チコのCOFFEE TIME

「今が一番しあわせ!」と感じながら 大好きな時間を過ごしている大阪のおばちゃん?(お婆ちゃん?)です。

新緑が美しい箕面の森を歩きました

2018年06月13日 21時49分12秒 | 山歩き

 先日南千里駅でバッタリ会った山友Uさんと箕面の森を歩きました。
  急に家人が早朝から外出する事になり一人になりました。梅雨の晴れ間です。じっとしていられません。Uさんの事を思い出しました。箕面山に誘うと「OK!」の返事です。久しぶりに箕面の森を一緒に歩きました。2月以来会っていなかったのでお互いに近況を話しながら歩きました。そして これからはもっと頻繁に連絡を取り合って、六甲山や箕面などを歩こうと約束しました。彼女と知り合ってまだ1年余りです。年齢が近くて(私より若いですが)、山登りの思いが同じで、近所に住んでいる山友は昔からの友人のようです。

  コース 阪急箕面駅~滝道(脇道)~箕面大滝~自然研究路2号線~箕面川ダム~自然研究路6号線~鉢伏山(604m)~箕面記念の森~自然研究路7号線~箕面ビジターセンター~こもれび展望所~才ヶ原口~風の杜~西江寺~箕面駅 活動時間7時間(休憩含む) 歩行距離15km

   あまりアップダウンのないコースでしたがよく歩きました。よくお喋りしました。楽しい山行でした。


☝ 昨年の台風で滝道が通行止めになっているので箕面川に沿って脇道を歩きました。


☝ 脇道は階段が多くて急な登りです。


☝ 登山道から滝道に出会いました。通行止めの看板が、奥を覗くと急斜面で工事をしている人が見えました。滝道が通れるようになるのはまだ先のようです。


☝ 箕面を代表する名所 箕面大滝の水量は多くて迫力がありました。滝道が通行止めのため人は少ないです。売店も休業していました。


☝ 自然研究路6号線は静かで緑が美しいです。


☝ 整備されて気持ち良い自然研究路6号線を離れて20分位歩くと鉢伏山(604m)山頂です。途中で箕面の植物に詳しい女性と出会いました。色々な花の咲く時期を教えてくれました。


☝ エキスポ記念の森広場では子供たちが遊んでいました。


☝ エキスポ記念の森のシンボル展望台です。木で出来ていて最上階に登るのには垂直な梯子を登ります。少しスリルがあります。


☝ 展望台から南方面の眺めです。千里方面の高いビルが目立ちます。


☝ 展望台から北方面の眺めです。能勢から京都西山の山なみが素晴らしいです。