あんな話こんな話

会津生まれの会津育ち…三匹の猫と柴ワンコや家族に囲まれ、家庭菜園に勤しみ都会には住めそうにないローカルな私の日常。

尿道結石の猫

2005-04-29 16:14:02 | ペット
猫も人間と同じ尿道結石になっちゃうんだ・・・って
初めて知ったわたし。
ある晴れた日の昼下がり、いつになく元気のない
我が愛猫のポチコさま。
食欲がないわりにはポンポンお腹で・・・。
おかしい!これはただ事ではないと思い病院へ連れて行った。
獣医師曰く!

『こりゃ~尿道結石だわ!』

ええ~~~? 猫にもそんな病気があるんですか~~!!
そりゃ~猫だって人間だって同じだべ・・・。
確かにそうだけど、よりにもよってなんで尿道結石かなぁ~~。
とにかく麻酔をかけて、お腹やおしりそして局部のまわりも
バリカンでつるっつる状態にされてしまった・・・。
まず膀胱に溜まったおしっこを抜く為に管を入れ
今度は空っぽになった膀胱に、おもむろに消毒液のようなものを挿入
そして溜まった消毒液を抜く・・・の繰り返し。
やっと膀胱の中をキレイキレイにしてもらって終わりなのだが
その後が、また大変なのですよ!
尿道には管を入れっぱなしで、石が詰まらない様に垂れ流し状態だから
オムツをしなくちゃならない・・・。
そのオムツが、赤ちゃん用のオムツで可愛いの何のって!
我が家のポチコさまには、熊のプーさんオムツだった。クス・・・
まぁ そんなとこで一週間ほどで完治しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加