曲学阿世:真実を追求し、虚実の世間に迎合するようなことはしたくない。

真実を曲解し不正な情報によって世間の人々にこびへつらい、世間にとり入れられるような、ことはしたくない。

20170829UPLAN【後半】安倍やめろ緊急市民集会主役は私達・今新たな「私達の受け皿を」!

2017年08月31日 17時28分46秒 | 政治経済、社会・哲学、ビジネス、

 20170829UPLAN【後半】安倍やめろ緊急市民集会主役は私達・今新たな「私達の受け皿を」!

コメント

平野貞夫講演会「日本の議会政治の問題点と改善策」(動画)2017年8月27日 会場:名戸ケ谷病院別館4階 講堂

2017年08月31日 14時17分23秒 | 政治経済、社会・哲学、ビジネス、

平野貞夫講演会「日本の議会政治の問題点と改善策」(動画)2017年8月27日 会場:名戸ケ谷病院別館4階 講堂 

コメント

〇 時局妙観 日本一新の会・代表 平野 貞夫妙観 (社会医療法人社団蛍水会 名戸ヶ谷病院主催時局講演会の報告)

2017年08月31日 14時10分53秒 | 政治経済、社会・哲学、ビジネス、
イメージ 1

◎「日本一新運動」の原点―385

            日本一新の会・代表 平野 貞夫妙観

〇 時局妙観
(社会医療法人社団蛍水会 名戸ヶ谷病院主催時局講演会の報告)

 8月27日(日)、名戸ヶ谷病院講堂で「平野貞夫・時局講演
会」が山崎誠理事長の肝煎りで開かれた。日曜日の午前中という
時間帯にもかかわらず、病院関係者だけではなく、近郊の政治に
関心のある人たちや東京からも青木愛参議院議員と一緒に高齢者
十数人が参加してくれた。講堂が百数十名の人々で溢れた。

 講演会は高野副理事長の挨拶と司会で始まった。私の講演のテ
ーマは「日本の議会政治の問題点と改善策」であった。主要なポ
イントは、?の「激動する政治情況で北朝鮮危機を踏まえて「人
類最悪の新軍事資本主義が始まっている」ことを認識すべしと論
じ、安倍自公政権の不都合を指摘、野党協力による政権交代は日
本だけでなく、世界の安定のためにも必要であると指摘した。

?では、「日本の議会政治のどこが問題か」について、①政権交
代の意義を考えない日本人、②多数決原理の限界を理解しない日
本人、の二点について論じた。?では、「健全な議会民主政治を
実現するための改善策」について、①明治時代から続く統治原理
の二重構造の改善(明治憲法と教育勅語意識、日本国憲法と対米
従属意識)、②憲法原理を骨肉とする議会デモクラシー教育の促
進、を論じた。

 質疑応答の時間を多くして、貴重な質問や意見を聞く良い機会
となった。参加者の関心が高かったのは「北朝鮮問題」だった。
ミリタリーゲームの「新軍事資本主義」が根本原因にあり、安倍
自公政権の憲法九条解釈改憲が地球をリンクさせ、拡大させたの
である。早急に政権交代して、米韓中ロに対し、東アジアの安全
保障確立には日本がイニシアティブを握るべし、との説明に参加
者の賛同を得た。
「民主党代表選挙」への関心も強かった。「前原氏が代表になれ
ば共産党との協力が見直されるのか」との質問があった。前原氏
は民進党保守派用の戦術論で、誰もが共産党との協力なくして政
権交代ができないと思っている。共産党も前原代表で選挙協力が
壊れるとは思っていない。枝野派が前原氏の言葉尻をつかまえて
選挙戦に利用しているだけだ、と説明しておいた。

(小沢事務所で韓国学者らと懇談)
 翌28日(月)午前10時から、小沢事務所で韓国の慶南大学・
金容福教授と韓国議会発展研究会・伊光一氏と懇談した。小沢一
郎氏からの要請で、日本の政治情況や東アジアの安全保障、歴史
問題等について約2時間、意見交換した。韓国の新大統領・文在
寅を支持している政治学者のグループのようだった。「新軍事資
本主義」形成に日韓がどう対応すべきか、韓国には、しっかりし
た人物が大統領に就任したので、後は日本で政権交代して人類史
的難題を解決できるリーダーが必要だ、で意見一致。
 韓国の学者グループとの懇談を終えてひと休みしていると小沢
さんが入室してきた。久しぶりにゆっくり懇談したが前日の名戸
ヶ谷病院の講演会の報告をし、レジュメを見せると「人類史上最
悪の〝新軍事資本主義〟が始まった」の項に強い関心を持った。
民進党の代表選で最大の問題がこれだとし、「早急に国連中心の
東アジア安全保障の確立」が話題となった。

 平成元年~3年、小沢自民党幹事長の頃、米ソ冷戦終結から湾
岸戦争終了の時代だった。高知県西南部の国有地に「ジョン万次
郎記念国際貢献・国連PKOセンター」を設置する政策を構想し
たことがある。小沢さんはこれを記憶していて突然話題となった。
私の参議院選挙の公約にして、宮沢内閣では自社公民が衆議院予
算委員会で賛成し、細川連立政権に交代して取り組むことになっ
ていたが、時代の移り変わりで実現しなかった。
 この国連中心の東アジア安全保障政策は、政治改革と一体とな
って細川・羽田改革政権の目玉であった。政治改革といえば羽田・
小沢両氏の政治生命だが、その経緯は小沢幹事長が羽田氏に自民
党の選挙制度調査会長の就任を懇請して基盤をつくった。
 その根回しや説得に、当時衆議院事務局委員部長の私が扱き使
われた記憶がある。30年ほど昔の懐かしい話を二人でしている
時間帯に羽田孜同志は天国に逝った。
 羽田氏と私は同じ昭和10年生まれで、何でも言い合える友人
であった。

〇 国会つれづれ  13
(河野一郎死去の後始末余談)


 昭和40年7月に急死した河野一郎氏の後始末で難問題の「東
京資材・背任横領事件」は、大阪の金融業・大堀省三氏が8億円
(現在時価約30億円)を出してくれたことで、河野一郎一族は
救われた。しかし、私にとってはこれで終わりではなかった。
 昭和41年6月、通常国会を乗り切って、ほっとしている佐藤
政権に真夏になってから自民党議員を中心に疑惑事件が噴出する。
世に「黒い霧事件」といわれ、佐藤政権が追い込まれていく。こ
れについては次の機会に述べるが、この一環として、河野家後始
末に関わる問題が発生する。東京資材事件が解決して二ヵ月ほど
して、園田副議長が困り果てた顔でとんでもない話をもってきた。

(ポッカレモン事件への関与)
「ポッカレモン事件」とは、日本が豊かな社会になり食品や飲料
水も水も、新しい商品が開発された。中でも飲料として有名にな
ったのが「ポッカレモン」で、レモンから健康に効果のある天然
の素材というイメージで売り出された。多くの国民に愛飲された
が、従来のオレンジジュースとか、サイダー類の売れ行きに影響
が出た。他社の分析で、「ポッカレモン」に天然素材は活用され
てなく「クエン酸」が原料となっていることが判明して、競合各
社は「商品の不正表示」として公正取引委員会に提訴した。 

 マスメディアは大々的に報道、社会問題となり「ポッカレモン」
への批判が盛り上がった。たまたまというか、大堀省三氏がポッ
カレモン社の大株主で莫大な損害を被った。大堀氏は困り果て最
も関係の深い佐藤首相事務所に対応策を持ち込むことになる。
 当然佐藤首相に話は報告され指示が出る。その指示は「近いと
こでは河野の後始末に大堀省三氏は8億円も世話した。直(園田
副議長)のところで対応してもらえ・・・・」ということになる。
 園田副議長から私への話は、「佐藤首相のためにも、この問題
はなんとか解決してやらないと・・。総理から公正取引委員会に
持ち込める話ではない。総理から電話があったので引き受けた。
提訴され罰される話を止める話だ。会館の秘書でできる話ではな
い。君を見込んでの話だ。何とか顔の立つ方策を公取側と相談し
て解決してくれ」というもので、無茶苦茶だ。

 大堀氏と何度も会ったうえで、私が問題を持ち込んだのは公取
委の商品不正表示を監視している担当課長のA氏を訪ねた。当時
「ポッカレモン事件」といえば経済界全体が注目し、「公取委」
の面目に関わる話題となっていた。A課長は初対面の私に政治権
力で提訴を却下させるためかと身構えていた。大堀氏から詳しい
説明を受け「提訴の却下を政治圧力でやることは問題を悪化させ
る」と説得して、それ以外の方法を考えるとあらかじめ伝えて、
ポッカレモンの成分や効用を教えてもらっていた。それによると
天然のレモンより、人工の「クエン酸」が健康に効果があるとの
情報を得ていた。
 公取委のA課長に、「私は提訴を却下してくれとはいわない」
と、冒頭に宣言しておいて「国民の健康のためには、天然のレモ
ンより効果があるとの説明は持参した資料の通りだ。ポッカレモ
ンを世の中から消さない方策で問題を解決することを二人で考え
ようではないか」と提案した。これにはA課長も私の真意を理解
してくれ、「案があれば提示してください」となった。
 それから一週間、必死に調べたところ、提訴した企業の商品に、
公取委が問題とすべきことが多数あることが判明した。再びA課
長に会い、「他社にも提訴すべき問題が多々ある。これを精査し、
ポッカレモンと同時に処分することをプレス発表することでどう
か」と提案した。これを公取委側は理解し、大堀氏も了承。難問
は解決した。
 ところが当時の「黒い霧国会」の中で、関西の大手企業が公取
委の対応を不満とし、大阪府選出の社会党亀田徳治参議院議員を
使って、参議院予算委員会で、平野貞夫の名を出して追求すると
の情報を、NHK記者がもってきた。        (続く)



https://news.blogmura.com/ ←にほんブログ村 政治ブログに
クリックお願いします。(*_*)??Σ(・□・;)

 

コメント

「移民を入れて日本を滅ぼす事しか考えないアベ総理には一刻も早く退陣して欲しいですが、総理の座に居たいなら消費税廃止が最低条件ですよね?」

2017年08月30日 17時35分32秒 | 政治経済、社会・哲学、ビジネス、

安倍総理とは誰か?

2017年08月30日NEW !
テーマ:

「移民を入れて日本を滅ぼす事しか考えないアベ総理には一刻も早く退陣して欲しいですが、総理の座に居たいなら消費税廃止が最低条件ですよね?」

『適菜収と安倍総理について想いを巡らす』

 

安倍総理を保守だと思う人は、何かが変です!とのお方は、発信力強化の為に以下のリンクをクリックにて、ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。

人気ブログランキング

 

『安倍晋三とは、お花畑である』

 

適菜収氏の「安倍でもわかる政治思想入門」ですが、ある方から教えて頂いたのですが、帯に使われている安倍氏の写真を適菜氏が偶然見つけて、このお花畑で佇む安倍さんの写真を使いたいために書いた本だそうです。確かに、このアベ総理って、鳩ポッポを遥かに超えるルーピーなのを的確に表現していますよね?

