルンとしてるが、





湯にさっと浸し持ち上げると、




こんな感じでプリッとなっちゃうんだ。足もクルンて!




 キーボード担当のミュージシャン鎌田さんは、HITOMIの「LOVE2000」等の作曲を手がけてる強者。日本酒を頂く姿勢もアーティスティックだ。




 当日のイベントでは新曲含めた5曲を披露してくれた石井さん。

ラジオの公開録音だったんで、俺ちゃんもちらっと参加。



しかしまあまあ、本当素敵な歌声に酔いしれた~♪


毎年恒例アサヒビール期間限定特番

2010年04月16日 | テレビロケ
 お世話になって5年。

 4月から6月までの毎週深夜、アサヒビールプレゼンツのミニ番組に今年もお世話になってる。

今日はそのロケで大館まで行った。

 お昼前、あまりに早く着きすぎたため、今県北で激アツといわれるラーメン店に開店かけた。

お昼は本当に入るのが困難だといわれる店がここ。




進められて食べた味噌ラーメン。




マジ、うまいです!


これが情報でしょ。


これ以上ない。味がどうの、スープがどうの、、、


そんなもん人によって全く違うわけだし、食べて見なきゃわかんないからな。


最低なやつは、わざわざ、

「あそこはたいしてうまくなかったぜ」

なんて、負の情報流すやつ。


 そしてそれ以上最低なやつは、行ったことない店なのに、おいしくないという情報を聞きつけただけで、

「あそこの店、おいしくないらしいぜ」

と、自分もタメしてない情報をわざわざ他言するやつ。


ここは確かにうまかった。俺はね。


だからみなさんタメしてみて。


で、その後のビールロケ。



間違いなく、うまいデース!

コメント (1)

ギャルの文句は俺に言え!

2010年04月15日 | テレビロケ
 俺に言えシリーズも第2弾となった。

青森の番組で一緒に出演しているのがSGモデルの女の子達。



 毎月2回、青森のテレビ番組「BREAK SG」に出演するために、東京から、8時間かけてバスに揺られやってくる。

 しかも東北、特に秋田、青森は、春なのにまだ雪もちらつくアホな天候。

寒~よな~ぜったい!

そんな中番組もスタートし、収録も3回目を迎えてる。



 なによりもこの子達のスゲエのは、自分をかわいく見せるための努力を怠らないとこだな。


 衣装はもちろんだが、なんと言ってもギャルメイク。


 プロのメイクアップアーティストも絶対に出来ない、彼女たちが編み出したオリジナルメイク法は、一見雑に見えて、ちゃんとしたコンセプトがあるんだねぇ。


局内での挨拶もしっかりできる。仕事に誇り持ってるから。


 食に関しても、体質なにがしもあるけども、自分のスタイルをちゃんと保つための努力をきちんとしてる。

 ややもすれば1泊3日っつうハードなスケジュールの中、眠い目こすりながら、あくびも我慢できない状況の中、一生懸命おしゃれしてメイクして笑顔で仕事に臨む。


携帯持って常にピコピコやってるのを見て、最初は正直、


「やっぱその辺のガキと一緒かい」


ってぶっちゃけ思った訳だが、事情が全く違う。


彼女達は渋谷発のモデルとして一線で活躍し、たくさんのファンを獲得してる。


 彼女達個人個人のブログには1日に相当数のアクセスがあるわけで、そのツールを元に、おしゃれやメイクの情報発信をする。

 コメ返も欠かさず、常にアクセスしてくれる人達に感謝してる。

 時には自分の彼氏の話だったり、いろんな悩みを打ち明けてたり。

等身大の彼女たちの姿が、数時間単位で更新されている。


 まさに彼女達と、彼女達をカリスマと崇める同世代の娘やファンのみんなの交流の場となっているんだ。


 集団でランチ食ってコーヒーで2~3時間粘るようなおばちゃん軍団とは全く質が違うわけ。


 ネットなんて今の時代諸刃のツール。

目立てば目立つほど、それをよく思わない人達だってたくさん出てくるだろう。

 自分のうさを晴らすためだけに、なんでもかんでも文句つけたがるモンスタークレーマーのような低俗な人種は、そういうものにも反応し、人を傷つけるような書き込みを平気でする。単なるやっかみ。嫉妬。自分の名と顔隠れてなきゃなんもできねえ奴ら。

 「有名税」なんてかっこいいこと言って軽く交わそうとは思っても、俺ならともかく、まだ20代そこそこの彼女達にとっては耐えられなくなるときもあるかも…。テレビで露出が増えることにより、この先そういう悩みを抱えることになるかもしれない。


来る度寒い思いして、正直本当は「もうやだ」って思ってる娘もいるかもしんない。

ロケもハードでゆっくり休む間もなくて「面倒くさい!」って思ってる娘もいるかもしれない。

いや、そもそも一番心配なのは、

「あの、シャバ男って人最低」

って思われてるかもしんないって事か?



