ダムの訪問記

全国のダムと溜池の訪問記です。

豊丘ダム

2017-08-08 00:28:17 | 長野県
2017年8月5日 豊丘ダム  豊丘ダムは長野県須坂市の信濃川水系百々川支流灰野川にある長野県営の多目的重力式コンクリートダムです。 長野・群馬県境の日本100名山・四阿山に源を発し支流の灰野川を併せたのち須坂市街を東西に横断して千曲川に注ぐ百々川は、硫黄含有率が高く酸性度が強いため灌漑用水としては不適で、酸性度の低い支流の灰野川の水を求めて古来より水争いが続いていました。 また百々 . . . 本文を読む
コメント

上組溜池

2017-08-07 19:03:43 | 長野県
2017年8月5日 上組溜池 上組溜池は長野県飯山市蓮の信濃川支流の皿川という小河川を堰き止めて作られた灌漑用アースダムで、1924年(大正13年)に飯山鉄道(現JR飯山線)の鉄道敷設により既存の溜池を現在地に移設して上組溜池としました。 ダム便覧では竣工が1918年(大正7年)となっていますが、ここでは竣工記念碑に記された1924年を採用します。 (上組溜池は地図の赤マル)。 飯 . . . 本文を読む
コメント

大池

2017-08-07 17:50:10 | 長野県
2017年8月5日 大池 大池は長野県中野市の斑尾高原の標高750メートル付近の斑川源流にある灌漑用アースダムで、ダム便覧によれば1927年(昭和2年)に建設されました。事業者等については記載がありません。 現在も斑川下流流域の農地の貴重な水源となっています。 大池は観光スポットではありませんが、大池周辺では融雪期にはミズバショウが見れるようです。 上信越道長野飯山インターから県道 . . . 本文を読む
コメント

2017年8月5日 北信未訪ダム&高遠ダムスタンプラリー

2017-08-07 14:29:36 | ダム巡りの旅
8月5日は先週に続いて長野県のダム巡り、先週取りこぼした北信の溜池2基と霧のため何も見えなかった須坂の豊丘ダムを回った後、高遠のスタンプラリーを仕上げる予定です。 5日午前4時に起床し5時に自宅を出立、渋滞発生前に小仏トンネルを通過し中央道~長野道~上信越道で午前7時過ぎに豊田飯山インターに到着。 まずは斑尾高原にある大池へ。 標高750メートルの高原にある灌漑用アースダムで、背後には北信五 . . . 本文を読む
コメント

裾花ダム見学会

2017-08-04 16:37:02 | ダム見学会
2017年7月30日 裾花ダム見学会   あさいちの奥裾花ダムの見学会に続いて裾花ダムへ。 移動途中の国道406号線裾花大橋からパチリ! 駐車場には数台の車で懸念したような滅茶混みという感じではなさそう 奥裾花ダム同様見学者の到着に合わせて職員さんが手分けして案内してくれます。 取水塔と上流面。取水塔内にゲートが見えます。 ラジアルゲートの手前は . . . 本文を読む
コメント

奥裾花ダム見学会

2017-08-04 13:58:45 | ダム見学会
2017年7月30日 奥裾花ダム見学会   前日の浅川ダム見学会に続いて7月30日は奥裾花ダムと裾花ダムの見学会に参加させていただきました。 浅川ダムの出足が早かったので、見学会開始予定の10時よりもかなり早く9時前に奥裾花ダムに到着したのですが・・・ まずは樹間からダムをパチリ! 駐車場にはすでに数台の車が駐車、そしてありがたいことに職員さんたちは予定の10時を待 . . . 本文を読む
コメント

浅川ダム見学会

2017-08-03 18:24:41 | ダム見学会
2017年7月29日 浅川ダム見学会   全国各地のダムが一斉に見学会等のイベントを実施する『森と湖に親しむ旬間』、国交省から各ダムのスケジュールが発表されると『どこに行こうか?』例年頭を悩ませるのですが、今年は『7月29日 浅川ダム』を見てここしかない!と即決。 田中元知事の『脱ダム宣言』に翻弄され、一時は事業中止の憂き目にあいながら今年ようやく運用開始に漕ぎ着けた浅川ダム初 . . . 本文を読む
コメント

浅川ダム

2017-08-03 16:00:26 | 長野県
2017年7月29日 浅川ダム 浅川ダムは長野市の信濃川水系千曲川左支流浅川上流域にある長野県営の治水専用重力式コンクリートダムです。 飯綱山に源を発し長野市街北部を東西に横断して千曲川に注ぐ浅川は全長約17キロの一級河川ですが、上流域は急流河川、中流域は天井川を形成しほぼ毎年のように流域に洪水被害をもたらしてきました。 そこで長野県は浅川ダム事業を策定し、多目的ダムによる治水・利水 . . . 本文を読む
コメント

2017年7月29~30日 長野・もりみず見学会

2017-08-03 01:43:56 | ダム巡りの旅
全国各地のダムが一斉に見学会等のイベントを実施する『森と湖に親しむ旬間』、国交省から各ダムのスケジュールが発表されると、『今年はどこに行こうか?』例年頭を悩ませるのですが、今年は『7月29日 浅川ダム』を見て、これしかない!と即決。 田中元知事の『脱ダム宣言』に翻弄され、一時は事業中止の憂き目にあいながら今年ようやく運用開始に漕ぎ着けた浅川ダム最初の公式な見学会ですからこれを見逃す手はありません . . . 本文を読む
コメント (2)

2017年7月22~23日 柏崎ダムスタンプラリー

2017-08-01 16:21:11 | ダム巡りの旅
4泊5日の中国遠征から帰宅してわずか2日の間しかありませんでしたが、7月22~23日と新潟県柏崎市で始まったダムスタンプラリーに参加してきました。 新潟県柏崎市には建設中も含めて全部で8基のダムがありますが、鵜川ダム以外の7基のダムでダムでカードを配布するとともにスタンプが置かれ、全部を回り切ったら鵜川ダムをデザインした2枚のスペシャルカードがもらえるという企画です。 新潟県内では昨年魚沼でス . . . 本文を読む
コメント

末武川ダム

2017-08-01 14:41:31 | 山口県
2017年7月19日 末武川ダム 末武川ダムは山口県下松市の西端、周南市との境界付近の末武川中流部にある山口県営の多目的ロックフィルダムです。 周南市八代に源を発し下松市西部をほぼ南北に流下して周防灘に注ぐ末松川は豪雨のたびに洪水被害をもたらす一方、夏場には渇水が頻発し水不足が問題となっていました。 さらに戦後の徳山下松港の整備に伴い周南コンビナートが形成され都市用水の需要は一気に高 . . . 本文を読む
コメント

真締川ダム

2017-08-01 01:57:35 | 山口県
2017年7月19日 真締川ダム 真締川ダムは山口県宇部市の真締川上流部、支流の戸石川との合流地点に建設された山口県営の防災目的のアースダムです。 宇部市男山に源を発し宇部市内を南北に流下して周防灘に注ぐ真締川は延長8.3キロの二級河川ですが、疎通能力が低く豪雨のたびに市街に洪水被害をもたしました。一方流域の農家にとっては貴重な水源になっていますが、少雨の際には渇水被害が頻発し抜本的な . . . 本文を読む
コメント