 

『安倍晋三とは、イカレポンチである』

 

この本で適菜収氏は、安倍晋三氏の実際の発言などを列記して紹介する形で、いかに安倍総理がイカレポンチか?事実に基づいて指摘しています。残念ならが日本の首相が、救いようの無い常識に欠ける人物であるのは間違いないので、我々国民は、先ずは、この現実を受入れることから始める必要がアリそうですね。

 

『安倍晋三とは、ウソつきである』

 

適菜氏が本著で危惧しているのは政治家の言葉の乱れです。安倍総理は『移民は入れないが、移民と誤解されない様に、外国人材はドンドン入れる』とか?『もはやデフレではないがデフレ状態は脱しつつある』とか?意味不明な発言を繰り返しています。因にアベ氏は子供の頃から平気でウソを吐いていたそうですヨ。

 

『安倍晋三とは、反日極左である』

 

ただ本著はアベ総理を揶揄して溜飲を下げるのが目的ではないのです。適菜収氏はアベ的な存在に対する警鐘を鳴らすことが狙いだと表明します。いわゆる保守言論界やネトウヨ界隈はアベ擁護に汲々としていますが、アベ氏の政治手法そのものが、全く保守主義と相容れない反日極左であると適菜氏は看破しています。

 

『安倍晋三とは、詐欺師の売国奴である』

 

適菜氏は保守とは人間の理性を疑い改善を目指す姿勢であり、サヨクとは人間の理性を信じて権力の集中を指向し、歴史を否定しゼロベースの改革を目指す存在と定義します。その意味で安倍総理は疑う余地のないサヨクなのです。主権放棄のTPP推進や、移民を入れて国柄を破壊し国民を貧困化させる安倍総理です。

 

『安倍晋三とは、私たち自身である』

 

しかし問題なのは、小泉改革に熱狂し、民主党政権を産み出し、橋下維新に興奮し、小池劇場に陶酔する我々一般庶民の方でしょう。故に退陣モノの失態を重ねつつ、今も高支持率を維持するアベ政権を放置する我々こそ、もはや時代遅れのグローバリストに過ぎない安倍晋三を増長させる原因であると強く感じています。

 

(本エントリーはAmazon書評記事の再掲です)

 

人気ブログランキング参加中。アベシは辞任して塚本幼稚園で教育勅語を唱えろ!と怒り新党な方は以下のリンクをクリックにてご支援お願いします。

人気ブログランキング

 

 

『以下「安倍総理疑獄事件」関連資料篇』

「前川文書(加計学園関係)のまとめ」

「進撃の庶民:行政の長(総理)の責任(◇前川文書関連-1)」

「進撃の庶民:加計学園の付箋」

「進撃の庶民:安倍ちゃんの末路はいかに?加計文書全8ページ」

『緊急拡散!「アキエリークス」昭恵夫人に関する様々な資料を公開!』

「私や妻が関係していたということになれば、首相も国会議員も辞める」

「参照エントリー「進撃の庶民のブログ」卒業おめでとう!安倍総理」

「進撃の庶民(SOJ氏コラム)安倍総理は無能力者か?不正協力者か?」

「進撃の庶民(SOJ氏コラム)豊洲と豊中問題についての解説」

「産經新聞:昭恵夫人付き職員からのファクス回答要旨」 

「朝日新聞「しもべのように…」作家が見た首相公邸の夫人付職員」

「郷原信郎が斬る:昭恵夫人Facebookコメントも“危機対応の誤り”か」

「籠池氏問題に見る"あまりに拙劣な危機対応":郷原信郎」

「稲田大臣虚偽答弁スクープの裏側 - 籠池理事長独占インタビュー顛末記」

「安倍首相に“第二の森友学園”昭恵夫人が名誉園長、37億の土地がタダに」

「森友学園の国有地取得の収支」

 

 

<iframe src="https://www.youtube.com/embed/YokRj9Yvrlc" frameborder="0" width="412" height="232"></iframe>

「07 Neo Japanesque @SHIMOKITAZAWA GARDEN」

 


言論ポータルサイト『進撃の庶民のブログ』は行き過ぎたグローバリズムなどに警鐘を鳴らすブロガー支援のサイト。気鋭の保守論客がコラム寄稿!

 

 

コメント欄ルール:ご批判を含め自由に議論して頂いて結構ですが、荒らし行為や罵詈雑言など「常識」を伴わないコメントについては適宜削除しますので、ご注意ご容赦下さい。

コメント

安倍政権維持には北朝鮮の協力が必要 3

2017年08月30日 16時03分16秒 | 政治経済、社会・哲学、ビジネス、

安倍政権維持には北朝鮮の協力が必要 3

2017-08-30 09:11:47NEW !
テーマ:
本音がポロリ】安倍総理「わが国に北朝鮮が弾道ミサイルを発射し…」ネット「北は日本にミサイルを撃ったわけじゃない」「メガトン級の大失言だ」
http://yuruneto.com/abe-wagakunini/
 
どんなにゅーす?
 
・北朝鮮が襟裳岬の沖合1180キロ付近に向けて弾道ミサイルを発射したことに対して、安倍総理が「わが国に北朝鮮が弾道ミサイルを発射し…」などと会見で口走ったことが、ネット上で騒ぎになっている。
 
↓安倍総理の問題発言はこちら。
 
【日本ニュース】北朝鮮ミサイル 安倍首相「万全を期す」(2017/08/29)
https://www.youtube.com/watch?v=64RADw44kAI
 

 

菅野完  ‎@noiehoie 
あちゃー
安倍ちゃん「北朝鮮が我が国にミサイルを発射し」って言うてもうとるね…

官房長官や外務大臣や防衛大臣の必死の努力がこれでパー。
これ大失言だな…
2017年8月29日

 

 

きづのぶお  ‎@jucnag 

こういう時こそ、慎重で抑制的な言動を心がけるのが一国の首相だと思うのですが「我が国に北朝鮮が弾道ミサイルを発射」と言明してしまう安倍。
ミサイルは宇宙空間を通って日本を通過し、はるか公海に落下した状況なのに、戦争プロパガンダで支持率浮揚に必死。
マスコミも追従して視聴率稼ぎに必死。
2017年8月29日
 
 
田崎スシローの守護霊が憑依しているアカ  ‎@suishinger_y 
わー、安倍さん。
はしゃぎ過ぎて、「北朝鮮が我が国にミサイルを発射し」と言っちゃた。
この擁護を考えておかないと。
2017年8月29日
 

きむらゆい  ‎@yuiyuiyui11 
報ステ
北朝鮮ミサイルが日本通過
安倍氏
我が国に北朝鮮が弾道ミサイルを発射し
我が国の上空を通過した模様
??日本語がおかしいでしょう。
更に
政府としては発射直後からミサイルの動きを完全に把握し
??
通過してからJアラートを流して我が国民を脅し恐怖を煽ったのね
 2017年8月29日
 

空  【安倍政権打倒!】  ‎@kskt21 
安倍晋三「我が国に北朝鮮がミサイルを発射しました!」←せっかく散髪もして、早起きしてこの日に備えたのにとんでもないことを口走っちゃったね。
 2017年8月29日
 
とにかく北朝鮮の脅威を国民に煽りたくて仕方ない安倍総理が、ところどころで重大なボロを出す!
 
2017年8月29日に北朝鮮が発射したミサイルについて、安倍総理が「我が国に北朝鮮が弾道ミサイルを発射し…」などと口走ったことが、ネット上で波紋を呼んでいます。
 
確かに、この言葉をそのまま受け取ると、日朝の「全面戦争」ということになりますね。

しかも安倍総理は、「我が国に北朝鮮が弾道ミサイルを発射し…」との言葉に続いて「我が国の上空を通過した模様、でありますが…」と言っているけど、この二つの言葉が完全に矛盾しているね。

つまり、北朝鮮は日本に向けて撃ったわけではないのに、安倍総理としては、「我が国に向けて撃ったことにしたい」と。
 
まさにこれは、「北朝鮮が日本を狙ってミサイルを発射した」という展開に捻じ曲げることで、
 
日本国民に恐怖と不安を植え付けたい安倍総理の「本音」が出た発言である可能性が高く、
 
(当サイトでも指摘してきたように)やはり安倍総理は、森友や加計疑獄を隠蔽したい意味でも北朝鮮の脅威をどんなことをしてでも盛り上がらせたくて仕方ないということだ。

大手メディアも一緒になって大騒ぎしたJアラートの宣伝と、丸一日流し続けた北朝鮮ミサイル特集番組、すでに海に落下した後にもかかわらず、新幹線や在来線を一時ストップさせたことなども、安倍政権が主導して行なった「一大キャンペーン」だった可能性が高そうですね。
 
安倍総理が「発射直後から完全に把握していた」と豪語→にもかかわらず、Jアラートは全然関係ない長野県などまで警戒地域に含める
 
<北朝鮮ミサイル>安倍首相「発射直後から完全に把握」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170829-00000014-mai-pol

↓ミサイル発射後に出されたJアラートは、なぜか全然関係ない地域までも警戒を呼びかける。

 

 

また、安倍総理は上記のように、ミサイルの弾道について「発射直後から完全に把握していた」などと豪語していますが、実際に出されたJアラートは、ミサイルの弾道からまったく外れている茨城や栃木、長野まで対象地域に含めて、警戒を呼びかけている始末です。


こういう状況を見ただけでも、安倍政権のインチキ臭さというか、数多くの矛盾点が目立っているね。

さらに、安倍総理は「わが国を飛び越えてミサイルが発射されたのは、これまでにない重大な脅威だ」なんて必死に盛り上げているけど、
 
過去にも北朝鮮は何度も日本の上空を越えたミサイルを発射しているので、
 
これも総理の本音が露呈している発言だろう。

ここまでミサイルの脅威を煽りまくっている中で、同時に原発再稼動をどんどん進めているのも変だし、
http://yuruneto.com/kita-erimo/
 
安倍政権が行なっている北朝鮮のミサイルキャンペーンは、やはり様々な部分で稚拙な部分が多く見られる。
 
普段はめったに公邸に泊まらない安倍総理が、この日の夜だけ準備を整えるかのごとく公邸に泊まったこともネット上で多く指摘されているけど、
https://twitter.com/azvvvtulip/status/902284807731789824
 
やはり、安倍総理は事前にミサイル発射の情報をどこぞから仕入れていたものの、これをあえて隠した上でサプライズ的にゲリラ的なJアラート発令などで盛り上げ一日中北朝鮮スペシャルをメディアに流させることで、支持率上昇と森友や加計を国民の記憶から消そうとする策略を企てた可能性がありそうだ。