まあでも、1発目収録終了後の打ち上げの時、女の子達に一言言わせてもらったこと。


「わざわざ渋谷から、田舎の青森まで毎回来るのは本当大変だと思います。いやなこともあるでしょう。でも、君達がこの仕事を続けていく上で、どんどんビッグになっていってったとき、これからしばらく、青森で体験することは、絶対に、この先の君達の人生の役に立つことだと信じてます。いろんなチャンスをいっぱい使って、夢に向かって行ってほしい。そのためにもこの番組、みんなでがんばりましょう!」


そうしてこうやって何とかやってきてる!

青森で仕事する以上、俺はもちろん、番組に関係するすべての人は、おまえ達をしっかり守っていくからな!




本当にいい子達なんだってこの娘達ゃ!



 今回の収録では、青森の女の子をギャル達でプロデュースしよう!ってのがあったが、余ったつけまつげで、吉田りさちゃんに遊ばれる件。(←SG語)



 なかなかいい感じだが、俺にしてみれば、「時計仕掛けのオレンジ」的な心地よさ。




 で、外ロケでは、田舎に泊まろう的なコーナーでこのメンバーで東北町泊。
(えりな、しずか、俺っち、のぞみ)




ロケに行くにつれ、メンバー一人一人の個性を把握できてくるんだな。




 俺っちは、いろんな場面で、特に仕事の場面で出会った人達は、自分にとっての宝物だと常に思ってる。

そして今回また、俺っちには12個の宝物が増えた。


とにかく俺は、みんなに嫌われないようにがんばらなきゃな!

青森の仕事が楽しい!って思ってもらえるように!

 ただ、決して若い子に若いテンションで合わせていくんじゃなく、年相応、紳士的な大人のおじさんを目指しながら。



 ちゃんと努力して、夢を真剣に追いかけてるこの娘達は、決してその辺のションベンくさい、言葉遣いも教養もままならない、柳原可奈子がまねするようなクソギャルとは訳がちぎゃーう!

 世の有識者よ、決して同じ目で見てはいけないぜ!

「ま!なんてお派手なんざましょ!うちの娘はあんな風にはならないザマス!」

あんだって?

この娘達の文句は俺に言え!
コメント (8)

FREAK☆RUSH! 今週のゲスト

2010年04月13日 | ラジオ番組
 今月18日、秋田ビューホテルのブライダルフェアに出演するため来秋。以前も番組に遊びに来てくれた、シンガーソングライターの石井里佳さん。

 秋田ビューホテル、ブライダルのイメージソングを歌ってることもあり、今月からはテレビ番組の収録のため、月1回秋田に来るそうだ。


 というわけで、突然番組で無理を承知でお願いしてみた。


「だったら~、毎月1回火曜に収録に来て~、その足でエフエム秋田によって~、この番組の生に出演するってどう?」


 生放送中、誰の判断も無視する俺の勝手な発言。


しかし、勢いでは言ったものの、感触はいいぞなんか! 


笑顔の素敵な里佳さんは、困りながらも、何とかしてくれそうな感触!


よし!早急に企画を考えプレゼンだい!

本当スイマセン

俺のくだらない質問にいろいろちゃんと答えてくれて…


2010シーズン こしゃるず始動!

2010年04月11日 | スポーツ
 自身も参加させて頂いてるサッカーチーム、

「こしゃるずFC」の市内リーグ1部シーズンがいよいよ始動!

そんなわけで今日は久しぶりのピッチで楽しく練習試合。


楽しく。


とはいえ、ニコニコしながらみんなガッツリやってるなあ。




 1本目には間に合わず、2本目からの出場だったが、前日の飲食と、当日直前のラーメンの件もあり、監督には事前に、左サイド以外でと直談判。


 3トップの一角でピッチに立ったけども、


立ったけども…


早い段階で何度か点とれそうな瞬間が!


そのうち、俺からのクロスに反応した直也君が、ゴール前頭であわせシュート!


ゴーーーーール!


おおお!俺、ナイスアシスト!っつうか直也君ナイシュー!


