そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

劇団☆新感線 いのうえ歌舞伎・壊<Punk>『蜉蝣峠』@梅田芸術劇場

2009-04-30 | ステージれびゅー
4月の観劇は2度目の劇団☆新感線で、初めてのいのうえ歌舞伎にして“壊<Punk>”と題されている通り、これまでのいのうえ歌舞伎とは違うノリの『蜉蝣峠』です。 これまでと違うと言われても他を観てないのでどう違うのか比較のしようがないんだけど。 通常は座付きの中島かずきが脚本を書いていのうえひでのりが演出するところを宮藤官九郎が書いてるんだそうで、クドカンといのうえひでのりの組み合わせ自体は『メタル . . . 本文を読む
コメント

ダイ・ハード

2009-04-29 | オススメ旧作映画
アクション映画の革新的作品で、俺に刑事アクションを観る切欠を与えてくれた映画。 それまでの刑事アクションのイメージと言えば、タバコとおっさんの汗の匂いが画面から漂ってきそうな男臭さMAX、銃と血と暴力全開、カッコ良さ重視な割りにどういう人の視点で観たらこれがカッコいい映画なんだろうと思うような、俺の感性では受け付けない感じでした。 具体的にはクリント・イーストウッドの『ダーティハリー』やら、チ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (2)

アンティーク ~西洋骨董洋菓子店~

2009-04-27 | 劇場映画れびゅー
GWにソウルへ行くので、何か韓国映画をと思い『アンティーク~西洋骨董洋菓子店~』を観てきました。 ★★★★ 日曜日の事。 観終わって帰ってから、ジムでエクセサイズしながらボーっとレビューを考えながらテレビ見てたら、「主演のチュ・ジフンが逮捕」ってニュースでやってて仰天w 関西ではこの土曜に公開されたばかりで、まだ公開2日目だというのに今後の上映はどうなるんでしょう。 さてさて映画のレビューです . . . 本文を読む
コメント (8)   トラックバック (4)

レイン・フォール 雨の牙

2009-04-26 | 劇場映画れびゅー
ほうほう、ゲイリー・オールドマンが来日して椎名桔平と共演か。 マックス・マニックスって監督は聞いたことが無いけど、何やら洋画の香りのする邦画? 『レイン・フォール 雨の牙』を観てきました。 ★ つまらん。 ほんまにつまらん。 勘弁してください。 ゲイリー・オールドマンも椎名桔平も死んでる。 どうやったらこんなに魅力無く撮れるんだろう。 付けられたプランの通りに演じて、ラッシュを観たときの絶望感 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (20)

グラン・トリノ

2009-04-25 | 劇場映画れびゅー
あれ?ついこないだもクリント・イーストウッド監督作が公開されてなかったっけ? アメリカでも日本でも『チェンジリング』の公開から2か月後のハイペースで公開された『グラン・トリノ』を観てきました。 ★★★★★ 実の息子家族からも嫌われる保守的で頑固な口の汚いクソジジイが、隣に越してきた素朴なモン族の家族と接するうち自分と向き合い生き方が変わって行く。 また、一見乱暴なそのクソジジイと接することで弱気 . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (81)

バーン・アフター・リーディング

2009-04-24 | 劇場映画れびゅー
予告編を観る限り、豪華キャストがコーエン兄弟節でゴチャゴチャになって笑わせてくれそうで楽しみにしていた『バーン・アフター・リーディング』を観てきました。 ★★★★★ どうしよう、今年★4個以上は何本目やろ。 こんなに連発してたら、みんなうちのブログを信用してくれなくなりそう。 先週★5つを2本も出したのに、今回また4.5個です。 でも面白かったんだからしゃーないよね。 (…明日の一本目も4個以上 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (43)

韓国ドラマ『食客』がドラマチック過ぎてハマる その2

2009-04-23 | エンタメ
途中から人間関係がグッチャグチャに壊れていく様子は、トップ画像のポップでなごやかな雰囲気からは想像も出来ない。 前回の紹介記事を訂正したいくらい、全然料理ドラマじゃなくなっていきます。 同時に面白いドラマなのかも微妙な感じで、お勧めもしづらい感じにw でも見る角度を変えればむっちゃ面白いかも。 今回はネタバレ全開で人物紹介。 途中から劇的な展開を狙い過ぎたせいで、登場人物達が次々に錯乱しま . . . 本文を読む
コメント