こういう動きは、アメリカの軍産勢力から見ても、安倍政権に多くの兵器や武器を買ってもらえる上で利益が大きいですし、安倍総理とつながるネオコン系の軍産勢力、そして不祥事を隠して支持率アップを狙う安倍総理が結託して行なった可能性がありますね。

 (それ示唆するかのように、ネオコンとやや距離を置くトランプさんは、今回半ば冷めたような対応をしているように見えるのも気になります。)

安倍総理は、祖父の代から統一教会などを通じて北朝鮮とも深いつながりがあるし、
http://yuruneto.com/touitsu/
 
もしかしたらこれにキムジョンウンも乗っかっているのかもしれないね。

どちらにしても、至る所に茶番の匂いが漂っているのは確かだし、今回の安倍総理の「大失言」もその一端を示しているような気がしているよ。

様々な権力層や軍事勢力、国家の思惑が絡んでいる北朝鮮情勢ですので、私たちも彼らの策略にはまってしまわないよう、気をつけて今後の動きを見ていくことが大事かもしれません。

 

 

朝鮮半島の緊張を緩和させる発言が続く中、日本や米国の好戦派を喜ばす朝鮮のミサイル発射実験
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201708290000/

 
朝鮮がまた弾道ミサイルを発射、北海道の東側海上へ落下したという。
http://www.yonhapnews.co.kr/politics/2017/08/29/0505000000AKR20170829045500014.HTML?template=2087

アメリカや日本の好戦派にとって願ってもない好タイミングだ。
 
朝鮮半島で戦争が始まれば韓国も破滅することを理解している文在寅大統領は朝鮮半島におけるあらゆる軍事行動は韓国政府の承認が必要だとしたうえで、彼は戦争を阻止すると発言している。
https://www.bloomberg.com/news/articles/2017-08-15/south-korea-will-prevent-war-at-all-costs-president-moon-says
 
同じ頃、プロスペクトが掲載した記事の中でドナルド・トランプ政権の首席戦略官だったステファン・バノンも朝鮮の核問題で「軍事的な解決はない。忘れろ」と発言している。
http://prospect.org/article/steve-bannon-unrepentant
 
ソウルに住む1000万人が開戦から最初の30分で死なないことを示されない限りバノンは軍事作戦には賛成しないという姿勢だった。
 
そして彼は首席戦略官を解任される。
 
バノンを追い出したはずのトランプ大統領もその後、朝鮮半島の軍事的な緊張を緩和させるような発言をしている。
 
朝鮮政府はアメリカに敬意を払い始めたと語っているのだ。
https://www.bloomberg.com/news/articles/2017-08-23/trump-says-north-korea-s-kim-is-starting-to-respect-america

8月14日にはミサイル防衛の専門家、マイケル・エルマンが朝鮮の新しいミサイルが搭載しているエンジンはウクライナから持ち込まれた可能性が高いとする分析結果を明らかにしている。
http://www.iiss.org/en/iiss%20voices/blogsections/iiss-voices-2017-adeb/august-2b48/north-korea-icbm-success-3abb

ウクライナでの目撃談とも合致しているという。
 
ジャーナリストのロバート・パリーによると、エンジンの出所だと疑われている工場の所在地はイゴール・コロモイスキーという富豪(オリガルヒ)。
 
ウクライナ、キプロス、イスラエルの国籍を持つ人物で、2014年2月のクーデターを成功させたネオ・ナチのスポンサーとしても知られている。
 
勿論、その背後にはアメリカのネオコンがいる。
 
2014年7月17日にマレーシア航空17便を撃墜した黒幕だとも噂されている人物だ。
 
本ブログでも何度か指摘したが、1980年代にアメリカやイスラエルはイランへ武器を密輸しているが、その際に朝鮮から相当数のカチューシャ・ロケット弾を仕入れたのはイスラエル
 
その後も関係が続いたとしても不思議ではない。
 
実際、今回のケースでもイスラエルのエージェントが介在しているという情報が流れている。
 
ウクライナに限らず、旧ソ連圏の国で今はアメリカの属国になっている国々は武器/兵器の密輸の拠点だと指摘されている。
 
7月2日にはブルガリアのジャーナリストが公文書を根拠にして、その密輸ルートを明らかにした。
 
アメリカ、イスラエル、サウジアラビアなどが購入、アゼルバイジャンの国営航空会社がアル・カイダ系武装集団、ダーイッシュ(IS、ISIS、ISILとも表記)、クルドなどへ運んでいるとしている。

 

 

こうした密輸ルートの存在は以前から指摘されていたが、今回は公文書という証拠が示され、その内容も詳しい。

 
この大スクープをものにしたジャーナリストは8月24日に解雇された。
 
アメリカ、イスラエル、サウジアラビアは、「テロリスト」と戦っているという戯言を主張している人々にとって好ましくない情報は封印され、そうした情報を明らかにしようとする人は弾圧を受ける。
 
これが西側で言われる「言論の自由」だ。

 

 

ミサイル狂想曲
http://moriyama-law.cocolog-nifty.com/machiben/2017/08/post-6417.html

 

 

今回のミサイル発射Jメールは、北朝鮮脅威を煽る政府のパフォーマス。
http://31634308.at.webry.info/201708/article_29.html

安倍政権維持には北朝鮮の協力が必要 2

 

 

 

 

コメント

<知ってた?>「総理が滅多に無い公邸に宿泊。 その当日に日本通過ミサイル。 凄い勘ですね。読みですか?まさか連絡が?」

2017年08月30日 15時43分26秒 | 政治経済、社会・哲学、ビジネス、
NEW!2017-08-29 22:20:00
テーマ:
伊達直人

<知ってた?>「総理が滅多に無い公邸に宿泊。 その当日に日本通過ミサイル。 凄い勘ですね。読みですか?まさか連絡が?」 


首相動静(8月28日)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017082800202&g=pol

 午後6時17分、官邸発。同18分、公邸着。自民党の高村正彦副総裁、二階俊博幹事長、竹下亘総務会長、岸田文雄政調会長、茂木敏充経済再生担当相ら同党新旧役員と会食。菅義偉、西村康稔、野上浩太郎正副官房長官同席。同7時50分から同8時19分まで、岸田政調会長、茂木経済再生担当相、西村官房副長官ら。同20分、全員出た。
 29日午前0時現在、公邸。来客なし。(2017/08/29-00:08)
 
 
北朝鮮のミサイル発射で朝っぱらから空襲警報のようにTVもラジオも上を下への大騒ぎ。でもねえ、緊急アラートが鳴った時にはもう日本上空を飛び去った後なんだから間抜けな話なんだよね。そもそも、ミサイル飛んできたら迎撃するんじゃなかったの
 
 
安倍晋三「北朝鮮ミサイルの動きは完全に把握していた。国民の生命と安全を守る万全な態勢を取っている」って、大事故を起こした福島第1原発を「完全にコントロールしている」と抜かしてから4年間、汚染水すら止められない人に言われてもねえ。

【信用ゼロ】安倍総理「発射直後からミサイルの動きは完全に把握」⇒ネット「嘘つきだから信じられん」ヤフコメ2位「総理が滅多に無い公邸に宿泊。 その当日に日本通過ミサイル。 凄い勘ですね。読みですか?まさか連絡が?」http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/33353



完全に把握って言っても、福島第一原発のアンダーコントロールと同じじゃないの、と思わざるを得ない。


こういう時こそ、情報は正確に。「我が国を飛び越えるミサイル発射という暴挙は、これまでにない深刻かつ重大な脅威」(今朝7:55首相)と言うが、98年にも09年にも飛び越えている。《これまでにない》という表現の安易な使用は、社会に“これまでにない”過剰反応を誘発する。的確に、冷静に!

拉致問題とミサイルを徹底的に利用する政権のあざとさは、森友や加家、日報問題で平気で嘘をつくあざとさと共通している。国民への背信につながる。童話の狼少年は嘘をつき皆からの信頼を失ったが、権力を持つ狼少年は嘘を隠す為に自ら狼を引っ張り出してしまうのではないか、と危惧する。

普段からウソばっか言ってるから、もはや信用はありませんね。
 
 
コメント

安倍首相が直ちに退場するべき三つの理由

2017年08月30日 13時53分58秒 | 政治経済、社会・哲学、ビジネス、

                                

 

                           「植草一秀の『知られざる真実』」

                                         2017/08/30

                 安倍首相が直ちに退場するべき三つの理由

               第1833号

   ウェブで読む:http://foomii.com/00050/2017083012021940909
   EPUBダウンロード:http://foomii.com/00050-41495.epub
────────────────────────────────────
昨日、8月29日(火)午後2時から、衆議院第一議員会館で「森友告発プロ
ジェクト」主催

「安倍やめろ! 8・29緊急市民集会」

が開催された。

400名を超す市民が参集し熱気溢れる集会となった。

冒頭、主催者を代表して森友告発プロジェクト共同代表の藤田高景氏が主催者
挨拶をした。

藤田氏は、

「安倍首相が都議選の大惨敗以降下落し続ける「内閣支持率」を少しでも上げ
ようと、内閣改造という姑息な手段を使って延命工作に必死である。

安倍首相が国民の信頼を失っても、必死に政権にしがみつくのは、彼の「人生
の夢」であり「最大の野望」である「憲法9条・改悪」を、何としてでも、強
行したいという執念があるからであり、また腹心の友である加計孝太郎氏が経
営する加計学園に獣医学部を認可したいという縁故主義(ネポテイズム)のた
めである。

しかし、賢明な日本国民は安倍首相が「嘘つき」であり、本来、国民全体の奉
仕者であるべき「中央官僚」までが、安倍首相を守るために、公然と国民を裏
切っている現実に気付き始めた。

だからこそ、多くの国民が、今では安倍政権を一日も早く終わらせたいと思う
ようになり、「国家権力犯罪を許すな!安倍やめろ・帰れ!」のコールが全国
に広がり始めている。

今こそ新たな大連携が必要である。」

と訴えた。



オールジャパン平和と共生の顧問にもなっている弁護士の伊藤真氏は、

「安倍首相は「圧力」「圧力」と言うが、「対話」よりも「圧力」とばかり強
調しているために現状が生じているのではないか。

この国を戦争する国にしてはならない。

そのためには何としても安倍政権をつぶさなければならない」

と指摘した。

落語家の古今亭菊千代氏は、北朝鮮にも平和を求めている民衆はいることを指
摘したうえで、

「北朝鮮はあんな国だけれども、本当は平和を求める人がたくさんいるのにと
言われているが、これからは、日本はあんな国だけれども、日本にも平和を求
める人がたくさんいるのにと、他国の人から言われるようなことになってしま
うのではないか。」

と述べた。

その後、ノンフィクション作家で加計疑惑について取材、執筆活動をしている
森功氏から特別講演があった。

さらに、「今治加計獣医学部問題を考える会」共同代表の黒川敦彦氏から、加
計学園による50億円を上回る補助金詐取疑惑について、黒川氏がさまざまな
活動を通じて入手した資料をもとに、疑惑を決定的に裏付ける証拠の数々が提
示された。

