そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

ソルト

2010-07-31 | 劇場映画れびゅー
随分前から挑戦的な予告編で期待させていた『ソルト』を観てきました。 ★★★ アンジーのアクションがこれまでで最高にかっこえー! でも、どんなにカ全編通してラダを張ったアクションをしまくっていても、こないだ『アイアンマン2』でスカーレット・ヨハンソンが魅せてくれた短い格闘シーンを上回らないところが残念。 アクションが似合う美女と言えばアンジーの代名詞だったのに。 アンジーがかっこえー以外はテレ . . . 本文を読む
コメント (6)   トラックバック (52)

ジェニファーズ・ボディ

2010-07-30 | 劇場映画れびゅー
嫌われ女優ミーガン・フォックスがもっと嫌われたくて出たのか? 『ジェニファーズ・ボディ』を観てきました。 ★★★ どんだけ妖艶さをアピールしたいのか、それとも開き直ってなりふり構わず悪女を超えてクリーチャー入ってる悪魔を演じてしまったのか、ミーガン・フォックス終わりの足音が聞こえてくる「素」としか思えない芝居が炸裂。 その辺がもうツボで、個人的には楽しんでしまったw アマンダ・セイフライドの落 . . . 本文を読む
コメント (1)   トラックバック (10)

ゾンビランド

2010-07-26 | 劇場映画れびゅー
映画館で年間120本前後、映画に関しては雑食で何でも観る俺ですが、ゾンビなんて死ねばいいのにと常々思ってるくらいにゾンビが大嫌いで、ゾンビ映画だけは殆ど観た事がありません。 そんな俺が『ゾンビランド』を観てきました。 ★★★★ どのくらいゾンビが嫌いなのかを知って頂くために、観たことのあるゾンビ映画を列挙しておきます。 『死霊のはらわた』シリーズ1作目(怖すぎて記憶から消し去った) 『バタリアン . . . 本文を読む
コメント (8)   トラックバック (35)

小さな命が呼ぶとき

2010-07-24 | 劇場映画れびゅー
今週はなーーーんも観たい映画が無いので、キャストの豪華さだけを頼りに『小さな命が呼ぶとき』を観てきました。 ★★★ 難病の子供たちを救うために研究者をスカウトし、起業して新薬を開発してしまったサラリーマンの実話。 目的を達成するまでの過程が面白い。 難病に焦点を当てた感動作のような趣だけど、実際はベンチャー企業の事業がどういう風に世間に揉まれて成されていくのか、ソッチの方がメインに思えた。 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (18)

クレイジー・ハート

2010-07-23 | 劇場映画れびゅー
ようやく関西でも『クレイジー・ハート』が封切られたので、連休明けの初日に取った有給で観てきました。 ★★★ うーん、ジェフ・ブリッジスのいぶし銀がカッコいい。 マギー・ギレンホールもいつもの「カワイイと思ってるの?」と感じてしまう役柄ではなく、人間味の深い演技がメインのヒロインで初めてしっくりくる。 面白い。 でも、カントリーの精神って日本で生まれ育ってる俺にはしっくり来ないんよね。 そもそも . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (8)

エアベンダー

2010-07-22 | 劇場映画れびゅー
米国では相当評判の悪い『エアベンダー』。 3Dの質の評判も悪いので、2D版を観てきました。 ★★★ 本国で評判が悪いのは、原作を台無しにしてる点が一番の理由なのだそうで、『DRAGONBALL EVOLUTION』を経験した身からすると同情しまくり。 ご愁傷さまとしか言いようが無いんだけど、『DRAGONBALL EVOLUTION』が酷かったのは原作無視以前に単品で観てもあまりにチャチ過ぎた点 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (26)

インセプション

2010-07-21 | 劇場映画れびゅー
今年の大本命『インセプション』の先行上映を、IMAXで観てきました。 ★★★★★ イマジネーションを超越した物語の構成と、夢の中の場面はどこを取っても未知の映像体験、全てが見どころ。 キャスティングの大成功で全てのキャラクターが立っているところや、ハンス・ジマーとピアフのBGMも要チェック。 今後数年、この映画がいろんな指標になりそう。 是非ともIMAXで御覧ください。 ネタバレ コマをブ . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (70)

