そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

インファナル・アフェアⅢ 終極無間

2005-04-20 | 劇場映画れびゅー
驚愕のラストに涙した「インファナル・アフェアⅠ 無間道
Ⅲへの架け橋としてⅠの過去を描き、Ⅰとは違うアプローチが面白かった「インファナル・アフェアⅡ 無間序曲」
そして待望の三部作最終譚「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」が上映されたので早速観て来ました。
★★★★★

期待はしていましたが、期待を大幅に上回ってここまで楽しめるとは正直思っていませんでした。

複雑に前後する時系列が物語をより難解に見せ、どうなっているのか理解出来ないようになった頃それも演出だった事がわかる。本筋を完全に見失わない程度で、複雑に描く事自体にこそ意味があったのだと脚本の素晴らしさに驚いた。
三部作最後のここに来てまで全く観客を裏切らないどころか、前二作を上回る驚愕と感動でラストを飾る。

観るまでⅡはⅢを作る為の布石として作られたものだとばかり思っていたのですが、Ⅲはほとんどと言って良いほどⅡに依存していません。むしろⅠしか観ていない人がⅡを飛ばしてⅢを観てもほとんど違和感が無いかもしれない。(ラストシーンでⅡに関わる場面がありますが、逆にそこを観てからⅡを観ても楽しめそう)
何が言いたいかと言うと、これ程計算され尽し各エピソードの完成度が高く個々に確立した三部作は他に観た事が無いと言う事。
安易に最高点つけてしまいました。

ちょっとネタバレ
無間地獄の奥底に落ちていくラウ(アンディー・ラウ)、善人であろうとすればするほどそれが自分の罪の意識を締め付け、遂には自分が殺したヤン(トニー・レオン)と自分を重ねる事で現実逃避していく…。その様子が複雑に前後する時系列の演出と相まって観ている側も何がなんだかわからなくなっていく。
面白い!
つい先日観た「エターナル・サンシャイン」とは少し違うアプローチだけれど、時系列をいじる事で観客の思考を主人公の思考に近づける事に成功している点では同じですね。

きっと2回目を観る時には複雑なストーリーのより難解な部分を理解出来てさらに面白みが増すんだろうと思います。それからⅠとⅡを何度見直したとしてもさらなる発見が有りそうで楽しみ。

そーれりぽーと:「インファナル・アフェアⅠ 無間道」の記事はこちら

インファナル・アフェアⅠ 無間道

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る
インファナル・アフェアⅡ 無間序曲

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る
『映画DVD(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント (22)   トラックバック (66)   この記事についてブログを書く
« エターナル・サンシャイン | トップ | ローマの休日 製作50周年記念... »
最近の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
初めまして、突然申し訳ありません。 (週刊!ブログランキング管理人)
2005-04-20 21:28:48
初めまして、突然申し訳ありません。



この度、「週刊!ブログランキング」を開設致しました。

貴サイト様を拝見させて頂きまして大変興味深いサイトだと感じました。

是非、当ランキングに登録して頂けませんでしょうか?

http://kutsulog.net/

初期の登録運営者様はライバルも少なく、ランキング上位サイトとして後々の訪問者数が期待できる事と思います。

当サイトも登録をお願いするだけのランキングサイトではなく、SEO対策・メルマガ・雑誌広告など広範にサイトプロモーションを行っております。

(ping受信に対応しておりますので設定して頂ければ投稿記事タイトルが反映されます)



宜しくお願い致します。
なんだかよくわかりませんが (そーれ)
2005-04-20 21:52:28
>週間ブログランキング管理人さん

とりあえず登録してみました('◇')ゞ
ありがとうございました (any)
2005-04-21 00:00:31
TBありがとうございました。



期待通りの出来に僕も大満足でした。

シリーズを通しての完成度の高さは本当にすごいと思います。

まさしく、“無間道”なラストは心に響くものでした。

DVDが出たら、観直しながら、またこの世界にはまりたいと思ってます。



こちらもTBさせて頂きますので、よろしくお願い致します。

ありがとうございます (そーれ)
2005-04-21 00:30:50
>anyさん

完成度高いですよね

DVDが出たらたぶん私何度も何度も納得行くまで見直してしまいそうです(笑)
TB有難うございました (azucarina)
2005-04-21 10:09:46
個人的にはⅠがベストですが、3本で一つのストーリーと