加計学園の補助金詐取疑惑について、多数の市民が連帯して刑事告発すること
により、文部科学省の獣医学部設置認可が困難になり、その結果として安倍政
権を退陣に追い込むことが可能になるとの見解が示された。

さらに、第2部でも賛同者からの訴えが行われた。



私は以下の三つの理由で、安倍首相は退場するべきだと訴えた。

第一は、安倍首相が人の道を外していること。

安倍首相夫妻は森友学園の籠池泰典理事長夫妻と蜜月の関係を続けてきた。

安倍首相は国会答弁で、

「妻から森友学園の先生の教育に対する熱意はすばらしいという話を聞いてお
ります。」

「私の考え方に非常に共鳴している方で、その方から小学校をつくりたいので
安倍晋三小学校にしたいという話がございました」

と述べている。

安倍昭恵氏は森友学園で3回も講演し、新設小学校の名誉校長に就任し、新設
小学校の国有地賃貸、取得問題にも深く関与したと見られている。

ところが森友学園の国有地を財務省が不正に安く払い下げたとの疑惑が生じ、
その責任を問われる可能性が浮上したとたん、手のひらを返して、すべての責
任を籠池氏夫妻に覆いかぶせ、国家権力を用いて籠池氏夫妻を犯罪者に仕立て
上げる動きを示している。

これを「人の道に反する」と言わずして何と言うことができるのか。

仏教に「六道輪廻(りくどうりんね)」という考え方がある。

天の道の下に人間道、人間の道がある。

この下に「畜生道」、「餓鬼道」、「地獄道」が連なる。

畜生道とは「弱肉強食が繰り返され、互いに殺傷しあう世界。人を蹴落として
でも、自分だけ抜け出そうとする世界。」

まさに、安倍政権が推進している世界は、この「畜生道」の世界である。

さらに、「餓鬼道」は「嫉妬深さ、物惜しみ、欲望の塊の世界。」

その下に「地獄道」がある。

「地獄に堕ちろ」とは言わないが、このような人の道を外す行動を改めぬなら
「地獄に堕ちる」のではないかと推察することはできる。

安倍昭恵氏は、頻繁に「祈ります」の言葉をメールで送っていたとのことだ
が、その真意は、

「獄に繋がれ、犯罪者に仕立て上げられるように 祈ります」

ということだったのではないか。



安倍首相が退場するべき第二の理由は、安倍首相が一国の首相としての器を備
えていないことである。

「息を吐くようにウソをつく」

というのは、器以前の問題であると言える。

普通の人以下ということになる。

大きなことを言うが、いざとなると、正面から立ち向かおうとせず、ただひた
すら逃げる。

8月15日付中日新聞全面インタビューのなかで、作家のなかにし礼氏は、敗
戦後に満州でソ連軍が侵攻してきた際、

「牡丹江からハルビンに逃亡する軍用列車がソ連軍の機銃掃射に襲われたと
き、われ先に逃げたのはふんぞり返っていた少佐らしい軍人だった」

と指摘しているが、これとまったく同じ姿が示されている。



卑屈で卑劣で卑怯でずるいのだ。

安倍首相は2月17日の衆院予算委員会で、

「繰り返しになりますが、私や妻が関係していたということになれば、まさに
私は、それはもう間違いなく総理大臣も国会議員もやめるということははっき
りと申し上げておきたい。」

と繰り返した。

しかし、その後に、森友学園の国有地問題に安倍昭恵氏が深く関係していたと
の客観的状況証拠が明らかになった。

安倍首相は自身の発言に従って、潔く責任を明らかにするべきであるし、辞任
しないというなら、安倍昭恵氏に説明責任を果たさせることが必要だ。

堂々たる行動、問題に真正面から向き合う断固たる姿勢が皆無なのだ。

加計疑惑では加計孝太郎氏の証人喚問が必要不可欠である。

主権者の大半がそう判断している。

しかし、安倍首相は堂々と対応せず、こそこそと逃げ回っているだけなのだ。



第三の理由は、安倍政権の政策運営が「暴走」を続けていることだ。

これが本質的にもっとも国民生活に直結する問題である。

第2次安倍政権が発足してからの5年弱の期間に、安倍政権が推進してきた政
策は、かむろてつ氏が指摘するように、

戦争、弾圧、搾取

の三つである。

集団的自衛権行使を容認する憲法解釈変更を強行し、戦争法制を強行制定し
た。

さらに、憲法そのものを破壊しようとしている。

「改憲」ならぬ「壊憲」である。

これと並行して、特定秘密保護法強行制定、刑事訴訟法改悪、共謀罪強行制定
を実行してきた。

刑事訴訟法改悪+共謀罪創設=新治安維持法

と言ってよい。

弾圧も戦争遂行体制確立の一環であると言ってよい。



そして、経済政策で推進してきたのが弱肉強食の推進、搾取推進である。

「畜生道」とは

「弱肉強食が繰り返され、互いに殺傷しあう世界。人を蹴落としてでも、自分
だけ抜け出そうとする世界」

だと記述した。

アベノミクスとは言い換えれば、まさにこの「畜生道」政策なのだ。

安倍首相は

1.失業率が下がったこと

2.有効求人倍率が上がったこと

3.大企業利益が拡大し株価が上昇したこと

を馬や鹿の一つ覚えのように繰り返すが、このことは国民生活の浮上とはまっ
たく結びつかない。



国民生活の視点からは、経済成長の実績と、実質賃金の推移が何よりも重要で
ある。

経済成長の実績を見ると、四半期ごとに発表される経済成長率の平均値は、あ
のあまりパッとしなかった民主党政権時代が+1.8%であったのに対し、2
012年12月の第2次安倍政権発足以降は+1.5%に低下している。

第2次安倍政権が発足して以降の日本経済は、あの民主党政権時代よりも悪い
のである。

国民生活そのものとも言える実質賃金の推移をみると、民主党政権時代は実質
賃金指数がほぼ横ばいで推移したのに対して、第2次安倍政権発足後は、なん
と5%も減少しているのである。

労働者の生活は大幅に悪化したというのが、偽りのない真実である。



安倍政権は2012年11月から景気回復が続き、この8月で56ヵ月になっ
たとしている。

これは、1965年から70年にかけての「いざなぎ景気」に並ぶものだとし
ている。

ここまでくると「狂気」の範疇に入る。

1964年から1970年にかけて、日本のGDPは70%超も拡大した。

これに対して、2012年から2017年のGDP拡大はわずかに約5%。

エベレストと高尾山の比に近い。

5年間登り続けたことだけを比較して、登った高さを比較しない。

これも「詐欺」のひとつだ。

さらに重大なことは、GDP成長率統計、鉱工業生産統計を踏まえれば、20
14年1月以降、日本経済は明確に消費税増税不況に突入している。

生産指数は2014年1月から2016年5月まで2年半も下落し続けた。

つまり、「景気回復が56ヵ月続いている」という話自体が真っ赤っかのウ
ソ、フェイクなのだ。

したがって、この景気の正式名称は「イカサマ景気」ということになる。

以上の理由により、安倍政権を即刻退場させることが必要不可欠である。



コメント

加計学園は補助金水増しにバイオハザードリスク、市議買収、そしてマル暴だ❗

2017年08月30日 10時36分53秒 | 政治経済、社会・哲学、ビジネス、

NEW!2017-08-29 18:08:00

テーマ:
伊達直人
 
加計学園は補助金水増しにバイオハザードリスク、市議買収、そしてマル暴だ❗
 
 

加計問題「第2幕」へ 96億円補助金に今度は“マル暴”の影

 
文科省の大学設置・学校法人審議会(設置審)で「保留」となり、10月末以降にあらためて判断が下されることになった愛媛・今治市の加計学園の獣医学部新設。先週24日、「今治加計獣医学部問題を考える会」が獣医学部棟の設計図面を公表し、日刊ゲンダイ既報の通り、建設費水増し疑惑の声が広がり続けているが、現場では別の問題が浮上しているという。

 加計学園が市に申請した計96億円の補助金を狙った「マル暴」の介入だ。

 現場の工事関係者がこう言う。

「獣医学部の工事施工業者らで7月下旬に暴力団排除のための対策協議会を立ち上げました。工事担当の大本組、アイサワ工業の現場所長がそれぞれ会長、副会長に就き、岡山県警出身で元岡山県暴力追放運動推進センター専務理事の皆木英也加計学園相談役が『建設業は暴力団の格好の標的』『利益供与禁止』などを訴えました。まっ、当然といえば当然の話なのですが、今治市にはもともと暴力団排除条例があり、わざわざ新たな協議会をつくるのも不思議な話だと話題になりました。しかも、工事着工前ならともかく、なぜ、工事がかなり進んだ今の時期につくるのかが分からない。どうやら、多額の補助金を狙ってマル暴が乗り込んできているのではないか――とウワサになりました」
暴対法や暴排条例で取り締まりが強化され、ヘタをすれば使用者責任を問われて親分のクビも危うくなるかもしれないマル暴が、手ぶらでノコノコと出てくるはずがない。目を付けた相手の弱みを握った上で、脅し透かしを仕掛けてくるのが常套手段だから、現場では「建設費の水増し疑惑などのネタを手に入れたのではないか」なんて囁かれているらしい。

 身から出たサビとはいえ、設置審の判断も先送りになり、その上、マル暴まで絡んでくるとなれば、グチャグチャだ。

「9月6日から今治市議会が始まり、加計問題も必ず取り上げられると思います。そこでまた、新たな疑惑が出てくるかもしれません」(今治加計獣医学部問題を考える会共同代表の黒川敦彦氏)

 補助金水増しにバイオハザード(生物災害)リスク、市議買収、マル暴……。次から次に出てくる疑惑に市民も怒り心頭だろう。もともとムリな計画にツジツマ合わせの理屈をひねり出すからボロが出てくるのだ。市議会でどんな爆弾が炸裂するのか。

 加計問題はいよいよ第2幕の始まりだ。
 
 
 
 
 
 

https://news.blogmura.com/ ←にほんブログ村 政治ブログに
クリックお願いします。(*_*)??Σ(・□・;)
コメント

安部晋三ピンチに派手さが増す北朝鮮ミサイル

2017年08月30日 10時36分01秒 | 政治経済、社会・哲学、ビジネス、

安部晋三ピンチに派手さが増す北朝鮮ミサイル

2017-08-29 09:49:47NEW !
テーマ:
北朝鮮が、また、今回は、ちょっと派手な撃ち方で、ミサイルをぶっぱなしました。
 
安部晋三が、ピンチになればなるほど、撃ち方の派手さが増す北朝鮮ミサイル。
 
それもそのはず、ただのお友達からお友達への援護射撃ですから。
 
おかげさまで、報道、ニュースの内容は、作戦通り、このくだらない、やらせミサイル報道一色です。
 
ショックドクトリンの分からない純粋無垢な日本国民は、見事にハマリ、本気で心配させられている。
 
純粋無垢な日本国民の皆さん、これは、ビジネスです。
 

 