借りぐらしのアリエッティ

2010-07-17 | 劇場映画れびゅー
“とりあえず”ジブリなので『借りぐらしのアリエッティ』を観てきました。 ★★★ 美しい緑が映えまくる外、家の中の家具、小人の世界のギミックな構造と書き込まれた世界が素晴らく、音楽と相まっていつものジブリ以上に癒し系。 ベテラン役者揃いの声もいつも以上になかなかはまっててイイ。 ストーリーに特出したところは無いんだけど、監督が宮崎駿じゃないせいかひと騒動展開があっても気持ちがかき乱される事はなく . . . 本文を読む
コメント (6)   トラックバック (63)

星野源『ばかのうた』発売記念ライブ@心斎橋クラブクアトロ

2010-07-16 | ステージれびゅー
星野源てご存知ですか? インストバンド“SAKEROCK”のギターでリーダーであり、“大人計画”に所属する舞台俳優であり、テレビでもドラマ(現在ゲゲゲの女房で弟役)やCMで決して前面には出ないけれど個性が光る存在。 あ、関東ローカルのドラマ『去年ルノアールで』では主役やってたっけか。 その他数多くの雑誌に地味に、でも常時コラムの連載を抱えていたりと、多彩でふり幅の広い活動を続けてきた彼が、この . . . 本文を読む
コメント

恐怖

2010-07-12 | 劇場映画れびゅー
Jホラーシアターシリーズ全六作の最終話『恐怖』を観てきました。 ★★ 悪夢のようなストーリー展開。 しかし悪夢のようなつまらなさ。 真剣な表情の片平なぎさが出てくる度にニヤケてしまう俺。 シリーズの他の話も酷いのが多かったけど、本作は面白くないわ全く怖く無いわ。 『恐怖』っつーくらいなんだから、ちょっとは怖がらせてよ! 実験的すぎてこれは本当にホラーなのかという気持ちで観ていました。 J . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (5)

プレデターズ

2010-07-11 | 劇場映画れびゅー
元々B級色の強かった『プレデター』を仕切りなおし、『プレデター2』をなかった事にして23年ぶりの続編が作られた。 しかもB級大好きロバート・ロドリゲスが本気でプロデュース。 個人的には『エイリアン VS. プレデター』の1作目がかなりに好きなので、仕切り直されてまた違う話になられると微妙なんですけど…的な気持ちで『プレデターズ』を観てきました。 ★★★ もう、超B級のノリを本気で金かけまくってや . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (28)

トイ・ストーリー3 3D<日本語吹替版>

2010-07-10 | 劇場映画れびゅー
楽しみにしてたのに、最高環境のIMAX3D版では字幕版が無い残念な状況。 しぶしぶ『トイ・ストーリー3 3D』の日本語吹き替え版をIMAXで観てきました。 ★★★★★ 前二作からかなり時間が経ってるので、今更まさかの続編でしたが、中身もかなり時間が経ってアンディーが大学生になっちゃう辺りのお話になっている。 それに伴って対象年齢もこれまでの幼児を含むファミリー映画というよりは、大人が観ても充分 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (54)

レポゼッション・メン

2010-07-07 | 劇場映画れびゅー
「臓器回収屋が切り裂くぜい!」的な予告編。 「へ?あのロクでもなかった去年の映画『REPO!』と同じ話???」 『レポゼッション・メン』を観てきました。 ★★★ 『REPO!』はロクでもない映画だったけど、こちらは何の捻りもなく、つまらねー!とうなだれて観てたら、最後の感動と驚きでそんな気持ちはすっ飛んだ。 でもね、そこに到るまでがつまらなさ過ぎて、映画館じゃなかったら途中で観るの辞めてそうな . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (18)

アデル ファラオと復活の秘薬

2010-07-03 | 劇場映画れびゅー
「『ミニモイ』三部作以外もう映画は撮らん」と言ってたリュック・ベッソン最新作は、ヒロインが主役のアドベンチャー映画? 『アデル ファラオと復活の秘薬』を観てきました。 ★★★ もしかしたらこういうアドベンチャーもの自体フランス映画では初めてなんじゃ? ハリウッド映画と同じ事をせず、“いかにお洒落で優雅に見せるか”に注力して作られているところにハマって観てました。 こんなにユルいアドベンチャー映画 . . . 本文を読む
コメント (3)   トラックバック (32)

ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション

2010-07-02 | 劇場映画れびゅー
観ようかどうしよか迷ってた時に、ついったーの“ユニソル公式アカウントキャラクターさん”達に背中を押され、『ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション』を観てきました。 ★★ 見どころは、登場時間の短いドルフ・ラングレンと、本物の格闘家による体術。 一作目はローランド・エメリッヒのハリウッド進出作で、ジャン=クロード・ヴァン・ダムが一番脂の乗っていた頃のヒット作。 カラダが火照って仕方のないジ . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (7)