そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

プーと大人になった僕

2018-09-17 | 劇場映画れびゅー
大人になったクリストファー・ロビンがプーさんと再会する『プーと大人になった僕』を観てきました。
★★★★

何もしないをすることで、心にゆとりを、人生に余裕を。
そんな風に生きられたら良いのにね。

100エイカーの森の住人達がそのまま実写で飛び出して来る感がファンには堪らないと思う。
あのビンテージぬいぐるみ的な質感が最高。
まんま商品化して爆発的に売れて儲かりそうな…って、そう言うのとは逆を示す映画なはずなんだけど、ディズニーだからか商業色を感じてしまう。



くまのプーさん/完全保存版 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
ディズニー
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« ザ・プレデター | トップ | 18年盆休み 今年2度目の那覇... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
楽しめましたが・・・。 (mobile)
2018-09-19 07:54:42
映画の後半の『書類を届けにプーさんたちが奮闘する』ストーリーは私には余計に思えました。
プーさんの仲間を見つけた後、風船を持ったプーさんと並んで座る、あのシーンでラストにして欲しかった(で、本当はプーさんたちは屋根裏部屋でホコリをかぶっている・・・)。元気になってロンドンに戻ったクリストファーは容赦なくリストラの大ナタを振るう・・・あ、これじゃアンハッピー・エンドですね(イカンイカン・・・)。でも後半はディズニーらしいパターン化が行われてしまい、これじゃどの映画を見ても同じに思えてしまいます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。