 

メチャメチャ…巨額補助金詐欺疑惑の設計図流出で大慌てした加計学園 メディアに送付した言い訳FAXで自爆 文科省は設計図の審査なし 内閣府と八田座長は議事録を改ざん
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=134214
 
ツイートは、下から順にご覧ください。
 
加計学園の獣医学部棟の設計図が流出し、坪150万円と言われていたものが、実は坪80万円台だということがバレてしまい、加計学園は大慌て。
 
言い訳のFAX4枚をメディアに送付しました。
 
その言い訳は、“設計監査料など除けば坪単価126万円”であり、坪単価80万円台は1期工事のみであって、実は2期工事にお金がかかるというものらしい。
 
“続きはこちらから”以降のツイートにある表をご覧になると、加計学園の言っていることから逆に2期工事の坪単価を計算すると、なんと、坪800万円になってしまうのです。
 
どう考えても、加計学園の言い訳は、自爆ということになるでしょう。
 
おそらく、黒川敦彦氏は全ての図面を手に入れているはずなので、加計学園の嘘がばれるのは時間の問題でしょう。
 
今日の13時30分から、民進党の「加計学園疑惑調査チーム」の実況中継があったようです。
https://www.minshin.or.jp/tag/%E5%8A%A0%E8%A8%88%E5%AD%A6%E5%9C%92%E7%96%91%E6%83%91%E8%AA%BF%E6%9F%BB%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0
 
この中でわかったことは、“文科省が設計図の審査を一切していない”ということ。
 
そして、“内閣府と八田座長が議事録を改ざんして、議事要旨を作成したことが発覚した”らしい。
 
もはやメチャメチャと言える状況で、加計問題はほぼ詰んだと言ってよいのではないかと思います。
 
どう考えても政権はもちそうにありません。

 

 

mortal23  ‎@mortal225 
加計の隠れ方は異常。
税金使いまくって一切会見もひらかない。
まあ、まともなら20歳年下の「中国系の銀座ホステス嬢」となど再婚しない。
加計は教育者ではなく「裏社会の人間」。
補助金で豪遊するために、次から次へと学校を建てまくっている
2017年8月28日
 

番頭ワタナベ  ‎@yoswata 
加計学園暴力団担当兼広報ですが、マスコミに対して取材拒否しました。
ファクスでしか解答なし。
非常識にものほどがある。
加計学園は、まもなく受理される刑事告発により被疑者になります。
犯罪者に黙秘権はない。
社会常識にしたがって行動しなさい。
2017年8月28日
 

アッキード事件疑惑の架け橋安倍今治ルート  ‎@ACKHEED 
内閣府塩見が口を滑らせたね
「議事録はWG八田座長の指示で今年の2月に公開のための作業を開始し6月に公開した」
国会で問題になったからとっくに完成してた2年前のWGの議事録を渋々出したと思われない為の嘘は明白だが、塩見の理屈だと公開した6月までは音声データが残ってた事になるよな?
2017年8月28日
 
 

黒川敦彦@加計の図面戦争なう  ‎@democracymonst 
エネセン    延床478.5㎡/軒高4.85m/鉄骨造1階
排水処理設備棟 延床141.7㎡/軒高4.60m/鉄骨造1階
建築確認書類にその面積は出ていて、大した面積じゃない。
どれだけ高くても5億。
加計が建築着工統計に出した80億と今治市に出した148億の差は到底埋まらない。
 2017年8月28日
 

黒川敦彦@加計の図面戦争なう  ‎@democracymonst 
驚愕!!文科省、設置審査、図面は一切見ない!!
 2017年8月28日
 

 

 HOM55  ‎@HON5437 
菅良二・今治市長。
菅市長は加計学園獣医学部について「人材、設備、施設ともにあらゆる面において国際レベルの非常に高い水準の教育環境が求められている」と発言したが、現在流出している設計図では数々の不備や安普請が指摘されている。
非常に高い水準なのは建築費と補助金ばかりでチェックもなし。
2017年8月25日

 

 

建築エコノミスト森山  ‎@mori_arch_econo 
見せてもらおうか、坪800万円の「大動物実習施設棟」とやらを
2017年8月27日

 

 

 

【食の安全軽視】7月に米国5例目のBSE感染牛が発生するも、安倍政権は何の対策も行なわず!厚労省生活衛生・食品安全部も廃止に!
http://yuruneto.com/bse/

 
どんなにゅーす?
 
・安倍政権が日本国民の食の安全を軽視している実態が浮き彫りになっている。
 
・2017年7月18日に、米アラバマ州で米国内5例目となるBSE感染牛(牛海綿状脳症)が発生したものの、安倍政権は一切何の対策も行なっておらず。
 
2003年に米国内でのBSE感染牛が発覚した際には、米国産牛の輸入全面禁止措置が取られたものの、今回のケースではほとんどの大手メディアも報じていない状況に。
 
・さらには、7月11日の安倍政権の「働き方改革」推進などに伴う組織再編により、2001年に日本でBSE感染牛が発覚した際に誕生した厚労省の生活衛生・食品安全部が廃止に。
 
従来まで行なわれてきた行政での「食の安全対策」がより疎かになっていく危険性を指摘する声が出ている。

国民が知らない間に安倍「グローバリスト」政権によって着実に壊されていく「日本人の食と安全」

 

 

【復活か?】日経&テレ東による世論調査、安倍政権の支持率が2ヶ月連続アップ!ついに支持・不支持ともに46%で並ぶ!
http://yuruneto.com/nikkei-abe/

 
どんなにゅーす?
 
・2017年8月25~27日に日経新聞とテレビ東京が行なった世論調査において、内閣改造直後の支持率アップに続いて、安倍政権の支持率が4ポイントアップし、46%になった。
 
・一方不支持率は3ポイントダウンの46%となり、支持と不支持が完全に並ぶ状況となっている。

野党側の共闘路線が上手くいかない限りは、安倍政権、ないしはポスト安倍政権、もしくは小池新党などのネオコン系(エセ右翼)勢力が日本国内で引き続き大きな権力を握っていく可能性が非常に高いと言えるだろう。

 

 

【大ブーイング】「現在の生活に満足」の声が過去最高の73.9%を記録した内閣府調査に驚きの声が多数!「大本営発表」「信じがたい」
http://yuruneto.com/naikakuhu-seikatu/

 
どんなにゅーす?
 
・内閣府が2017年6月から7月にかけて行なった「国民生活に関する世論調査」について、「現在の生活に満足している」声が昭和38年以降の調査で過去最高の73.9%を記録したことに対して、ネット上で疑いの声が殺到している。

加計疑獄でも深い関与が指摘されている内閣府のこの調査結果に、ネット上では疑いの声が多数!
 

 

 

北朝鮮の「人工的」な危機 4 「安倍夫妻は地元で盆踊り」

 

加計学園・ワインセラーバレたのでやめます

 

安倍晋三も罷免・逮捕されるべき 5

 

異端の病原体「プリオン」の怖さ

 

毎度おなじみ不正世論調査 2

 

コメント

迎撃もなく緊迫感ゼロ! 北に無能をさらけ出した安倍政権

2017年08月30日 10時34分36秒 | 政治経済、社会・哲学、ビジネス、

2017-08-29 10:49:37NEW !
テーマ:

迎撃もなく緊迫感ゼロ! 北に無能をさらけ出した安倍政権

 

早朝からマスコミが大騒ぎの北朝鮮のミサイル発射。

 

北朝鮮が弾道ミサイル発射 日本上空を通過

http://www.asahi.com/articles/ASK8Y21Y1K8YUHBI003.html?ref=yahoo

 

今回は日本海じゃなく、日本上空(北海道)の通過なので騒ぎは
いつもの数倍です。

 

じゃあなぜ迎撃しないのか?

 

先日も小野寺防衛大臣は迎撃可能と公言してましたよね。

 

北朝鮮、グアム沖に4発発射検討、迎撃可能と小野寺防衛相

https://this.kiji.is/268152807691453941?c=39546741839462401

 

自慢の「SM3」と「PA3」の出番は今回なしですか?

 

日本では、北朝鮮から弾道ミサイルが発射された場合、

 

1、何らかの理由で日本国内に落下する時は、イージス艦から迎撃

  ミサイル「SM3」を発射して大気圏外に撃ち落とす。

2、イージス艦で撃ち落とせなかった時は、地上で「PA3」が迎撃する。

 

https://www.fastpic.jp/images.php?file=5033365421.jpg

 

というシステムになっています。

 

それが北海道とは言え、日本の上空を飛んでいるのに迎撃をしない。

 

じゃあ一体どんなタイミングで迎撃するというんですかね。

 

落ちてからでは遅いのです。

 

政府としては、弾頭のついたミサイル1発目の被害は仕方ないと言う
対応にしか見えません。

 

菅官房長官、安倍首相、小野寺防衛相などの会見も、

 

迎撃ならぬ、「遺憾砲」の連続発射です。

 

交通機関の運転見合わせも、あるにあっても、あっさり解除してる。

 

一発だけじゃなく続けざまに発射があったらどうするんですか?

 

NHKは地震や大雨のとき、

 

「逃げて! 」
「命を守る行動をとってください!」

 

と叫びますが、今回も叫んだらどうですか?

 

「ミサイルから逃げて!」って。

 

安倍晋三は、北の動きは完全に把握している、と意味深な発言も
していますが、

 

<北朝鮮ミサイル>安倍首相「発射直後から完全に把握」
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6252182

 

確か放射能汚染水のときも「完全にコントロール」していると
公言しながら今も駄々漏れなんですが・・・。

 

それとも北が日本に被害を与えない発射の仕方、をしてるのを知って
ると言うことでしょうか?