ミルク

2009-04-21 | 劇場映画れびゅー
アメリカで、というか恐らく世界で始めて自分がゲイだと公表しながら選挙を戦い、公職に着く事に成功したハーヴィー・ミルクを、ショーン・ペンが演じてアカデミー賞に輝いた『ミルク』を観てきました。 ★★★★★ ハーヴェイ・ミルクっていう人自体を知らなくて、つい最近の話で現職の方なのかと思ってたら、1970年代の話でそれこそゲイ・リブの先頭に立って銃弾に倒れた人が居たという目からウロコなお話。 これまで . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (33)

鴨川ホルモー

2009-04-19 | 劇場映画れびゅー
なんのこっちゃわからん予告編で気になっていた『鴨川ホルモー』を観てきました。 ★★★ はれて京大に合格し、なんかよくわからんサークルに入ってみたものの、その正体は式神を駆使して合戦をするのが目的な、やっぱりよくわからんサークルでした。 てな感じ。 うーん、説明が難しいw ようはテレビゲーム『半熟英雄』でワラワラ戦ってる感じを実写にしたような。 で、式神に指示を出す際にわけのわからん言葉と振 . . . 本文を読む
コメント (8)   トラックバック (23)

スラムドッグ$ミリオネア

2009-04-18 | 劇場映画れびゅー
今年一番の注目作『スラムドッグ$ミリオネア』を観てきました。 ★★★★★ 興奮と感動がおさまらない。 急激な成長を遂げ、貧困と富が混沌とするインドが舞台。 本物のスラム街を駆け回る少年たち。 ドキュメンタリータッチでは撮っていないのに、まるでドキュメンタリーなのかと錯覚しそうになる、肌に刺さるようにリアルな映像と絶妙な編集に完全にハマった。 吐きだめから始まったジャマール少年の人生、青年にな . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (77)

ピエールマルコリーニのマンゴーソルベが食いたい

2009-04-17 | Sole-Report+
マンゴーが大好きです。 どの位好きかと言うと、シーズン中は楽天でB品太陽の卵を何度も取り寄せたり、シーズンオフは毎週末梅田に出かけたついでに阪神地下のRF1でマンゴージュースを必ず飲んだり。 マンゴー系のスイーツも大好きで、中でも羽田空港限定の千疋屋完熟マンゴープリンはあの価格帯では世界一美味しいマンゴープリンだと思うんですけど、寄ったら必ず買って帰ります。 トップ画像のマンゴーソルベはピエー . . . 本文を読む
コメント

CMネタ記事を最近書いてなかったので

2009-04-16 | エンタメ
某友人のブログでCMネタを見かけたので、俺もパクらせて頂いてYouTubeベースでまとめてみます。 2000年以降、目が釘付けになるCM総まとめ! 最新はやっぱコレ ロッテのFit's 昨年は、NISSAN NOTE × The World of GOLDEN EGGSのコレ &moreって感じでThe World of GOLDEN EGGSと、ラリー&モニカ系アニメのコラ . . . 本文を読む
コメント

ソフトバンク iPhone 3Gレビュー その12 もうレビューでもなんでもないけど

2009-04-14 | ケータイ&モバイル
どうも、週末の花見で飲みすぎて8時間ほど完全に記憶が飛んでしまってるそーれです(自滅) 飲みすぎには注意しましょう。 ちなみに俺の知らない俺が気分良さげに騒いでいたそうです。 先日の記事に書いたとおり、iPhone for everybodyキャンペーン適合に変更したので報告。 念のためショップで「7月に噂されてる新型iPhoneを機種変で購入したら、キャンペーン適合が解約になって違約金かか . . . 本文を読む
コメント

REPO!/レポ

2009-04-13 | 劇場映画れびゅー
パリスがラジー賞もろた事なんてどうでも良くて、想像を絶する北米興業成績の悪さだった事もどうでも良くて、ただ『ソウ』シリーズの監督が撮ったからとりあえずチェックしておこうと思って、しょーもない事は覚悟して『REPO!/レポ』を観てきました。 ★ うわー、やってもうた。 なにこの映画、『ロッキー・ホラー・ショー』と『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』を足してユーモアを削いで血液と内臓とゴシックで割っ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (3)

ある公爵夫人の生涯

2009-04-12 | 劇場映画れびゅー
故ダイアナさんを彷彿とせずにはいられない、スペンサー家の女性の結婚を描いた実話『ある公爵夫人の生涯』を観てきました。 ★★★ 邦題からはジョージアナの人生の全てが描かれているのを創造していたけど、半生どころか十年にも満たないので、タイトルに偽りアリ。 原題通り『公爵夫人』で良かったのに、大袈裟にしたかったのか。 妻に無関心な夫と、愛情に飢える妻を描いている辺りはまだ記憶に新しい『マリー・アント . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (25)