いうことには間違いないですね。

シャッフルして、時間軸の順番に見たいような気がします。
ありがとうございます (そーれ)
2005-04-21 12:50:47
>azucarinaさん

Ⅰは単品で完結もしているし良いですよね。

シャッフルはいろんな順番で観てみたいです

見えなかったものがいろいろ見つかりそう。
おじゃまします (wakkiy)
2005-04-21 21:30:21
初めまして。

TBさせていただきました。



見たすぐに1をレンタルしようかと思いましたが、

そうすると、絶対また2、そしてまた3を映画館へ

という無間地獄になりそうな気がするので、今は

我慢…の気持ち。

でも、3がDVDになったらまとめて買ったりして!

ありがとうございます (そーれ)
2005-04-21 21:44:00
>wakkiyさん

う、上手いですね(笑)

私ⅠとⅡはDVDで買っちゃったんですけど、Ⅰ~Ⅲセットの特典が凄ければかぶっててもまた買っちゃいそうな勢いです(;´д⊂)

何でもないようなところに実は意味が有ったりするところがファンサービス良いんですよね。
なるほど・・ (パフィン)
2005-04-25 22:03:37
そーれさんの「ネタバレ」を拝読し、少し理解が

深まりました。ラウの行動に当惑し、かつ、

ヨンとシェン二人の正体も謎だったので。



明日、見に行く映画、こちらを参考に決めさせて

いただきます。^^
ありがとうございます (そーれ)
2005-04-26 00:57:54
>パフィンさん

本当に面白かったのですぐに記事にせず数日考えてから書いたのでパフィンさんのコメントとても嬉しいです



ヨンとシェンについては私は次のように解釈しながら観ていたのですが、間違っていたらどなたかご指摘ください。



ヨンがヤンに対し意味深な台詞を言ったのは、ヤンが自分よりも成績優秀な同窓生だったのに不自然に不名誉な辞め方をした事を覚えていたから。

ヤンが居なくなり首席となったヨンもスパイとして生きる道を示され、“サムと情報を交換する汚職警官”を演じるダブルスパイとなった。なので、ヨンも自らの意思に反して悪徳行為を続け辛い人生をおくるが、ヤンと同じく正義側の人だった。

意味深な台詞はヤンの顔を見て潜入捜査官だと気付いたので親しみと気遣いから出た言葉。



サムの死からヨンの役割は警察内に潜入したまま残っているサムのスパイを燻し出す事に集中したが、サムと自分の繋がりを餌にする為今まで通り陰で悪徳行為は続けていた。

シェンはサムの違法取引を押さえる為の囮捜査官だったが、サムが死んだので隠れる必要もなくなり、ヨンと共謀してサムのスパイ残党を燻し出しに戻っていた。

結果としてヨンはヤンと同じようにスパイに眉間を打ち抜かれる事で悲惨な人生に幕降ろし苦しみから開放された。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事

