イロイロ。。。

 
     ままならぬ毎日を何とかしようと悪戦苦闘中

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2016年大晦日

2016-12-31 21:13:32 | 思い・つぶやき
ご無沙汰していますm(_ _)m
ずっと放置してたブログ
せめて2016年最後の日くらいは更新を。。。



去勢&肛門周囲腺腫の手術をしてからホルモンバランスが崩れたのか激太りのちょびだけど
めちゃ元気

香川に住む母が肺線維症による呼吸困難で救急搬送され入院
今後ずっと酸素療法での生活となり今後のことなど思案中

父の徘徊がぶり返し転倒して救急搬送や保護される事が増えてきた
様子を見に行く回数が増え、今後のことなど思案中

ちょびパパ、椎間板ヘルニアの痛みとしびれがひどくなり歩くどころか日常生活が出来なくなる
一月半待ってやっと手術
今は痛みとしびれもなくなり力が入りづらくなった左足を中心にリハビリ中
8割がた、もとに戻ってきたらしい

私、ものすごく無防備に転倒し右半身負傷
特に右手のひらが半分えぐれて今は完治したものの箸やペンが少し持ちづらくなる

義妹の急死(大動脈解離)
夕食後、急に胸が痛いと訴え気を失いそのまま。。。だったそうな
義母の死後、義妹とは気まずい関係だったので後味の悪いお別れとなってしまった

そして今、家を建てている(基礎工事中)
私には子がなく身内もほとんどいない
高齢の両親と行方知れずの弟だけ
ちょびパパがいなくなったら保証人になってくれる人がいなくなる
今のマンションを借りる時に保証人の事で難儀したちょびパパが
住むとこだけでも私が苦労しないようにと
小さな平屋を建ててくれると言う
ありがたい事だ

悲喜こもごもイロイロあってまた一年過ぎていく
来年はどんな年になるかな?

皆さま、良いお年をお迎え下さい
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

解体。。。そして何も無くなった

2016-06-24 23:46:28 | 出来事・挨拶
引越し後も残った荷物の運び出しやらゴミ出しやらで
5月半ばまで週3ペースで通ってたのだが
6月初め、売買取引完了
そして引き渡し
いよいよ解体されるという事で
ちょこっと寄って少しだけ写真を撮ってきた







(2016年6月3日撮影)

この家に嫁いできて18年あまり
今は亡き義父母との同居や初めてづくしの農家仕事など、イロイロあったなぁ
いい事はもちろん
悪い事や辛かった事や腹が立って仕方なかった事も今では全部
笑って話せる思い出となってる
家がなくなって淋しい気持ちもあるけど、思い出は残る
心の中で「ありがとう」「さよなら」ってつぶやいて一礼して別れを告げた

ちょびパパは口ではサバサバしたような事を言ってたが
私に内緒で何度も見に行ってたようで
こっそりと写真を撮ったりもしていた


家と長屋、家の前の塀がなくなってる。。

(2016年6月11日撮影)


ちょびパパの指が写ってる(笑)


もうどこに池があったか分からない。。。
ここに4戸の住宅が建つそうだ

(2016年6月15日撮影)

【おまけ】


今のマンションに引越してしばらくはオロオロしてたちょび


今はすっかりくつろいで留守番も出来るようになった
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

船窪ツツジ公園(徳島県吉野川市)

2016-05-23 16:26:39 | 花の名所
香川の母宅にちょびを預けて徳島へ






ツツジ群落の中に入れないように柵がしてある


外側は野生動物避けの金網で囲まれているので扉を開け閉めして中に入る







展望台からの景色



正面





東西約500m  
南北約60m  
約3.5haの群落をぐるりと周ってみる














(2016年5月13日撮影)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フラワーパーク浦島のマーガレット(香川県三豊市)

2016-05-16 22:12:20 | 花の名所
香川に住む母宅に行く途中に寄り道
近くで見ると少し花が傷んでたので遠目に。。。








キンセンカとポピーも植わってた


ボクも行ったよ

(2016年5月13日撮影)

熊本の地震と同じ頃、体調を崩したちょび
ちょっと良くなったかなと思ったらまたヨロヨロくたんとなる日がひと月ほど続いた
もうダメかもと覚悟したりシクシク泣いたりしてたのだが
つらい思いをされてる被災者の方々に比べれば。。。と懸命にちょびと向き合った

数十分おきに嘔吐、下痢の状態で
病院でもらった薬を飲ませても吐いてしまう
ついには血尿、血便が出るようになり
病院で点滴をしてもらうと、その日だけ少し楽そうになるものの
翌日からはまた嘔吐下痢、くたんとなる
食事はもちろん、水も飲んでくれず
軽くなったちょびを抱っこするたびに涙、涙。。。

病院に何度も通い、いろいろ調べてもらったけど原因が分からず
もしかしたら引越しで住まいが変わったストレスかもしれないと先生に言ったら
安定剤の点滴をしてくれた
これが良かったのか、その日から嘔吐下痢の回数が減り
水を飲むようになり3日めには少しではあるが食べてくれた
日に日に動きも活発になりゴールデンウィーク明けにはいつものちょびに\(^o^)/

前の家は国道から入り込んだ住宅の中だったので静かな環境だった
今住んでるマンションの前の道路は交通量が多い上に暴走族の通り道だったりする
おまけに上の階は小さな男の子が二人居てドンドンとかなり響いて賑やかだ
音に敏感なビビりのちょびは固まったり震えたりしてた
慣れない環境に必死に耐えたストレスは計り知れないものだったに違いないのに
お留守番ができなくなりストーカーのように後を追うようになったちょびを
甘えん坊になった困ったちゃんだと軽く考えてた私たち夫婦
反省しきりである。。

四六時中、私かちょびパパのどちらかに体をくっつけてないと落ち着かないちょび
もうちょびを置いて出掛ける事は出来なくなってしまったけど
元気になってくれて良かった
本当に良かった
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上久喜の花桃(高知県吾川郡仁淀川町)

2016-04-12 23:13:26 | 花の名所
行きたい!行きたい!!と思いつつ
なかなか花の時期とタイミングが合わなかった上久喜の花桃
引越しの片付け中だったが息抜きにと思い切って出掛けてみた


















ビールやチューハイの空き缶で作った風車
ひとつ買って帰った


来て良かったぁ\(^o^)/

帰りにちょこっと寄り道
長者地区の棚田




(2016年4月4日撮影)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加