自転車に乗って

10年続いたブログ「くろうさぎの独り言」、その後に続くブログです。
自転車関連の内容を中心に投稿します。

祭りが終わって

2018-09-25 | 自転車に乗って
1ヶ月前の8月19日にロードバイクでお出かけしました。
それから雨でなければジテ通で往復6㎞ほどの走行はしていました。
でも長い距離、時間は乗っていませんでした。

毎年9月に入るといつも忙しくなります。
氏子となっている地元の神社の大祭があります。

その準備、祭り当日とそれに片付けまででほぼ1ヶ月。
9月の週末はロードバイクに乗って出かける時間がとれません。
9月の2回の三連休もいつもほぼ祭りの事で終わります。

その祭りの最中に、通りがかりで我が家を訪ねてくれた自転車の友人も。
ワタシはちょうど神社から戻った時なので、会えてよかった。

ただ、友人は自転車に乗れない状態で付添いの方も一緒に。(笑)

祭りは無事に終わり、時間がとれるようになったのが24日でした。




振替休日の午前中、一ヶ月ぶりにロードバイクで気晴らしに。
天気は晴れていて、自転車にはちょうど良い気温。
都会方面は苦手なので、いつもの山方面の練習コースを。

武蔵五日市駅から檜原街道を登って払沢滝入口のちとせ屋さんに。

いつものように卯の花ドーナツで補給。

北秋川添いの道を登り定点で撮影。


神戸岩方面に行ってみようと思ったが、大ダワは通行止め。

平成31年?(平成は31年4月30日までのはず)11月30日まで通れない。
素直に北秋川上流に向かいました。

でも1ヶ月ぶりのロードバイクのペダルは重い。
少しキツメの登りになると、一桁速度でヨレヨレ走行。
父親と走る小学生低学年の女の子に抜かれました。

ホントに年取って、走力が衰えたことを実感してしまいました。


北秋川終点の除毛橋まで走って一休み。

その先の惣角沢方面や、ましてK-林道方向なんてとても無理。
Uターンして今日の昼食予定先まで下ります。

役場まで降り切る手前の北秋川-千足地区にあるパスタのお店。
ベニヤ板を黒く塗った壁の「スモークファクトリー」に。
店先に行ったら、貼り紙に「24日は臨時休業」の文字。

(今日初めて着たnewジャージのワタシがガラス戸に映ってました)
登り時に、店先を通ったときに貼り紙はなかったような気が…見逃したのか。

そのまま檜原街道を下ってランチ場所を五日市駅付近に探します。
時間がランチ時なので、行きたいお店は混んでました。
それならともっと下って、自宅まで。

汗もそれほど出ていなかったので、蒸しタオルで全身を拭いてすぐ着替え。
自家用車でイオンモールのいきなりステーキに。
ワイルドステーキ450gをいただきました。

脚力は落ちたけれど、食欲はまだ大丈夫らしい。
完食して帰宅。

月末になるが、今週末も自転車でお出かけできる時間はありそう。
ただ台風の影響で雨の天気予報、もう9月中は乗れないかな。
コメント (4)

ヒノハラテラスに

2018-08-20 | 自転車に乗って
8月に入ってからは、休日のロードバイクでお出かけは無し。
ただし平日はほぼロードバイクには乗ってはいます。
通勤はジテ通でロードバイク、往復6kmと短距離、短時間なのです。