66 トラックバック

インファナル・アフェア3 終極無間 (It\'s a Wonderful Life)
初日に観てきました! いい意味で、想像を裏切られる映画になっていて、 3作の中では一番「緊張感」が感じられた作品でもありました。 1と2の感想で、この映画は対決の映画だと書きました。 「1」はラウ(アンディ・ラウ)とヤン(トニー・レオン)の対決を...
インファナル・アフェア〓 (CHEESE ?)
初日に見に行きました☆インファナル・アフェア〓!!! も~超ハマります。面白いです。 トニーレオン超カッコイイです。大好き☆
インファナル・アフェア3 終極無間 (えろぶろ)
予告通り?初日に突撃してきました。しかし。新宿東急、スクリーン暗いよ。 座席も以前のままで今時ドリンクホルダもないし、もうちょっとやる気見せてくれ。 さて。 インファナル・アフェア2が「無間序曲」という邦題通りこの物語の始まりを描く物だった のに対して
無間道? 終極無間 ・ インファナルアフェア? 終極無間 (日々のカケラ cinema +a)
I は見終わったあと呆然自失・・・完璧にノックアウトされた映画 よく練られたシナリオ 重いテーマ どうなる?どうなる?とドキドキする展開  トニー・レオンを始め俳優陣の素晴らしい演技に唸りまくる 男のドラマ 単なるアクションものでなく 仏教をテーマにした
インファナル・アフェア III 終極無間 (お気に入りの映画)
2003年 中国(香港)映画 監  督 アンドリュー・ラウ、アラン・マック 出  演 トニー・レオン、アンディ・ラウ、レオン・ライ、チェン・ダオミン、ケリー・チャン、アンソニー・ウォン、エリック・ツァン、チャップマン・トウ、ン・ティンイップ、ワン・チ
59*無間道Ⅲ~インファナル・アフェアⅢ 終極無間 (Lovely 電影生活)
 3部作いよいよ完結へ・・・・ マフィアから警察へと潜入しているラウ(劉徳華 (アンディ・ラウ)) 彼は自分の正体を疑うか知っていた人物達  マフィアへと潜入していた警察官ヤン(梁朝偉(トニー・レオン))  ラウとヤン両者のボスであったウォン警視(黄秋生(アン
インファナル・アフェア 終極無間 (たにぐちまさひろWEBLOG)
、潜入捜査官ヤンの殉職から10ヵ月後、ラウ警部は内部調査課に異動となりサムのスパイを一人残らず始末することを決意する。サムの商売相手だった中国本土の大物シェンと接触した公安部のヨン警視をスパイと確信したラウは、密かにヨンに対する監視を開始する・・・。
インファナル・アフェア? (見なきゃ死ねるか!聴かなきゃ死ねるか!)
監督:劉偉強(アンドリュー・ラウ)、麥兆輝(アラン・マック) 原題:終極無間 キ
「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」劇場にて (xina-shinのぷちシネマレビュー?)
GWに向けて新作映画が続々公開されていますね。見たい作品がたくさんあるんですが、今日はファボーレ東宝で『インファナル・アフェアⅢ 終極無間』と『コンスタンティン』を見てきました。『阿修羅城の瞳』『甘い人生』の前売りもGet済みです。 まずは『インファナル・ア
インファナル・アフェア3 (映画の花道)
果てしない男達の戦い!ここに終結!! インファナルアフェア1をしっかり復習してから観よう! ●特にこんな人にお薦め -ストーリーライター志望の人 -闇の世界に興味がある人 -孤独な人生を歩んでいる人 人気映画・TVBLOG←今日の順位をチェック!!
インファナルアフェア〓 終極無間 (外部デバイスへの記録)
製作国:香港 公開:2005年4月16日 監督:アラン・マック 出演:トニー・レオン、アンディ・ラウ、ケリー・チャン、レオン・ライ、チェン・ダオミン、アンソニー・ウォン、エリック・ツァン、チャップマン・トウ 3部作の完結ということもあり、実は昨日鑑賞した「コン
『インファナル・アフェア?-終極無間-』 (Such One Day)
『インファナル・アフェア?-終極無間-』試写会に行ってきますた。 シリーズ3部作、遂に完結。 嗚呼もうなんて言っていいやら、本当に悲しい悲しい漢のお話しですよ。 心が痛い(;つД`) ?は元々観てたんだけど?をまだ観てなかったので、試写会行く前に予習&おさらいも
インファナル・アフェア? 終極無間 (any\'s cinediary)
すべての謎が解明される。 ストーリー ヤン(トニー・レオン)の死後も、ラウ(ア
インファナル・アフェア 終極無間 (I LOVE CINEMA +)
