小説書いてます

小説を書くことで、自分と違う人間になれるのを楽しんでいます。

ヤマガラ、ルリビタキ、今朝の太陽

2013-01-31 | 

今日、福岡の最高気温は15℃で3月中旬の気温だったとか、鴻巣山に登りましたらうっすら汗をかくように暖かでした。

ヤマガラ 真下からしか撮れませんでしたけれど、一番に出会いました。

ルリビタキ♀ こちらも久しぶりの出会いでした。

今朝の太陽 1月31日7:34撮影

コメント (4)

トビと夕焼け

2013-01-30 | 

最近、ミサゴにはよく出会いますが、トビに会うことが少なくなりました。彼らに会いたくて魚市場会館に行きました。10羽くらいが大空を悠然と飛んでいます。残念なことに写真はかなり不出来でした。

トビ

今日の夕焼け 飛行機雲も夕日に染まって金色に輝いていました。 17:30分撮影

コメント (2)

文芸思潮に

2013-01-29 | 同人誌「南風」

雑誌「文芸思潮」の全国同人雑誌評に「南風」の3作品が取り上げられた。一つの同人誌から3作品も取りあげられたなんて嬉しい限りだ。

その上、嬉しいことに宮脇永子作の「台風」は推薦作に、和田信子作の「洗面台」も準推薦作に名前が挙がっている。この上ない嬉しいことだ。

コメント

いつもの池の水鳥以外の野鳥

2013-01-27 | 

25日にいつもの池に行ったときの水鳥以外の野鳥たちです。

カササギ 道の傍の木に止まっていました。

ハクセキレイ 水辺で餌を啄んでいましたが、覗いている私に「なに?」というように見上げてくれました。

モズ もう少し近づきたかったのですが、電線の工事があっていてこれが限度でした。

カワラヒワ 帰りにはいつも池傍の高校の校庭を通り抜けさせてもらいます。校庭の木に2羽で戯れていました。

メジロ

コメント (4)

コガモ、ミコアイサ・ハシビロガモ、ウミネコ

2013-01-26 | 

昨日行ったいつもの池の続きです。昨年は姿を見せなかったコガモが10羽ほど飛来していました。ミコアイサは相変わらず池の真ん中で白く輝いていました。

コガモ♂ 食事に夢中でなかなか顔を上げてくれませんでした。

コガモ♀

ミコアイサ 今年は何故か1羽だけです。

ハシビロガモ♂ 雌にはいつも会えるのですが、雄はいつも留守で会えませんでしたが、昨日やっと会うことが出来ました。怖い顔していますがとても人懐っこいです。遠くにいても大急ぎで近づいてきます。

ウミネコ 尾羽が黒いので冬羽のウミネコではないかと思っているのですが。違っていたらすみません。こうして見ると邪悪な鳥のように写っています。気分壊すかも。

コメント (2)