そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

ダークナイト ライジング

2012-07-31 | 劇場映画れびゅー
クリストファー・ノーラン流『バットマン』シリーズ3作目にして最終回、『ダークナイト ライジング』をIMAXで観てきました。 ★★★★★ 前作のエンディングからの流れで犯罪者として警察に手配されるも、目的を果たし姿を消してしまっていたバットマンが復活する。 平和になったゴッサムシティーにはもうバットマンは必要が無いはずで、本来、彼の復活は良い意味では無い。 新たなる最悪の敵の登場によって、隠居生活 . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (36)

メリダとおそろしの森 3D

2012-07-23 | 劇場映画れびゅー
ピクサー最新作、『メリダとおそろしの森』の字幕版をなんとか見つけて観てきました。 いつも吹き替え版は極力避けてるけど、AKBの吹替えなんて特に観たくない。 ★★★★ オーソドックスなプリンセス物のお伽話作品は初めてのピクサーに期待しながら鑑賞でしたが、蓋を開けてみるとピクサーというよりもディズニープリンセス物と言ったほうがしっくりくるような内容。 『ボルト』以降、ジョン・ラセターがディズニーに協 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (22)

ローマ法王の休日

2012-07-22 | 劇場映画れびゅー
軽くてほのぼのとしたタッチのコメディーのように思える劇場予告編で楽しみにしていた『ローマ法王の休日』を観てきました。 ★ 予告編作った人が恨めしい程に、予告編から受けた印象とは違う、新法王の苦悩と翻弄される周囲を描いた重苦しい映画でした。 正確に書くと、上品に笑えるような場面は何度も有るんだけど、みんななんらか抑圧されてるシチュエーションで、音楽も重苦しいから全然スッキリしないんよね。 イタ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (9)

おおかみこどもの雨と雪

2012-07-21 | 劇場映画れびゅー
個人的意見としては、今はジブリよりも確実に楽しませてくれる細田守監督の最新作、『おおかみこどもの雨と雪』を観てきました。 ★★★★ おおかみこども二人を育てる人間の母親の目を通して究極のスローライフ体験をさせてくれる素敵な狼男映画。 実写映画を観ているのかと錯覚させられる美しい背景と、細田流の疾走感溢れる演出が相俟って、心地いいのと気持ちいいのと、そしてやっぱり心に響く楽しい映画に仕上がってい . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (31)

05年9月 上海くいだおれ

2012-07-16 | リョコウ
上海は2度目。 前回、03年にお一人様で初めて上海に行った時の写真は残ってません。 FUJIのデジカメと、ボーダフォン・グローバルスタンダードの初号機V801SAを使って撮った写真を、日本や英国に滞在してた友達に国際MMSで送ったり、海外に居るのにケータイが繋がるのが嬉しくて電話かけまくって1万円位請求来た記憶が有るんだけど、誰か写真残してくれてないかなぁ? 蘇州とかにも行って、確かガンガン撮っ . . . 本文を読む
コメント

シャーク・ナイト

2012-07-15 | 劇場映画れびゅー
今週は何も観たい映画が無かったので、面白く無さそうな香りはプンプンしていたけど『シャーク・ナイト』を観てきました。 ★ くっだらねー。 B級色満載なので、くだらなさを突っ込みながら笑って観られたら良かったんだけど、サメの映像が意外と綺麗なのに反して、突っ込む気にもならんクオリティーの展開が延々と続く。 わざと突っ込ませようとしている気は感じるんだけど、会話の中身から演出から隅々までバカバカしさ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (4)

03年9月 初グアム

2012-07-14 | リョコウ
初グアムは友達と二人で。 旧ホテルオークラを起点に、リゾートで仕事のストレス発散の旅でした。 三十路まであと一歩の歳にして、常夏の島を甘く見て日焼け止めも付けずに泳ぎまくり、急激に日焼けしたせいで、顔に今も残る大きいシミが出来たのが一番の忘れられない思い出orz . . . 本文を読む
コメント

03年正月 思い立ったがお一人様香港

2012-07-13 | リョコウ
12月29日の仕事納め後、急遽行きたくなり、無理くりチケットとホテルを押さえ、1月1日からの香港3泊。 初めて正規料金の海外行き航空券で凄く高かった…。 初香港から1年以内に3度も行くほどハマった香港。中心部の街並みは今も全てが最先端。 どこまで歩いても超高層ビルとビル毎に高級ブティックが立ち並ぶ光景で、大阪は大負け。 一歩裏通りに回ると九龍城が有った頃の雑多な面影も残る、あの混沌とした世界が . . . 本文を読む
コメント

02年9月 初台北

2012-07-12 | リョコウ
初めての台北は友達と、2泊。 ちょうど台風が迫って来ていて、殆どの商店がショウウィンドウに補強を入れた警戒態勢の中での観光。 それでもみんなお店を開けていたので、ほぼ平気で廻れてたんだけど、メインにと期待していた故宮博物院だけは臨時休業で門前払いでした。 故宮博物院に向かった時以外は殆ど雨降ってなかったんだけどなぁ。10年後の写真と見比べると、だいぶ改装してるのがわかるね。 滞在中に台風が遠 . . . 本文を読む
コメント

02年4月 半年も経たずに再び香港

2012-07-11 | リョコウ
というわけで、1月の訪問から3ヶ月で今度はお一人様での訪問。 前回行ききれなかった場所をゆっくりボケーっと。 時間の都合で行けてなかったビクトリアピークにも上って百万ドルの夜景を山側から一望!微妙に靄がかかっていて残念。 そんなこんなでひたすらブラブラ街歩きの3泊4日。 中華料理はお一人様向きじゃないと、身にしみて感じた旅でした。 . . . 本文を読む
コメント

崖っぷちの男

2012-07-10 | 劇場映画れびゅー
ぽっちゃりし過ぎてキャリアが崖っぷちのサム・ワーシントン主演、『崖っぷちの男』を観てきました。 ★★★ もう一息でブレイクしそうなところまで行ってたのに、最近見ないと思っていたら『タイタンの逆襲』ではくるくるパーマにムッチリ体型と精悍さにくすみ具合が目立ったサム・ワーシントン。 本作ではさらに太ってて、走っていてもノタノタ、髪はくるくるパーマ。 ヤバイヤバイ、俺も痩せねば等と自分に照らし合わせな . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (13)

02年1月 初香港

2012-07-09 | リョコウ
初めての香港は、香港に詳しい女子友達と。 確か、ホテル付近までのバス送迎付だったっけ。 よくわからないところで一旦バスを降ろされ、市場のようなところを散策。 なんか小鳥がいっぱい。 ホテルはチムサーチョイ側のどこか。 街を散策しながら『恋する惑星』の舞台になった場所をいろいろ巡ってみたんだっけかな。 初香港なので、香港島へはフェリーで。 ランカイフォンのMidnight Expres . . . 本文を読む
コメント

ラム・ダイアリー

2012-07-07 | 劇場映画れびゅー
ジョニー・デップ主演、伝説のジャーナリストを描く『ラム・ダイアリー』を観てきました。 ★ 伝説のジャーナリストが伝説になる前、というかジャーナリストと名乗るにはまだまだ未熟な駆け出しの頃の破天荒な生活を延々と見せられる映画でした。 酒浸りのおっさんが無茶苦茶してるところばっかが描かれ、エンドロールに入るところで「この後凄いジャーナリストになったんだよ」なんて文字映して終わる。 なんだこの映画。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (9)