野田さゆりのつぶやき日記

日々の暮らしの中で思うこと

松葉による大気調査結果報告会

2016-01-24 00:00:34 | 自然・環境

今日は「わが町の空気への影響は? ~彩の国循環工場周辺の松葉による大気調査結果報告会~」
に行ってきました。
小川町オーガニックフェス実行委員会・松葉による大気調査実行委員会の共催です。

小川町の図書館で開催されましたが駐車場が心配だったので、早めに到着。

とても素敵な図書館で、何度か質問している滞在型図書館の良いお手本です。
こんなコーナーがあり、お食事を持ち込んでここで腹ごしらえしました。


視聴覚室も立派~。


講師の池田こみちさんです。


ほんの少しですが内容をご紹介します。


今日の資料です。


「わたしたちのちかくの焼却炉と市民参加の松葉による大気調査」という埼玉県環境調査連絡会の小冊子です。


焼却炉数は日本がダントツです。
1999年の国連発表ではダイオキシン類排出量が世界1で、ダイオキシン大国になってしまった。

・行政データでは年4日の大気測定。市民データ(松葉)より過小評価になります。
・5年間の松葉調査の結果、松葉によるダイオキシン大気長期濃度測定が有効であることが立証されました。
 気象条件に左右されず、長期平均値が得られます。
・市民自らが調査することにより、実態を知り、原因を究明し、自治体の政策を点検できます。
 闘う市民の貴重なデータであり、環境教育の一環として展開でき、政策提言できる市民が育ちます。
・行政の調査データ・情報の入手と利用に関しては
 すぐにわかるように整理されているか
 請求すればすぐに入手できるか
 生データが開示されているか
 分かりやすく加工・解説されているか
 情報はできるだけ早く提供されているか
 評価基準や目安があるものについては、適切な評価が行われているか
 相対比較ができるような情報提供が行われているか



埼玉中部資源循環組合(吉見町・桶川町・東松山市・滑川町・嵐山町・小川町・ときがわ町、東秩父村・川島町)が
吉見町に平成33年度稼動予定のごみ焼却施設建設を考えているそうです。
様々な問題点について嵐山町の渋谷議員が報告しています。

講師から公共政策を市民の視点からチェックするポイントのアドバイスがありました。
・その事業、政策の必要性
・その事業、政策の妥当j性
・その事業、政策の決定プロセスの正当性

とても良い学びができました。
3年越しの思いがかない,やっと報告会に参加できました。

同じ時間に開催の鳩山町主催シンポジウムにはお伺いできませんでした。

スタンディングに講演会が終わってから駆けつけたのですが、
4時40分近くだったので終わっていたようです。残念!
来週はスタンディング行けますからね。


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
よろしければ、こちらをクリックお願いします。
あなたが読んでくださった足跡を残してくだされば・・・励みになります。









コメント

両神山ナショナルトラストが

2015-09-29 21:32:16 | 自然・環境

生活クラブ埼玉の組合員もカンパしています。

場所はここ。
  


プロジェクトが本格始動するそうで、カンパを募っていますよ。


詳細はこちらで




にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
よろしければ、こちらをクリックお願いします。
あなたが読んでくださった足跡を残してくだされば・・・励みになります。






コメント

熊井の森へ

2015-08-27 11:03:31 | 自然・環境

生態系保護協会 東松山・鳩山・滑川支部の調査に同行しました。
朝5時集合って!
5時に寝ることはあっても起きるのは・・・・
ちゃんと起きたから雪が降らないといいのですが・・・・。(笑)






モミの木です。何本も立派なのがありました。
















石場沼です。

鳥の姿は見えないけれど鳴き声でチェック。
コジュケイ、ガビチョウ、ヤマガラ、カルガモ、アカゲラ、アオゲラなど10種。
花の咲いている草は
ハグロソウ、トンボソウ、タコノアシなど15種。

1時間30分ほどの朝飯前の散策でした。
気持ちの良い時間でした。

一般質問の原稿書けてないよ。
夜も出かける予定があるし、
ガンバレ わ・た・し!