インファナル・アフェア 限定デラックス DVD-BOX INFERNAL AFFAIRS III 2003年 香港 118分 監督 アンドリュー・ラウ/アラン・マック 出演 アンディ・ラウ トニー・レオン レオン・ライ ケリー・チャン チェン・ダオミン アンソニー・ウォン エリック・ツ
インファナル・アフェア ? (じぶちゅう)
インファナル・アフェア? レイトショーで、みてきました。 16日から始まった、数本の中、 一番に観たかったコレ、男たちの物語。
インファナル・アフェア?終極無間 (ひとりごと)
{インファナル・アフェア?見て来ました。 上映されている映画館は兵庫では2ヶ所、それもどちらも神戸です。 ウチからだとJRで片道1280円、時間だったら1時間ちょっとかかっちゃうんですよ 今、公開されている韓国映画もほとんどは神戸あたりまで行かないと見られま...
★「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」 (ひらりん的映画ブログ)
こないだ「インファナル・アフェアⅡ」を見たばっかりだったので、早速劇場で続編を観てきました。 といっても、あまり話がつながらない。 「~Ⅰ」の内容覚えてないと・・・ 2003年香港製作、アクション・サスペンス・ドラマ、118分もの。 あらすじ マフィアから警
インファナル・アフェア 終極無間 (Cat Tail * cinema)
インファナル・アフェア 第1章 インファナル・アフェア 限定デラックス DVD-BOX 監督・撮影・プロデューサー:アンドリュー・ラウ 監督:アラン・マック 脚本:アラン・マック、フェリックス・チョン 出演:トニー・レオン、アンディ・ラウ、アンソニー・ウォン、
映画「インファナル・アフェア?」 (わっきーのおしゃべり)
昨日から公開のこの映画、さっそく行ってきました。 ?・?とDVDで見ただけだったので、今回は映画館にて。 日曜日の午後と
試写会「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」←今回ネタバレ (こまったちゃんのきまぐれ感想記)
試写会「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」開映18:30@ヤクルトホール 「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」 無間道3終極無間 2003年 香港・中国 監督:アンドリュー・ラウ(劉偉強)、アラン・マック(麥兆輝) 出演:トニー・レオン(梁朝偉)、アン
インファナル・アフェア 終極無間 (ネタバレ映画館)
 今日のマッサージの女はサム似!これも因果応報、無間地獄。シリーズ最終章の今作ではラウが中心に描かれてはいるが、実はバカのキョンもサム似のマッサージ嬢に当たってしまうという因果応報が隠されていた!  とうとう終わっちゃいましたか。何となく寂しい気持ちです
インファナル・アフェアIII 終極無間 (かたすみの映画小屋)
『インファナル・アフェア』、『インファナル・アフェアII 無間序曲』に続くシリーズ完結作。
「インファナル・アフェア? 終極無間」 (the borderland)
2作目が予想以上の出来だったので、期待を膨らませて行ってきました。少なくとも1作目は見ておかないと何がなんだか判らないと思います。もちろん2作目も是非! ヤン(トニー・レオン)死後のラウ(アンディ・ラウ)の苦悩を中心に、時間軸を巧みに飛び越えながら、?、
インファナルアフェア? (No Cinema,No Life)
待ちに待った三部作の完結編を見てきました。?も?も好きだったので単純に?も楽しみにしてはいたのですが、この手の映画、三部作にもなるとネタ切れというかだいたい間延びしてしまったりワンパターンになってしまったりなんとなく展開が読めてしまったりするような気がして
インファナル・アフェアⅢ 終極無間 (映画短歌・せんかいへき blog)
 何故俺は奴が眠れた唯一の 安らぎの場に引き寄せられる? ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ★★★★ 2003 香港 監督:アンドリュー・ラウ、アラン・マック                       
インファナル・アフェア? 終極無間 (Diarydiary!)
《インファナル・アフェア? 終極無間》 2003年 香港映画 - 原題 - 無
映画「インファナル・アフェア?終極無間」 (おやつは300円までよ。)
監督:アンドリュー・ラウ 出演:トニー・レオン/アンディ・ラウ/レオン・ライ/チェン・ダミオン/ケリー・チャン 公式サイト 4/16公開 潜入捜査官と潜入マフィアの直接対決を描き、全世界を熱狂させた『インファナル・アフェア』 ついに三部作、終極。
