ダムの訪問記

全国のダムと溜池の訪問記です。

中尾尻溜池

2018-10-22 16:00:35 | 鳥取県
2018年10月12日 中尾尻溜池 中尾尻溜池は鳥取県倉吉市鴨河内にある灌漑目的のアースフィルダムです。 倉吉市街南部から旧関金町にかけての小鴨川沿いには古くからの溜池が点在していますがそのうちの1基で、ダム便覧では1923年(大正12年)に天神野土地改良区により竣工とあります。 大正期には土地改良区はありませんので、前身となる耕地整理組合もしくは水利組合によって建設されたものと推察 . . . 本文を読む
コメント

池ノ谷溜池

2018-10-22 14:54:45 | 鳥取県
2018年10月12日 池ノ谷溜池 池ノ谷溜池は鳥取県倉吉市鴨河内にある灌漑目的のアースフィルダムです。 倉吉市街南部から旧関金町にかけての小鴨川沿いには古くからの溜池が点在していますがそのうちの1基で、ダム便覧では、1923年(大正12年)に天神野土地改良区により竣工とあります。 大正期には土地改良区はありませんので、前身となる耕地整理組合もしくは水利組合によって建設されたものと推 . . . 本文を読む
コメント

賀祥ダム

2018-10-19 14:38:41 | 鳥取県
2018年10月10日 賀祥ダム   賀祥ダムは鳥取県西伯郡南部町の日野川水系法勝寺上流部にある鳥取県営の多目的重力式コンクリートダムです。 法勝寺川は西伯郡と日野郡の郡境である五輪峠に源を発し国道180号線沿いに南部町を縦断して米子市街南部で日野川に注ぐ一級河川で、古くから流域の灌漑用水源になる一方洪水被害や渇水による干ばつ被害が絶えませんでした。 一方米子市は鳥取 . . . 本文を読む
コメント

椿谷溜池

2018-10-19 14:06:28 | 鳥取県
2018年10月10日 椿谷溜池 椿谷溜池は鳥取県西伯郡南部町絹屋にある灌漑目的のアースフィルダムです。 ダム便覧では1890年(明治23年)に大黒第1土地改良区の事業により竣工とあります。 当然明治時代には土地改良区はありませんので、前身となる耕地整理組合や水利組合などによって築造されたものと推察されます。 また改修等もあったでしょうが記念碑や由来碑等がないので詳細は不明です。 . . . 本文を読む
コメント

殿ダム

2018-10-18 13:43:34 | 鳥取県
2018年10月9日 殿ダム    鳥取県南東部智頭町の沖ノ山に源を発し、そのまま北流して鳥取市街西部を抜けて日本海に注ぐ千代(せんだい)川は延長52キロの一級河川で鳥取平野や鳥取砂丘は千代川によって形成され、文字通り鳥取の母なる川となっています。 一方、鳥取・兵庫県境の扇ノ山に源を発し鳥取市中心街を貫流して千代川に注ぐ袋川は千代川の主要右支流で、両河川が鳥取市中心部で合流 . . . 本文を読む
コメント

百谷ダム

2018-10-18 11:42:17 | 鳥取県
2018年10月9日 百谷ダム   百谷ダムは鳥取県鳥取市百谷の千代川水系天神川源流部にある鳥取県営の防災目的の重力式コンクリートダムです。 天神川は鳥取市東部の本陣山に源を発し、山陰線に沿って南西に流下し鳥取市街南部で袋川に合流する一級河川天神川の主要右支流です。鳥取城の総構えとなり、鳥取市街中心部を貫流する袋川は度々深刻な洪水被害をもたらし、洪水は鳥取の代名詞のよう . . . 本文を読む
コメント

桜溜池

2018-10-18 03:07:47 | 鳥取県
2018年10月9日 桜溜池 桜溜池は鳥取県倉吉市桜にある灌漑用アースフィルダムです。 ダム便覧によれば1973年(昭和48年)に鳥取県の事業で竣工となっており、農水省の補助を受けた県の事業で整備もしくは建設されたものと思われます。ただ既存の溜池を改修したのか、新たに溜池を新設したのかは不明です。 池の管理は久米ヶ原土地改良区が行っています。   倉吉市中心部から中部広 . . . 本文を読む
コメント

