ダムの訪問記

全国のダムと溜池の訪問記です。

三名川ダム

2016-03-30 12:00:00 | 群馬県
2016年3月26日 三名川ダム 三名川ダムは群馬県藤岡市にある灌漑用アースダムで、1933年(昭和30年)に群馬県の事業で建設され隣接する牛秣ダムともども藤岡土地改良区が管理を行っています。 もとは高木池、小宮池、大谷池という3基のため池があったものを三名川貯水池としましたが三名川の流域面積は小さくは貯留はままなりませんでした。 群馬県の土地改良事業で1955年(昭和30年)に牛秣 . . . 本文を読む
コメント

牛秣ダム

2016-03-30 08:00:00 | 群馬県
2016年3月26日 牛秣ダム 牛秣ダムは群馬県藤岡市にある灌漑用アースダムで、1955年(昭和30年)に群馬県の土地改良事業で建設され隣接する三名川ダムともども藤岡土地改良区が管理を行っています。 このダムは鮎川で取水した水を用水路を通じて貯留しており、河道外貯留のようになっています。取水口は三名川ダムと共有しておりダム湖(鮎川湖)左岸に沿って三名川ダムへの導水路が設けられています。 . . . 本文を読む
コメント

竹沼ダム

2016-03-29 15:00:00 | 群馬県
2016年3月26日 竹沼ダム 竹沼ダムは群馬県藤岡市にある灌漑用アースダムで、鏑川土地改良区が管理を行っています。 もともと竹沼という天然の沼があったところに1965年(昭和40年)に農水省の農業水利事業によって竹沼ダムが建設されました。 下仁田町の鏑川にある南牧頭首工で取水された水が富岡市にある大塩ダムでいったん貯留され、さらに竹沼ダムに送られたのちに受益者に灌漑用水として供給されて . . . 本文を読む
コメント

鳴沢ダム

2016-03-29 12:00:00 | 群馬県
2016年3月26日 鳴沢ダム 鳴沢ダムは榛名山南東山麓の高崎市箕郷にある灌漑用アースダムで、1949年(昭和24年)に群馬県の事業で建設され群馬中部土地改良区が管理を行っています。 ダム湖である鳴沢湖はワカサギ釣りの有名なスポットで、県道137号線に鳴沢湖の標識があり湖畔に立派な駐車場が整備されています。 上流面はコンクリートで補強されています。 ダム湖の鳴沢湖はワカサギの管理釣 . . . 本文を読む
コメント

茂沢ダム

2016-03-29 09:00:00 | 群馬県
2016年3月26日 茂沢ダム 茂沢ダムは群馬県渋川市の利根川水系茂沢川にある防災用アースダムで1977年(昭和52年)に群馬県の農地防災事業によって建設されました。 道路地図では茂沢ダム一帯は『水と緑の公園』と書かれていますが、現地ではその手の案内板などは一切ありません。 渋川警察署から市道を西進し、住宅街を抜けると茂沢ダムが見えてきます。 下流面はきれいに刈り払われています。 . . . 本文を読む
コメント

寺沢ダム

2016-03-28 16:00:00 | 群馬県
2016年3月26日 寺沢ダム 寺沢ダムは赤城山ろくの群馬県前橋市の利根川水系寺沢川にある灌漑用アースダムで、1952年(昭和27年)に土地改良事業で建設され、その後県のため池等改修事業で改修されました。 現在は寺沢用水利水組合が管理を行っています。   寺沢ダムの天端を国道353号が通っており、道の駅『ぐりーんふらわー牧場・大胡』のすぐ東側に寺沢ダムがあります。。 この写 . . . 本文を読む
コメント

早川ダム

2016-03-28 12:00:00 | 群馬県
2016年3月26日 早川ダム 早川ダムは群馬県みどり市(右岸は桐生市)の利根川水系早川にある灌漑用アースダムで1940年に群馬県の事業で建設され、現在は早川土地改良区が管理を行っています。 早川ダムは渡良瀬川と2キロも離れていませんが早川は利根川本流の最東端の支流となっています。そのため早川ダムの上流は沼田の綾瀬ダムで取水された群馬用水の放流口となっています。 一方で早川ダムは渡良瀬川 . . . 本文を読む
コメント

