あんな話こんな話

会津生まれの会津育ち…三匹の猫と柴ワンコや家族に囲まれ、家庭菜園に勤しみ都会には住めそうにないローカルな私の日常。

ホテイアオイを鉢植えにしてみた。

2014-10-11 23:30:50 | 植物

先日、孵ったばかりのメダカの稚魚が
増えすぎてしまったホテイアオイの為にか酸欠で全滅したので
ホテイアオイばっかりそんなにあったって仕方ないと
川に捨てるわけにもいかずに、結局カラカラに枯らして
pochiko農園の堆肥の中へと収まってもらった。

ホテイアオイがメダカを殺す?記事、詳しくはこちら  ポチっと!!

あとは4株ほどメダカの容器に残っているけど
それは自然と秋も深まり冬になる前に枯れて行くだろうと
そのままにしておく事にした。


今年最後のヨレヨレ状態のホテイアオイの花(9月24日撮影)

ただ、もともと水に浮かんでたっぷりと水分を含んでいたからか
なかなか枯れる事はなく、表面はカラカラになっていても
下の方はまだ瑞々しく生き生きしているので
武士の情けじゃ、何株かたすけてしんぜよう!!とばかりに
その中の二株ほど取り出して、面白半分遊び半分
水栽培の容器と鉢植えにしてみた。


ホテイアオイ鉢植えと水栽培

もともとホテイアオイは水葵科の浮き草の一種で水面に浮かんで生育する。
花が青く美しいので観賞用に栽培され…別名ウォーターヒヤシンスとも呼ばれ
いっつも水に浮かんでいるので、水栽培は大丈夫だろうと思っていたが
果たして鉢植えはどうなのだろうか??


水栽培のホテイアオイはそれなりに元気!


普通の観葉植物用の土の中でスクスクと元気♪

ちょっと水草だから、ガラスの容器に水を入れて
いわゆる腰水?を張って育てて見たが
なんと水栽培のものは特に元気があるわけでもなく
かと言って萎びて行くわけでもなく…。
でも成長はしているみたいな気がする!

ところが驚いたのは鉢植えのホテイアオイ。
しっかりと鉢の下から根っこがはみ出るくらいで
ホテイアオイって浮草の一種じゃなかったっけか??
水栽培のよりも生き生きしてるなんて…信じられない。


鉢植えのホテイアオイ、鉢の下から根っこがミッシリと@@;

上手くいけば、このまま冬越しをして春を迎えたら
メダカの容器に入れるホテイアオイは買わなくても
自分ちのが使えるって、なんかすごくない?


このまま冬越えしちゃうのか否か?

まあ、果たして室内に置いても冬が越せるかどうかだけど
なんてたって、世界の侵略的外来種ワースト100に認定される青い悪魔!
世界三大害草 と呼ばれ恐れられるという事態にまで至っているので
こんなに手間かけなくても、しぶとく生き延びてくれるのではないだろうか?
ただ今、経過観察中!!

 


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (22)   この記事についてブログを書く
« タマネギの設置場所確保!! | トップ | ポチコとしゅう嬢のイス取り... »
最近の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます ()
2014-10-12 09:47:23
いやーー頭が柔らかいことにびっくり。
そうですよねー
地植えをチャレンジって考えもしなかったけれど
冬が越せればよいですものね。

pochikoさんの応用力にまたしても驚かされたmでございます
Unknown (おっちゃん)
2014-10-12 10:21:28
(‥ )フーン・・・
ホテイアオイ、群生すんとキレ~だもんねぇ♪
我が家のメダカちゃん、
赤ちゃんたちは、何にも入ってない水槽で
大人たちはスイレン鉢んなかで寝起きしてます。

水草を入れとくと水中の酸素が欠乏するって聞いてたので
入れてません。
Unknown (レオママ)
2014-10-12 10:59:13
花が咲くと綺麗ですがよく池とかにびっしり繁殖してるのみますが魚にとっては迷惑なんでしょうね。

適当にあるのが美しいのかも。

でも水栽培でなくても大きくなるんだね~

pochikoさん化学実験・・・デンジローさんみたい(アハハハh)
寒さの影響を乗り切って (azami)
2014-10-12 20:22:56
ホテイアオイの青い花が池の一面に咲いて綺麗なので、それを見に行くとかって、
奈良だったか大阪だったかに、そんな所もあるらしいですね。
そんな綺麗な花を咲かせるのに・・・世界三大害草、青い悪魔だとは。

チャレンジャーpochikoさんのお試しホテイアオイ、やって見ないと分からないものですね。
水栽培より、鉢植えのほうが元気が良いって・・・意外や意外だよね。
今後の展開に興味津々で~す。
寒さの影響を乗り切って、元気に育ってくれたら儲けものだもんね。
自家製ホテイアオイを金魚鉢に入れて上げられると良いですね♪
ホテイアオイの・・・ (Micchii)
2014-10-12 21:08:28
研究に余念がないみたいですね。
いずれは研究実験の結果をまとめて論文にできるんじゃないでしょうか?
もしかして、学界からも注目されて研究発表をする公の場を設けてもらえるのも夢じゃないかもです。
夢ってこんな風にふとしたきっかけで大きく膨らんでいくものみたいですね。
今日は自分でも訳が分からないコメントになってしまいました(^^ゞ
Unknown (マオ)
2014-10-12 22:36:14
ホテイアオイは冬には枯れてしまうんですよね。
室内なら越冬できるかも

土に植えると
浮く必要がなくなるので
膨らんだ部分がなくなるそうで
私のブログ友さんがこれを夏休みの自由研究にしたという話を聞きました。

膨らんだ部分がしぼみましたか?
私は試したことないのですが・・・

メダカの為にも
家で越冬して代々続いていけばいいですね
ホテイアオイ (ぐり)
2014-10-12 23:26:04
すごい生命力みたいですね
ちょっと引きそうです。。。。。
でも冬越しできれば来年助かりますね

寒さに強いかどうかがカギですね

カランコエのように冬に葉がだめになるものもありますから

家の方ではだめかも~

楽しみですね~
mさんへ (pochiko)
2014-10-12 23:41:58
いや~ 遊び半分で思い付いたのですけど
調べて見たら、やっぱり同じことを考える人は多いようです。
水栽培のよりも地植えの方が元気があるって
そっちの方がビックリでした。

上手く冬が越せたら
もうホテイアオイは買う必要がないかもしれませんね(笑)
でも途中で枯れてしまうかもしれませんので
あまり期待はしないようにしてます^^;
おっちゃんさんへ (pochiko)
2014-10-12 23:43:19
確かに群生してる様子を見ると
一面に薄紫の花が咲いててきれいなんですよね~
メダカ、そうなんですか。
来年は赤ちゃんメダカには何も入れない様にする事にします。

水草に根っこに卵を産みつけるので
一杯あった方がいいと思ってましたが
そうじゃなかったんですね。
レオママさんへ (pochiko)
2014-10-12 23:43:57
あのホテイアオイの繁殖力はハンパじゃないですからね。
一杯あったら暑い日などは日陰になって良いかなと思ってましたが
そうじゃなかったようです。
日陰ならスダレとか別なものの方が良いみたいですね。

鉢植えのホテイアオイ、無事に冬が越せるでしょうかね~
デンジローさんですとぉ~ブハハハハ^m^

コメントを投稿

植物」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事