19日の日曜日、走行のお誘いがあったのでご一緒させていただきました。

朝は良く晴れていて、青空に秋のような高層雲が。
お出かけして走りだすと、自転車でお出かけにはちょうど良い心地よい風。
8時半にJR五日市線-武蔵引田駅に集合。

自転車のお仲間が、引田駅近くのの駐車場に到着してました。
もう支度済みで、すぐに日の出町の大仏さんに移動。
ワタシは大仏さんの案内がこれで4回目。

大仏さんの駐車場にはいつの間にかバイクラックが。
ロードバイクの参拝者(見学者?)も多いのかな。



大仏さんを見学して、平井川沿いの道を五日市駅まで。
JR武蔵五日市駅から檜原街道を走って、払沢の滝入口に。
いつもの豆腐ちとせ屋さんで、卯の花ドーナツを補給。


ちとせ屋さんの脇の道を登って、時坂峠に。
筋力の落ちた老体にはキツイ坂。
身体を鍛えても登る速度はもう速くはならないような気がします。

峠の茶屋前、視界もよく御前山がキレイに見えてました。

ここから林道を下って小岩に。
北秋川沿いの道を下って出て神戸岩方向に左折。

神戸岩鱒釣り場の近くに出来たレストラン「ヒノハラテラス」

山ごはん定食を頂きました。山ごはんの割には都会的な味と価格…

夏場は良いけれど、ここは冬場が勝負。冬はお休みするのかなぁ。

ランチを食べ終えたら、神戸岩まで登って一休み。

トンネルを抜けてすぐの場所で休憩。
沢で脚をつけて涼むお仲間さんも。ただし涼しいより冷たいはず。


神戸岩から帰路に。ここからは五日市駅までは下り基調。
一気に下って、引田駅で解散。

久しぶりに、しっかり自転車にに乗りました。
いつものお仲間さんと走ると、老化で走行能力に差が開いて行くのを実感。
迷惑をかけない範囲で、これからも一緒に遊んでもらおうかなと。


明日はお仕事、天気は曇り予報。
ロードバイクで出勤だな。往復6㎞だけど。
コメント (8)

台風は一緒で

2018-07-31 | 自転車に乗って
7月月末の土曜日で、お仕事はお休みだが台風が。
予報では夕方近くから強く雨が降るらしい。

この週末に、自転車の友人が伊勢からやってくる。
本来なら、土曜日は朝から自転車で一緒にお出かけ予定だった。
でも雨なので、夜の飲み会だけに。

土曜のお昼頃は、雨も降ったりやんだりで風もなく。
昨日、金曜日の午後に歯医者で上の奥歯を抜歯している。
翌日の午前中は、やはり痛みが残った。
飲み会は夜7時から立川の居酒屋。
午後6時過ぎの電車でお出かけしたときには、風雨ともに強く台風らしい天候。
駅まで車で送ってもらったが、ホームにいるだけで雨に濡れる。

電車は遅れることもなく、立川に到着し居酒屋に。

まさか台風の夜に飲み会になるとは思わなかった。
抜歯した場所は少し痛むが楽しく飲んだ。
帰りの夜11時頃は台風通過したようで、雨は止んでいた。



日曜日、台風一過で晴れるはずが曇り空。
雲の動きは早く、下層と上層の雲の動きが違う。
雨は止んでいるが、曇り空で青空も少し見えるときもある。

家の前のアスファルト舗装はまだウエットな状態。
ロードバイクで走るのには良い条件とは言えない。
朝5時30分に起床し、朝食やらお出かけの準備。

7時30分過ぎに家を出て睦橋方向に走る。
雨は降っていないが、曇り空で道は濡れている。
多摩川の睦橋を渡ったところで、強い雨が降ってきた。

雨の中、多摩サイを立川方向に。
昭島の国道16号線拝島橋手前で土砂降りになった雨の中を走行。
服装からシューズ中までびっしょり。
16号線のガード下でしばらく雨宿りして、UターンするとのLINE連絡。

雨が小降りになったので家に戻る道を走行。
そのうちに、睦橋を渡ったところで青空が急速に広がってきた。

待ち合わせ場所に来ている方もいるようなので、またUターン。

待ち合わせ場所で、お仲間と合流し多摩川四谷橋まで。


そこから小田急永山駅近くのガード横のコンビニに。
ここでお仲間が全員集合。

皆さん、これから鎌倉まで走行の計画。
ワタシにはついていく走力に自信がないのでここでお見送り。

コンビニからの帰り道に、2度ほど土砂降りに出会ってほぼ全身がまたびっしょり。
雨の中、早く戻りたくて全開走行でペダルを回す。
悪条件の中での走力の無さと、体力と筋力の衰えに老いを実感する。
皆さんと鎌倉往復の走力や体力がないことはわかっていたがこれほどとは。
やはり皆さんをお見送りで正解でした。

でも帰宅したときには、青空が広がり雨の気配はなかった。
家で自転車をしっかり掃除して自分はシャワーを。
ただ60km弱ほどを久しぶりに頑張って走っただけなのに疲労感はたっぷり。

夜はまた立川で楽しい飲み会でした。
イタリヤ系の洋食屋でしたが、〆のカツカレーが妙に印象に。



伊勢の友人もまた来てほしいが、台風は一緒でなくてもいいかな(笑)。
コメント (2)

至近距離でうり坊

2018-07-16 | 自転車に乗って
3連休の最終日、自転車でお出かけしてきました。
今日のトピックは、至近距離でうり坊に出会った事。


ロードでしっかり走ったのは先月末。
ジテ通で、ロードバイクにはほぼ毎日乗っていました。
ただ距離が往復で6km弱。
1時間以上乗らないと、やはり脚力は落ちるようです。

