野田さゆりのつぶやき日記

日々の暮らしの中で思うこと

コールピースの練習開始

2017-03-30 23:59:21 | コールピース

今日から練習開始です。
とんでもないミスを。(^_^;)
チラシの日にちが違ってました。
6月30日でなくて3月30日です。



まずは発声練習。
声を出すときの気持ちの入れ方で声が変わる。
あれっ、こういう声の出し方をすると響きが違ってくる。
出にくい声ではあるけれど、違ってきたことを実感。
おもしろい!!
鳩山育ち、在住の若い声楽家である佐藤悠司さんが指揮してくださいます。

6月に開催される「だれでもチャレンジステージ」に向けて練習です。
今日はアメイジング・グレイスを最後まで。
池辺晋一郎さんの編曲は、なかなか素敵。
リズムがパートでずれて展開していくので、簡単なようで結構むずかしい。
でも合唱になると素敵な曲になります。

先日、とても信頼している方が急死されました。
いつも笑顔で、優しくて、彼がいるだけで周りの空気が柔らかくなりました。
29日に東松山斎場でお別れの時を過ごしました。
寂しくて、悲しくて・・・・。
かわいいお孫さんが「おじいちゃん バイバイ」って。
あたたかなご家族に囲まれて、お幸せな人生だったのだろうと思うと
また泣けてきて。(T_T)

・・・・・・・・・・    ・・・・・・・・・     ・・・・・・・・      ・・・・・・・・      ・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・    ・・・・・・・・・     ・・・・・・・・      ・・・・・・・・      ・・・・・・・・・

フェイスブックのコメントです。
彼のことが大好きな仲間も一緒にステージに立ちます。
当日、鳩山文化会館に来ていただくことはできなくなったけれど
天国の彼に歌声を届けたい。


少し感傷的なメッセージを書いてしまいましたが、
大いなる愛に感謝し、祈るアメイシング・グレイス、
世界の隅々までの平和を願いフィンランディアを歌います。
まだ練習を始めたばかりです。
ご一緒に歌いませんか。
現在、メンバーは28人です。


にほんブログ村

よろしければクリックをお願いいたします。
お読みくださった足跡があると励みになります。


コメント

おやつを作ろう会

2017-03-30 00:58:11 | みんなのひろば(こどもたちの居場所づくり)
春休みだから・・・
子どもたちとおやつを作ろっ!

みんなのひろば主催の初めての取り組みです。
今宿小学校前でチラシは配ったものの、果たして何人来てくれるかな。
でも電話やメールもいただいて・・・。

な~んと12人も来てくれました。


最初に自己紹介。すてきなお名前がいっぱい。
まずはゲーム。トロピカルフルーツのじゃんけん。パイナップル、マンゴー、バナナ。


子どもたちがホットケーキづくりに挑戦。
一番小さな子どもさんは4歳。
み~んな頑張って作ってました。






ホットプレート2台とフライパンで作りました。
上手に焼けました。


アイスクリームにチョコレートシロップのトッピング。
とってもおいしかった


お顔に色をつけてごめんなさい。
お顔と名札が見えないようにしました。

次回は5月頃に「こどもたちとティーパーティ」を開催予定です。
お菓子を食べて、ゲームをします。
帰りがけに「また会おうね」と別れたけれど、また来てくれるかな。
詳細が決まったら、改めてご案内します。

にほんブログ村

よろしければクリックをお願いいたします。
お読みくださった足跡があると励みになります。




コメント

ぐーちょきぱんで、絵の展示会が

2017-03-28 02:21:53 | 音楽・美術・講演・映画・その他イベント

かわいい展示会案内のハガキを戴きました。
皆さんにもご紹介です。
ぜひ行ってみてください。
ゴルフプラザ、麻見江ホスピタルの近くです。


にほんブログ村

よろしければクリックをお願いいたします。
お読みくださった足跡があると励みになります。

コメント

鳩山ニュータウン住民自治会2016年度総会が

2017-03-28 01:23:15 | 住民自治会など地域活動



26日に開催されました。

2016年度活動報告
 春と秋のバザール、夏休み子ども体験教室、たこ揚げ大会、大人の学校、
 ホタル観察会、唐沢川の清掃、銀河の丘の下草刈り、
 ニュータウン公共施設の点検、毎週火・木・土のおしゃべりカフェ、
 朝市など
 「住民自治会便り」の発行は会員配布11回、全戸配布2回。
今年度も盛りだくさんの取り組みでした。
 全員の拍手で活動報告、会計報告が承認されました。

