靴下にはそっとオレンジを忍ばせて

南米出身の夫とアラスカで二男三女を育てる日々、書き留めておきたいこと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

鶴や太鼓

2011-03-31 00:01:24 | 出来事や雑感や (子育て)
アンカレッジ日本語補習校による募金活動、募金された方に渡す折り紙の鶴が必要、ということで鶴を折る。


友人こんなになりながら。



日本語補習校による東北地方太平洋沖大地震被災地への募金活動:

四月二日土曜日、二時から四時頃まで、ニューサガヤにて。


日本太鼓グループによるチャリティーコンサートも今週末四月二日:

http://tomonokai.org/?p=243



コメント

肉まん餡まん

2011-03-31 00:00:36 | 
具を切って、生地を練って発酵させ、


生地を伸ばして、


包んで、


蒸す。


出来上がり!


約130個。


(よかったらこちらもどうぞ。複数人で続けるブログです。「カイ」で書いてます。http://ryoshiken.blogspot.com/2011/03/by.html

コメント (2)

今日の一言整理

2011-03-30 00:00:38 | 今週の整理
最悪から最善までを想定し備えつつ、最善を祈る、ということ。
コメント

今日の一言整理

2011-03-29 00:01:53 | 今週の整理
有限の中に無限を抱く、ということ。
コメント (4)

2011-03-29 00:00:43 | イメージ・ヴィジョン
箱に 何を入れるか  

今日 来週 来月 来年 5年後 10年後 30年後 50年後 100年後 次の次の次の世代・・・

どのタイムスパンで 考えるかによって 

今ここで 箱に何を入れていくかが 随分と変わる
 
コメント (4)

誕生日、三女。

2011-03-28 23:59:44 | 誕生日
ウィークデイはバタバタするので、週末に少し早く祝う。

三女、姉達と。


歌。


猿好き三女。姉達からのプレゼント猿セットに大喜びで早速猿に。


晴れて四歳。



おかげさまで、ここまで無事大きくなりました。

感謝を込めて。
コメント (15)

散歩、海

2011-03-28 00:25:13 | 風景・散歩・旅
海へ


クスクス ケタケタ


深呼吸


日沈



夕日に深呼吸、リフレッシュ。

散歩が自身をリセット、調整してくれます。
コメント (6)

今日の一言整理

2011-03-28 00:12:49 | 今週の整理
過去に描いた図、自分はもうそこにいない、ということ。
コメント

夫婦ノート(橋)

2011-03-27 23:59:30 | 夫婦ノート
ぶつかり 平行線

互いの溝は 向こう側がみえないほど広く 底が見えないほど深く感じる


ふたりの間の 溝を繋ぐ流れは

妥協でも あきらめでも 自暴自棄でもなく 「愛」と呼ばれることのあるもの


「愛」は いつもここに流れているもの

自身は空洞となり 流れを通すだけ


「自身」という名の橋の下を 川が流れ続けるように






コメント (4)

温もりに繋ぐ

2011-03-25 23:28:32 | イメージ・ヴィジョン
思考と感情の迷路から出られなくなったら

内にある空間 言葉のない温もりに満たされた空間に 

管を繋げる コンセントに差し込むように


すると 温もりが身体中に行き渡る

頭頂の百会あたりから入ってくる力と 混ざり合って

呼吸も変わる


再び思考と感情に向き合うとき 迷路など初めから存在していなかったのだと 気がつくかもしれない 
コメント

今日の一言整理

2011-03-25 00:01:18 | 今週の整理
奇跡が溢れている、ということ。
コメント (2)

博物館でのひととき

2011-03-24 23:59:11 | 出来事や雑感や (子育て)
水のベッド


ボールの道作り


ブロック積み


映像パネルを踏んで波紋を作る


ここでちょっとお茶

コメント

子育てノート(叱るとき)

2011-03-24 00:00:22 | 子育てノート
叱るときは その子が「した」ことを叱るのであって

その子が「した」ことを その子の「人格」に結びつけない


「そういうことをするあなたはよくないと思う」 でなく

「そういうことをするのはよくないと思う」 と伝える
コメント (2)

ひととき

2011-03-23 23:59:09 | 出来事や雑感や (子育て)
今週は「作らず」情報交換、日本の状況、日本に関するこちらでの活動など。

東北出身、東北に親戚の友人も何人か。幸い皆無事でした。かなり不便な暮らしをしているという報告。

来週からの企画談義。


子供たちは笛吹き、


料理。
コメント

放射能レベル整理

2011-03-22 23:15:50 | 今週の整理
こちらで空気や水に含まれる放射能レベルが調べられるようです:
http://atmc.jp/

自身が理解するために少し整理してみました。

1シーベルト(Sv)=1000ミリシーベルト(mSv)=100万マイクロシーベルト(μSv)

200マイクロシーベルト       東京ニューヨーク間往復で浴びる放射能
2400マイクロシーベルト       日常生活で一年間に浴びる放射能
6900マイクロシーベルト       胸部CTスキャン
10万マイクロシーベルト以上     癌になる人が増加
100万マイクロシーベルト      吐き気
200万-500万マイクロシーベルト   頭髪が抜ける
300万マイクロシーベルト以上     30日以内に50%の人が亡くなる

広島で被爆した親族はこの目安をみると200万マイクロシーベルト以上を浴び、その後回復したんですね。



22日の空気中の放射能レベル:

栃木、群馬、山形、埼玉、千葉、神奈川 東京  約0.10-0.20マイクロシーベルト

茨城                  約0.37マイクロシーベルト

こう見るとレベルが上がっている地域でもかなり微量に見えます。


・毎時、毎秒などが省かれているものはほとんど「毎時」を単位としているようです。
・1000マイクロシーベルトの被曝は全く心配する必要はないけれど、長時間蓄積するのは良くないようです。
・細胞分裂が活発な子供や若者ほどリスクが大きい。老人は放射能に強い。
コメント (6)