インファナル・アフェア? 終極無間  (Lovely Cinema)
我がマイカルでは?は上映され、?は上映されなかったので?も・・・とおもいきや上映されていた。なんで?だけ上映してくれなかったんだろう?こーいうシリーズものはちゃんと上映して欲しいよなぁ! 今回は?と?とはちょっと雰囲気違いましたね。私の苦手な時間がいったり
『インファナル・アフェア〓 終極無間』 (ハイブリッド・ブログ)
某掲示板では、あんまり評判が良くなかった今作。 しかし、シリーズに思い入れのあるファンなら納得のいく出来だ。 前作の〓を知り合いと観に行った時にもあった事なのだが、登場人物の性格などをしっかり把握していないと、やっぱり完全に置いてけぼりを食らってしまう模
「インファナル・アフェアⅢ-終極無限-」 (固ゆで卵で行こう!)
「インファナル・アフェアⅢ-終極無限-」   ついに完結。観終わって、深い余韻に浸った。 “善人になりたい”とヤンの姿に自分を重なるラウ。現在・過去・そしてラウの頭の中、それぞれがクロスオーバーして、見事にラストに着地する。 ⅠともⅡとも違
『インファナル・アフェアIII 終極無間』 (Rabiovsky計画)
『インファナル・アフェアIII 終極無間』公式サイト 監督:アンドリュー・ラウ、アラン・マック 脚本:アラン・マック、フェリックス・チョン 出演:アンディ・ラウ、トニー・レオン、レオン・ライ    チェン・ダオミン、ケリー・チャン やっと見ました終極
インファナル・アフェア〓 終極無間 (まつさんの映画伝道師)
第70回 ★★★☆(劇場) (核心に触れる文面あるのでご注意あそばせ)  運命は人を変えるが、人は運命を変えられない。  その運命を象徴するようにエレベーターは降下してゆく。これは「地獄」行きを意味する。  無間地獄。  これは仏教における、
『インファナル・アフェア〓 終極無間』 (『世界の中心で、愛をさけんでると思ったら、中心から微妙にズレてた・・・』)
コレは絶対観なくちゃっ!! ついにシリーズ最新で最終作がやってきたっ! 『インファナル・アフェア〓 終極無間』 アンディ・ラウも言ってたけど、脚本がイイっ!! シリーズ第1作『インファナル・アフェア』を初めて観た時はかなりの衝撃でしたっ!! ≪続き
■インファナル・アフェア? -終極無間- (ルーピーQの活動日記)
 潜入警官のヤン(トニー・レオン)が殉職し、10ヶ月が経過した。警官として生きる決意をしたラウ(アンディー・ラウ)は、事件について、「ヤンを撃ったのは潜入マフィアのラムで、そのラムを自分が射殺した」と証言し、一時的に庶務課へ移動となる。その間ラウは、警.
インファナル・アフェア||| 終極夢間 (日々徒然ゆ~だけ)
 「あいにく、オレは警官だ」シリーズの最大のキーワードがこの台詞だ。  続々新キャラ登場と,既に死人に口無しになっちゃってる面々が,これでもかと回想シーンで登場する。ある意味シリーズ総括編であり,ファンへのサービス映画であるな。
インファナル・アフェア 終極無間 (パフィンの生態)
マフィアのボス、サム(エリック・ツァン)と警部ウォン(アンソニー・ウォン)による 互いの組織への潜入活動がもたらした壮絶な心理劇の結末。「インファナル・アフェア」で 謎めいていた部分を埋める形をとっているため、本作品のみ見ても登場人物の相関関係が 理解できま
DVDの特典映像だった (soramove)
「インファナル・アフェア?・終極無間」★★★ トニー・レオン、アンディ・ラウ、レオン・ライ主演 下っていくエレベーター。 仏の間を自分の重みで落ちていく。 響き渡る銃声。 シリーズのラストを飾る印象的な オープニングシーン。 トニー・レオンの弱々し...
映画『インファナル・アフェアⅢ 終極無間』貴方は何点? (本と映画と音楽と・・・お酒が好き)
この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)? ※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→                   0点□□□□□□□□□□10点 ※友達が観たいと言ったら? ←止める  / 推薦する→ 1作目からとても楽しみに
インファナル・アフェアIII (cococo)
「インファナル・アフェア I 」で受けた強烈な印象が、くずれるのがどうしても嫌で
インファナル・アフェアⅢ ((T_T)☆ルーツを探せ☆(T_T))