2016年3月26日 群馬県アースダム巡り

2016-03-28 08:00:00 | ダム巡りの旅
3月26日は日帰りで群馬県中西部の未踏のアースダムを廻ってきました。 関越道のスキー渋滞を避けて4時に起床し5時に自宅を出立、調布インターから中央道~圏央道~関越道~北関東道で伊勢崎インターへ。 伊勢崎から県道73号で大間々に向かい早川ダムへ。 湖畔のサクラが花をつければ綺麗だろうな・・・   国道353号を西進して寺沢ダムへ 国道は天端を通っていますが車で走っているとこ . . . 本文を読む
コメント

藤古川ダム

2016-03-25 20:00:00 | 岐阜県
2016年3月21日 藤古川ダム 藤古川ダムは岐阜県不破郡関ケ原町の藤古川にある関ヶ原町が管理する上水道用の重力式コンクリートダムで、1963年(昭和38年)に岐阜県の事業で建設されました。 ダムがあるのは関ヶ原古戦場の真っただ中で、ダムの天端も史跡遊歩道のコースになっています。 大谷吉継の墓を目指すと藤古川ダムに到着します。 ダム手前にある藤古川ダムの説明板。 . . . 本文を読む
コメント

大谷池

2016-03-25 16:00:00 | 岐阜県
2016年3月21日 大谷池 大谷池は岐阜県不破郡垂井町の南宮山北側にある灌漑用アースダムで、1914年(大正3年)に垂井町の事業で築造されされました。その後岐阜県のため池等整備事業で整備され現在は大谷溜池用水組合が管理を行っています。 垂井町の朝倉運動公園の北側にある真禅院という寺の西側から大谷池へ通じる林道がでています。 真禅院の駐車場に車を止めて林道を10分ほど歩くと大谷池に到 . . . 本文を読む
コメント

不破北部防災ダム

2016-03-25 14:00:00 | 岐阜県
2016年3月20日 不破北部防災ダム 不破北部防災ダムは岐阜県不破郡垂井町の木曾川水系岩手川にある防災専用のアースダムで、岐阜県の農地防災事業により1985年(昭和60年)に建設されました。   関ヶ原から国道21号を東進、県道53号~257号に入り竹中陣屋を過ぎてそのまま北上すると不破北部防災ダムが見えてきます。 きれいに整備された堤体にはダム湖名の『明神湖』と書かれてい . . . 本文を読む
コメント

平尾1号溜池

2016-03-25 12:00:00 | 岐阜県
2016年3月20日 平尾1号溜池 平尾溜池は岐阜県不破郡垂井町にある灌漑用アースダムで、1916年(大正5年)に大垣市青野地区と垂井町平尾地区が共同で建設しました。 平尾溜池は下流の2号溜池と上流の1号溜池で形成され二つのため池はサイフォン方式で結ばれており、下流の2号溜池の水位が下がると1号溜池の水が流入して補充されるシステムです。 したがって二つのため池は常に同じ水位を維持して . . . 本文を読む
コメント

平尾2号溜池

2016-03-25 10:00:00 | 岐阜県
2016年3月20日 平尾2号溜池 平尾溜池は岐阜県不破郡垂井町にある灌漑用アースダムで、1916年(大正5年)に大垣市青野地区と垂井町平尾地区が共同で建設しました。 平尾溜池は下流の2号溜池と上流の1号溜池で形成され二つのため池はサイフォン方式で結ばれており、下流の2号溜池の水位が下がると1号溜池の水が流入して補充されるシステムです。 したがって二つのため池は常に同じ水位を維持していま . . . 本文を読む
コメント

芹川ダム

2016-03-25 08:00:00 | 滋賀県
2016年3月20日 芹川ダム 芹川ダムは滋賀県犬神郡多賀町にある灌漑用アースダムで、滋賀県の事業で1955年(昭和30年)に建設され芹川沿岸土地改良区が管理を行っています。 多賀大社から国道306号を北上、芹川を渡り県道17号を右折しすると芹川ダムの入口に到着します。 集落の墓地のすぐ上がダムです。 堤体直下から 害獣防止フェンスで囲まれています。 右岸の取水設備。 . . . 本文を読む
コメント

犬上川ダム

2016-03-25 06:00:00 | 滋賀県
2016年3月20日 犬上川ダム 犬上川ダムは滋賀県犬上郡多賀町の淀川水系犬上川にある多目的重力式コンクリートダムで犬上川沿岸土地改良区が管理を行っています。 近江盆地は日本屈指の穀倉地帯ですが、河川の多くが天井川で安定した灌漑用水の確保が課題となっていました。 犬上川流域も事情は同じで1932年(昭和7年)には水争いの結果流血事件が起こるほどの騒ぎとなりました。 この事態を受け滋賀県 . . . 本文を読む
コメント