 その後も再三再四俺がらみでチャンスがあり、点は取れなかったものの、なかなかいい滑り出しで2本目を終えた。



 「今日の俺は、なんだか点の臭いプンプンだぜ~!」

 テンション上がり気味で3本目に挑んだが…



 40代というのは哀しいかな、気持ちだけではどうにもならない事がある。特にスポーツに関しては。

 3本目からずるずると落ちていくパフォーマンス。

 重たくなってきた足…

 もも裏に違和感…

 動悸息切れめまい…

 次第に気持ちも落ちてきて、同じ年代のメンバーとすれ違うときは、互いににやにやしながらも、激しい息づかいしか聞こえない…。


 今期初めての練習試合は、改めて40代の肉体の衰えを露呈する結果となってしまった。


1部昇格とはいえ、40代の多いこのチーム。

ぐったりした俺が撮った、ぐったりした華の40代組



今期は、シニアチームのお誘いにもメンバーとしてのっかる事となり、アダルトな対戦も増えてくる。

しかしながら、

「秋田のシニアを制する事は、全国のシニアを制する事」

と言われるぐらい、サッカー秋田シニアのレベルは高いそうだ。

 県内の歴代のサッカー小僧が神と仰ぎ、無く子も黙る、往年の名プレイヤーがそろっているシニアチーム。

 「若者のようにスタミナや走力で負けることはあるまい」

などと悠長なことは言っていられない。

玉を触ることすら出来ないかもしれないのだ!


こしゃるずFCでは肉体的にきつくなり、シニアチームでは精神的にきつくなるかぁ!


それでも、下手でも疲れても、サッカーが好きだからしゃーないんです!


点取りてぇえええ!
コメント (1)

ディレクターズカット

2010年04月11日 | 音楽
 ぷあ金の新旧ディレクターとともに飲み会。

 飯を食った勢いで、毎月開催されてるDJイベント「FREID」に無理矢理引っ張っていった。

テレビの作り手なら、夜遊びしてなんぼだからね。

とはいえ、営業と称してキャバクラやスナックばっかり言ってる奴らとは違う。

秋田では若いもんがどういう遊びしてんのか、真のテレビマンならしらねば。


 このイベントの名物は、DJをしたことない人でも、何万と収録された曲と、最新のi-Pod DJシステム、そして親切なレクチャーのおかげで、誰でもその場で即興でDJをすることが出来るのだ。


 なので無理矢理やらせた。


 この日は、彼らの上司がDJで出演してるので、恐縮しながら、それでも結構ノリノリでDJタイム。


 現在のぷあ金ディレクター、DJザキヤマ




 かつてのぷあ金Dで現在は報道でがんばってるDJーTERUI




選曲もまあまあだったし、なによりも、結構サマになるもんだ…


ってなわけで、DJ気分を味わいたい人は是非このイベントへ!

W杯ベスト4の夢 あなたの選ぶ代表メンバー23人は?

2010年04月08日 | スポーツ
 もはや国内組、海外組とか言ってる場合じゃねえな…

 この春、新入学、新社会人として新しい環境に飛び込み、周りと協調の和を広げようと意気込む人達は、昨日の試合を見て、

「うわー、この人達とお友達になれないかも~…」

って思ったんじゃない?

 とてもじゃないが、ナショナルチームの一員になるために、自分のすべてをかけ最後のいす取りゲームに臨もうとする姿勢の選手がいない。


大好きな石川もから回ってたし…


俊輔や稲本に至っては、海外組だったときのオーラがない。



やっぱそんな差があるもんかな~…



いやいやその前に、セルビア代表には海外でプレーしてる選手いる?



いやいやいやいやその前に、日本代表常連選手とそうでない選手の差はさ?



 12年前、8年前、4年前、W杯まであと2ヶ月という時期は、興奮してそりゃ大変なもんだったけど、今の時点ではまだそんな気持ちになれてないぞ。


 かつて無い激戦の1次リーグ組み合わせに、早くもさじを投げちゃってる人もいるかもしれないけど、でもどっかで、


「いける」


って、根拠のない自身を持ったりする。それがサッカーだからな。


しかしだ…




チャンピオンズリーグの準決勝進出争い見てたら、ため息がでる。


「この人達すごいな~」


いやいやいや、この人達とガチで戦うんだって!


一生懸命やってないとは思わない。

 でも、一生懸命やっていても、それが見てる人や仲間に伝わんなきゃ意味ねーぞ。

日本人は協調性がすべて!

逆に、仲良しこよしを嫌うなら、それを裏打ちする飛び抜けた個人技が必要。


悪役を買って出た結果、孤軍奮闘で終わってしまった、中田のW杯。

今年は、悪役どころか、孤軍奮闘する選手もいないんじゃね?


 まあ、そんな中でも、もうシャバ監督の中には、何のしがらみのない23人が決まりましたけど…


なにがあってもサッカー大好き。


頼む!根性見せてくれ!
コメント (1)