そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

blank13

2018-02-25 | 劇場映画れびゅー
WOWOW視聴者は以前から知っている映画マニアの斉藤工が、斎藤工名義で撮った初監督作。『blank13』を観てきました。 ★★★★ 初監督作とは思えない。 いつまでもこの人たちの物語を観ていたいと感じさせられる一本でした。 そう言う映画を目指して、準備して拘り抜いて、仲間達の協力も有って作り上げる事が出来たのでしょう。 時系列のずらし方とか、興味対象のずらし方とかが絶妙。 監督の好みと仲良し . . . 本文を読む
コメント

グレイテスト・ショーマン

2018-02-18 | 劇場映画れびゅー
『ララランド』のノリと感動の余韻が冷め切る前の新作『グレイテスト・ショーマン』を観てきました。 ★★★★ 『ムーランルージュ』を髣髴とするミュージカルレビューから始まるオープニングで、一気に持って行った後が続かなかった感覚。 ミュージカル場面は全体的にノリが良くて楽しい。 主人公は他人の評価とは別に実際は誠実で真っ直ぐな人物なところが良く、もうミュージカル俳優とも言えるヒュー・ジャックマンが演 . . . 本文を読む
コメント

羊の木

2018-02-05 | 劇場映画れびゅー
富山県のとある市が、過疎化対策に元受刑囚達を受け入れるテストを始める。 彼らの罪状は殺人…。『羊の木』を観てきました。 ★★★ 実際には有り得なさそうな条件を前提に描かれていますが、そこに目くじらを立てると楽しめないのでスルー。 新しい住人達には一人を除いて癖の強い役者さん達をキャスティングし、彼らの世話係の市役所職員には役者としての個性すら感じない錦戸亮と言うところが面白い。 いつも芝居の上 . . . 本文を読む
コメント

スリー・ビルボード

2018-02-04 | 劇場映画れびゅー
3つの看板を出した女性が波紋を生む…。テーマが気になっていた『スリー・ビルボード』を観てきました。 ★★★★★ 触れただけで噛みつかれそうな表情の中に悲しみを抱えたおばちゃん。 娘の死について全く動いてくれない警察に対して、ムキになって主張しまくるが…。 一市民の自分に出来る最善の抗議行動を、自分なりに最善の選択肢で行なっているのだけれど、彼女の抱える怒りの真相がわかるにつれ、全ての事象がひっ . . . 本文を読む
コメント