 

もし茶番でないと言うなら、安倍晋三は北朝鮮になめられすぎる
と言うことになってしまいます。

 

民主政権3年間で北朝鮮の発射件数は6回です。
安倍政権5年間で北朝鮮の発射件数は55回です。
(ミサイルや衛星含む全ての飛翔体発射件数)

 

民主の約10倍も撃たれています。

 

ネトウヨは安倍政権下で良かったなどと言ってますが、安倍政権
だからこそ危険なのがよくわかる数字ですね。

 

茶番であろうとなかろうと、緊急時に対し、安倍政権は無能で、
ネトウヨは無力なのがはっきりしました。

 

コメント (1)

8.29安倍やめろ!&日欧EPA緊急院内集会に集結

2017年08月30日 10時33分40秒 | 政治経済、社会・哲学、ビジネス、
8.29安倍やめろ!&日欧EPA緊急院内集会に集結
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/829epa-7ea6.html
 
8月29日(火)午後2時から、衆議院第一議員会館、第二議員会館で、二つの重要な院内集会が開催される。

第一議員会館で開催される集会は、「森友告発プロジェクト」主催の「安倍やめろ! 8・29緊急市民集会」である。

会場は衆議院第一議員会館大会議室で午後2時から午後5時半までの予定。

第二議員会館で開催される集会は、「TPPプラスを許さない!全国共同行動」主催の「日欧EPAを考える院内集会」で、会場は衆議院第二議員会館第一会議室で、午後2時から5時までの予定で開催される。

「TPPプラスを許さない!全国共同行動」は、9月13日(水)午後2時から5時までの予定で、参議院議員会館において「TPP11およびRCEP交渉を考える院内集会」の開催も予定している。

安倍内閣は日本国憲法第53条の規定により、臨時国会を召集しなければならないのに、この憲法の規定を踏みにじって、9月末まで国会を召集しない姿勢を示している。

憲法解釈を勝手に変えて、憲法が禁止している集団的自衛権行使を容認し、さらに、憲法が規定する国会召集の責務も果たさず、暴政を展開し続けている。
 
メディアが安倍暴政の実情を示す報道を減少させていることから、信憑性に乏しい内閣支持率の数値が上昇したなどというフェイクニュースが流布されているが、日本の心ある主権者は、このような虚偽情報に惑わされずに、この機会に、安倍内閣を一気に退陣させるところまで持ち込まなければならない。

安倍首相は2月17日の衆議院予算委員会で、

「私や妻がこの認可あるいは国有地払い下げに、もちろん事務所も含めて、一切かかわっていないということは明確にさせていただきたいと思います。

もしかかわっていたのであれば、これはもう私は総理大臣をやめるということでありますから、それははっきりと申し上げたい、このように思います。」

「繰り返しになりますが、私や妻が関係していたということになれば、まさに私は、それはもう間違いなく総理大臣も国会議員もやめるということははっきりと申し上げておきたい。」

と明言している。

この発言は消えていない。

総理大臣として、自分が発した言葉に対する責任は明確に取らねばならぬ。

森友疑惑では安倍昭恵氏の証人喚問が必要不可欠であるし、

加計疑惑では加計孝太郎氏の証人喚問が必要不可欠である。

森友疑惑では、財務省および近畿財務局による国有地不正廉売を「背任罪」で立件することが必要である。

加計学園については建設費水増しによる補助金詐取について、刑事責任を問う必要がある。

籠池泰典氏夫妻を逮捕、勾留しているのは、筋違いも甚だしい。
 
8月29日、衆議院第一議員会館で開催される

「安倍やめろ! 8・29緊急市民集会」

は以下のプログラムで執り行われる。

Part1 国家権力犯罪を許さない! 今 加計問題は

1.特別講演 
  森功(ノンフィクション作家、月刊文藝春秋に加計学園疑惑を執筆)
  演題 「加計問題の本質は何か」
日本における加計問題の第一人者であるから森功(ノンフィクション作 家)氏から、加計学園疑惑の本質についての特別講演(40分)。

2.「今治の地から・現地報告」
  黒川敦彦(今治加計獣医学部問題を考える会・共同代表)

3.代読メッセージ  
  落合恵子(作家・クレヨンハウス主催)

Part2 今、私は訴える(連帯の挨拶)

日本を代表する知識人の皆さんから、安倍首相への全面批判の訴え!
1.香山リカ(精神科医、立教大学教授)
2.鳥越俊太郎(ジャーナリスト)
3.伊藤真(弁護士、伊藤塾塾長)
4.古今亭菊千代(落語家)
5.林郁(作家)
6.植草一秀(オールジャパン平和と共生運営委員)
7.鈴木邦男(一水会元代表・のりこえねっと共同代表)
8.浅野健一(同志社大教授・地位係争中)

Part3  これから、今こそ、この行動で!
「告発プロジェクト」呼びかけ、文科省加計問題審議会要請行動、臨時国会召集日国会へ。

全国の地域グループの告発運動連携……など、会場からも続々と。あなたも。
 
他方、衆議院第二議員会館で開催される「日欧EPAを考える院内集会」は以下のプログラムで実施される。

1.情報・認識を共有するための学習会(~15:00)

2.政府担当者(外務省、農水省)による交渉経過・内容の説明と質疑

いずれの集会も参加費として500円がかかる。

「安倍やめろ! 8・29緊急市民集会」は事前申し込みが必要で詳しくは、

「安倍やめろ! 8・29緊急市民集会のご案内」
http://chikyuza.net/archives/75670

を参照されたい。


https://news.blogmura.com/ ←にほんブログ村 政治ブログに
クリックお願いします。(*_*)??Σ(・□・;)

 
コメント

【「安倍1強」崩れはじめている。自民党内からアベ首相を公然と批判する動き 野党にとっては、乾坤一擲のワンチャンスだ! 民進党は「野党共闘」すべきだ】

2017年08月30日 10時32分47秒 | 政治経済、社会・哲学、ビジネス、
「反アベ勢力が動き始めた」ー
【「安倍1強」崩れはじめている。自民党内からアベ首相を公然と批判する動き 野党にとっては、乾坤一擲のワンチャンスだ! 民進党は「野党共闘」すべきだ
 党内に「反アベ」集団が結成されたことで、安倍首相が慌てているのは間違いない。
 ただでさえ、9月25日からスタートする臨時国会では、安倍首相は火ダルマになる。
 モリ・カケ疑惑」も、次々に新しい疑惑が飛び出している。建設中の加計学園獣医学部の「建築図面」が流出し、校舎の最上階にワインセラーつきの宴会場を造っていることも発覚した、
マスコミ向けに「ワインセラー設置の取り消し」、「建設費の妥当性」、「予定金額は80億円」という内容のFAXを立て続けに流してた。これは、加計側が「本物だと自ら認めた」も同然である。
 野党が厳しく、攻め立てるのは確実である。
国会がはじまったら安倍首相の支持率は、さらに下落していくに違いない。
野党にとっては、乾坤一擲のワンチャンスだ!
民進党は「野党共闘」できなけば、このチャンスをモノにできない。
クリックすると新しいウィンドウで開きます

【本題に入る前に・。昨日の茨城県知事選を総括すると】

1、自民が勝ったのではない、公明党と共産党が勝ったのだ。
 自民支持者の3~4割は橋本に投票している。 自民党は公明との共闘でないと勝てないことが証明された。
 共産党の12万票は大きい。もし民進党と共闘していれば、軽く野党が勝利したはずだ。
イメージ
 
2. アベ政権が勝ったのではない、ポスト安倍が勝ったのだ。
 自民党で応援に入ったのは、小泉、石破、岸田、野田だ。
アベシンゾウは勿論、スガも茨城に行きはしたが梶山の墓参りだけで応援演説はしなかった、と言うより出来なかったし
させなかったのだ。
【要するに、次の総理を狙う政治家、つまり「ポスト安倍勢力」のお陰で勝ったのだ】
3. 自公が勝ったのではない、多選阻止が勝ったのだ。
 さすがに橋本の7選は長すぎる。30年近く政治をやられては県民もウンザリだったただろう。
【日本をぶっ壊したのは民主党政権ではない。笹川良一別荘でのこの4人の顔を良く見ればそれが分かる】
日本をぶっ壊したのは民主党政権ではない。この4人の顔を良く見ればそれが分かる。酷い日本にした、張本人たち4人衆が、なにがおかしいのか、大笑いしている。
どの面をみても、「権力」を使って庶民のことなど分かるはずもない政治家達だ。

この画像を国民がみたら、きっと、「国民の怒りは増すだろう」 また支持率は下がるだろう。
イメージ


▼総理経験者で、ここにいないのが、福田康夫元総理大臣である。この前、福田氏は『アベ官邸」が「内閣人事局」を創設して、アベ氏の人事権乱用で、憲法の基本原則の「三権分立」を脅かしている。』「国家の破滅に近づいてる」と猛烈に批判したからなのだ
非常に、冷静な判断をしている。上の4人からみれば、国民目線での常識を述べたと思ったし、本当の国営を考えた意見だと感じた。
イメージ
 
【安倍氏が休暇中に加計学園疑惑はますますふかまった。結局全部ウソ。証拠はどんどん積み上がっている】
 先の国会は安倍政権によるウソつき品評会だったということだ。
 総理は夏の暑さでみんな忘れてくれることを切望しているだろうが果たしてみんな忘れるだろうか?
 この国が「美しい国」ならぬ「ウソつきの国」になることだけは何としても止めないといけない。
イメージ

イメージ

ワインセラーがあろうがなかろうが、加計学園問題の疑惑は晴れない。
加計学園は、補助金水増しで、ただで大学の建物を建てられることになる。
●ワインセラーは森友学園で言えば、100万円の寄付騒ぎのようなもの。
●本題は、建設費をほぼ倍額に見積もり、補助金の額を吊り上げたことにある。
イメージ 4

さて、【「安倍1強」が音を立てて崩れはじめている。とうとう、自民党内から安倍首相を公然と批判する動きが出てきた】
 安倍首相に不満を強める中堅議員30人(当選6~8回)が「反アベ」の議員連盟を結成したのだ。
安倍降ろしが加速するのは間違いないだろう。
 自民党の中堅議員30人が結成したのは、「日本の明日を創る会」と称する議員連盟。25日、初会合を開き、初日は約20人が出席した。
(以下参考:田中ジャールから)ーーーーーーーーーーーー
自民党内、また「反安倍の会」 平沢、後藤田議員らが呼びかけ】 http://tanakaryusaku.jp/2017/08/00016541
▼のるか反るかの勝負に出ているのだろう。平沢勝栄議員(右)の厳しい表情が印象的だった。中央が森田実氏。(画像)
イメージ

【単純に言えば、水面上で「反アベ」の声をあげる自民党議員は100人を超えた。党内3分の2は面従腹背で「反アベ」広がる】
 自民党内の倒閣運動は、燎原の火のごとく広がりつつある。
安倍政権の惨状に危機感を抱く自民党議員40人(代理の秘書含む)が、反アベ勉強会を25日に発足させた。
 呼びかけ人には、家庭教師として幼少期からのアベシンゾーをよく知る平沢勝栄氏や月刊誌などで首相を公然と批判する後藤田正純氏が名を連ねる。
イメージ

 すでに国会議員60人超で発足した「村上・野田勉強会」とはメンバーも趣も違う。同勉強会は安倍政権の経済政策を検証する集まりだ。
 今日発足した「創る会」は安倍政治を批判し、自民党をどう立て直すかに重点が置かれる。
初めの勉強会では、
講師として呼ばれた政治評論家の森田実氏は次のように語った ―
 「深刻だと思うのが内閣を支持できない理由の第1位が「総理が信頼できないから」で66%を占める。これはかつて経験がない。 もう、解散総選挙の道しかない。来年12月まで待ったら、深刻な事態を自民党にもたらすことになる」と話したという。
後藤田議員は舌鋒も鋭くまくしたてた―
▼後藤田正純議員(右)は、街頭演説で安倍政権を批判したところ党幹部からクレームをつけられた経験がある。密告にもめげていない。
イメージ
 
