酒好き文化風俗研究者

みんなで美味しいお酒を飲む方法を模索中!
酒好きの最大の敵であるアルコール依存症に勝つ事を支援しています。

伝説のヒーローの創り方。

2017-04-09 | 社会問題
 4月9日 日曜日

 こんばんわ。 酒好きの思想家です。


以前、日本人少女が在日少女たちに集団暴行を受け、

子宮(おまんこ)の中に空き瓶を入れられた状態で少女のお腹を蹴りつけ子供が産めなくなる事件が起きた。

それを聞いた、博多の「レディース」が在日少女を埠頭に呼び出し海に突き落とした。

その後、「レディース」は逮捕され少年院に入れられるが、真相が町中に広まる。伝説の「レディース」の誕生だ。


かつて、古き良きアメリカ時代、祖国を追われ、移民入国した自閉症の少年。

弱いイタリア移民たちを守る為に死の捌きを下した。

のちに、「ゴッド・ファーザー」と呼ばれる人物である。


今からおよそ2,000年前、街を占領し住民を苦しめる無敵の大男を小さな英雄が叩きのめした。

誰もが知る、勇者「ダビデ」の伝説である。


旧ソビエト時代、マフィアの横暴を見かねた国民が一人の人物を選出した。

プーチン大統領の支持率の高さがここにある。


そう言えば、ドゥテルテ大統領も世界中のメディアを敵に回してでも

自国民を守る為に一人、麻薬撲滅に立ち向かっているフィリピンの勇士だ。


今日、トランプ大統領がアサド政権に59発のトマホークをおみまいした。

理由はサリンによるものだ。それが事実ならば英断である。


ロシアの面子を潰してのは、米国ではなく、アサド政権だ。

なぜなら、シリアの安全保障人がプーチン大統領だからだ。

どちらにしても、テロの標的には違いないのだが・・・。


一度、戦争を判りやすく定義すると、

「男社会においての、闘争本能とメンツによる終りなき集団殺人」 となる。

未来は、女性社会に委ねられるが、現代は男性社会である以上、

その男性主導社会での解決策を考えると、これしかない。

「伝説の英雄となれ!」 だ。

不完全な男性社会であっては、これ以外に解決策が見出せないことは聖書と歴史が証明している事実である。


未来から考えるとこうなる。

男性主導社会での最後の 「伝説の英雄」 を目指せ!

これが 「答え」 だ!








   つづく。





コメント