小説書いてます

小説を書くことで、自分と違う人間になれるのを楽しんでいます。

樫原湿原の野草(1)

2014-07-30 | 花と野草

7月27日の樫原湿原は時期がよかったのでしょう、サギソウやイヌタヌキモなど、滅多に会えない野草に出会えました。

サギソウ ここには何十回と来ていますが初めて見ました。ボランティアの方が教えてくださらなかったら見逃していたと思います。今季初咲だそうです。ラン科 国 準絶滅危惧種 佐賀県 絶滅危惧Ⅱ類種

イヌタヌキモ この花も久しぶりの出会いです。食虫植物 タヌキモ科

カワラナデシコ 秋の七草の一つ。若かりし頃、登山の途中でこの花を見かけると汗も吹っ飛び、一服の清涼剤だと思ったものです。ナデシコ科

サイヨウシャジン よくツリガネニンジン間違われますが、キキョウ科の花です。ちなみに佐賀県にはツリガネニンジンはないそうです。

ホタルイ カヤツリグサ科

オカトラノオ ほとんど終わっていましたが数本咲き残っていました。

ヌマトラノオ オカトラノオに比べると違いは一目瞭然です。花はよく似ていますが小さくて直立しています。今が盛りでした。

虹 今日、福岡市は最高気温が37度、うだるような暑さでしたが、午後に雨が降りました。気温が10度も下がったそうです。中途半端ですが虹が出ていました。7月30日19:13分撮影


コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 久しぶりのチョウトンボ | トップ | 樫原湿原の野草(2) »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
サギ草 (ryo)
2014-07-31 07:15:43
おはようございます!
なぜか、サギ草はみたことがあります。
nampooさんのブログではなかったですか?
以前にはupされてないのかしら?
サイヨウシャジンというのは珍しいんですね。
ボランティアの方がついてくださるんですか?
樫原湿原 (Rei)
2014-07-31 09:55:18
おはようございます。
湿原はどこも野草や昆虫の宝庫ですね。
サギソウはまさにサギその姿ですね。

nampooさんもボランティアなさる知識は充分おありです。
野生の花達 (桜台のスミレ)
2014-07-31 17:57:41
こんにちは。
暑い一日でしたね~。
サギソウ今にも飛び立ちそうに見える時がありますね~。
我が家の野生種のサギソウももっと遅くですが咲きます。
イヌタヌキモは初めましてです。
蓮のように水中に咲いて可愛いですね
サイヨウシャジン可愛いらしい。
野生の花はいいですね~。
虹を見れるなんていい日でした。
あったかも (nampoo)
2014-07-31 19:04:57
ryo様

こんばんは。
樫原湿原のサギソウは初めてですが、
別の場所で撮ったのをUPしたことは有ったような気がします。
サイヨウシャジンは佐賀県内でしか見たことがありません。
ボランティアの方はいつも数人いらっしゃって、
尋ねれば色々教えてくださいます。
どなたもかなり怖いです。これ内緒ね ウフフ。
宝の山に思えます (nampoo)
2014-07-31 19:08:31
Rei様

こんばんは。
そんなに広い場所ではないのですが、
それだけ植物も昆虫も密度が濃いところです。
行く度に感動するものに出会えます。
まさしく宝の山です。
サギソウ (nampoo)
2014-07-31 19:12:41
桜台のスミレ様

こんばんは。
野生種のサギソウが自宅に! 素晴らしい!
イヌタヌキモは私も本当に久しぶりに見ることができました。
とても小さな花なのでうっかりすると見逃してしまいます。
虹も久しぶりでした。

コメントを投稿

花と野草」カテゴリの最新記事