そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

カウボーイ&エイリアン

2011-10-28 | 劇場映画れびゅー
『カウボーイ&エイリアン』、んー、カウボーイ&エイリアンw なんで西部劇+宇宙人侵略ものやねん。 『エイリアンVSヴァネッサ・パラディ』を彷彿とする不安と覚悟を胸に『カウボーイ&エイリアン』を観てきました。 ★★ みなまで語るまい。 想像通り。 ダニエル・クレイグが遅咲きで一気に007にまで駆け上がったものの、他にロク役回ってこないし次回作は何度も中止が報じられるしで、焦ってトンデモ映画に出ち . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (12)

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー

2011-10-19 | 劇場映画れびゅー
『ジ・アベンジャーズ』への大いなる予告編、『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』を観てきました。 ★★★★ アメコミ変態コスプレヒーローの中で、一番いろんな意味(アメリカ万歳過ぎるネーミング、アメリカ大好き過ぎる有り得ない変態コスチューム)でキワモノ過ぎてそのままのいでたちでの映画化は無いと思っていたキャプテン・アメリカがまさかの実写映画化。 5年前ならこんなヒーローかっこ悪すぎ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (12)

猿の惑星:創世記(ジェネシス)

2011-10-17 | 劇場映画れびゅー
猿に支配された世界が出来るまでの創世記、『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』を観てきました。 ★★★★ キチッと枠にはめて説明が付かないとイラッとなされるハリウッド、旧シリーズで残った「卵が先か鶏が先か」的なジレンマは無かった事にして、創世の物語(旧シリーズの3作目以降)をリイマジネーションです。 ティム・バートンによる1作目のリイマジネーション『PLANET OF THE APES/猿の惑星』と . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (25)

はやぶさ/HAYABUSA

2011-10-04 | 劇場映画れびゅー
お口直しに『はやぶさ/HAYABUSA』を観てきました。 ★★★★ 実ははやぶさ帰還で盛り上がってた当時は俺自身はあんまり興味をそそられてなくて、帰還やサンプル採取の事実くらいはニュースで知っていたけどその大変だったプロセスなんかは全然知らなかったんですよね。 なので、盛り上がってたからとりあえず映画化されたんや程度に思っていて、この映画自体にも全然関心がなかったんです。 今回観にいったのは、昼 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (21)

とある飛空士への追憶

2011-10-03 | 劇場映画れびゅー
なんとなく『時かけ』と『サマーウォーズ』と同じスタジオの映画で画風が似てるのと脚本家が同じってとこに惹かれて『とある飛空士への追憶』を観てきました。 ★ あの2作はやっぱ細田守監督の作品だったから面白かったんだと結論。 映像の技術は凄いんよ、特に空中戦の場面は。 っつーか飛空機の絡む場面以外はどうでも良い映画でした。 身分違いの二人が二人っきりで飛空機で目的地に向かう間に愛情のようなものが生 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (6)