朝7時前に出発。朝の山方面は涼しいはず。
JR武蔵五日市駅から檜原街道を行きます。
途中で、寄り道して少しばかりお仕事です。
職場は誰も出勤していませんが、月曜日は燃えるゴミの収集日。
ゴミの袋を定位置に出しておけばよいだけです。

チタンフレームでの走行ですが、アルミフレームよりしっとりした反応。
通勤のアルミフレームになれた脚には、チタンはしっとりと重く感じる。
少しの登り傾斜で、脚が回らず速度落ち重いの実感するんです。

8時前の払沢の滝入口のちとせ屋さんは静か。


北秋川を登って、定点でいつもの川原を撮影。


二週間ほど長めの距離は乗っていませんでした。
とにかく登り坂でペダルが重く脚が回りません。
やっとのことで、藤原-除毛橋たもとまで。


看板前に自転車を置いて写真を撮っていました。
除毛橋の脇、川からの道で標識の横にうり坊が。
トコトコと歩きだし、ワタシの自転車の匂いと嗅いでバス転回場に。

母猪が近くにいる場合があるので、要注意。
周りを見回しても、大きな動物はいない事を確認してホッとしました。

ここまで来たので、小林家に行くモノレールまで。
運航開始の午前10時まではまだ時間がたっぷり。
檜原には知人も多いので、知っている方がいる可能性も。
モノレールが下にあって知人が居ればと期待して。

除毛橋から惣角沢沿いの道を登って雨乞いの滝入口まで。

残念ながらモノレールが登っていくエンジン音が聞こえていました。
到着したら、人はおらずモノレールはなくてエンジン音は山の上。


下界はもう暑くなってくる時間だしUターンして帰路に。
北秋川の下りは好きなコース。
それに下り基調で、十里木までは受ける風は涼しく気持ち良い。

街中に入ると、暑さが違う。
途中にまた寄り道して、鉢やプランターの花に水を。

他にもナスやキュウリ、オクラにピーマン、トマトもある。
全てに水遣りで20分ほど。

自宅に戻ってシャワーを浴びたらお昼。
今日の昼食はモスバーガーでした。

夜は送り火を焚いて、家族で花火。
明日のジテ通は、チタンフレームで行てみるつもり。
コメント (6)

午後から近所の峠に

2018-06-26 | 自転車に乗って
日曜日の天気予報は、曇りで昼前から晴れだった。
でも朝起きたときには、雨は降っていないが降りそうな雲。
朝食後は午前8時からの読経会のためお寺さんに。

8時前は、雨は降っていなかった。
お寺さんの玄関までの道には、ユリが咲いている。


本堂からもどって茶話室に来たら外は雨。


帰宅して、外が雨なので部屋の掃除や片付け。
12時過ぎて昼食を食べているときには、晴れ間が出てきた。

これなら午後から自転車でお出かけできる。
食休みをして、午後2時半過ぎに出発。
遠くには行けないので、通勤と同じような支度。
スニーカーにニッカ、上着は自転車用のジャージを着た。


午後2時過ぎからなので、近所の峠へ。
つるつる温泉の先を登った梅野木峠を登ってみた。
ここはそれほど家から遠くないけれど、キツメの登り坂。

いつものヒルクライム装備でなく、通勤仕様で登ってみたが…
やはりスニーカーでは引き足が使えない分キツイ坂は不利。
一番キツイ登りで脚つき、そして押し。

ほぼフラットになったところから乗って峠まで。
林道-大入線。看板は新しくなっていた。

梅野木峠の碑は雑草にかくれてしまうし、2mもある石垣の上。
位置を変えてほしいと思っているのはワタシだけではないだろう。

アルミフレームでの山登りは2度目だが、チタンより登りやすい。


ここはやはり鉄塔とその電線の景色が良い。


秋川街道まで気持ち良い下りを走って次の峠へ。
二ツ塚峠を登って、峠の信号から日の出役場前に下りる道に。


その道の途中には、レーガン大統領と中曽根首相の会談記念碑がある。
今日は夕飯までに帰宅できれば良いので行ってみた。

高い場所にあるし、位置が大仏さんの横顔を見る方向。
しかし一つ小山が邪魔して、大仏さんの姿は見えなかった。
けれどもサマーランド方向のワタシの地元方向は良く見える。


記念碑を降りて、いつもの農道に出ます。
そこからは、離れた山の中腹に大仏さんが見えました。



農道からいつもの道で帰宅。
午後からで、30kmほどの距離だが山登りの練習にはなった気がする。
長くて平坦な道(サイクリングロードなど)には遠くて気軽に行くことは出来ない。
でも坂道練習なら、多彩な道が選べる環境に住んでいる。
この年齢になるとそれが良い事なのか悪い事なのかどちらだろう。(笑)



コメント