そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

ヘラクレス

2014-10-31 | 劇場映画れびゅー
ロックの泥臭い芝居には興味無いけど、とりあえず上映館数が多い話題作なので、『ヘラクレス』を2D で観てきました。 ★★★★ 全然期待していなかった状態で観始めたところ、最後までずっと変化球を投げ続ける感じで飽きさせない展開なところがほんと良かった。 VFX技術が充実したのに伴って、古代ローマやギリシャを題材にした硬派なファンタジーが一時流行っていたけれど、それらと同じものを想像して今更感も感じて . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (8)

イコライザー

2014-10-30 | 劇場映画れびゅー
デンゼル・ワシントンが本格アクション?『イコライザー』を観てきました。 ★★★★ 怒らせてはいけないヤツを怒らせてしまった感。 「おっかねぇえ!」ってやつです。 序盤の物足りなさすら感じてしまいそうな穏やかな様子から一転、一旦火がついたら止まらない。 今更デンゼル・ワシントンが、そんじょそこらの“なかなか死なない奴”を演るのは意味が無いとばかりに、完全にヤバいやつを演じきって楽しませてくれまし . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (7)

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札

2014-10-23 | 劇場映画れびゅー
47歳のニコール・キッドマンが33歳のグレース・ケリー妃を演じた『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』を観てきました。 ★★★★ 絢爛豪華な衣装とモナコでの暮らしっぷりを描く上で、そこに居るだけでハマるニコール・キッドマン。 海運王オナシスと、一番幸せだった頃のマリア・カラスも登場してゴージャスこの上ない映画になっています。 オナシスと幸せそうにしているカラスを見ていて、切なくなったのは俺だけ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (18)

ふしぎな岬の物語

2014-10-15 | 劇場映画れびゅー
吉永小百合が笑っていいともの最終回で宣伝していたので気になっていた『ふしぎな岬の物語』を観てきました。 ★★★★ 岬でひとりカフェを経営する神秘的な女性の周りで起きる心温まるふしぎなお話。 吉永小百合の独特な空気感100%で物語が回っていくところが心地いい。 ちょい役で色んな人が出ているところも見所。 アメリ [Blu-ray]ジャメル・ドゥブーズ,マチュー・カソヴィッツ,ヨランド・ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (4)

14年10月 今年四度目の沖縄、今年三度目の石垣島 その2〆

2014-10-14 | リョコウ
2日目の午後スタート! 午後はボートで10分ちょい、北風の波を避けて、竹富島の南側でシュノーケリングです。平坦な竹富島の向こうに石垣島が見えます。 ここは比較的浅くて自由に潜れて良かった。透明度は高くなかったけど、それなりに魚も居る。 午前中は流れが速くて恐怖を覚えたので他の人達と一緒に一つの浮き輪に捕まってのシュノーケリングしていたのですが、ここではお願いしたら一人で泳がして貰えました。ただ . . . 本文を読む
コメント

14年10月 今年四度目の沖縄、今年三度目の石垣島 その1

2014-10-13 | リョコウ
石垣島に行ったのは先週末。 先週末から2週続けて週末に来た台風が、今日は大阪に直撃で家にこもりながら一気に書いています。 先週末の台風は、滞在中の石垣まで来ずに沖縄本島でUターンしてゆっくり本土に向かった為、帰りの飛行機が台風の上空を飛び越して帰ってから、夜中の間に大阪を通り過ぎて行った為、個人的に殆ど影響が有りませんでした。 今日のこの台風も同じようにUターンしたのですが、巨大過ぎて遠く離れ . . . 本文を読む
コメント

ジャージー・ボーイズ

2014-10-10 | 劇場映画れびゅー
クリント・イーストウッド監督が、フォーシーズンズを題材にした映画を撮った。『ジャージー・ボーイズ』を観てきました。 ★★★★ ぶっちゃけフォーシーズンズもフランキー・ヴァリも知らなくて、映画を観ている間に「あ、この曲も、この曲もこの人達の曲やったのか」なんて感じながらの鑑賞。 今回はクリント・イーストウッドの監督作の中では異色の音楽に彩られた映画で、ノリはいつもと違ってかなりポップで、古臭い題 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (14)