葬儀屋日記 byノブアキ

つれづれなる葬儀屋さんの日記です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

12月30日(金)のつぶやき

2011年12月31日 | ノンジャンル
18:00 from web
年末忙しい時ですが、出雲大社大阪分院の宮司さんに連絡つきました、忙しい事有り難い事です。これで年明けの神葬祭も憂いなく施行できそうです。あとはお正月の間に準備をちゃくちゃくとしよう。
by satonobuaki on Twitter
コメント

12月28日(水)のつぶやき

2011年12月29日 | ノンジャンル
08:50 from web
年末すっげぇいそがしい~~
10:42 from web
RT @tetsujyo: 最近は、早朝坐禅に3~4人、外来の参禅者がある。勿論、独参で公案も見ている。各自大変な思いで来ておられるのだから、公案も通してあげようと思うのだが、親切にと思うほど、簡単に許す訳にはいかない。尤もらしい理屈はすべて拒絶するので、遂にギブアップし ...
10:45 from web
創造性やひらめきなんてのは、「くるしいだけでもダメで楽しんで」でという意見もあるが・・本当に重要なひらめきや、「わかる」という体験は苦しんで苦しんで苦しんでっていう中からしか生まれない。だから、自分の力でしっかり苦しめる苦悩できる人は立派なのだ。
10:47 from web
ウソってのは「楽、カンタン、カネ、手軽」なんていう欲を刺激する言葉と一緒にやってくる。だからちょっと苦しめでもそれはやり遂げたらステキだなってことの方を選んでいったらいいと思う。
11:00 from web
全ての格言や慣用句や話は適用できる範囲がある。そして、その適用が有効な範囲はどこまでなのかは言葉を使う主体である人が決める。ってのを言いたいんだが、もうちょっとカッコよく簡単に言えないものだろうか?
11:03 from web
とりあえず、プライベートで人と約束して守れるその日を開けられるという保証がない。これを何とかしないと・・葬儀屋は恋愛も結婚もできんぞ!っていうのは結構いつも思っている。
22:23 from web
年明け出雲大社さんの神葬祭、さぁ出雲系と神社本庁系とどんな風にちがうかしらべないと・・・電話だけじゃ分かんないから、いろいろやってみないとね。
by satonobuaki on Twitter
コメント

12月27日(火)のつぶやき

2011年12月28日 | ノンジャンル
15:12 from web
RT @haruyukisuzuki: 葬儀屋の四方山話「友引前(びきまえ)」でございます。第100回「葬儀屋さんのお正月☆100回記念更新☆」
http://t.co/JLJJJbfx 
http://t.co/ilAec7Z7
なんと100回もやってしまいました(^_ ...
by satonobuaki on Twitter
コメント

12月25日(日)のつぶやき

2011年12月26日 | ノンジャンル
01:59 from web
メリークリスマスです。ふと思ったんだが、霊とか神とかってのは心の中の存在で、愛とか好きとかと同じで「そんなもんねぇ」という人には「存在しない」し、あるって思うと明確にそれは存在するものなんだよね。「クリスマス」が存在するかどうかと構造は一緒だなぁと思う。
08:26 from web
おはようございます。今月は神式が大フィーバーでした、年明けも神式の仕事きまりました。午前中に打合せです
23:46 from web
他人に仕事をしてもらう、させるっていうのは詰将棋みたいなもんだ、特性に合わせて詰んでいくように考えなくてはいけない。それが自分の意志とは違うやり方でも勝ちを狙うなら、駒の特性を踏まえて・・詰みに至るルートを考えるべきなんだと思う。
23:54 from web
そっか、今日はクリスマスだったんだ・・・忙しすぎて頭から外れてた。
by satonobuaki on Twitter
コメント

12月24日(土)のつぶやき

2011年12月25日 | ノンジャンル
06:47 from web
おはようございます。メリー南無阿弥陀仏ぅ!だってね今日のお通夜は浄土真宗なんだもん(´ω`)
09:12 from web
クリスマスに仕事?そんなの当たり前じゃねぇかww
09:17 from web
今の時代必要なのは、評論する人より作り上げる人だ。と朝のニュースを見ながら思ってみる。
by satonobuaki on Twitter
コメント