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
よろしければ、こちらをクリックお願いします。
あなたが読んでくださった足跡を残してくだされば・・・励みになります。




コメント

憲法改正案の早期作成だって!

2014-07-11 23:23:59 | 自然・環境
埼玉県議会の最終日。
下記の意見書が可決されました。





な~んと
   こんな意見書が可決しています。
70年間、憲法が変わっていないから戦争に関わらなくて良かったのにね。

憲法改正案の早期作成を求める意見書

 日本国憲法は、昭和22年5月3日の施行以来、今日に至るまでの約70年間、一度の改正も行われていない。
 この間、我が国を取り巻く東アジア情勢は、一刻の猶予も許されない事態に直面しているなど、内外の諸
情勢は劇的に変化を遂げている。さらに、家族、環境などの諸問題や大規模災害等への対応が求められている。
 このような状況変化を受け、様々な憲法改正案が各政党、各報道機関、民間団体等から提唱されている。
国会でも、平成19年の国民投票法の成立を機に憲法審査会が設置され、憲法改正に向けた制度が整備されるに至った。
 そこで、新たな時代にふさわしい憲法に改めるため、国会は憲法審査会において憲法改正案を早期に作成し、
国民が自ら判断する国民投票を実現することを求める。
 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

  平成26年7月11日

                    埼玉県議会議長 長峰 宏芳

 衆議院議長
 参議院議長
 内閣総理大臣
 総務大臣    様
 法務大臣
 内閣官房長官





にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
よろしければ、こちらをクリックお願いします。
あなたが読んでくださった足跡を残してくだされば・・・励みになります。

 
コメント

設立しました!埼玉県生態系保護協会東松山・鳩山・滑川支部

2014-07-06 22:51:19 | 自然・環境

今日はこれです。


埼玉県生態系保護協会 東松山・鳩山・滑川支部が設立されました。
その記念講演会です。


小さな子どもさんも一緒です。




講師の松浦重徳さんです。
(公財)日本生態系保護協会グランドデザイン総合研究所所長をされています。
お話はとても興味深い内容で、よく分かりました。(・・・つもり)

少しだけご紹介をば
・同じ生き物でも違いがある。メダカでも同じような外見をしていても、姿形のほかに、寒さに強い、
 暑さにつよいなど地域によって違いがあるそうです。 
 その地域本来の自然を守り、回復させることが生物多様性の保全だそうです。
・1本の道路、意見の宅地を作ることで自然に与える影響は人間が思う以上に大きいそうです。
・過去30年間の埼玉県内の土地利用は宅地が34%、道路26%の増加。農地が34%、森林8%の減です。
・埼玉県内で絶滅の危機にある生きものは
  哺乳類 39種(69.6%)、鳥類 104種(33.2%)、爬虫類 12種(85.7%)、魚類 34種(42%)
  無脊椎動物 584種(6%)、植物 769種(33.4%)
  小さな地域・レベルで確認し、保全していく必要があるそうです。
・生物多様性低下の主な原因は 
  ①開発による破壊
  ②外来生物による影響
  ③乱獲
  ④地球温暖化など
  ほらほらオオキンケイギクですよね。アメリカザリガニ、プルーギル、オオクチバス、アライグマ
  セイタカアワダチソウなど外来種です。
生物多様性基本法が制定されています。
 都道府県及び市町村による生物多様性地域戦略の策定の努力義務が規定されています。
 自然と経済が両立する地域づくりが可能で、野生の生き物を守るためだけでなく、
 将来を見据えた継続的かつ豊かな地域を作るための基本となる計画だそうです。



講演会後は『かわせみハウス』で交流会(懇親会?)です。
埼玉県生態系保護協会の各支部の方も遠方から来てくださいました。





東松山 森田市長も来てくださいました。今日は市長選の投開票日。先程、再選が決まりました。
昨日までの選挙戦でさぞかしお疲れになり、夜の開票後のセレモニーの準備もあったでしょうが
お忙しい中、駆けつけて下さり感謝です。