いよいよ楽しみにしてた完結編。(ちょっとネタバレありかも?) おさらいしてから見に行くつもりだったけど、急に行く事になったので、前回見た記憶を頼りに見ることに。 ちゃんと覚えてはいたけれど、やはり細かい部分は忘れてて、 しかも、今回のは、時間がいったりき
インファナル・アフェアⅢ 終極無間 [努力は買うが所詮蛇足・・・。貴方のウィッシュキャストは?] (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
貴方のお気に入りの台詞は? 私は・・・ 「運命は人を変えられるが、人は運命を変えられない。・・・よそう。明日はまた新しい日だ。」  (うろ覚え) とち狂ったアンディ・ラウが、一人で暴走して物語を強制終了させる物語でした(巻き添えで死んだ人、一名・・・)。 サイコ
アンディ・ラウ来日 (<I><B><FONT COLOR=\"BLUE\">namincyu☆</FONT></B></I>)
ランキングに参加しています!ココにクリックお願いします(TOT) 先日、後輩と
インファナル・アフェアIII (のんびりぐ~)
作品:インファナル・アフェアIII 終極無間(INFERNAL AFFAIRS III) 監督:アンドリュー・ラウ、アラン・マック 主演:アンディ・ラウ、トニー・レオン、レオン・ライ、チェン・ダオミン 公開:2003年 中国・香港 映画館 インファナル・アフェアIII その謎は、まだ
映画「インファナル・アフェアⅢ 終極無間」 (solaのえそらごと)
警官として生きること選んだラウは、ヤンの死後も眠れぬ日々を送っていた。 警察内に残る潜入マフィアを始末する仕事が残っている。 だが、離婚調停の中、密輸商人シェンと警官ヨンがラウの前に立ちはだかる。 Ⅲに関してはちょっと付け足し感を拭えませんでしたが、でもや
『インファナル・アフェア?終極無間』 (掟の門)
ようやくみました。想像どおり、面白かった。過去、現在、未来、妄想、運命がぐちゃぐちゃぐちゃと・・・とても作り方が面白いなと。見る人にとっては疲れるかもしれませんが。今回はラウの精神部分が表に出ており、?だけ取り上げるととても暗い意味不明の作品。?・?・?と単
インファナル・アフェアⅢ 終極無間(映画館) (ひるめし。)
その愛は、まだ終わってない。 彼女の中で、彼は生きている。 3部作の完結編。ヤンが死ぬちょっと前の時期とヤンが死んだ後の時期が交差されてて、たまにどっちの時期だがわからなくなってしまった・・・。 ラウがどんどん狂っていく様がみてて痛々しかったわ。う~ん、やっ
インファナル・アフェア?終極無間(2003香) (趣味は映画鑑賞。)
監督:  アンドリュー・ラウ キャスト:アンディ・ラウ       トニー・レオン       レオン・ライ [ストーリー] 香港を舞台に警察とマフィアが10年以上に渡って互いにスパイを送り込み、壮絶な闘いを繰り広げたサスペンス・ドラマ三部作の最終章。 行っ
インファナル・アフェア 終極無間 (愛すべき映画たち)
INFERNAL AFFAIRS ?(2003/香港) 【監督】アンドリュー・ラウ/アラン・マック 【出演】アンディ・ラウ/トニー・レオン/レオン・ライ『インファナル・アフェア』『インファナル・アフェア 無間序曲』と来て、このシリーズもついに最終章。まだご覧になっていない方もたく
無間道? 終極無間★★★★☆ (なおのオススメ文芸。)
邦題:インファナル・アフェアIII 終極無間 『警官として生きること選んだラウは、警察内に残る潜入マフィアたちを始末してきた。彼は確固たる地位を気付き始めていたのだったが、大物密輸商人シェンとエリート警官ヨンがラウの前に立ちはだかる。』 director ...Wai ...
インファナルアフェア (GoodsRSS)
沢山の人々からのリクエストにお応えしてインファナルアフェアのティッカーを作成しま...
インファナル アフェア? (NEVER MIND )
インファナル・アフェア? 終極無間 監督:アンドリュー・ラウ/アラン・マック 出演:アンディ・ラウ/トニー・レオン/アンソニー・ウォン     エリック・ツァン/ケリー・チャン/レオン・ライ ?、?と立て続けに鑑賞して、あまりの面白さに公開中とのことで劇場
インファナル・アフェア~終極無間~ (レインボゥメモリーズ)
2003/香港(118分)監督 アンドリュー・ラウ/アラン・マック出演 アンディ・ラウ/トニー・レオン/レオン・ライ/チェン・ダオミン/ケリー・チャン/アンソニー・ウォン/エリック・ツァン /チャップマン・トウ評価:★★★★☆/ 05.5.1 劇場このシリーズ1を観て「うわぁ~~
インファナル・アフェア?/終極無間 評価額600円(この額はあまり参考になりません) (Blog・キネマ文化論)