【「安倍一強って3権分立を壊してるじゃない? と子供に問われても説明できない」 後藤田議員の安倍批判はいずれも まっとうだ】
こんな声が聞かれたという、
・「(アベノミクスは)いつまで道半ばなのか?」
・「あれだけ騒がした人間がまた役員に就いたりしている。何やってんだ?」
・「『こんな人たち』と言った時、どうして『総理、それはおかしいじゃないですか?』と言わなかったのか」

【森田氏は「(官邸からの)報復を恐れず・・・加計を白紙に戻すべき、と言える議員が自民党に一人位いてほしい」と苦言を呈した】
 「安倍さんの失敗を安倍さんで取り戻すのは不可能。総選挙を打って(負けても)過半数を取れればいい」とも指摘した。
 森田氏が解散を勧めるのに対して、発起人の一人である竹本直一議員は「今の体力では(選挙結果は)恐ろしいことになる」との認識を示した。
 解散のカギを握るのは加計疑惑だ。獣医学部を認可すれば、安倍政権は世論の袋叩きに遭うだろう。かといって認可しなければ、「腹心の友」が経営する加計学園は倒産する。
ーーーーーーーーーーーーーー
【もはや、支持率低下でアベシンゾウには天下の宝刀での、自民党が勝つタイミングでの解散する力はない】
 自民党の中堅議員らからは「負けるからアベの顔では戦えない」と大合唱が起きている。
 こんな、支持率状態ではいつ選挙しても、圧勝はあり得ない。
自民党議員から、落選する自民党議員が沢山でるだろう。
 10月22日に行われる青森、新潟、愛媛の「トリプル補選」で負け越したら、安倍首相は“電撃辞任”に追い込まれてもおかしくない。実際のところ、トリプル補選で3敗する可能性もゼロではない。
 アベ
首相にとってのワンチャンスは、9月25日に開く臨時国会の冒頭解散だ。解散してしまえば、国会で加計疑惑や森友疑惑を追及されることもないからだ。
 9・25解散なら10・22総選挙となり、トリプル補選も総選挙に吸収される。モリ・カケもリセットできる。
 国会で野党に攻められ、党内の反アベ勢力から批判されることを考えたら思い切って解散を考えるかもしれない。

イメージ
 
 再三投稿してるが、自民党内だってみんな反対だ。新しい人に変われば、野党の態勢が整わないうちにということになる。
そうすると、10月22日の補選も一緒になる。

 その可能性は充分にあるうる。アベシンゾウにはもはや「大学設置審」の答申予定である10月に「やぶれかぶれ解散」だろう。
それが日増しに現実味を帯びてきた。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

野党にとっては、ここは、乾坤一擲のワンチャンスだ 民進党は野党共闘できなけば、このチャンスをモノにできない。

転載元転載元: 山と土と樹を好きな漁師 佐々木公哉のブログ

 
コメント

 安倍政権を倒して主権者が日本を取り戻す!

2017年08月30日 10時31分05秒 | 政治経済、社会・哲学、ビジネス、

                                

 

                            「植草一秀の『知られざる真実』」

                                       2017/08/29

             安倍政権を倒して主権者が日本を取り戻す!

               第1832号

   ウェブで読む:http://foomii.com/00050/2017082907000040878
   EPUBダウンロード:http://foomii.com/00050-41464.epub
────────────────────────────────────
8月29日(火)午後2時から、衆議院第一議員会館、第二議員会館で、二つの
重要な院内集会が開催される。

第一議員会館で開催される集会は、

「森友告発プロジェクト」主催の

「安倍やめろ! 8・29緊急市民集会」

である。

会場は衆議院第一議員会館大会議室で午後2時から午後5時半までの予定。

第二議員会館で開催される集会は、


「TPPプラスを許さない!全国共同行動」主催の

「日欧EPAを考える院内集会」

で、会場は衆議院第二議員会館第一会議室で、午後2時から5時までの予定で
開催される。

「TPPプラスを許さない!全国共同行動」は、9月13日(水)午後2時か
ら5時までの予定で、参議院議員会館において

「TPP11およびRCEP交渉を考える院内集会」

の開催も予定している。

安倍内閣は日本国憲法第53条の規定により、臨時国会を召集しなければなら
ないのに、この憲法の規定を踏みにじって、9月末まで国会を召集しない姿勢
を示している。

憲法解釈を勝手に変えて、憲法が禁止している集団的自衛権行使を容認し、さ
らに、憲法が規定する国会召集の責務も果たさず、暴政を展開し続けている。



メディアが安倍暴政の実情を示す報道を減少させていることから、信憑性に乏
しい内閣支持率の数値が上昇したなどというフェイクニュースが流布されてい
るが、日本の心ある主権者は、このような虚偽情報に惑わされずに、この機会
に、安倍内閣を一気に退陣させるところまで持ち込まなければならない。

安倍首相は2月17日の衆議院予算委員会で、

「私や妻がこの認可あるいは国有地払い下げに、もちろん事務所も含めて、一
切かかわっていないということは明確にさせていただきたいと思います。

もしかかわっていたのであれば、これはもう私は総理大臣をやめるということ
でありますから、それははっきりと申し上げたい、このように思います。」

「繰り返しになりますが、私や妻が関係していたということになれば、まさに
私は、それはもう間違いなく総理大臣も国会議員もやめるということははっき
りと申し上げておきたい。」

と明言している。

この発言は消えていない。

総理大臣として、自分が発した言葉に対する責任は明確に取らねばならぬ。

森友疑惑では安倍昭恵氏の証人喚問が必要不可欠であるし、

加計疑惑では加計孝太郎氏の証人喚問が必要不可欠である。

森友疑惑では、財務省および近畿財務局による国有地不正廉売を「背任罪」で立
件することが必要である。

加計学園については建設費水増しによる補助金詐取について、刑事責任を問う
必要がある。

籠池泰典氏夫妻を逮捕、勾留しているのは、筋違いも甚だしい。



8月29日、衆議院第一議員会館で開催される

「安倍やめろ! 8・29緊急市民集会」

は以下のプログラムで執り行われる。

Part1 国家権力犯罪を許さない! 今 加計問題は

1.特別講演 
  森功(ノンフィクション作家、月刊文藝春秋に加計学園疑惑を執筆)
  演題 「加計問題の本質は何か」
日本における加計問題の第一人者であるから森功(ノンフィクション作 家)
氏から、加計学園疑惑の本質についての特別講演(40分)。

2.「今治の地から・現地報告」
  黒川敦彦(今治加計獣医学部問題を考える会・共同代表)

3.代読メッセージ  
  落合恵子(作家・クレヨンハウス主催)

Part2 今、私は訴える(連帯の挨拶)

日本を代表する知識人の皆さんから、安倍首相への全面批判の訴え!
1.香山リカ(精神科医、立教大学教授)
2.鳥越俊太郎(ジャーナリスト)
3.伊藤真(弁護士、伊藤塾塾長)
4.古今亭菊千代(落語家)
5.林郁(作家)
6.植草一秀(オールジャパン平和と共生運営委員)
7.鈴木邦男(一水会元代表・のりこえねっと共同代表)
8.浅野健一(同志社大教授・地位係争中)

Part3  これから、今こそ、この行動で!

「告発プロジェクト」呼びかけ、文科省加計問題審議会要請行動、臨時国会召
集日国会へ。

全国の地域グループの告発運動連携……など、会場からも続々と。あなたも。


他方、衆議院第二議員会館で開催される「日欧EPAを考える院内集会」は以下
のプログラムで実施される。

1.情報・認識を共有するための学習会(~15:00)

2.政府担当者(外務省、農水省)による交渉経過・内容の説明と質疑

いずれの集会も参加費として500円がかかる。

「安倍やめろ! 8・29緊急市民集会」は事前申し込みが必要で詳しくは、

「安倍やめろ! 8・29緊急市民集会のご案内」

http://chikyuza.net/archives/75670

を参照されたい。



森友告発プロジェクトの「安倍やめろ! 8・29緊急市民集会」の案内には次
のように記されている。

―主役は私たち・新たな「受け皿づくりが必要だ」ー

安倍首相は都議選の大惨敗以降下落し続ける「内閣支持率」を少しでも上げよ
うと、内閣改造という姑息な手段を使って延命工作に必死です。

安倍首相が国民の信頼を失っても、必死に政権にしがみつくのは、彼の「人生
の夢」であり「最大の野望」である「憲法9条・改悪」を、何としてでも、強
行したいという執念があるからであり、また腹心の友である加計孝太郎氏が経
営する加計学園に獣医学部を認可したいという縁故主義(ネポテイズム)のた
めです。

しかし、賢明な日本国民は気付いたのです。

安倍首相が「嘘つき」であり、本来、国民全体の奉仕者であるべき「中央官
僚」までが、安倍首相を守るために、公然と国民を裏切っている現実を。

だからこそ、多くの国民が、今では安倍政権を一日も早く終わらせたいと思う
ようになってきたのです。

国家権力犯罪を許すな!安倍やめろ・帰れ!のコールは全国に広がり始めてい
ます。

そして新たな大連携、新たな私たちの受け皿こそ今と。

8・29衆議院第1議員会館に、集まって下さい。今こそ「主役はあなた」



森友・加計・山口の「アベ友三兄弟疑惑」はすべてが刑事事件に発展する可能性
を濃厚に秘めた政治私物化事案、政治腐敗事案である。

安倍政治は政策の面でも主権者国民の強い批判、非難にさらされてきた。

この政策面に光を当てて、

「安倍政治を許さない!」

という声が全国から発せられてきたのである。

特定秘密保護法強行制定

集団的自衛権行使容認憲法解釈変更

戦争法強行制定

刑事訴訟法改悪強行

共謀罪創設

など、憲法破壊、議会形骸化の安倍政権の罪は限りなく深い。

政策運営では、

原発稼動強行

TPP推進

辺野古米軍基地建設強行

消費税大増税

格差拡大熱烈推進

などの行動を示してきた。



この暴走の上に、2017年に入ると、政治権力私物化、政治腐敗事案が次か
ら次へと発覚した。

森友学園事案は、安倍昭恵氏が名誉校長に就任した小学校新設を巡り、国有地
がタダ同然の価格で払い下げられた「背任疑惑」事案である。

この背任疑惑事案に安倍昭恵夫人が深く関与したと見られている。

加計学園事案は、安倍晋三氏の親友である加計孝太郎氏が理事長を務める加計
学園による獣医学部新設を安倍首相が議長を務める国家戦略特区諮問会議が不
正に認可したという疑惑である。

さらに、加計学園は新学部校舎建設の建設費用を水増し提示して補助金を詐取
した疑惑を持たれている。

大規模な補助金詐取事案が疑われており、日本の検察当局が不正権力機関でな
いならば、この事案の強制捜査に着手することが求められる。



さらに、TBS元職員の山口敬之氏に対する準強姦容疑での逮捕状が警視庁刑
事部長の中村格氏によって握り潰された事案は、国家による不正な捜査妨害事
案であると見られている。