2017年度活動計画
・意見交換会の開催 3回
・バザール(5月27日、11月4日)
・夏休み子ども体験教室 今年は熊井の森へ。
・たこ揚げ大会
・講演会、大人の学校
・鳩山ニュータウンの「あるべき自治会組織」の取り組み
・暑気払い、忘年会
・おしゃべりカフェ
・ホタル観察会
・銀河の丘の下草刈り
・ニュータウン公共施設の点検
・自治会便り 会員配布10回、全戸配布2回
など。
「役立つ自治会」「楽しい自治会」をさらにすすめます。
 予算もともに全員の拍手で承認されました。

2017年度 役員候補も全員の拍手で承認されました。

 私が自治会長になりましたっ

就任のあいさつです。多分こんなことを言ったと思います。

「ご承認いただきありがとうございます。
会長という役割をいただき、本当に身の引き締まる思いでいます。
大切なこの時期に私のようなものが会長になることに不安を覚えます。
会長というのは役割の一つであって、みんなで考え、みんなで決めて、みんなで進めていく。
その最終的責任を持つことだと思っています。
改めてこの1年の活動を振り返ると多岐にわたり、よく頑張ってきたなと思います。
来年度も「役立つ自治会」「楽しい自治会」をモットーに活動をすすめて参ります。
「住民自治会って近寄りがたい」と思われている方が残念ながらいらっしゃいます。
一度思い込んでしまうとそれを払拭することは簡単なことではありませんが、少しでも敷居を低くするような、
みなさんが近寄りやすくなるような取り組みを更に進めていきたいと思います。
ニュータウンの創成期は自治会活動が盛んでした。安心して心豊かに生活していくために必要とすることがたくさんあり、
それらを獲得していただいたので、私が引っ越した26年程前には山の中のニュータウンとは思えないほど便利でした。
これからは急速な高齢化、人口が減っていく中、暮らしをどう維持していけるかという課題に直面しています。
住民の知恵と力が地域作りに、より必要になってきています。
ほかの自治会、非会員の方も含めて、これからのニュータウンでの暮らしをどうするか、考えていけると良いなと思います。
私は強いものでもなく、力があるものでもなく、欠けることがたくさんあるものです。
だから皆さんのフォローが必要で、お支えいただきたいと思います。
できる限りのことはがんばりたいと思いますが、時々、一服してお茶でもして、
楽しみながらの自治会活動にしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします」


にほんブログ村

よろしければクリックをお願いいたします。
お読みくださった足跡があると励みになります。





 
コメント

おやつをつくろう会を

2017-03-23 15:30:03 | みんなのひろば(こどもたちの居場所づくり)

開催します。
昨日、今宿小学校前で子どもたちにチラシを配りました。
子どもたちは気持ちよく受け取ってくれて、お友だちと
「どうする?行ってみる?」と反応をすぐ返してくれました。
まずは子どもたちと仲良くなるための取り組みです。
生活クラブ生協の安心・安全なホットケーキミックスや卵、牛乳を準備しています。

さあ、子どもたちは集まってくれるかな。
おばちゃん、おじちゃんが待ってます。
良かったら来てね。

今日は鳩山町内の小学校の卒業式。
卒業生の皆さん、保護者の皆さん おめでとうございます。

にほんブログ村

よろしければクリックをお願いいたします。
お読みくださった足跡があると励みになります。


コメント

「活き生き鳩山シンポジウム」が開催されました

2017-03-20 00:43:05 | ♪鳩山よいとこ 何度も来てよ♪

会場入り口の看板です。
光って見にくいですね。(^_^;)


地域包括ケアシステム研修事業です。


旧松栄小学校敷地内に、鳩山町福祉健康・多世代交流複合施設が整備されつつあります。


介護老人福祉施設 鳩山松寿園東館は2月から入居開始しています。


この地域包括ケアセンターは現在、工事中です。
●地域包括支援センター
●デイサービスセンター (療養通所介護事業所、訪問看護ステーション、居宅介護支援事業など)
●地域の交流スペース
ができます。


基調講演はこれです。


始まる前の様子です。
開始してからの写真はNGでしたので。

鳩山町の高齢化率は39.9%。その一方で健康寿命は男女とも県内で1位。
介護認定率は県内で2番目に低く、とりわけニュータウンは数値が低い状況です。

国は医療費削減をしたいとの考えもあり、在宅医療を進めていこうとしています。
そういう一面もあるけれど当事者は、可能であれば自宅で終末期を過ごしたいと思っています。
(平成20年63.3%)
逆手にとって、しっかり地域包括ケアを充実させて、最期まで鳩山で暮らし続けたいです。
全国的にもいくつしかない療養通所介護事業所もでき、心強いです。
末期がんの方などもデイサービスを受けられます。
『高齢化』というと引き合いに出される鳩山町だけれど、地域包括ケアシステムを
しっかり構築できれば・・・すごいじゃないですか。
全国的にも世界的にもモデルケースとなるような先進的で充実した取り組みができるといいですね。