鉄山池

2018-10-17 16:55:35 | 鳥取県
2018年10月9日 鉄山池 鉄山池は鳥取県東伯郡北栄町上種にある灌漑用アースフィルダムです。 ダム便覧によれば1940年(昭和15年)に鉄山谷土地改良区の事業で竣工とありますが、戦前は土地改良区はありませんので土地改良区の前身だった耕地整理組合もしくは水利組合等の事業で建設されたものと思われます。 その後の改修等については不明で現在は鉄山谷土地改良区が管理を行っています。   . . . 本文を読む
コメント

西高尾ダム

2018-10-17 13:49:03 | 鳥取県
2018年10月9日 西高尾ダム 西高尾ダムは鳥取県東伯郡北栄町西高尾の由良川水系西高尾川源流部にある灌漑用ロックフィルダムです。 大山北東山麓に位置する東伯郡琴浦町および北栄町では火山堆積物で形成された台地が大半で、河川からの取送水が困難な上に小河川が大半で安定した灌漑用水源の確保が古くからの課題となっていました。 1979年(昭和54年)より国営の東伯地区かんがい排水事業が着 . . . 本文を読む
コメント

小田股ダム

2018-10-17 13:09:08 | 鳥取県
2018年10月9日 小田股ダム 小田股ダムは鳥取県東伯郡琴浦町倉坂の洗川水系倉坂川源流部にある灌漑用ロックフィルダムです。 大山北東山麓に位置する東伯郡琴浦町および北栄町では火山堆積物で形成された台地が大半で、河川からの取送水が困難な上に小河川が大半で安定した灌漑用水源の確保が古くからの課題となっていました。 1979年(昭和54年)より国営の東伯地区かんがい排水事業が着手され . . . 本文を読む
コメント

船上山ダム

2018-10-17 02:30:54 | 鳥取県
2018年10月9日 船上山ダム 船上山ダムは鳥取県東伯郡琴浦町山川の勝田川本流源流部にある灌漑・発電目的のロックフィルダムです。 大山北東山麓に位置する東伯郡琴浦町および北栄町では火山堆積物で形成された台地が大半で、河川からの取送水が困難な上に小河川が大半で安定した灌漑用水源の確保が古くからの課題となっていました。 1979年(昭和54年)より国営の東伯地区かんがい排水事業が着 . . . 本文を読む
コメント

寺谷池

2018-10-17 01:46:09 | 鳥取県
2018年10月9日 寺谷池 寺谷池は鳥取県西伯郡大山町東坪にある灌漑用アースフィルダムです。 ダム便覧によれば1989年(平成元年)に新田井手組合の事業で竣工となっています。 池の状況を見るともっと歴史は古いと思われ、たぶん団体営事業による改修が竣工したのが1989年ではないかと推察します。 現在も寺谷川流域の貴重な灌漑用水源になっていると思われますが、池への道は舗装されているとはい . . . 本文を読む
コメント

川手川第2ダム

2018-10-16 18:28:05 | 鳥取県
2018年10月9日 川手川第2ダム 川手川第2ダムは鳥取県西伯郡大山町豊房の阿弥陀川水系川手川にある灌漑用重力式コンクリートダムです。 ダム便覧によれば1993年(平成5年)に院内土地改良区の事業で竣工となっています。 土地改良区の事業ということは農水省の補助を受けた団体営事業により建設されたものと思われます。 ダムの直上を大名農免道路が跨いでいます。農業用ダムということで、当然堰堤 . . . 本文を読む
コメント

茗荷谷ダム

2018-10-16 13:41:52 | 鳥取県
2018年10月8日 茗荷谷ダム   茗荷谷ダムは鳥取県八頭郡若桜町の千代川水系春米川上流部にある鳥取県企業局が管理する発電用重力式コンクリートダムです。 鳥取県では戦後の復興を受けた電力需要の増加に対応するために中国電力とともに公営発電である県企業局による電源開発が積極的に進められました。 とくに千代川水系八東川流域では融雪による豊かな水量と急流に着目して各所に水力発電所が . . . 本文を読む
コメント (2)

三滝ダム

2018-10-16 02:00:11 | 鳥取県
2018年10月8日 三滝ダム  三滝ダムは鳥取県八頭郡智頭町芦津の千代川水系北股川源流部にある中国電力の発電用バットレスダムです。 明治末期から大正初期にかけて全国各所で中小の発電業者が乱立し、まさに発電戦国時代の様相となっていました。これは兵庫県西部から中国地方東部でも同様でしたが、やがて合従連衡が進みこの地域では姫路に本拠を置く山陽中央水電と岡山に本拠を置く中国合同電気が2 . . . 本文を読む
コメント