米国ではロシアゲート疑惑で、トランプ大統領がFBI長官に捜査について
「会話」しただけで「捜査妨害」が論議されている。

発付された逮捕状を握り潰したという事案とは天地の開きがある。

メディアがこの問題を深堀りしないが、「法と正義」の根幹を破壊する刑事司
法の崩壊、腐敗を示す典型事例であると考えられる。



財務省近畿財務局が、国有地を不正廉売したことは、客観的な証拠から、ほぼ
完全に立証されつつある。

容疑は明白になっており、証拠隠滅などを防ぐための強制捜査が必要な段階で
あるが、大阪地検特捜部はまだ動かない。

その一方で、疑惑の深層を明らかにしてきた籠池泰典氏夫妻を逮捕し、長期勾
留し続けている。

自民党神戸市議会議員の政務活動費詐取事案や慶應義塾大学学生による準強姦
容疑事案では、逮捕せずに、書類送検や在宅起訴などの手続きが取られてい
る。

日本の警察・検察行政の腐敗はとどまるところを知らない。



臨時国会を早期に召集し、森友・加計・山口のアベ友三兄弟疑惑の真相を解明
することが絶対に必要である。

そのうえで、安倍政権を一刻も早く退陣させなければならない。

窮地に追い込まれた安倍首相は、破れかぶれ解散に打って出る可能性がある。

仮に解散総選挙となった場合は、日本の主権者国民は満を持してこの決戦の総
選挙に臨まなければならない。

民進党は党の中に二つの政党があることがはっきりしているにもかかわらず、
ままごとのような代表戦に明け暮れている。

こんな政党に付き合っていれば、日本政治刷新のチャンスを見逃すことになる
のは必定だ。

政党にはもう任せられない。

主権者が主導するしかない。

総選挙になった場合は、主権者が主導して、一選挙区一候補者の体制を構築し
て、ここに主権者勢力の投票を結集しなければならない。

主権者の意思と行動が明確であれば、必ず次期総選挙を通じて政権奪還が可能
になるはずだ。



コメント

ネトサポ・ネトウヨの化けの皮を剥ぐ!

2017年08月28日 14時07分31秒 | 政治経済、社会・哲学、ビジネス、

2017-08-27 15:51:54NEW !
テーマ:

ネトサポ・ネトウヨの化けの皮を剥ぐ!

 

8月15日、NHKにしては面白い調査結果を公表しました。

 

18歳・19歳の1200人と20歳以上の1200人に、
いま日本が侵略されたら…

 

いま、日本が他の国から侵略を受けて戦うことになったら、
あなたはどうしますか?

 

との問いに、

 

https://www.fastpic.jp/images.php?file=4706052678.jpg

 

という結果が出ています。

 

上記の結果では、、

 

自衛隊に参加して戦う
18歳19歳  4%
20歳以上   3%

 

というように、ほとんどの人は自らが戦わないことを選択しています。

また戦争を放棄する憲法改正の是非についても、

 

https://www.fastpic.jp/images.php?file=5961208285.jpg

 

改正の必要がある18%に対し、

 

改正の必要がない53%と、圧倒的な数字の差が出ています。

 

平和に関する意識調査

http://www3.nhk.or.jp/news/special/wakamonotoheiwa/research/20170809.pdf

 

これらの数値からは、普段ネット上で息巻いているネトウヨ
の姿は見えてきませんね。

 

掲示板やコメントでは、日本人の大半が右翼じゃないかと
錯覚するほど猛威を振るってるじゃないですか?

 

自分たちこそが民意で、改憲反対や戦争が嫌いなどと発言
しようものなら、たちまち反日や左翼の烙印を押されて
しまいます。

 

もし彼らネトウヨの言ってることが事実なら、リアルな統計
でも結果に反映なきゃおかしいですね。

 

まさかネトウヨだけ除けて調査してるわけじゃないでしょうし、
むしろこうした調査にこそネトウヨは胸を張って答えなきゃ
おかしいのに見事に反映されない。

 

しかし、ここにネトウヨの真実が見えてきます。

 

例えば先日の、民進の辻元議員を糾弾するデモをするのに
ネトウヨに募集をかけたところ、たった7人しか集まらな
かったのは前に書いたとおりです。

 

都議会議員選挙でも、圧倒的に都民ファーストに差をつけ
られて安倍自民は負けています。

 

つまりネトサポもネトウヨも存在はしても、リアルに影響を
与えらるほどの勢力ではないということになります。

 

僕の知人にもネトウヨは数名いるので存在するのは確かです。

 

ただし2通り存在して、一つはプロ市民いわゆる業者ですね。

 

僕の元居た広告代理店の同僚などがそうで、他にも下のよう
に数多くの業者が存在します。

 

株式会社アノン世論調査センター
武蔵エンジニアリング株式会社
株式会社ホットリンク、
ピットクルー株式会社
NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション
ソーシャルリスニング
(情報収集・分析)。

http://www.nttcoms.com/page.jsp?id=2032

 

ただし一人で何十人もの役を兼ねるのでリアルでは動けない
欠点があります。

 

もう一つは、上辺の強さに憧れ、強い者を持ち上げることで、
自分まで強くなったように錯覚するネトウヨです。

 

つまり虎の意を借りる落ちこぼれ組で、どこの会社の部署でも、
学校のクラスでも必ず数名はいる、やっかい者です。

 

自分が先頭に立って戦うのは嫌でも、兵器や武器を持った
組織どうしが、敵と味方に別れての戦いを煽るのは大好きです。

 

経済観念もないので日本の防衛費が上がるのも大好きです。

 

この好戦的な連中に目をつけたのが電通と政府で、ネトウヨ
勢力を増やして利用するため、森友で教育勅語を復活させる
つもりが失敗しました。

 

そこで、

 

防衛省 概算要求5.2兆円“過去最大”に 

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170822-00000038-nnn-pol

 

など、ご機嫌取りをしたり、

 

最近ではケントギルバートなどに、放送厳守を求める視聴者の会を作らせて、読売新聞、サンケイに一面広告を出させたりしてネトウヨを喜ばせています。

 

https://www.fastpic.jp/images.php?file=4457201862.jpg

 

前にも書いたように、前川氏と違って加戸氏はリクルート事件での
賄賂で失職した人物で、しかも昔話を延々と2時間喋った内容を全て
放送できるわけがないのです。

 

しかも中継では全部放送してるんですから何が不平等ですか?

 

もちろん、これも電通マスコミ得意のプロレスごっこです。

 

ちなみにケントギルバートは元々憲法擁護派のタレントで、昔
「レクソール・ショーケース」という健康食品や化粧品などを
扱う連鎖販売取引企業、つまりマルチ商法を広めようとして
失敗した経緯があります。

 

金儲けになるなら何にでも手を出す金の亡者みたいな人物で、
今は歴史修正主義、安倍首相礼賛発言が金になるからやってる
だけですね。

 

もう一人、高須クリニックの高須克弥もネトウヨの機嫌をとる
ために大失敗をしています。

 

「ナチスは偉大」 

 

と何回もナチス礼賛発言をしたために、

 

オランダ公共放送局特派員がTwitterで高須の発言を英語で拡散
して、SWC(ユダヤ人組織サイモン・ヴィーゼンタール・センター)
が、高須の免許剥奪要求をする事態にまで発展しています。

http://www.jpost.com/International/Leading-Japanese-surgeon-urged-to-step-down-for-praises-of-Nazism-503213

 

この人も安倍政権下でなかったら、ここまで逸脱することは
なかったと思います。

 

ネトサポやネトウヨがいくら拍手喝采をしようとも、何の役に
も立たないことを身をもって知ることになるでしょうね。


 

 

コメント

自民党の亡霊に憑りつかれた、茨城県。

2017年08月28日 13時58分44秒 | 政治経済、社会・哲学、ビジネス、

自民党の亡霊に憑りつかれた、茨城県。

NEW!2017-08-27 23:11:22

テーマ:
 

脱原発を望まない茨城県。

 

原発を動かせば、

核ゴミが出ることを

知らない県民が多いようです。

 

核ゴミが

未来の国土にどういう影響を及ぼすかを

勉強もしない県民が多いのですね。

 

 

いや、私の住む千葉県も

茨城県を笑えない。

選挙をすると、自民党が強い。

 

その点からすれば

千葉県民も、核ゴミの怖さを

勉強しない人が多い。

千葉県は、原発マネーをもらう権利もない癖に

脱原発主張は、抑圧されている。

 

 

核ゴミを

自分の未来に結び付けられない県民。

核ゴミとは何かを理解させるために

是非とも

茨城県、千葉県に核ゴミ処理場を配置すればいい。

 

 

数の力には

負けてしまうのが民主主義なのだから

致し方ない。

 

 

茨城県議会は、

数の力で、核ゴミ処理場を誘致するといいね。

 

 

脱原発運動をしてきた良識の民は

これから、苦しみの時代を迎える。

 

でも、私は、一人になっても、脱原発。

核ゴミをつくらせない運動をして行く。

 

それが、原発賛成者の未来のために

必ず感謝される運動だからです。

 

自民党を選んだl茨城県民は

今後4年間は苦しみの中で

堪えなければならない。

 

非情に残念である。

産経新聞は喜びを抑えきれずに

記事を書くでしょう。

 

それしか言えない、選挙結果でした。

 

【茨城県知事選】

自公推薦無所属新人の大井川和彦氏が初当選確実 無所属現職の7選阻む

 

 

サンケイデジタルニュースより

 

 茨城県知事選は27日、投開票され、無所属新人の大井川和彦氏(53)=自民、公明推薦=が、いずれも無所属で、現役知事最多となる7選を目指した現職の橋本昌氏(71)と、新人の鶴田真子美氏(52)=共産推薦=を破り、初当選を確実にした。3日の内閣改造後初の大型地方選を制した自民党は10月22日投開票の3つの衆院補欠選挙に向けて弾みをつけた。

 7月の東京都議選で大敗し、与野党対決となった同月の仙台市長選でも敗れた自民党は、茨城県知事選を青森4区、新潟5区、愛媛3区の衆院「トリプル補選」の前哨戦と位置付けていた。負の連鎖を断ち切るため、閣僚や党幹部を大井川氏の支援に続々と投入し、国政選挙並みの総力戦を展開した。

 公明党も都議選で対立した自民党と関係修復を図るため、党本部主導で大井川氏の推薦を決定し、自公両党が足並みをそろえて支援態勢を固めた。

 選挙戦は、6期24年にわたる橋本県政の評価や多選の是非が争点になり、自公両党と大井川氏は多選の弊害を強調。大井川氏は「大きな挑戦には国との連携が必要だ」と政府・与党とのパイプをアピールした。

 与党の攻勢にさらされた橋本氏は安倍晋三政権による「介入」と批判を強め、対決構図を作り出した。さらに日本原子力発電東海第2原発(同県東海村)の再稼働を認めない方針も訴えて反原発層の取り込みを図ったが、及ばなかった。

コメント