稽古や趣味、ボランティアに参加している高齢者の方が、自立を維持しやすいそうですよ。

モデレーターは藤村龍至さん。
所沢・椿峰の自治会や鶴ヶ島市の支え合い協議会などの事例も紹介されました。
自治会がたくさんあると、いろいろな活動がしにくくなる現状があったり、
組織がしっかりしていないと、いざというときに情報伝達が難しかったり・・・・。
みんなの力が、より発揮できるような鳩山ニュータウン独自のコミュニティづくりを
みんなで検討していきたいものです。
鶴ヶ島の取り組みは、とても参考になると思います。
防災訓練も役場サイドからの取り組みも必要だけれど
住民目線の住民にとって必要な訓練があるのではないかと思います。

福祉を中心に見据えてのまちづくり、住民をしっかり
巻き込んで展開できるといいですね。
何だか前向きに地域が動き出すためのヒントもらえたような気がします。


にほんブログ村

よろしければクリックをお願いいたします。
お読みくださった足跡があると励みになります。


コメント

愛とヒューマンのコンサートへ

2017-03-18 02:12:54 | 音楽・美術・講演・映画・その他イベント














花粉症真っ盛りで、昨日は半日ごろごろ。
今日は復活して、毛だらけ、ほこりだらけの部屋を大掃除。
そして夜はコンサート。
楽しい時間でした。
会場は満席。親しみやすい曲の数々にお客さんはとても大喜び。
透き通るような歌声、軽やかで表情豊かなピアノの音色、心にしみいるチェロの響き。
ひょうきんなお獅子、お人形、ひょっとこ&おかめにも癒やされました。

被災地、施設などで演奏活動を続けていらっしゃるそうです。


にほんブログ村

よろしければクリックをお願いいたします。
お読みくださった足跡があると励みになります。





コメント

だれでもチャレンジステージで、フィンランディア、アメイジング・グレイス歌いませんか

2017-03-12 02:35:43 | コールピース


第22回になります。
鳩山文化会館で6月18日に『だれでもチャレンジステージ』が開催されます。
今年もコールピースの練習を開始します。
私たちは、ずっと練習している合唱団ではなく、
チャレンジステージをめがけて練習に励みます。
アメイジング・グレイスは讃美歌にもありますし、いろいろな方が歌っている有名な曲です。
奴隷貿易に関わって巨万の富を得た人が、自分の罪を悔いて牧師となり、この曲を作ったそうです。
フィンランディアは世界中が平和でありますようにと高らかに歌い上げます。
2曲とも本当に素敵な深い内容の歌です。
ぜひご一緒に歌いませんか。


勝手に宣伝します。

コールピースの指揮・指導をこの佐藤悠司さんにお願いしました。
鳩山で育った声楽家のデビューです。
すっごく楽しみです。

にほんブログ村

よろしければクリックをお願いいたします。
お読みくださった足跡があると励みになります。

コメント

第3回 さようなら原発 こんにちは自然エネルギー@北埼玉の集い

2017-03-12 01:04:04 | 原発やめよう・放射NO会議



ジャンベ太鼓 
あら、楽しそう!
私は、午前中の会議が終わってから駆けつけました。
食べ物は、ほとんど売り切れてました。
スコーン1個とコーヒーをゲット。


太鼓に合わせて操り人形が・・・・
子どもたちの視線はお人形に。


ひょうきんでしょう。








エネルギーは原発でなく、自然エネルギーにシフト♪シフト♫


なんだか楽しそうな歌でしたよ。











プログラムはこの後も続くのですが、花粉が辛いので
ここまでで引き上げてきました。(^_^;)


帰りに『べりカフェ』で、悔い改めならぬ食い改めランチしてきました。
あっ!うっかり写真忘れました。
とってもおいしいスパゲッティーとおからサラダ、大豆の五目煮。
久しぶりに生活クラブのお友だちにもバッタリお会いしました。(*^_^*)


にほんブログ村

よろしければクリックをお願いいたします。
お読みくださった足跡があると励みになります。

コメント

明日です! 『さようなら原発 こんにちは自然エネルギー@北埼玉の集い』が

2017-03-10 18:02:21 | 原発やめよう・放射NO会議

開催されます。
放射NO!会議in鳩山も呼びかけ団体になっています。

明日は3月11日です。あの原発事故が起きてから満6年がすぎます。
原発事故は過去のことではなく、
いまなお不安や苦しみのうちにある方を覚えます。
再び事故が起きないという保障は誰もできません。

自然エネルギーにシフトして、希望をつなぐことはできないでしょうか。
イベントに参加して一緒に考えてみませんか。

にほんブログ村

よろしければクリックをお願いいたします。
お読みくださった足跡があると励みになります。

コメント