歓談中です。


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
よろしければ、こちらをクリックお願いします。
あなたが読んでくださった足跡を残してくだされば・・・励みになります。

 

コメント

埼玉県生態系保護協会 東松山・鳩山・滑川支部が設立

2014-07-02 10:29:11 | 自然・環境

どなたでも参加できます。
鳩山町ふれあいセンターですので、お近くの方、ぜひいらしてください。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
よろしければ、こちらをクリックお願いします。
あなたが読んでくださった足跡を残してくだされば・・・励みになります。

 


コメント

ネオニコチノイド系農薬のパブリックコメント募集しています

2014-05-28 00:14:44 | 自然・環境


国際環境NGOグリーンピースからの情報です。
新たなネオニコチノイド系農薬の審査が始まっていて、パブコメが募集されています。
締切は6月12日17時です。

詳細はこちら


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
よろしければ、こちらをクリックお願いします。
あなたが読んでくださった足跡を残してくだされば・・・励みになります。

    
コメント

ネオニコチノイド系農薬の規制緩和???

2014-01-28 22:04:35 | 自然・環境

GREENPEACEのサイトからコピーしました。
詳細はこちら

現在でさえ日本の残留農薬の基準値はヨーロッパの基準の2倍~100倍も緩く設定されていますが、
それをさらに緩めようとしているそうです。

オンライン署名を集めています。
2月3日正午までです。


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
よろしければ、こちらをクリックお願いします。
あなたが読んでくださった足跡を残してくだされば・・・励みになります。


コメント

ネオニコチノイド系農薬 ミツバチに影響の可能性

2013-06-09 23:36:07 | 自然・環境

東京新聞の記事です。

国内外で広く使われているネオニコチノイド系農薬が水田や河川から検出され
ミツバチの生息に悪影響を及ぼすレベルになる例もあることが
愛媛大学の河野広栄教授らグループによる調査で明らかになったそうです。

EUでは使用禁止の動きが出ています。

ミツバチへの急性毒性や人間の健康への影響など詳しい調査が必要と
山田敏朗金沢大学教授もコメントしていらっしゃいます。


問題になった有機リン系農薬に代わり、ネオニコチノイド系農薬が広く
使われているようです。ネオニコチノイドがダメだからといって
有機リン系にも戻れないし・・・・そんなコメントを
映画「ミツバチからのメッセージ」で聞いたように思います。
簡単なことではないのでしょうが・・・・
ミツバチや人体への影響が取り返しのつかない状況になる前に
方策を見つけていただきたいものです。



にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
よろしければ、こちらをクリックお願いします。
あなたが読んでくださった足跡を残してくだされば・・・励みになります。

コメント

パブコメ募集中 農林水産省消費・安全局「住宅地等における農薬使用について」

2013-01-11 14:40:48 | 自然・環境


「農薬の住宅地通知」は農薬の安全性を訴える全国の仲間の声が元になって、
平成19年につくられた農薬使用の基本となるものです。
残念ながら、この通知には違反罰則規定がなく実効性に疑問がありましたが、
この通知で初めて、農薬散布は健康被害をもたらす危険性があることを国が認めています。
予防策として、農薬散布の際の周辺住民への事前予告、立て看板の表示などの指導が
盛り込まれています。

今般、住宅地等における農薬使用の適正化に関する都道府県等を通じた指導を一層強化するため、
新たな通知を発出することになりました。
通知の発出に先立ち、通知に示す指導内容等に関して、
意見・情報を募集するそうです。

1月21日が締め切りです。

資料として 反農薬東京グループのサイトはこちら
パブコメはこちらから


にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へにほんブログ村
よろしければ、こちらをクリックお願いします。
あなたが読んでくださった足跡を残してくだされば・・・励みになります。 



コメント