鈴木海花の「虫目で歩けば」

自然のディテールの美しさ、面白さを見つける「虫目」で見た、
身近な虫や植物の観察や飼育の記録。

2年目の「むし塾」も野村昌史先生の講義から

2015-02-12 10:24:09 | 日記

 春の野山にくり出すのも、もうすぐ!

 今年の虫カレンダー(いつ何が見たい、とか)がどんどん埋まってきています。

でも、その前に、虫の知識や情報をがっちりつかんでおきましょう。

というわけで、今年も「むし塾」開講します。

 

 2015年最初の「むし塾」は、去年『昆虫学入門』というすばらしい講義をしてくださった野村昌史先生をお迎えします。

 

 「むし塾」について、また野村昌史先生については、こちらをご参照ください。 

http://blog.goo.ne.jp/mushidoko64/e/8dc58c7338a50fef3763f75acacdf416

 去年の『昆虫学入門』は、昆虫の基本(昆虫とはどういう生き物か、形態など)についてお話していただきましたが、2回目になる今回は観察を楽しむ人には特にうれしい『昆虫学入門 生態編』です。

応用昆虫学を教えていらっしゃる野村昌史先生の講義は千葉大学大学院でも超人気の講義。まるでMac Airと一体になったような華麗な操作(笑)で次々と工夫されたヴィジュアルを見せながらの、わかりやすく面白い講義のエッセンスを体験できる贅沢な時間です。

ぜびこの機会に、聴講してみてください。

詳細は下記です。

 

 

「むし塾」第5回

日時:2015年3月8日(日)

場所:池袋 自由学園明日館

講師:千葉大学大学院 園芸学研究科 生物生産環境学領域(応用昆虫学)准教授、農学博士

    野村昌史先生

定員:40名

時間:12:45受付開始

    13:00講義開始

    14:30ごろから15:45まで懇親お茶会

    16:00終了

参加費:2000円(1名)(懇親お茶会の茶菓代含む)

 

参加申し込み:「むし塾第5回参加希望」、「ご連絡先」を明記のうえ、このアドレスmushijuku@yahoo.co.jpまでメールで

          お申込みください。

 

 

    

 

 

 

 

ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
« 兵庫県伊丹市昆虫館へ | トップ | 3月8日の「むし塾」満員御礼 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事