●インファナル・アフェア?/終極無間を鑑賞。 潜入捜査官ヤンの殉職から10ヵ月後
映画『インファナル・アフェアⅢ』貴方は何点?結果報告! (本と映画と音楽と・・・お酒が好き)
いつも 『この映画、貴方は何点?』 にご協力いただきありがとうございます!今回ご報告させていただくのはシリーズ3部作の完結編『インファナル・アフェアⅢ終極無間』です。正直、もうちょっと点数が高いかな~と思ったのですがそれほど突出しませんでした。いただいた感
インファナル・アフェアIII 終極無間 今年の188本目 (猫姫じゃ)
インファナル・アフェアIII 終極無間 申し訳ございません。なんのための インファナル・アフェアフェア か、、、寛平ちゃんではありません! でも、前の2作復習していなかったら、もっと???だったでしょうね。こんなに時間がコロコロ前後する映画、1回見て理解できる
「インファナル・アフェア II 無間序曲」「インファナル・アフェア III 終極無間」 (試写会帰りに)
新文芸座にて「インファナル・アフェア II 無間序曲」「インファナル・アフェア III 終極無間」鑑賞。 「インファナル・アフェア II 無間序曲」は二回目。 アジア版「ゴッドファーザー」と言われているのを聞いて、「それは言い過ぎかも」と思っていたけれど、今回「インフ
インファナル・アフェア? 終極無間 (レンタルだけど映画好き morey’s room(別館))
2003年 香港 監督 アンドリュー・ラウ/アラン・マック  出演 アンディ・ラウ /トニー・レオン /レオン・ライ/ケリー・チャン/アンソニー・ウォン他 その謎は、まだ解かれていない あらすじ 「インファナル・アフェア」3部作の完結作。潜入捜査官と潜入マフィアの
ヤンは幸せだった「インファナル・アフェア 終極無間」 (映画好き集れ!!)
ヤンは幸せだった「インファナル・アフェア 終極無間」公式サイトストーリー ヤン(トニー・レオン)の死後も、ラウ(アンディー・ラウ)は眠れぬ日々を送っていた。他の潜入マフィアを一人残らず始末する仕事が残っていたからだ。10ヵ月後、生まれた赤ん坊をつれて去っ...
インファナル・アフェアIII 終極無間 (女ざかり映画日記)
貴方は善人になれますか?★★★★★
インファナル・アフェアIII 終極無間 (女ざかり映画日記)
貴方は善人になれますか?★★★★★
DVD「インファナル・アフェアIII 終極無間」 (☆ 163の映画の感想 ☆)
続けて3作観終わりました! 3作目のこの作品は、潜入捜査官ヤン(トニー・レオン)の殉職から10ヵ月後の現在と過去の話が入り混じってチョット観ずらかったです。。。 それでも、2作目と違い再度アンディ・ラウ&トニー・レオンが出てくるので作品自体の迫力はあり...
「インファナル・アフェアIII 終極無間」~うーん、そうくる... (お茶の間オレンジシート)
 2003年香港監督/アンドリュー・ラウ アラン・マック出演/アンディ・ラウ トニー・レオン レオン・ライ カリーナ・ラウ   ケリー・チャン アンソニー・ウォン エリック・ツァン潜入捜査官ヤン(トニー・レオン)殺害の疑いが晴れ、異動先の庶務課から内務調査...
インファナル・アフェア? 終極無間 (39☆SMASH)
『インファナル・アフェア? 終極無間』 あらすじ 『ヤンの死後も他の潜入マフィアを一掃する仕事が残っていたラウは、相変わらず眠れぬ日々を送っていた。やがて、生まれたばかりの子供を連れて去った妻との離婚調停のさなか、ラウの前にエリート警官の ...
インファナル・アフェア? 終極無間 [CATV] (ソウウツおかげでFLASHBACK現象)
最終章は時間が切り刻まれて全てを解き明かす。在りし日のヤンの至福の顔、生き残ったラウは無間道を行く。警官として生きることを決めたラウに安息の日はない。サムが送り込んだスパイが警察にまだ潜んでいる。証拠を抹殺すべくその人間を追うが、彼もまた追われ ...
インファナル・アフェア? 終極無間 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 改めましてこんばんは!ってなワケで「インファナル・アフェア」シリーズ3本立てのラストを飾るのがコチラの「インファナル・アフェア」3部作の最終章です。  2では1の11年前の1991年から1997年までだったんですが、コチラでは1までに至るヤン(トニー・レオン)と1...
インファナル・アフェアIII 終極無間 (Addict allcinema 映画レビュー)
その謎は、まだ解かれていない 【関連記事】 「インファナル・アフェア 無間道」 「インファナル・アフェア?  無間序曲」